死神リュークのラジオ番組 FM Cocolo「Midnight Treasures」は今夜24時〜25時。White Dayですから”ホワイト・スペシャル”です。白い曲をガンガンおかけします。そして「24.9thコン」のリハーサル。イケズな幸二郎が来てくれます(笑)。

こんばんは。ククク。リュークです。

 

なかなか人間に戻れず日常生活が大変です(あほ)。

 

さて、今夜24時から「Midnight Treasures」のオンエアです。2年半前にDJを始めたのですが、今では天職かと言われています。聴取率の数字もかなり良いとのこと。ウカれています(笑)。皆様のおかげでございます。今ではミットレの選曲のことをず〜〜〜〜っと考えて生活してます。少しでも、1曲でも多くみんなの心に触れる曲を届けたい…いつもそう思っています。

 

今夜はホワイトスペシャル。「白い曲」「ホワイトな曲」ばかりを集めて、美しいナンバー、踊りたくなるチューンをガッツリお聴きいただきます。デスノートで初めて俺を知ってくれたあなた!是非聴いて下さいね。今度の死神リュークが、いかに腹黒く真夜中を泳ぐ男かわかってもらいたいから…。ククク。

 

3/20に開催する「24.9周年コンサート」のリハもいよいよ第二回目。今日は幸二郎が駆けつけてくれるので、スタジオの酸素が薄くなりそうです(笑)。竜真知子さんの歌詞・俺のメロディーが唸る 男子二人の新曲デュエットも稽古してきます。「ミュージカルの2幕ラスト」に地球の裏側まで歌い上げる 美しいバラードをイメージして作ったんです。1周して声が戻ってこないと誰も聞こえません(あほ)。ご期待下さい。

 

さあ。恒例の今夜のミットレ キーワードです。どんなホワイトスペシャルになってるでしょうか?想像してくれい!

 

禁断の〇〇〇〇〇。生娘。ヒシヒシと。猛り狂う。鼻血。思惑。ブラックジョーク。とっとっと?。一種の布教。見てないようで見ている。少しだけお姉さん。自分たちのベーコン。「愛とは決して後悔しないこと」。ヤー・ティビャー・リュブリュー。

 

 

★『石井一孝 ソロコンサート 24.9th』 3/20 開催!

夜の部終演後 サイン会も開催!(CD/DVDをご購入の方限定です)

【日時】 2017年3月20日(月・祝)

1st.14:30開演 ※昼の部は完売しました / 2nd.18:00開演

【会場】 よみうり大手町ホール (東京)

【料金】 8,000円 (全席指定・税込)

【スペシャルゲスト】 朋友 岡幸二郎くん

石井一孝オフィシャルサイト or チケットぴあ にてチケット発売中!

 

 

★石井一孝がDJをつとめるラジオ番組 『Midnight Treasures』(ミットレ)。真夜中の宝箱

↓ クリックすると番組ホームページに飛びます

★関西のラジオ局 FM Cocolo 765 (http://cocolo.jp)にて毎週火曜日24:00~25:00 絶賛オンエア中!。そのリピート放送が、時折ですが、日曜日26時~27時にございます。

★Radikoプレミアムに登録していただければ日本中どこからでもお聴きいただけます。沖縄からも北海道からも、もちろんお聴きいただけます。

radikoで「タイムフリーサービス」が開始になりました!ぜひご利用くださいね。

http://radiko.jp/#!/fun/timeshift

★AOR・SOUL・ROCK・JAZZ・ミュージカル・石井のオリジナル曲まで「Cocoloを燃やし、Cocoloを癒し、Cocoloを虜にする」…Fabulousな曲しかプレイしません。「生歌コーナー」「ゲストコーナー」もあり。是非聴いてね。

