一陽来復のミットレ回顧録 2020.12.22「ミットレ クリスマスSP」

こんばんは! 石井一孝です。
「FM COCOLO 765 Midnight Treasures」。
この番組は ミュージカル俳優でシンガーソングライター、
そして レコードコレクターの 僕:石井一孝の選曲でお送りする1時間。

〜Midnight Blueな夜の帳が…あなたの心を優しく撫ぜるひととき・・・真夜中の宝箱 〜

ハローミッドナイト。
Merry Christmas
Feliz Navida
ブオンナターレ。
ジョウェイル・ノエール。
一年で一番ロマンティックな夜、いかがお過ごしでしょうか?
ラブラブでしょうか?
ブルブルでしょうか?
カサカサでしょうか?
俺は5日後に控えた年忘れコンサートのリハを今日もやってきました。
ワクワクでギラギラですな(あほ)。
厳密にいうと明後日なんですけど、今夜はこれしかないでしょ。

  「ミットレ Xmas スペシャル」

7回目となりますこのウットリ企画。
過去6回、数々のクリスマス名曲をオンエアしてきましたけれども、
今夜もキトキトな、生きのいいっていう富山弁なんですけどね、
キトキトなクリマスソングをお届けしたいと思います。

まずは、イッシーサンタからミットレリスナーのみんなにオススメソングのプレゼント。
The Brian Setzer Orchestra「Boogie Woogie Santa Claus」

2002年の作品『Boogie Woogie Christmas』より、
The Brian Setzer Orchestraの「Boogie Woogie Santa Claus」
真夜中だけど目がギンギンになるよね。
最高にノリのいいグルーヴィーチューン、どうなのこれ?
俺はブライアン・セッツァーが大好きでね。
ギターもうまけりゃ、歌もうまい。
そしてアレンジもグレートと手が付けられない天才です。
ニューヨーク出身。
ロカビリーのイケメンお兄ちゃんも今では渋いちょいワル親父みたいになってますね。
80年代に一世風靡したストレイキャッツってバンドの方なんですね。
今でもツアーしてるみたいですね。精力的ですね!
The Brian Setzer Orchestra、本当に素晴らしいバンドでね、全アルバムいいんだよね。
まずベスト盤あたりから、是非ともチェックしてみて下さいね。

ブライアン・セッツァーには、オタク座の愛人さん、
問答無用でMonSTARSはカッコイイさんからリクエストを頂戴しております。
みんなありがとう。

それでは今夜の真夜中の宝箱、いつも以上にRomanticな曲をプレゼントします。
靴下に穴があいてても待て。
っていうか縫いなさい(あほ)。

 

  CM

 

FM COCOLO 765 MIDNIGHT TREASURES 石井一孝がお送りしています。

ここんところ初めてメールがいっぱい来てるんだよね。
めっちゃ嬉しい。

東京都北区の獅子女子さん。

「初めてメールします。クリスマス曲特集でリクエストします。
はるか昔のクリスマス当日に好きだった男の子にデートをドタキャンされたことがあります。
さらに別の男友達から、その人が別の女の子と梅田を歩いていたと聞き、
ナイーブになってた時に聞いてた曲をリクエストします。
その後、その男友達と色々あって付き合うことになったのでいい思い出の曲でもあります」

マジかよ〜〜。ドラマ背負ってるわね〜!!
なかなかそこまでの実体験ってないよね。
え?クリスマスデートをドタキャンした男が、別のオナゴと梅田を歩いてたってこと?
堂々としすぎだろ、青年!
いやあ度胸あるな。
バッチリ目撃されとるところが脇が甘くて素敵(笑)。
そして獅子女子さんは相談に乗ってもらってた男友達と付き合ったって、その後?
ヒュ〜〜〜〜。やるじゃん。
人生は筋書きのないドラマですからね。素敵ですね。
で、その後付き合った彼氏とはどうなったんですか?って聞くな!
言えないこともあるかも知れんだろ。
そっとしておいてやれ。
はい。

それでは獅子女子さんの甘酸っぱい思い出Xmas Songいきます。
マライアキャリーの「Oh Santa!」

世界のウルトラディーヴァ マライアキャリーが2010年にリリースした2枚目のXmasアルバム『Merry Christmas II You』に収録されています、「Oh Santa!」
マライアには夜明けの天使さん、ミッキーさんからリクエストをいただいております。

いやあ、ご機嫌だな!
マライアは歌はもちろん世界一うまいんだけど、凄いのは曲も書けることだよね。
あの「All I Want For Christmas」もマライアがウオルター・アファナシェフという有名なプロデューサー・ソングライターと一緒に書いている曲なんだよね。
この「Oh Santa!」もマライアが書いてますね。
コード進行といいし、ラストの超ハイトーンフェイクといい、マライアここにありという感じですね。
素晴らしい曲だと思います。

それでは今夜はこれしかないでしょ。
トナカイとして叫んでみよう、このコーナー。

 

