円熟無礙のミットレ回顧録 2021.2.9「ミットレ AOR Light Mellow SP」

こんばんは! 石井一孝です。
「FM COCOLO 765 Midnight Treasures」。
この番組は ミュージカル俳優でシンガーソングライター、
そして レコードコレクターの 僕:石井一孝の選曲でお送りする1時間。

〜Midnight Blueな夜の帳が…あなたの心を優しく撫ぜるひととき・・・真夜中の宝箱 〜

ハローミッドナイト!
如月の皆様、いかがお過ごしでしょうか?
今日は俺は興奮しているんですよ。
なぜならAORマスター金澤寿和さんをお迎えしているからなんです。
というわけで今夜はこの企画に早速いきますよ。

  「ミットレ AOR Light Mellow SP」

まずはTOTO「All Us Boys」

続いては金澤さんのLegendsというのをお聴きいただきたいと思うんですけど、
まずはここでお知らせを挟みたいと思います。
1分間お待ちください。

 

  CM

 

Bill Champlinの「Satisfaction」お聴きいただきました。

 

金澤寿和さんの著書
『AOR Light Mellow Premium 01 Legends & Pre-AOR』

AOR_LM_cov_0823

http://lightmellow.livedoor.biz/archives/52299656.html

 

Light Mellowシリーズの中から、おすすめをまずは金澤さんから。
Michael Johnson「Rosalee」

 

私はAOR Light Mellow 1000からRupert Holmesの「Speechless」

お知らせの後も、まだまだ金澤寿和さんとお話を続けていきたいと思います。
1分間お待ちください。

 

  CM

 

FM COCOLO 765 MIDNIGHT TREASURES 石井一孝がお送りしています。
今夜は尊敬するライターの金澤寿和さんをお招きしています。

コレクターの私たちとしてミットレリスナーにおすすめしたい曲をいってみたいと思うんですけど、
まずは俺からいきます。
Danish Rainbow「You」

~~~~~~~~~

金澤さんのおすすめは、Randy Crawford「You Might Need Somebody」(超レア盤)
YouTubeにレア盤はないけど、聴いてみてね。

今夜のゲストは、金澤寿和さんでした!
金澤さん、お忙しい中ありがとうございました!

~~~~~~~~~

2002年のアルバム「Doors To Break Free」収録、
石井一孝のオリジナル「Absence」お聞きいただきました。

1番のサビで「追いかけている夢、掴めかけた時に君がここにいない」って言ってるじゃん?
それが2番になると「問いかけている声、聞き逃した時に僕がそこにいない」
この絶妙に韻を踏んでいるのが、めちゃくちゃ気に入っているんだよね。
愛している人の問いかけている声を聞き逃しちゃう、
まあ、うっかりぽか太郎って感じですね、この男ね。
何をやってるんでしょうか?っていう声もあるんですけれども、
大事なレディーの声を聞き逃したらだめだよっていうのもあるんですけれども、
歌詞なのでね、ご了承いただきたいと思います。
こういうことは男目線ではあることだよね。
でも全然愛が冷めたわけじゃないんだということをわかっていただきたい。
はい。力説しております。

 

それでは最後は生歌でクローズしたいと思います。

群馬県 ジャックローズさんからのおたより。

「カズさん、ハロ~ミッドナイト!
先月の生配信ライヴ「New Year Treasures LIVE 2021」ツイキャスで拝見しましたよ!
中でも鬼滅の刃の「紅蓮華」には圧倒されました。
進藤克己さんのピアノ演奏もラテンテイストにアレンジしてあり、最高でした。」

嬉しいなー。ありがとうね。
この曲には、Sachiさん、お醤油さん、GRIMMさん、ズーンちゃんさんからもリクエストを頂戴しております。
サンキュー!