【リクエストコーナー①】

「チェンジの曲」

「花の曲」

「グリーンの曲」

お題に合わせてエピソードとリクエストを送って下さい。あ、でも曲目だけでもいいですよ。

お題を聞いて、アナタが「あ、この曲にぴったり!」と思う曲をエピソードと共に送って下さい。でも、エピソードが難しそうなら潔く(笑)曲だけでもいいですよ。例えば映画音楽のように、歌が入っていないインストルメンタルの曲でももちろん構いません。

【リクエストコーナー② 無茶ぶりリクエスト!】

これがサタトレの名物なので力を入れています!!リクエストを読まれる可能性が高いから狙い目っすよ(笑)。毎週かならず「無茶ぶりリクエスト」は選曲にからめています。

シチュエーションだけを決めて、選曲を番組DJ:石井一孝に託して下さい。

例えば…

「毎朝ランニングをしているのですが、挫けずに走れる曲をかけて下さい。」

「妻とケンカをしてしまったので、仲直りできるような曲をお願いします。」

…というように、こんな曲を選んで!というメッセージ(無茶ぶり)を送って下さい。

私が無茶な設定にもかかわらず最適な楽曲をオンエアしてみせます(自信満々)。

【③ ミットレお別れ劇場】

番組の最後をしめくくるメニュー。石井一孝に何かキャラクターと台詞を与えて下さい。そのキャラでお別れの台詞を言います。

リクエスト急募【ミュージック寺子屋】

CDとLPを30000枚以上もコレクトする俺。洋楽にめっぽう強いんですが、よく知らないアーティストも勿論いますし、詳しくないジャンルもあります。そこで鋭敏なリスナーの皆様にそんな音楽を教えていただきたいというオネダリ感満載のコーナー!「ローリング・ストーンズ」「ジミ・ヘンドリックス」「デヴィッド・ボウイ」「レッド・ツェッペリン」「ジェフ・ベック」「エリック・クラプトン」「エルヴィス・プレスリー」「キング・クリムゾン」「エルヴィス・コステロ」「ボブ・ディラン」「ジェイムス・ブラウン」「プリンス」「アレサ・フランクリン」「ブラック・サバス&オジー・オズボーン」と来ました。

第15回は、「マーヴィン・ゲイ」を特集致します。石井一孝(イッシ~)が気に入りそうな美しい楽曲・グルーヴィーな楽曲を教えて下さい。男子!きっと好きだろ(笑)!知ってるんだ!立ち上がってくれ!熱いお便りをくれ~!

★石井一孝の20曲2枚組の渾身のニューアルバム『Swing in the Midnight Blue』

<収録曲>

★『CHESS』より

You and I (reprise) with 安蘭けいさん

Where I Want To Be with AKANE LIVさん

★俺の書き下ろした渾身のアダルトAORデュエット『5センチの勇気』with 姿月あさとさん

★『天使にラブソングを』より、エディーの歌う切ない心「I Could Be That Guy」

★『ゾロ ザ・ミュージカル』よりホープ そして ラモンの子守唄。

ご覧のように…ミュージカルも豪華ゲスト様参加オリジナル曲もガッツリ収録しています。特に『ラモンの子守唄』を自分のアルバムでカヴァーしている俳優は、世界中で俺一人だと思います(笑)。

全体に大人っぽいアダルトな仕上がりになっていると思います。ジャズやソウルタッチの曲も多いです。是非是非聞いて下さいね。

★LIVE DVD 「Swing in the Midnight Blue ~BLACK&BLUE~」絶賛発売中!

石井一孝コンサートDVDダイジェスト映像もぜひご覧ください!我らがハカタニアン 井上芳雄くんとのデュエットが2曲も収録されています。

 


15 thoughts on “死神リュークのラジオ番組 FM Cocolo「Midnight Treasures」は今夜24時〜25時。White Dayですから”ホワイト・スペシャル”です。白い曲をガンガンおかけします。そして「24.9thコン」のリハーサル。イケズな幸二郎が来てくれます(笑)。