   <俺のAOR>

 

「俺のエーオーアール。トナトナ、カ〜イ、となとな、カ〜イ。

回転数を速めた壊れたレコードプレーヤーか(あほ)。
トナカイって言ってるだけじゃないか。だめだろ。

はい。AORとは、アダルト・オリエンテッド・ロックの略で、大人向けのロック、洗練されたロック。
そんな意味合いなんですが、俺のトナカイは全然洗練されていなかったですけども(笑)、
俺が大好きなAORを関西を中心に世界中に広めていこう…というコーナー。

東京都足立区 うみつきさんのお便りです。

「1999年のクリスマスコンサート”ラ・ノーチェ・フェリス”で確か歌われていた曲だと思うのですが、ルーサーヴァンドロスのWith A Christmas Heart をリクエストします。
凄く素敵な曲だったと記憶していて、本当は当時の生歌音源があれば、
それが聴きたいのですが…宜しくお願いします。」

とのこと。お〜、覚えててくれてるんだね。
うみつきさん、ありがとうございます。
我が友 岡幸二郎が主催したクリスマスソングだけを歌う、30曲くらい全部クリスマスソングを歌うコンサートやりましたね。
ミュージカルの仲間達が集まって奏でた聖なる夜でしたね。
あの時にテーマソングとして俺が書き下ろしたのがみんなで歌った「La Noche Feliz」と、
幸二郎のソロナンバー「Snowflakes」。
この2曲が入っているシングルCD、石井一孝公式サイトで現在も発売していますので、是非ゲットしてくださいね。

この日の生歌は録音していないので、ご本人のルーサーのバージョンですけれども、
シルクのような美声をご堪能ください。
「With A Christmas Heart」

なんて美しい曲!そしてこんな歌上手い人いる?
アートだよ、この人の歌声は人類の遥かなる遺産だよね!
ルーサーヴァンドロスの神の歌声で「With A Christmas Heart」お聴きいただきました。
ルーサーには波のカズちゃんだけ抱きしめてさん、ちあきさんからリクエストいただいております。
サンキュー。

これはルーサーが書いた1995年の新曲Xmas Song。
かなりのAORテイストを感じますね。
残念ながらルーサーは、今はもう亡くなっているんですけれども、
俺は世界一うまいソウルシンガーだと思いますね。
この方の特徴としてはフォルテをあまり使わない、抜きの達人なんですよ。
高いところは裏声に返して歌うんだよね。
でも声を張らないで繊細に音程をキープしたり、
感情を表現するって物凄く高度なテクニックなんですよね。
むしろガツンと張る方が安定しやすいですよ、歌い手として。
そこが天才ルーサーの天才である所以なんだよね。
ため息が出るほど上手いボーカルテクニック。テクニシャンですね。
この曲は珍しく地声のハイキーを使ってるけど、またこれが見事なんだよね。
どんな歌い方しても見事!
惚れてまうがなという感じですね。
俺も昔歌ったんですけど、またライブで歌いたいなと思っています。
皆さん聞きたいですか?

 

さあ、今夜2曲目のイッシーサンタからのプレゼント行きます。
「Have Yourself A Merry Little Christmas」って有名な曲あるじゃない。
結愛さん、ななりんさんからもこの曲にリクエスト来てるんですが、
カヴァーだけで何千もある、この偉大な曲ですけど、
このバージョンは知らないんじゃないかなというのをお届けしたいと思います。
極上のAOR風味のカヴァー、イントロの超低音ヴォイス、痺れてください。
Will Downing「Have Yourself A Merry Little Christmas」

2004年の極上メロウカヴァー、Will Downingの「Have Yourself A Merry Little Christmas」。
なんてオシャレなんだ、アレンジも素晴らしいよね!
この曲聞いて蕩けないやついないだろ?
アメリカ音楽界でも特殊なきらめきを放つバリトンジャズシンガー Will Downing。
凄いしなやかで色っぽい声でしょ?
そして低音がすごいよね。大好きなんだよね。
歌はもちろんご機嫌なんですけど、
間奏で湧き上がってくる魅惑のハーモニカ、皆さん心奪われませんでしたか?
あれ?スティービーワンダーがゲストなのかな?って思って調べたら、
なんとスティービーにクリソツなんだけど別人のハーモニカ奏者でしたね。
Tollak Ollestadっていう優しそうな白人のおっちゃんでした。
あまり有名な人ではないらしいんだけど、すごい才能。
こうやっていろんな才能と出会えるから選曲って楽しいよね。
それもこれもみんながミットレを聞いてくれてるお陰です。
皆さん、ありがとうございます!
みんなからクリスマスプレゼントをもらっちゃったみたいな気がしますね。

さて、ここでお知らせに行きます。
お知らせ明けはこの世のものとは思えない美しい調べをお送りします。
1分間、穴の空いた靴下を広げてお待ちください。
ってだから縫いなさいって(あほ)。