それではお聞いてみましょう。
石井一孝の生歌で鬼滅の刃の「紅蓮華」

~~~~~~~~~~

 

   CM

 

FM COCOLO 76.5 MIDNIGHT TREASURES
今夜のミットレAOR Light Mellow SPいかがでしたでしょうか?
金澤さんの驚異的な知識とAOR愛、心から尊敬しています。
AORに詳しくない方がちょっとでも関心をもってくれたら幸いです。

ラストにオンエアした俺のバージョン「紅蓮華」!
どうだったかな?
もう本当に好きな曲になっちゃったんだけど。
燃えるよね、シンガー的に。
難しい曲から。そしていい曲だから。

現在「紅蓮華」のライブ映像をYoutubeで公開してるんですよ。
視聴してもらえたら、尚且つコメントなんてもらえたら、
尚且つチャンネル登録なんてしてもらえたら、めっちゃ飛び上がります。
悶えちゃうかもしれません。。。
悶えるのかーい!
はい。
いろんなライブ映像をYoutubeにアップしていこうと思うので、
そちらの方もチェックしていただけたら幸いでございます。

<番組ではリクエストを募集しています!>

■リクエスト①

*スペイン曲特集
*番組きっかけで好きになった、あなたのアーティスト・曲
*石井一孝に聞いてほしい曲・挑戦状
*好きなカバー曲
*人生で一番聴いたアルバム、曲
*ギタリスト特集、クイーン特集、アニメ特集、ハードロック特集、JAZZ特集
Beatles特集、ブラックミュージック特集、かっこいいイントロの曲、映画音楽の特集も引き続き!

■リクエスト② 「無茶振り リクエスト」

※その他、僕への質問、お悩み相談、番組への感想・・・なんでもOKです。
(とにかく僕と絡んでください〜)
番組ブログに詳細が載っていますので、ぜひチェックして送ってください。
FM COCOLOのホームページの番組サイト
「リクエスト プレゼント」ボタンからお願いします。

 

   <告知>

★最新アルバム「In The Scent of LoveTop Note~」発売中!
岡幸二郎さん、濱田めぐみさん、シルビア・グラブさんが参加。

~「In The Scent of LoveTop Note~」ダイジェスト映像~

 

石井一孝原案、作曲、主演の一人ミュージカル「君からのBirthday Card」のDVD絶賛発売中。

~「君からのBirthday Card」ダイジェスト映像~

 

「アートにエールを!東京プロジェクト」に当選しました。「君からのBirthday Card」のスピンオフ『虹』掲載中!

東京都の専用サイト
https://cheerforart.jp/detail/6088

 

★2月13日(土)「石井一孝のミュージカル高座~ZOOM編~Vol.4」開催決定

詳細はコチラ
https://kazutakaishii.com/2021/02/02/news_20210202/

 

★2月9日(火)・2月10日(水)配信コンサートに出演!
MUSISION presents リビングルーム・コンサート
岡幸二郎 Valentine Special
〜チョコレート、貰いたいしあげたいし〜

2月9日(火) 20:00〜 配信スタート 男性ソングSpecial

2月10日(水) 20:00〜 配信スタート 女性ソングSpecial

※2月17日(水) 20:00までアーカイブ視聴可能

詳細はコチラ
https://www.livicon.net/20210209-0210

 

★3月17日(水)~25日(木)舞台『サイドウェイ』出演決定!

 

★5月1日(土)「石井一孝 ミュージカル高座 in 名古屋 2021」開催決定

【スペシャルゲスト】原田優一

詳細はコチラ
https://kazutakaishii.com/2021/02/05/news_20210205/

 

★岡幸二郎&石井一孝が奏でる友情の音「La Noche Feliz」発売中!

 

★石井一孝LINEスタンプ絶賛発売中

 

番組ラストは<ミットレお別れ名言劇場 〜君の瞳に映る僕に乾杯〜>
あなたが好きなセリフ、言葉を、イッシーが感情を込めて読み上げます。
出典は 映画やミュージカル、漫画、アニメなどなんでもOK。