  1. Nanako先生の秘書

    先生の補足の補足です(笑)‌

    エディー ➕ ショーヴラン ➕ リューク‌

    で、エディショヴリューク です。‌

    3人合わせるとアナトリーの気配が感じられる、ナイスなネーミングだと思いませんか?(笑)

  2. 執筆戦隊小説シスターズブルーNanako

    教授、こんにちわ。‌
    昨日は敏腕秘書の手腕でキーワード小説、無事アップされました。‌
    2人でなんでや、考えた結果、‌
    文章内に英語のキルに当たる単語を入れたのが撥ねられた原因ちゃうか、という結論に達しました。‌

    しかし、そうならデスノートの時に困りますよね。‌
    あれって人がキルされるんですよねえ。‌
    感想をここに書くときに使う単語に注意しなきゃですね。‌

    で、ほんまにそうなのかちょっと実験させてください。‌
    同じキーワード小説が重なってしつこいけど、ごめんなさい。‌

    ちなみにこれでNo.25。半年以上続けてるんですよね。私。書くこと大好きなのでこんな場があって嬉しいです。‌
    今回のお気に入りはエディショブリュークって地名。‌
    ロシアってハバロフスクとかイルクーツクとかクで終わる地名多いでしょ。リュークの名前使えないかなって。(あほ)‌

    では、しつこいけどまたアップ。‌

    教授、こんにちわ。‌
    やっぱりオトコマエの石井さんとかず子ちゃん、迷子のまま置き去りにするのもかわいそうになったので(あほ)キーワード小説第二弾、整いました。‌

    Nanakoです。勝手に始めたキーワード小説No.25‌

    (前回のあらすじ)仕事でトラブったオトコマエの石井を元気付けようと繰り出した競馬場で城崎温泉旅行を当てたカップル、石井とかず子。が、道中で雪の中、道に迷ってしまう。。‌

    「おっとっとっと?お酒溢れそうになっちゃった。お疲れ様。」‌
    「かず子ちゃんも、ま、一杯。」‌
    「それにしてもヤバかったなあ。ヒシヒシと暗なっていったし、この辺りの雪ってやっぱり凄いねんなあ。猛り狂う、って感じで降ってたやん?このまま2人、禁断の凍死体になるかと思ったわー。」‌
    「なんだよ、禁断の凍死体って。ブラックジョーク?でも俺たち、見てないようで見ているんだな。記憶にある標示とか建物頼りにちゃんと着けたもんな。」‌
    「そやけどさ、宿に着いた途端に安心して鼻血を出すのはどうかと思うでー笑」‌
    「かず子ちゃんも生娘みたいにぶるぶるしてたじゃん。」‌
    「なんやさー、生娘ってー。えっちー❤️。」‌
    一瞬の沈黙の後、オトコマエの石井が言った。‌
    「ヤー・ティビャー・リュブリュー。」‌
    「は?なんやさー?」‌
    「ロシア語でアイラブユー。」‌
    「そりゃミーツーやけど、なんでロシア語なん?」‌
    「俺、、、その内ロシアに転勤になるかも。」‌
    「ろしああああああ?なんで?中国語の勉強してたやん、てか、うちの会社ロシアとそんな取引あったっけ?」‌
    「うん。上層部の思惑じゃあこれからうちの商品広めるためにまず事務所開設して、若いの何人か送りこもうって。うちの商品の一種の布教役って感じ?」‌
    「ロシアのどこなん?モスクワ?」‌
    「いやー、エディショヴリュークっていうかなりの田舎らしい。自分たちのベーコンは自分たちで作る、半分自給自足みたいな。」‌
    「そ、、、そうなん?」‌
    「で。」‌
    「う、、うん。」‌
    「かず子ちゃん、俺についてきてくれるかな。」‌
    ええええ!まさかのプロポーズちゃうんこれ。そ、そやけど自分のベーコン自分で作るてブタ一匹シメるとこから始めるん?あたし。みんなと別れなあかん。たか子とも会えんようになるやん。‌
    が、目の前で不安そうに自分を見つめているオトコマエの石井を見ているうち、かず子はなんだか自分が少しだけお姉さんになった気がした。よっしゃ。私が支えたる。愛とは決して後悔しないこと。ロシアの田舎暮らしがイヤや、って別れたら絶対後悔する!‌
    「うんっ!ええよ!」‌
    2人の間ではカニすきがいい匂いを醸し出していた。‌