 

  CM

 

日本の誇る至宝、坂本龍一さんの書かれた永遠の名曲
「MERRY CHRISTMAS MR.LAWRENCE」のテーマ、お届けしました。
うわ〜、たまんないっすね。涙出ちゃうよね。
孤独な旋律が次第に熱を帯びて、最後には賑やかに咲き乱れる、そんな感じですね。
天才作曲家ここにあり!
俺、坂本龍一さんは自伝も買って読んだくらい大好きで、YMOの頃から大好きなんですよね。
エナジーフロウとかも涙出るよね。
Sweet Mosesさん、柳田ですさんからこの曲にリクエストいただいております。

 

お次は、Monthly Kazutaka Tracksのコーナー。
かもさん、ワンエイティーさん、ピアニシモさん、キミカゲさん他多くの方からリクエスト来てますね。
曾我泰久&石井一孝で「Melodies For You」

~~~~~~~~~

曾我泰久&石井一孝で「Melodies For You」お聞きいただきました。
2006年に親友のヤッチンと二人で書いた癒しのナンバーですね。
こういうセンチメンタルな夜にふさわしいメロディーだと思います。
二人のコラボレーションアルバム『Melodies For You』のタイトルソングです。
石井一孝公式サイトで現在も発売していますので、
これ自分で言うのもなんだけど全曲最高なんだよね。
ヤッチンが本当に才能のあるメロディーメイカーでね、素晴らしいシンガーなのでね、
二人でアルバムを出せたことは本当に幸せに思っています。
是非ともゲットしていただけたら幸いです。

 

さあ、次は今年見つけちゃった超ド級のクリスマス名曲いきますよ。
イッシーサンタからの今夜3曲目のプレゼント。
これは知らない人多数だと思うよ。
メイレイの「Christmas This Year」

2008年の作品。カリフォルニアのポップバンド メイレイの「Christmas This Year」。
めちゃくちゃいい曲だと思わない?
ハチロクのイナたいビートが刹那を掻き立てるし、
ヴォーカルのクリス・クロン君の雄大で明るい伸びやかなテナーボイス、これ素晴らしいよね。
そして何より曲がいいですよ。
サビが意外なメロディーの着地になってゾクっとするんだよね。
メイレイというバンドは「Built To Last」という曲が日本でも大ヒットしたので、
この人の才能に注目してる人はいると思うんですけど、
しかし、この曲は知らないんじゃないかな?
この曲が入ってるアルバムは『Devils & Angels 』っていう彼らのセカンドなんですけど、
この曲、なんと日本盤のボーナストラックなので、アメリカ本国のファンはこの曲聞いたことないということなんですよ。
マジか〜いって感じじゃない?
日本人でよかったって思う瞬間ですよね。
それにしてもなんでこんないい曲がお蔵入りなっちゃったんでしょうね?
レア感に震えていただけましたでしょうか(笑)?

 

さあ、7回目のクリスマススペシャルもラストソングにまいります。

和歌山県のうめちゃんのお便りです。

「かずさん、シワーーース!!今年もこのご挨拶の12月になりました。
そして、クリスマス時期にほぼ毎年コンサートを開催して下さる石井さん、
今年も12/27に年忘れコンサートをやってくださるんですね。嬉しい告知にワクワクです(*^_^*)

今でも思い出します。2012年12月23日。梅田芸術劇場の地下にある
“梅田ファンタイムボニーラ “にて、初めてかずさんのコンサートに参戦しました。
舞台では甘く素敵なミュージカル俳優のかずさんのコンサート、さぞや大人な雰囲気の…
と思ったら、あらら(笑)オモシロトーク炸裂で
会場中を爆笑の渦に巻き込んでいる芸人かずさん!!
なのに歌になると心トロトロに蕩けさせる素敵な王子様(≧∇≦)
とても同一人物とは思えないこのギャップ萌えの虜になりました(≧∇≦)

この初参戦クリスマスコンで聴いたクリスマスメドレーが圧巻でした。
かずさんのオリジナルLa Noche FelizにジョンレノンのHappy Christmas!
さらにDavid Foster大先生の書かれた「Grown Up Christmas list」。
かずさんのメドレーアレンジが超絶に最高でした。忘れられないです!

もしも音源があればもう一度聴きたい!!
音源をクリスマスプレゼントして欲しいと無茶振りリクエストします!(≧∇≦)

色々なことを我慢した辛い一年でした。皆を笑顔満開にしたいというかずさんの
「ぬくもり」いっぱいの年忘れコンサート♪
今年の鬱憤を吹き飛ばして笑い納めしたいと思います(*^_^*)めっちゃ楽しみにしています♪」

うめちゃん、本当に嬉しいお便りありがとうね。
そうか、俺のこと爆笑芸人トークでファンになってくれたんだね。
順当な感じだと思います(笑)。
今年は信じられない現実との戦いでしたよね。
我慢に我慢を重ねた一年でしたけれども、その忍耐が必ず実を結ぶ時が来るからね。
雨の後には必ず虹がかかる。
だからもう少し頑張ろうね。
年忘れコンでみんなを笑顔にします。
今拓哉君とレミゼのABCカフェとか友情の音を奏でますからね。
それでは8年前の大阪クリスマスコンサートで披露したクリスマスメドレー、お聞きください。