グッとくる言葉、面白い言葉・・教えてください。

ということで、今夜は・・・
サチコさんから来ていますね。
「レゲエの神様、ボブ・マーリーの名言は数々ありますが、
一番好きなこの言葉を読んでください」とのことです。

Love the life you live. Live the life you love.
「自分の生きる人生を愛せ。自分の愛する人生を生きろ。」


8 thoughts on “円熟無礙のミットレ回顧録 2021.2.9「ミットレ AOR Light Mellow SP」

  1. (Mon下生)ブルー

    お疲れ様です。
    いつもと違って最初からゲストがいるのは、語り足りないと思われたからですか?そもそも、お二人のお話カットされたりしていないのでしょうか?
    中々マニアックなお話で分からない事も有りましたが、分からないなりにご紹介の曲は楽しめました。

    石井さんが歌う「紅蓮華」新鮮でした。滑舌が良いから歌詞も聞き取り易くて良かったです。ただ、別名で私もリクエストしたけど、名前を呼んで頂けなかったのが、残念。

  2. Kaori

    教授、こんばんは!
    AORマスター金澤寿和さんをお迎えした「ミットレ AOR Light Mellow SP」、うれしいゲスト、素敵な選曲で☆ヽ(最´∀`高)ノ★でした。
    AORマニア的なトークがたまりませんでした。
    DJさんは金澤さん編集長のAORクラブの会員番号11番だったのですね、すごいなぁ。そんな昔からの繋がりも素敵です。

    ★All Us Boys / Toto
    あぁ、いいですね。ほんといいです。暗い時代にきらめき感を感じました。
    暗い時代といっても、音楽を聴く自由はあります。
    今は家にこもっている時は素敵な音楽を聴いてウキウキしよう!と、この曲を聴きながら決めました。っって、それが感想か!いえ、そのくらいミラクルなナンバーだったのですよ。

    ★Satisfaction / Bill Champlin
    Bill ChamplinはDJさんのラジオかブログかで教えていただき、最初のころ買ったAORアーティストです。
    私のリクエストが初めて採用されたのもBill Champlinでしたので、わたし的にはAORの王道という感じです。クリアな美声とキレのあるメロディーが好きです。

    ★Rosalee / Michael Johnson
    うううぅっ。イントロからロマンティックで素敵ですね~☆
    そして柔らかいメロディーとソフトな歌唱に癒されます。緊張感ほぐれます。
    エレピやベースの細い音色が美しい。お気に入りです。

    ★Speechless / Rupert Holmes
    Rupert HolmesもDJさんに教えていただいたアーティストです。どの曲も演劇的ですが、この曲は一段と沁みました。特に高音の美しさによどんだ心が洗われました。
    やはりRupert Holmesは聴き続けたいアーティストです。

    ★You / Danish Rainbow
    レアなアーティストの紹介はやはりDJさんならではですね。レアなアーティストを紹介していただくと毎回ワクワクします。
    うわ~。最初ミステリアスな印象でしたが、こちらも高音美声の癒し力がたまりませんでした。私は注目しましたよ。AOR三昧は心が清らかになっていく感じで本当に幸せです。

    ★You Might Need Somebody (Live ver.) / Randy Crawford
    エレピとサックス?のグルービーでムーディーなメロディーから始まりましたが、爽快な歌でぱーーっと扉が開けた感じがして、実に気分UP効果が抜群でした。
    パワフルだけど上質な歌が好きです。Randy CrawfordもDJさんの教えていただいてCD入手しましたが、今回レアな曲の紹介にまたもやワクワクしました。

    ★Absence / 石井一孝
    なるほど、たしかに韻を見事に踏んでいますね~。
    昔から曲が転調で歌詞は韻がテーマなのですね。うっかりぽか太郎というか、やはり当時の年相応な世界を作られていたんだなぁと思いました。