    つづく(多分)‌

    構想では2人が日本を飛び立つところで第一部了としたいのですが、この先どうなるかさっぱりわかりません。それにしてもロシア転勤なんて、作家の私がびっくりです(あほ)

  3. Nanako先生の秘書

    やったー!投稿成功しました!‌

    Nanako先生のキーワード小説「オトコマエの石井さんとかず子ちゃん」編。‌

    3つに分けて投稿いたしました。‌

    順番が逆になっておりますが、3つ下から順にお読みください(^o^;)

  4. Nanako先生の秘書

    「いやー、エディショヴリュークっていうかなりの田舎らしい。自分たちのベーコンは自分たちで作る、半分自給自足みたいな。」‌
    「そ、、、そうなん?」‌
    「で。」‌
    「う、、うん。」‌
    「かず子ちゃん、俺についてきてくれるかな。」‌
    ええええ!まさかのプロポーズちゃうんこれ。そ、そやけど自分のベーコン自分で作るてブタ絞めるとこから始めるん?あたし。みんなと別れなあかん。たか子とも会えんようになるやん。‌
    が、目の前で不安そうに自分を見つめているオトコマエの石井を見ているうち、かず子はなんだか自分が少しだけお姉さんになった気がした。よっしゃ。私が支えたる。愛とは決して後悔しないこと。ロシアの田舎暮らしがイヤや、って別れたら絶対後悔する!‌
    「うんっ!ええよ!」‌
    2人の間ではカニすきがいい匂いを醸し出していた。‌

    つづく(多分)‌

    構想では2人が日本を飛び立つところで第一部了としたいのですが、この先どうなるかさっぱりわかりません。それにしてもロシア転勤なんて、作家の私がびっくりです(あほ)』

  5. Nanako先生の秘書

    すみません。後半がなかなか投稿できないので、さらに小分けします。‌


    『「は?なんやさー?」‌
    「ロシア語でアイラブユー。」‌
    「そりゃミーツーやけど、なんでロシア語なん?」‌
    「俺、、、その内ロシアに転勤になるかも。」‌
    「ろしああああああ?なんで?中国語の勉強してたやん、てか、うちの会社ロシアとそんな取引あったっけ?」‌
    「うん。上層部の思惑じゃあこれからうちの商品広めるためにまず事務所開設して、若いの何人か送りこもうって。うちの商品の一種の布教役って感じ?」‌
    「ロシアのどこなん?モスクワ?」

  6. Nanako先生の秘書

    Nanako先生が、今回特別に書き下ろされたキーワード小説 part2!‌

    何度やっても投稿に失敗してしまうというNanako先生に代わり、わたくしが投稿いたします!‌

    まずは前半。‌


    『教授、こんにちわ。‌
    やっぱりオトコマエの石井さんとかず子ちゃん、迷子のまま置き去りにするのもかわいそうになったので(あほ)キーワード小説第二弾、整いました。‌

    Nanakoです。勝手に始めたキーワード小説No.25‌

    (前回のあらすじ)仕事でトラブったオトコマエの石井を元気付けようと繰り出した競馬場で城崎温泉旅行を当てたカップル、石井とかず子。が、道中で雪の中、道に迷ってしまう。。‌