~~~~~~~~~~

 

   CM

 

FM COCOLO 76.5 MIDNIGHT TREASURES
今年もいい曲ザクザクのオンエアができたんじゃないかなと思っていますけどね、
クリスマススペシャル、お楽しみいただけましたか?
ラストの俺のクリスマスメドレーはいかがでしたか?
もう毎年のようにクリスマスメドレーをアレンジして歌ってますけど、
こうやって聞くとあ〜このメドレーやったなって思い出しますね。
毎年ちょっとずつ曲を変えてますからね。
それにしてもクリスマスソングってほんといい曲ばっかですよね。
仏教徒でも感動しちゃうんだからキリスト教って凄いパワーだよね(笑)。
ってそこか〜い。

<番組ではリクエストを募集しています!>

■リクエスト①
*レッドツェッペリン特集
*番組きっかけで好きになった、あなたのアーティスト・曲
*石井さんに聞いてほしい曲・挑戦状
*好きなカバー曲
*人生で一番聴いたアルバム、曲
*ギタリスト特集、クイーン特集、アニメ特集、ハードロック特集、JAZZ特集
Beatles特集、ブラックミュージック特集、かっこいいイントロの曲、映画音楽の特集も引き続き!

■リクエスト② 「無茶振り リクエスト」

※その他、僕への質問、お悩み相談、番組への感想・・・なんでもOKです。
(とにかく僕と絡んでください〜)
番組ブログに詳細が載っていますので、ぜひチェックして送ってください。
FM COCOLOのホームページの番組サイト
「リクエスト プレゼント」ボタンからお願いします。

 

   <告知>

★最新アルバム「In The Scent of LoveTop Note~」発売中!
岡幸二郎さん、濱田めぐみさん、シルビア・グラブさんが参加。

~「In The Scent of LoveTop Note~」ダイジェスト映像~

 

石井一孝原案、作曲、主演の一人ミュージカル「君からのBirthday Card」のDVD絶賛発売中。

~「君からのBirthday Card」ダイジェスト映像~

 

「アートにエールを!東京プロジェクト」に当選しました。「君からのBirthday Card」のスピンオフ『虹』掲載中!

東京都の専用サイト
https://cheerforart.jp/detail/6088

 

1227()「石井一孝 年忘れコンサート2020」@浜離宮朝日ホール 小ホール

【スペシャルゲスト】今 拓哉

 

★春野寿美礼 2021春のライブ4th at Billboard Live ゲスト出演

2021/1/13(水)~14(木) ビルボードライブ大阪

2021/1/19(火)~21(木) ビルボードライブ東京

※石井一孝は大阪全公演・1/20、21出演予定

 

★2021年3月17日(月)~25日(木)舞台『サイドウェイ』出演決定!

 

★岡幸二郎&石井一孝が奏でる友情の音「La Noche Feliz」発売中!

 

★石井一孝LINEスタンプ絶賛発売中

番組ラストは<ミットレお別れ名言劇場 〜君の瞳に映る僕に乾杯〜>
あなたが好きなセリフ、言葉を、イッシーが感情を込めて読み上げます。
出典は 映画やミュージカル、漫画、アニメなどなんでもOK。
グッとくる言葉、面白い言葉・・教えてください。

ということで、今夜は・・・
ミュージシャンのポールMエルさんの言葉。

「サンタクロースが煙突から入ってくると思っている人は誤解している。
本当は心をつたって入って来るんだよ」


9 thoughts on “一陽来復のミットレ回顧録 2020.12.22「ミットレ クリスマスSP」

  1. Kaori

    教授、明けましておめでとうございます!
    本年もどうぞよろしくお願いいたします。
    m(_ _)m

    お正月からクリスマスSP聴いて、ゆっくり楽しむことが出来なかったクリスマスムード2020を再現することが出来ました☆

    ★Woogie Santa Claus / The Brian Setzer Orchestra
    ブギウギ・ウキウキ、クリスマス気分UPしました!
    って、クリスマス終わってから聴いていますが…
    オーケストラの豪華さと渋い声にドギマギしました。最高っす!