    夢を追いかける若さ…いいですね。(遠い目) 
    でも、今はそういうレディも沢山いると思うので、うっかり花子ヴァージョンもありだと思います。

    ★紅蓮華(LIVE) / 石井一孝
    わー、ミットレでこの曲、しかも石井一孝さん版がオンエアされる日がくるとは!
    ほんと、色々な曲にチャレンジされて脱帽&うれしいです。
    まさに聴いていたら強くなれる曲です。きっと教授もこの曲を聴いてチャレンジ精神も高まったのでしょうね。
    もうゾクゾクしました。男性が歌われると力強さが違った感じで増して、胸に迫るものがありました。元気をいただきました。きっと、私も強くなれる!

    <お別れ名言劇場>
    なぜか照れちゃいましたが(あほ)、そうありたいと思いました。

  3. ちあき

    赤津崎先生
    こんにちは。バレンタインデーでございます。リビングコンサートとAORミットレで癒しのひとときを過ごしています。AORミットレ、ほんとに素敵な曲ばかりです。AORを語る赤津崎先生の幸せ度が伝わり微笑ましかったです。金澤さんとのトークも楽しいです。

    ◆好きなナンバー
    ★TOTO「All Us Boys」
    疾走感溢れるエネルギッシュなナンバーでとても気に入っています。オープニング曲にもピッタリですね。
    美しいハーモニー&心地よく響くメロディー、最高です。

    ★Bill Champlin「Satisfaction」
    これぞAORって感じですね。爽やかでお洒落で、情熱的で…。こういう曲はほんとに大好きです。
    聴き心地も抜群です。
    アーティストさんの歴史、AORの歴史を聴きながら聴くのがとても興味深いです。

    ★Michael Johnson「Rosalee」
    ちょっと哀愁があって切ないメロディーでとても素敵です。歌声も大好きです。

    ★Rupert Holmes「Speechless」
    Rupert Holmesは以前ミットレで「Nearsighted」をご紹介いただいてから、興味を持っております。最近はミュージカル曲を書かれていますよね。
    「Sppechless」も良い曲ですね。静かで心に深く染みわたる旋律と歌声、ずっと聴いていたいナンバーです。

    ★Danish Rainbow「You」
    貴重なナンバーのオンエア、ありがとうございます。爽やかでお洒落で、でもちょっと懐かしい雰囲気がとても気に入っています。

    ★Randy Crawford「You Might Need Somebody」
    良い曲ですね~パワフルな歌声とお洒落でアダルトな旋律が美味しく相俟って、めちゃ気に入りました。
    レア盤のオンエア連続ですね。貴重な曲をご紹介いただき、ありがとうございます。

    ★石井一孝「Absence」
    金澤さんのトークからAbsenceのイントロへの流れがとても美しくて、気に入ってます(笑)
    ピアノの旋律が素敵ですね。赤津崎先生のファルセットがすごく綺麗で優しくて大好きな曲です。
    歌詞も詩的ですよね。一番と二番の韻をふんだお洒落な歌詞、ドラマのようで私もとても好きなところです。
    赤津崎先生の弾き語りでも聴きたいな~と思います。

    ★石井一孝「紅蓮華」
    Youtubeでもアップしていただき、ありがとうございます。聴けば聴くほど赤津崎先生の色で仕上がった「紅蓮華」に聴き惚れています。独特の歌詞と曲の世界観、やっぱり新しくて良い曲ですよね。この曲にかける赤津崎先生の情熱を感じます。進藤さんのピアノ演奏もかっこいいです。ぜひまたコンサートで生で聴きたいナンバーです。

    金澤さんとのお話、また聴きたいな~と思います。AORスペシャルもぜひこれからもやってくださいね。
    次回のミットレも楽しみにしています。

  4. ショコラ

    DJカズさん、こんにちは!
    今回は金澤さんがゲストとのことでワクワクしてお待ちしてました。
    お二人の熱いトークを聞きながら曲を聴かせてもらえるという、何とも贅沢な一時間でした。
    記憶が正しいかわかりませんが(汗)、ミットレで俺のAORのジングルがかからなかった初めての回でしょうか?