    「おっとっとっと?お酒溢れそうになっちゃった。お疲れ様。」‌
    「かず子ちゃんも、ま、一杯。」‌
    「それにしてもヤバかったなあ。ヒシヒシと暗なっていったし、この辺りの雪ってやっぱり凄いねんなあ。猛り狂う、って感じで降ってたやん?このまま2人、禁断の凍死体になるかと思ったわー。」‌
    「なんだよ、禁断の凍死体って。ブラックジョーク?でも俺たち、見てないようで見ているんだな。記憶にある標示とか建物頼りにちゃんと着けたもんな。」‌
    「そやけどさ、宿に着いた途端に安心して鼻血を出すのはどうかと思うでー笑」‌
    「かず子ちゃんも生娘みたいにぶるぶるしてたじゃん。」‌
    「なんやさー、生娘ってー。えっちー❤️。」‌
    一瞬の沈黙の後、オトコマエの石井が言った。‌
    「ヤー・ティビャー・リュブリュー。」』

  7. 惠子〜♬

    俺は…料理人のリューク…‌
    裏では…一種の布教活動も行なっている。‌
    5年前…禁断のたまてばこを…‌
    俺の店に来た…生娘…いやっ!‌
    少しだけお姉さんなのか…‌
    まあいいや…‌
    その娘から…禁断のたまてばこを‌
    受け取った。‌

    娘は…5年後にまた…‌
    ここに来ると行っていた…‌

    それまでは…‌
    たまてばこを開けてはいけないと…‌

    俺は…生娘が来る時間が…‌
    ヒシヒシと近づき…‌
    猛り狂い…何故か…鼻血が… ‌
    『俺は…何を興奮してるんだ…‌
    ククク…いやっ…馬鹿っ!‌

    俺は…あの日…あの生娘に…‌
    一目惚れをした…‌
    彼女が…りんごを…かじる姿に…‌
    あの娘は…ブラックジョークも‌
    言っていた…‌

    いったい…5年間…なぜ…‌
    俺を待たせたんだ…‌

    いいんだ… ‌
    『愛とは…決して後悔しないこと』…‌

    『おっちゃ〜ん…たまてばこ…‌
    とっとっと?』…‌

    リューク…『えっ!たまでばこ?‌
    あれ?』… ‌

    『ほれっ!5年前の…』‌

    『あれは…生娘…』‌

    『あははっ!リューク…‌
    引っかかったやろ…‌
    婆ちゃんが…渡したら…‌
    すぐ開けちまうべ…‌
    開けちまったら…せっかくの… ‌
    美味いべーコンが…まずくなるからな…‌
    だから…ばあちゃんが…‌
    生娘に化けたんだあ…‌
    まだまだだな…リュークは…‌
    ほれ…たまでばこ開けてみ〜‌
    美味い…べーコンができてるはずじゃ…‌
    さあ…美味しい、スープ…‌
    ヤー・ティビャー・リュブリューに‌
    入れて…お客様にお出しして…』‌

    は〜俺は…生娘に化けた…ばあちゃんに‌
    恋をしたのか…いかん…‌

    俺の大好きな…‌
    『Midnight Treasures』…‌
    DJの石井さんに…‌
    また…相談してみよう…‌
    落ち込んだ俺に…‌
    どんな曲…贈ってくれるかなあ…‌

    今夜は…早く…店閉めよ…

  8. 執筆戦隊小説シスターズブルーNanako

    教授、こんにちわ。‌
    ロシア語というとやっぱりこの方に登場願いたく。‌
    オトコマエの石井さんとかず子ちゃんにはもう少し迷子になっててもらいます。‌
    って事で整いました。‌