    ★Oh Santa! / Mariah Carey
    最近のマライアの曲はあまり知らなかったので、別のクリスマスアルバムがあると知って感動しました!しかもこの曲はマライアが書いた?へ~~スゴイ!
    マライアの歌声を聴くと、扉が開かれたような開放感があって、ハッピーな気持ちになります。

    <俺のAOR>
    そもそもトナカイってどうやって鳴くんだろう?という疑問を持ったクリスマスSPです。
    DJさんの回転数を速めた壊れたレコードプレーヤートナカイはめちゃめちゃツボでした。

    ★With A Christmas Heart / Luther Vandross
    細かい技術的なところは分からないですが、素人ながらもとにかく歌がお上手。
    その細かい技術をDJさんが説明して下さり、なるほど~でした。
    とにかく魂の歌ですね。DJさんはかつてこれを歌われたのですか?ぜひまた歌って下さい!

    ★Have Yourself A Merry Little Christmas / Will Downing
    今年のクリスマスソングは、なかなかアダルトで渋い曲が揃っていますね。いいです。
    低音好みです。しかも癒しの高音まであるじゃないですか!
    静かに過ごす2020年です。ダンディヴォイスで心が穏やかになりました。

    ★Merry Christmas Mr.Lawrence / 坂本龍一
    わぉ。アダルトなクリスマス2020。坂本龍一さんとは驚きました。
    しかも、DJさん自伝も買って読んだくらい大好きとは…前にも言われていたような気がしますが、忘れていたのでこちらも驚きました。
    孤独な旋律が次第に熱を帯びて、最後には賑やかに咲き乱れる…まさにそんな感じの美しいドラマでした。
    はて、こちらはクリスマスソング?と思いましたが、色んな形のクリスマスソングがあるんだ、自分はお子様だったと気づかされました。

    ★Melodies For You / 曾我泰久&石井一孝
    アダルトソングの極み、アダルト男性シンガー2人のハーモニーが贅沢な最高のクリスマスプレゼントです。
    クリスマスソングではないですが、愛にあふれたクリスマスにぴったりな選曲ですね。

    ★Christmas This Year / Melee
    おっ。やっとクリスマスっぽいクリスマスソングですね。
    でも、どことなく演劇的でアダルトでやはりマニア。安心しました。(え?)
    しかも歌が超うまいです。
    家でくつろぎながら聴きたいホッとするHotなクリスマスソングでした。

    ★クリスマスメドレー(LIVE)/ 石井一孝
    これは素敵なクリスマスソングの選曲ですね。リスナーさんもちゃんと曲名まで覚えていてお便りされていて、本当に印象に残っていたのだろうな、と思いました。
    イッシーサンタの明るさと美声が夢と希望を運んでくれる…そんな美しくてハッピーになるメドレーだと思いました。
    今年の年忘れコンサートも素晴らしい選曲でしたが、タイミングが合う時は、またクリスマスコンサートも是非開催して下さいね。

    <お別れ名言劇場>
    なんて素敵な真実!
    イッシーサンタはまさにそうですね!

  2. ちあき

    赤津崎先生
    こんばんは。今日は極寒です。寒がりの私にはたまら~ん寒さです。
    クリスマスミットレを聴いて、赤津崎先生のあたたかさに包まれております。

    ◆好きなナンバー
    ★The Brian Setzer Orchestra「Boogie Woogie Santa Claus」
    最高にご機嫌なクリスマスソング。オープニングからテンション上がりますね~演奏もスタイリッシュでめちゃくちゃかっこいいです。心に迫るセクシーなグルーヴィー感満載なところが気に入ってます。ノリが良くて幸せになるクリスマスソングですね。

    ★Luther Vandross「With A Christmas Heart」
    素敵なクリスマスミットレで名前呼んでいただき、ありがとうございます。とても嬉しく幸せです。言葉にできない夢のような美メロ、そしてメロディーも見事ですね。表現豊かで心に染みわたっていく歌声にはただ酔いしれるばかりです。伸びやかで味わい深い歌声が大好きです。ぜひ赤津崎先生が歌われたのも聴きたいです。機会があればまたぜひ歌ってくださいね。

    ★Will Downing「Have Yourself A Merry Little Christmas」
    大好きな「Have Yourself A Merry Little Christmas」ですが、こんなに素敵なアレンジ曲があるんですね。
    艶っぽくてアダルトでお洒落ですね。赤津崎先生がおっしゃるように低音が素晴らしいですね。間奏のハーモニカもすごく素敵。曲のカラーがぐっと広がる感じです。
    大好きなヴァージョンです。ご紹介ありがとうございます。

    ★坂本龍一「MERRY CHRISTMAS MR.LAWRENCE」
    日本が誇る名曲。よく知っていますがこうして改めて聴くと日本的な味わいを感じるメロディーです。
    静かな和→華やかな和 というイメージですね。まるで歌っているかのような表現豊かなピアノが素晴らしいです。
    世界的な曲なんだけど、日本のイメージが深く刻まれているところが大好きです。

    ★石井一孝&曽我泰久「Melodies For You」
    才能あふれるお二人の素敵な名曲、私の心をいつも救ってくれて支えてくれるナンバーです。毎日いろんなことがあり、特に今年は不安も大きかったので、この曲に慰められました。クリスマスの夜にもぴったりですね。お二人の優しさとあたたかさがそのまま歌詞とメロディーに表現されていると思います。