    毎週、どんな雄叫びが登場するのかもいつも楽しみにしてます。

    「Satisfaction」
    ビル・チャンプリンの渋い声が素敵ですね~。
    サビのメロディーがとても印象的です。
    バンドの豪華な響きにも惹かれます。

    「Rosalie」
    メランコリックでスタイリッシュな素敵な曲ですね。
    自分の中ではマイケル・ジョンソンは優しいバラードの曲のイメージだったので新鮮でした。
    アルバムを是非、ゲットしようと思います。

    「Speechless」
    しっとりと静かな中にも熱い想い感じられるようなドラマティックな曲展開が魅力的でした。
    ルパート・ホルムズのファルセットも心にスッと染みわたるような優しい声で心地よかったです。
    今回、一番心に残る曲でした。

    「Absence」
    いつもメロディー、歌を中心に聴いていて歌詞の意味を深く掘り下げていなかった自分も、うっかりぽか太郎さんに偉そうなことを言えません(笑)。
    印象的なイントロ、ファルセットがパステルカラーのような淡い雰囲気の漂うお洒落な曲ですね。

    「紅蓮華」
    アニメSPでオンエアが合った時もビックリでしたが、まさかDJさんがこの曲を歌う日がくるとは!
    力強いDJさんの声からパワーをもらいました。
    動画もUPしていただいて嬉しいです。

    金澤さんとのAOR対談第二弾も是非、お願いします!

  5. かおり

    こんにちは♪
    カズさんのおかげでAORの魅力に気づき、車でもよく聴くようになりました。
    今回のAORスペシャル、いやぁ、いい曲揃いでしたね。
    金澤さんとのトークは、素人が聴いてても楽しかったです。
    いちばんのお気に入りは、「Speechless」
    イントロからもう、好きーっ!てなりました。
    Rupert Holmes 買います!
    これからもAORを聴いて、大人気分を味わいたいと思います。

  6. ★kaoru★

    おはこんにちばんはー☆

    ミットレは毎週楽しみすぎるのですが…
    『ミットレ AOR Light Mellow SP』!!!!!!
    あまりにも楽しすぎて…♪♪
    記憶が消えないうちに久しぶりに来てみました。

    『Light Mellow』って言葉はー。
    日本で使われている言葉なんですね。
    アメリカではカッコいいロックという意味も
    含まれて『クラッシックロック』と言われてたこともあったとか?
    『AOR』に音楽ジャンルが無かったってのを以前に知って…
    その時に『Light Mellow』という言葉(名前)も知りました♪

    金澤さんとの出逢いはー。
    以前にお聞きしたような記憶があるけれど…
    とっても素敵な出逢いですね。 (*´艸`*)
    同じ趣味趣向だと一層盛り上がりますね♪
    会員番号11番ってのにも驚き!! 
    初期も初期!
    25年のおつきあい♪ (・∀・)人(・∀・)ナカーマ
    ネットが普及するぐらいまで活動が続いてたんですね。(^ ^)
    今は…
    遠方の方でもネットでも繋がれますね♪

    かずさんの声がいつも以上弾んでいて
    嬉しくなりました♪♪ (*´艸`*)

    『AOR Light Mellow Premium 01』ってことはー
    02、03と続いていくのかな?
    …って思ったら3部作を予定しているのですね。
    金澤さんの記事で02は黄金期のスタートから90年代初頭までを…って書いてたような気がするけど
    記憶が定かでありません。
    こちらの本には…
    金澤さんと福田直木さんの名前が連なっているけれど…。
    お時間がないから共著は難しいかもだけど…
    ここに…
    かずさんのお名前が入って共著して監修したら…
    もっと解説して分析して語ると…
    分厚い本になりそうですね♪
    いつか…読んでみたいな…
    (ゴメンナサイ… カッテナ ヒトリゴトデス…)