    Nanakoです。勝手に始めたキーワード小説24‌
    フローレンスの独り言‌
    「愛とは決して後悔しないこと」‌
    そうね。私はあの一年間を後悔してなんかいない。‌
    禁断の恋だった私たち。米露両国の思惑の間で、見てないようで見ている彼らの視線に怯えながら。ヒシヒシと迫り来る時を恐れながらも。‌
    彼は、アナトリーはよく私に囁いた。「ヤー・ティビャー・リュブリュー。」‌
    ある時は囁くように、またある時は自分の中の猛り狂う感情を叩きつけるように。‌
    そんな時は、本当は彼より少しだけお姉さんな私も、まるで生娘の様に彼のなすがままになったものだった。一度は本当に鼻血を出してしまい、彼は「おっとっとっと?大丈夫かい?」と私を優しく介抱してくれたわ。‌
    「僕のロシア風の愛し方はこちらではハードすぎたかな?ま、これはロシア風の愛し方の一種の布教ってことかな?」と鼻血を拭きながらブラックジョーク?飛ばしてたわね。‌
    夏に、田舎でキャンプした事、まだ彼は覚えているだろうか。あの時に牧場に立ち寄って作った自分たちのベーコン、まだ冷凍庫の中で眠ったままだ。‌
    いつの日かわからないけど、また彼に会える日が来たら、その時にこそ2人で食べたいと思う。ウォッカを飲みながら。

  9. chessholic

    リュークさん、こんにちは。‌
    一日前にキーワードがupされたのでキーワード小説にチャレンジしようかなと思いましたが、18禁の香りがしたので、早々にギブアップしました(笑)。‌
    キーワード、自分たちのベーコンが気になってます。‌
    今夜のミットレ、腹黒く真夜中を泳ぐ死神リュークさんのホワイトなスペシャル(笑)楽しみにしています!‌
    岡さんとのリハーサルがんばって下さい!!

  10. 禁断の恋愛をした死神といえば、天上界で最も悪名高いのが東ヨーロッパ支部の部長である。‌
    白髪に刺青を施したその男は生娘に弱い。清廉さがそそるらしい。しかも、恋をしたということが非常に分かりやすく行動に出る。まず、死神仲間たちを巻き込んでカラオケに繰り出す。そしてヒシヒシと情熱を伝えるようなロンドを歌い踊りまくる。‌
    分かった分かった、狭い部屋なんだからその辺にしとけ。そうたしなめられても止まらない。何十年後まで待つか分からないくせに、彼女の人生最後のダンスは俺のもんだぜとか猛り狂った末、鼻血を出して卒倒し、仲間に担ぎ出されて終了する。‌
    「ククク。あいつの思惑にまんまと引っかかった人間ども、まったく哀れだねえ。でも俺ら死神にとっちゃ最高におもしれえや。革命だの戦争だの20世紀が史上最強に派手だったのはアイツのおかげだぜ」‌
    そうブラックジョークを飛ばすのは東アジア支部の部長。黒い毛むくじゃらに真ん丸な目をしたその男はとにかくノートが好きらしい。自分が書くのも人が書くのを見るのも好きで、「ノート、とっとっと?おーっとっとっと!」とか担当区域の方言を使いながら仲間のノートをふんだくり、内容を見てはケラケラ笑ったりする。最近は人間界にもノートを落とし、犯罪と恐怖に関連した一種の布教に成功した。これは地獄の大王の目にとまり、なんと彼は功績をたたえられ、時期大王候補として面談に呼び出された。大王は世界中に散った部下たちの活躍を、見ていないようで意外と見ているものである。‌
    「ところでお前、女のタイプは?」‌
    へっ?大王の問いかけに部長は真ん丸の目を吊り上げた。‌
    「ああっと…例の東ヨーロッパのアイツよりは、少しだけお姉さんがいいですかね。ククク」‌
    裂けた口でニヤニヤ笑う部長に、大王は大真面目な顔で宣言した。‌
    「大王になる資質を見極めるため、お前に管理職への昇格試験を実施する」‌
    へっ?…えーっ!何だそりゃ!‌
    「人間界で正当とされている以下の論を、自分たちのベーコンが提唱する主張に沿って否定せよ。その論とは…愛とは決して後悔しないこと」‌
    部長は少しの間考えた。‌
    ああ、つまり経験論と帰納法に沿って「愛とは後悔しまくること」を証明せよってことね。はいはい。‌
    えっ、担当部署からはみ出していいの?だったらピッタリのターゲットがいるぜ。よおっし、ちょいと寒いがソ連に出張と行くか。今度チェスの世界大会に出場するあの男だ。同時に2人の女を愛しちまうって筋書きはどうだ?ククク…楽しみだぜ。‌
    こうして毛むくじゃらの部長は狙い定めたソ連の男のため、まずはヤー・ティビャー・リュブリューという美しいロシア語を覚えつつ、人間界に降りて行った…。‌