    ★石井一孝「クリスマスメドレー」
    赤津崎先生の歌声で綴られたクリスマスソングの花束、最高ですね。とても幸せな気持ちになりました。特に好きなのは「La Noche Feliz」と「Grown Up Christmas list」。「La Noche Feliz」はクリスマスを誰かと一緒に過ごす喜びを、「Grown Up Christmas list」は前にも書きましたが、赤津崎先生が松田眞樹さんのピアノ演奏で歌われた生歌バージョンを何度も何度も聴いているくらい、大好きなナンバーです。イントロから泣きそうになります。
    赤津崎先生の明るく伸びやかで、あたたかな心がこもった歌声、大感動です。サビからの旋律が大好きなんです。ラストのロングトーン、すごいですね。
    赤津崎先生の素晴らしいアレンジで素敵なメドレーに仕上がっていますね。クリスマスミットレにリスナーへのプレゼント、ありがとうございます。

    こうして赤津崎先生の歌声をオンエアしていただくと、ほっこり幸せになれるのでほんとにありがたいです。
    今年も素敵なクリスマスミットレをありがとうございました。ミットレで赤津崎先生と一緒にクリスマスを過ごせることに感謝です。

  3. うみつき

    「ミットレクリスマススペシャル」堪能しました。

    リクエストが読まれるとは思っていなくて、しかも<俺のAOR>のコーナーでなんて二度ビックリしました。
    AORだったんですね。知らなかった(汗)
    「With A Christmas Heart 」を当時歌ったのは、石井さんだったと思うのですが…ただ、ソロだったか岡幸二郎さんとのデュエットだったかの記憶が曖昧なんです。
    また是非歌って下さい。

  4. ショコラ

    DJカズさん、こんにちは!
    クリスマスSPも今年で7回目なんですね。
    毎年、クリスマスの頃に聴く曲がミットレのおかげでどんどんと増えていくのが嬉しいです。
    今年も、ハートを射抜かれた曲がたくさんありました。

    「Oh Santa」
    クリスマスはやはりいろいろな思い出がありますね。
    曲を聴いただけで、その時の風景や空気感が蘇ります。
    7オクターブの声の持ち主、マライヤ・キャリーのハイトーンボイスが鳥の声のようですね~。
    ウキウキ気分にしてもらえました。

    「With A Christomas Heart」
    トナカイってこういう声なんですか?(笑)。
    ルーサー・ヴァンドロスのビロードのような声にうっとりです。
    また来年のクリスマスに聴く曲が増えました。
    是非是非、DJさんの声でいつか聴かせてください!

    「Christmas This Year」
    リズムが心地よく響いて自然と身体が横にスイングしてしまいました。
    コーラスも印象的です。
    またまたレア音源のオンエアをありがとうございます。

    「クリスマスメドレー」
    カズさんのGrown Up Christmas Listは以前、ミットレでオンエアして頂いてそれから毎年、クリスマスの時期には聴かせてもらっています。
    デヴィッドフォスター氏の素敵なメロディーラインはもちろんですが、歌詞もとっても心に響きます。
    大好きな曲の別バージョン。またお宝音源が増えました。

    今日はソロコンサートの準備で大忙しですね。
    明日をとても楽しみにしています♪♪♪

  5. 小川帯子

    ぎりぎりメリークリスマス☆

    クリスマスソングってなんとも言えず心が温まりますね(^^
    今年は尚のこと心に沁みました。
    いろいろと不安なこともありますが、それでも街のあちらこちらでイルミネーションが輝きはじめると、ソワソワしたりイソイソとクリスマス飾りを出してきたり。
    何気ない日常までキラキラして見えるような、どんな状況にあったとしても全て良い方向にいきそうな、そんなハッピーオーラに包まれる気がするのでクリスマスシーズンは大好きです(^^

    さてさてミットレクリスマスソング特集☆
    今年も「参りました!」と言いたくなるようなラインナップ。一時間楽しませて頂きました♪
    ちょうど今年はオリジナルソングに注目していたこともあり、素敵な曲のプレゼントにホクホクです(^^♪どうも有難うございました。

    クリスマスソングをSNSで紹介している人はほとんどなく、ラジオで特集されていたとしても、ここまでマニアックなツボを突いてくる曲を選曲する番組は先ずないので、本当に有難いです。

    長くなるので印象的だったものをいくつか書きますね。
     ・Luther Vandross「With A Christmas Heart」
    聴き進んでいく最中何度心を動かされたことか。なんて美しい曲なんでしょうね!こんなに感動的なオリジナルソングがあったとは。おまけに普段はベストワンが複数いらっしゃることが多い石井さんに(笑)世界一だと言わしめた歌声。珍しいという地声のハイキーの入れ方も素晴らしく、出てくる度に感動せずにはいられませんでした。ディズニー映画などのクリスマスシーンで流れてきても似合いそうですね。
    どなたが歌われたのかわかりませんが、この曲をコンサートで歌われたということで、流石ミュージカル俳優ともなると選曲が違うわ〜と感心しきりでした。
    確かに壮大でミュージカル的でもあり、さぞかし素晴らしかったことでしょうね〜(^^