    金澤さんの説明♪
    『AORって混ぜ物。クロスオーバー、ジャズ、ソウル、ポップス、ロック、フォークが入る』
    多角的な要素が多く、いろんな曲・メロディーがある…ってところに妙に納得してしまいました。
    (*≧∀≦*)!

    ♬ All Us Boys ♬
    TOTOの曲はたくさんあって…
    この曲以外が浮かぶ方も多いと思いますが、
    かずさんがこの曲をセレクトしたのもビックリです♪ (^ ^)
    ジェフのドラムも素晴らしいですが、
    後半の『All us boys want to play~』の
    ハモリのコーラスが入る頃からずーっと聴こえるギターのソロにも凄い~!!!って思ってしまいます。
    全体的にカッコいい曲なのですが途中メロディアスな曲調・コードになるところも好きです♪

    ♬ Satisfaction ♬
    金澤さんの選曲も素晴らしいですねーーー!!
    ホーンセクション達をふんだんに使った演奏とお洒落なメロディーが好き♪
    Bill Champlinのよく通る聴きやすい歌声もたまりませんが、なんと言っても曲が好きです。

    ♬ Rosalee ♬
    しっとりした歌声に心地よいサウンド♪
    部屋の電気を消して、ゆっくり聴いてみたくなります。
    しかしー。
    著書の本もそうですが、AOR Light Mellow 1000 初CD化を最初に知った時はビックリでした。
    1000とは1000曲って意味だと思っていたのですが、1000円の意味だったのですね。 (*´艸`*)
    入手困難盤も含まれているとか…?
    Rosaleeが限定版ってのはわかったのですが、
    “ホームフリー”の意味がわかりません。
    限定って意味かしらん?
    家で(ホーム)自由に(フリー)に聴いて♪ってことかな?←そんなわけあるかい!

    ♬ Speechless ♬
    イントロから胸がギュッと締め付けられるようなメロディー。
    そして美しい旋律♪
    Rupertさんの歌声が沁みます。(/_;)

    ♬ You ♬
    金澤さんの『知らねーよコレ!』に爆笑!! 
    え? 
    ほんとに知られてない曲なの?…って思って
    ググってみたら何も出てきませんでしたー(泣)
    かずさんの音楽の引き出しが大きすぎて広すぎてビックリしてしまいました♪
    Speechlessの後に聴いたからか?
    気持ちが弾みました♪
    間奏の音はハーモニカ?
    とっても良い曲ですね♪

    ♬ You Might Need Somebody (LIVE ver.) ♬ 
    よくライブバージョンのCDが発売されることがありますが臨場感があって良いですね♪
    レア盤なのですね?
    歌声もさすがな歌唱力♪
    ON AIR後、色々と聴いてしまいましたよ~♪
    こちらのライブバージョン以外にアコーステックバージョンが入っているAlbumを見つけました♪

    ♬ Absence ♬
    2nd Album『DOORS TO BREAK FREE』は、
    もうずーっと好きで♪
    いまも頻繁に聴いてるなぁ♪
    “追いかけてる夢 掴みかけた時に 君がここにいない”
    “問いかけている声 聞き逃した時に 僕がそこにいない”
    韻の踏んだ言葉の歌詞に当初、唸りました♪
    ベースの音が下がって転調しているところもサックスの音も何もかも好き♪

    ♬ 紅蓮華 (Live) ♬
    LiSAさんの歌声でずっと聴いていたので、
    かずさん歌うことにビックリしたけど
    聴いてたら、めちゃくちゃ上手いやんかー!!って思ってしまいました。  (〃∇〃人)
    男性の声でも全然違和感ないなと思いました。
    音域が上がったり下がったりで、
    この曲は音を取るのが難しいし音域広いし、
    裏声と息を含みながら歌う感じやリズムの取り方…すべて難しく感じてました。
    かずさん上手すぎー!!
    ブラボーって叫びそうになりました(あほ)