    終わり。

  11. Kaori

    教授、こんにちは!‌

    リハーサル前の真夜中の更新ありがとうございます。‌
    今夜は黒い死神DJさん(笑) による「ホワイトスペシャル」なのですね。(^O^)‌
    キーワードから、DJさんの情熱的な愛とオトボケに溢れた構成・選曲・トークがお届けされることを期待しつつ、純白な気持ちで拝聴したいと思います。‌

    番組開始から聴き続けているミットレファンとしては、初めてメールが楽しみの1つです。‌
    スカピンから聴き始めたリスナーさんに続き、いつかデスノートから聴き始めたリスナーさんの初めてメールが紹介されるのも楽しみにしています♪‌
    あ、こちらに揃う小説も楽しみにしています♪‌
    リスナーさんからのリクエスト曲もハイクオリティな番組ですが、最近はDJさんが選んだDJさんからのプレゼント曲に唸り続けている今日この頃です。音楽マニアなDJさんしかなせない技だと実感しています。‌

    そして、今日は幸二郎さんを迎えてのリハーサルなのですね!ヽ(*´∀`)ノ‌
    地球規模に(笑)歌い上げるお二人のバラード!(*゚▽゚*)‌
    これを読んだ時の喜びと興奮、分かりますか?‌
    死ぬほど楽しみなんです!(≧∇≦)‌
    コンサートの日まで、ミットレ・筋トレで鍛え体調を整え、その日を迎えたいと思います。(´∀`*)‌

    それでは、リハーサル頑張って下さいね!応援しています!(^o^)/

  12. ★kaoru★

    おはようございます〜♪‌

    ブログの更新ありがとうございます。‌
    とても早い更新で驚きました。‌

    今夜のホワイト・スペシャル…💗‌
    どんな曲達が流れるのかなぁ…(((o(*゚▽゚*)o)))‌
    とても楽しみです…。‌

    キーワードみただけでも想像がつかない💦‌


    今日は幸二郎さんも加わっての…リハーサル♬♪‌
    どんな感じになるのかなぁ… (^-^)〜♪‌

    今夜の…☪︎⋆。˚✩‌
    『Midnight Treasures』も…♬‌
    楽しみにしています💕‌
    ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

  13. 執筆戦隊小説シスターズブルーNanako

    自己解決。‌
    Я тебя люблю ‌
    ですね。‌
    では、お返しに。‌
    Jag älskar dig, kära min stjärna!

  14. 執筆戦隊小説シスターズブルーNanako

    教授、こんにちわ。‌
    キーワードがアップされているのに今気づきました。‌
    一行目を読んで、「また18禁希望?」と思いましたが、最後の言葉を見て脱力しました。‌
    ヤー・ティビャー・リュブリュー‌
    って何?リュークのセリフ?何語?‌
    ああ、ほくそ笑む教授の顔が目に浮かぶ。‌
    でも私負けない(あほ)‌
    でも今から友達とランチなので待っててくださいねー。

  15. 惠子〜♬

    あはははははっ!(*^◯^*)!‌
    死神リュークのラジオ番組って…‌
    も〜っ!‌
    赤津崎教授(爆笑)(爆笑)‌

    お忙しい中で…‌
    『情熱マニア日記』の更新…‌
    ありがとうございます…☆…‌

    今夜の…ON AIRも…‌
    赤津崎教授のこのキーワードから…‌
    Midnightに…どんな宝物が‌
    飛び出してくるのか…‌
    とっても楽しみです…☆…〜♬〜‌

    幸二郎さんとのリハーサル♪‌
    楽しんでくださ〜い…☆…(*^◯^*)/♪

Comments are closed.