    ・Will Downingの「Have Yourself A Merry Little Christmas」
    ヴォイスパーカッションで始まるイントロ、お洒落コードを使ったボサノバタッチの軽やかな曲調、低音が響くムーディーな歌声、そしてまさかのハーモニカという組み合わせが実に絶妙なアレンジでした。
    間奏にフルートが入る「The Christmas Time Is Here」も素敵でしたし、全体的にアレンジのセンスが良いな〜と思ったアルバムでした。
    アルバムタイトルが「Christmas, Love andYou」。
    「部屋とYシャツと私」ならぬ「クリスマスと愛と君」。
    「ターゲットは君♥️」的な歌い方や息を吸ったり吐いたりの仕方が個人的には少々気になるところですが(笑)、大人なお姉さま、そして彼氏彼女と二人きりで過ごすクリスマスの夜にはぴったりの素敵な歌声だと思いました(^^

    ・melee「Christmas This Year」
    これは凄い発見でしたね〜!
    サビに入った途端うわぁ✴️となって、レレレでうわぁ✴️となってそうくるのか〜✨となるサビ。ジングルベルで終わらせるところまで洒落てますね。
    こんな曲を作る若いアーティストがいるんだと驚いてYouTubeしてみると、普段はこういう曲調ではなくてまた驚きました。
    私個人の好みから言えば、こういうイナたいけども展開に思わず身を乗り出すような曲の方がセンスの良さや個性が出るようで好きですけども、お蔵入りしてしまったとは残念です。
    ということはアルバムを購入されたんですか?
    「Built To Last」は知らなかったので聴いてみました。どこかスピッツっぽくもあって素敵でしたけど、アルバムを買うところまではいかないかな〜と思うので、自分ではきっと発見できなかったと思います。流石マニアックなDJは違うわ〜〜唸った選曲でした。
    生歌も素敵でしたね〜(^^  石井さんに負けず劣らず記憶力のない私ですが、この日の記憶が甦りました。
    最後の「Grown-Up Christmas List」のロングトーンは圧巻でした〜。

    余談ですが、私のクリスマスシーズンは、マイオーバーチュアである Fosterの「Carol Of The Bell」で始まります。シーズンの到来を告げる毎年鉄板のオープニング曲。このオリジナル曲をちゃんと聴かれたことはありますか?ありますよね(^^;
    こちらも沢山のアーティストがカバーしていますが、あの曲をここまで広げてこんなに美しく、こんなにも壮大にアレンジできるのはFosterくらいしかいないんじゃないかと思います。
    その後いろんなクリスマスソングを聴いて、当日は同じくFosterの「Grown-Up Christmas List」から聴き始めるのが定番。この2曲だけは何があっても外せません(^^

    でも。世界中のどんなに素敵なクリスマスソングを集めたとしても、ファンには石井さんの曲や歌声に勝るものはないんですよね〜(^^

    クリスマスの今日は年忘れコンイブイブ。
    今年は歴史に残る大変な年でしたが、最後は笑顔で締めくくれるなんて素敵。笑う門には福来る。こんな時だからこそ、免疫力アップで福を呼び込むべく、歌とトークで皆様に笑顔をお届けくださいね(^^そして参加できない私たちに愛の手を✋
    素敵なひとときをお過ごし下さい(^^

  6. うめちゃん

    石井サンタさんへ
    私の無茶振りリクエストに応えて下さった
    貴重なクリスマスメドレー音源のクリスマスプレゼントをありがとうございました(*≧∇≦)/–🎶
    思いがけないプレゼントにラジオの前でビックリ!!
    背筋が伸びて思わず正座して聴きました(≧∇≦)
    メドレーを聴きながらポカポカとこれだ〜〜♪とまた聴けることに嬉しさいっぱいになりました♪
    石井さんの作るメドレーはいつの時も絶品ですO(≧∇≦)O
    そして、あったかい「ぬくもり」があります。
    すごく楽しそうに、そしてカッコ良く歌う素敵なかずさんを思い出しました(*^_^*)
    あーー早くコンサートに行きたいです♪
    来年は…来年こそは石井サンタさんとクリスマスメドレー♪で盛り上がりたいヾ(≧▽≦)ノ
    メドレーのラストの
    「Grown up Christmas List」
    石井さんの祈りある歌声にあの頃のキラキラした日々に戻ります様にと願いました。

    ミットレ7回目のクリスマススペシャル☆
    すごくトロトロに蕩けました(〃▽〃)ポッ
    石井サンタさんからの
    心あたたまる耳福♡で素敵な楽曲のプレゼント、今年もありがとうございました。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。