    また聴かせてね♪

    今週ON AIRの金澤さんとのAOR対談♪♪
    この日のプログラムは、いつも以上に好みの曲が多くて…( *´艸`)
    TOTOやビルチャンプリンさんは有名だし、
    ルパートホルムズさんとかマイケルジョンソンさんも日本ではご存じの方や聴いている方が
    たくさんいらっしゃると思います♪
    初心者でも理解出来るように噛み砕いて詳しく、
    判りやすく説明してくださる、かずさんの解説と金澤さんのご紹介とで、大興奮な回でした♪
    『ミットレ AOR Light Mellow SP』
    またあれば嬉しいなぁ~♪♪

    来週のミットレも楽しみにしています♪

  7. ikuko

    金澤さんをお迎えしたAOR講座(笑)楽しみにしておりました!番組の冒頭から金澤さんの登場で、いつもと違った構成に大興奮の1時間!お二人のディープなトークには、AORの知識やマニアっぷりが溢れ出ていて凄く勉強になりました。
    AORはクロスオーバーなもの…黄金期はそれが集約されたもの…そこから時代とともにまた枝分かれしていく…なるほどねぇ~。歴史的背景がわかると曲を聴くのがもっと楽しくなりますね。
    そんな解説とともに素敵な曲のリコメンドで、濃厚で心潤うスペシャルでした!

    「All Us Boys」…ハードなビートはまさにTOTOのセンスが溢れていて、疾走感と躍動感がカッコいいですね!ルークのギターもジェフのドラムにも痺れまくりです!

    「Satisfaction」は、サビにいく手前の転調(?)にクラっとします!豪快なホーンセクションとワイルドなヴォーカルが見事にマッチしていて壮快!

    「Rosalee」…イントロから鳥肌立ちました。哀愁のあるメロディーが美しく繊細なアレンジで展開していますね。深みのあるヴォーカルや間奏のギターにも泣けます。

    「Speechless」…こちらもイントロからドラマチックで瞬時に引き込まれました。メジャーとマイナーを行ったり来たりする巧妙なコード進行に揺さぶられて尚且つ美しい!ルパート・ホルムズの曲にはドラマがありますね。

    「You」は、アーバンメロウなAメロBメロから、ちょっとポップ感のあるサビまで、めっちゃセンスいいですね~。
    さすが誰も知らないバンドなのにこんなワンダフォーな曲があるのを発掘するカズさんのオタクっぷり、恐れ入りました!金澤さんが「知らねーよ、これ!」と言ったのもツボでした(笑)

    「You Might Need Somebody」…ほぉ~!カズさんも知らなかった超~レア盤からの音源を聴けてウハウハでござーます!お洒落でソウルチックで甘い歌声に蕩けます。

    まさに円熟無礙のお二人が交互に選曲していくスペシャルは、聴き応え満点でした!これからもミットレを聴きつつ、金澤さんの著書を読みつつAORを楽しみたいと思います。是非また金澤さんをゲストに迎えてくださいね。

    そしてそして、この流れで聴く「Absence」はAORスペシャルにピッタリですね。
    アハハハハ!歌詞のうっかりぽか太郎をカズさんが必死に擁護してるしぃ(笑)

    まさかカズさんが「紅蓮華」を歌う日が来ようとは…
    ジェットコースターのような激動・激熱なメロディーをパワフルに歌い上げていて圧巻でした!ラテン調のアレンジも熱いカズさんに良く似合っていて最高でしたよ!

  8. すずらん

    こんばんは!
    今週もステキな選曲をありがとうございます。
    この番組を聞き始めてから、AOR が好きになりました。
    ★ All Us Boys TOTO
    TOTOの新しい魅力を見つけ、明るい曲調に元気になれました。
    ★ Rosalee  マイケル・ジョンソン
    今週の放送の中で、一番お気に入りの一曲になりました。
    ★ SpeechLess ルパート・ホルムズ
    この曲も聞き応えがあるステキな一曲ですね。
    タイトル通り言葉で話さなくても、相手の事を分かってあげられるって、良いですね。
    来週も楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です