    石井さんへ
    メリークリスマス★.。・:*:・゚`☆.。・:☆♪
    素敵な時間をお過ごし下さい(*^_^*)

  7. ikuko

    Merry Christmas☆
    今年も素敵なクリスマスソングのプレゼントをありがとうごさいました♪
    いつもと違った空気の中でのクリスマスシーズンになってしまいましたが、ラジオから聴こえるイッシーサンタの明るい声とナイスな選曲は例年と変わらず楽しかったです。

    「Boogie Woogie Santa Claus」はブキーなリズムがご機嫌で、イカしたサンタが飛び出してきそう!オープニングからワクワクムード全開でした!ブライアン・セッツァーのシャガレ声がまたこの曲に良く似合ってますよね。映像もクリスマスモードで弾けていてノリノリになりました!
    ブライアン・セッツァー・オーケストラのクリスマスアルバムは全曲カッコ良くて愛聴盤です。

    「Oh Santa!」はポップでパンチのあるビートが今風なクリスマスソングですね。ほう~、マライアはソングライティングの才能も抜群なのですね。

    「With A Christmas Heart」…ルーサーのクリスマスアルバムも持ってますよ~♪
    しっとりとしたメロディーに深みのある歌声…沁みますよね~。壮大なアレンジも素敵!美しくて荘厳なクリスマスソングにうっとりです。
    ルーサーの歌い方は声を張らない…なるほど。この抜け感があるから心地良く聴こえるのでしょうね。
    シンガーの観点からの解説、勉強になります。

    「Have Yourself A Merry Little Christmas 」…軽快なアレンジとバリトンヴォイスの魅力に痺れました。イントロのヴォイスパーカッションも見事!ハーモニカは確かにスーティービーワンダーみたいですよね。

    「MERRY CHRISTMAS MR.LAWRENCE」…当時デヴィッドボウイが好きな友達に誘われてこの映画を見に行きました。ラストにビートたけしさんが、ドアップになって「メリークリスマス、ミスターローレンス」と言うシーンは泣けて、今も眼に焼き付いてます。
    この曲は同じほぼフレーズの繰り返しだけどドラマチックですよね。坂本教授の音楽は映像の中に溶け込んでいて素晴らしいです。

    「Melodies For You」…このメロディーとハーモニーによって届けられた癒しは極上のクリスマスプレゼントになりましたよ♪こんな世の中だからこそ、この曲の存在に感謝です。

    「Christmas This Year」は、オールディーズの雰囲気があるけどサビが予想外の変化球のようにスゴく洒落てて絶品ですね♪とっても気に入りましたよ!
    へぇ~日本盤のみのボーナストラックだったとは!レアな名曲のプレゼントに震えました!

    2012年のクリスマスコンサート、私も覚えてますよ。マチネだけ観に往復7時間かけて初めて大阪に行ったなぁ。どうよ!この執念…いや、愛は!(笑)
    「La Noche Feliz」では笑顔が浮かぶようなメロディーに癒され、「Happy Christmas」はファルセットがとても美しくてうっとり。
    「Grown Up Christmas List」は祈りの込もった歌声に感動でした!今年はこの曲を聴きながら、冒頭のタイトルの「一陽来復」のとおり、平穏な日々が再び巡ってくることをサンタにお願いしたいクリスマスでした。
    来年のクリスマスは世界中が笑顔に満ち溢れていますように…。

  8. すずらん

    October November ジョン・デンバー (笑)

    ミットレ・クリスマスSP 今夜もとろけっ放しの1時間をありがとうございます。

    王道のクリスマスソングは、自分自身半世紀近く原語で歌って来ておりますので、Have yourself a merry little christmasのアレンジが、新鮮に聴こえて来ました。
    そして今年はこのタイトル通りの日を迎える事になりそうです。

    戦メリはいつ聞いても胸の奥が、キューッとなりそうな位、ステキなメロディですね。

    また色々探してリクエストし、来年のクリスマスもかずさんと一緒に楽しみたいです。

    生歌コーナーでのクリスマスソングも、とってもステキでした。🎄🎅

  9. naoko

    カズさん
    サンタくロースは心をつたって入ってくる
    のですね(笑)

    ミットレでひと足早いクリスマスを楽しく
    過ごさせていただきました。
    素敵な歌手、初めて聴くアレンジの曲、どの曲も魅力的でした。

    でも、私はやっぱりマンスリーのヤッチンさんとのデュエット曲が一番心に響きました。温かい歌声、友情、会場に来ている人全てに対する温かい想いに、サンタクロースのような優しさを感じます。

    クリスマスに、あらためて人を思う優しい気持ちを大切にしたいと願わせてくれました。

    年末のコンサートが無事に開催されますように心から願っています。
    あんまり無理をしないで、お身体を大切に笑顔で頑張ってくださいね。
    心を込めて見守っています♡♡♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です