宇宙警備のミットレ回顧録 2021.1.19「ミットレ バースデーSP」

こんばんは! 石井一孝です。
「FM COCOLO 765 Midnight Treasures」。
この番組は ミュージカル俳優でシンガーソングライター、
そして レコードコレクターの 僕:石井一孝の選曲でお送りする1時間。

〜Midnight Blueな夜の帳が…あなたの心を優しく撫ぜるひととき・・・真夜中の宝箱 〜

♪「Happy Birthday to me~Happy Birthday to me~
Happy Birthday dear イッシー Happy Birthday to me~」

寂しいやないか。
はい、私4日後が誕生日なのです。
1月23日が誕生日なのです。
今夜はミットレバースデーSPを開催したいと思います。

もう7回目ですよ、奥さん。
7回も電波を占領して、自分のバースデーを自分で祝う人がいるでしょうか?
いやいない。
これ反語の代表的な表現ですね。

はい。寂しがり屋の俺を祝ってくれる殊勝なリスナーが
うちの番組にはいっぱいいますので、みんなに感謝を込めて進めて行きたいと思います。

 

まずはバースデーソングといえばこれでしょ?っていう曲にリクエストが来ています。

さいたま市の視野の狭いうり坊さん。

「かずさん、お誕生日おめでとうございます。
バースデーSPのオープニングにおススメの曲です。
これをかければテンション上がってウキウキな誕生日になりますよ。」

俺はウキウキになりたいので、この曲から行ってみたいと思います。
カブトエビさん 陽子さん、マカロンさんからもリクエスト頂戴しています。
Stevie Wonderの「Happy Birthday」

1981年の作品。
Stevie Wonderの「Happy Birthday」
これは有名曲、そしてめちゃくちゃ良い曲なんで知っている人も多いと思います。
Stevie Wonderはこういうリズミカルでハッピーな曲を書くのもうまくて、
例えば「DO I DO」とか「Isn’t She Lovely」とか聞くたびに心がポカポカになるよね?
なんか華やかなんだよね、ビートが。
この曲もそんな代表曲だと思います。

Stevie Wonderの名作というと、「Talking Book」「Innervisions」「FIRST FINALE」
「KEY OF LIFE」このあたりが名盤をいわれていますけど、
俺はこの曲が入っている「Hotter than July」も大好きなんだよね。
この「Happy Birthday」という曲は、マーティン・ルーサー・キング・ジュニアの誕生日を祝日にしようと
そういう志で書いたということなんですけど。
いやあ、泣く子も黙らっしゃいの名曲ですね。
いかがでしたでしょうか?

今夜は、みんなに強制的に俺のバースデーを祝ってもらう傲慢な宴。
頼んだぞみんな、ついて来いよ。
嘘だよ、嘘だよ。
ちょっとでもいいから祝っていただけないでしょうか?
祝っていただけたら幸いです。

まぶたにマッチ棒を挟んででも、最後まで祝っていただけたら幸いでございます(低姿勢)。

 

  CM

 

FM COCOLO 765 MIDNIGHT TREASURES 石井一孝がお送りしています。

バースデーメッセージがいっぱい来ているので読みたいと思います。

カシオペアさん

「カズさん、Happy Birthday!
先の見えない不安な日々が続きますが毎週、火曜のミッドナイトは素敵な曲と面白トークに
パワーをいっぱいもらっています。 それはカズさんがお元気でいてくれるからこそです。
どうかこれからもあまり飛ばしすぎないよう(笑)お体一番で頑張って下さいね!」

 

Heatherさん

「石井さん、hello midnight & happy birthday!!
50歳を超えても貪欲に新しい挑戦と成長を続ける石井さん、アーティストとしても人としても尊敬しています。
ミットレの素敵な曲と素敵なボケも衰え知らず!
知性が零れちゃう選曲構成、これからも楽しみにしています。
いつまでもお元気でいてくださいね。」

 

フランボワーズさん

「カズさん、お誕生日おめでとうございます!
7年前に番組が始まった時から聴いていますが、
毎年番組でDJさんのお誕生日のお祝いしながら音楽を楽しめるのがリスナーの喜びです。
未だに毎年様々なバースデーソングを紹介してくれるDJさんはさすがです。
おこちゃまキャラの面をみせつつも、今でも毎年高みを目指し、
日々努力を重ねる大人のDJさんを心から尊敬しています。
健康第一でこれからも生活と心の潤いの音楽を届けて下さいね。」

よせよ。
みんな褒め過ぎだよ。
俺の選曲とボケトークがみんなの毎日の元気とか勇気、
希望に繋がったら最高の喜びです。
みんなには感謝しかありません。

続いて泣きたくなるような、バースデーソングにリクエストが来ています。
これめっちゃいい曲やで!
凜音さんのリクエストで、
久石譲さんの「Birthday」

泣けるよね。
胸の奥がキュンとなるよね、この曲。
久石さんの「Birthday」お聞きいただきました。
「喜びも悲しみも全部乗り越えてきた、キミにおめでとうを届けます」
そんな感じのメッセージがこのピアノから聞こえてくる、そんな気がしますけどいかがですか?

凜音さんから教えてもらうまでこの曲知らなかったんですけど、本当に感動した!
おしえてくれてありがとう。

その凜音さんからもお祝いメッセージ来ていますから読んでみますね。

「カズさん、お誕生日おめでとうございます!
今年もこうしてカズさんのお誕生日を祝えることを嬉しく思ってます。
歳を重ねるごとに歌声や芝居が豊潤になり、作曲やアレンジの才能が炸裂し、
ボケたがりの芸人気質(笑)が増していくカズさん。
そんなカズさんとこのミットレやコンサートや劇場で過ごす時間が楽しくてなりません。
そしてそのラテン系のキャラから繰り出されるパワーは、いつの日も私の元気の源となっています。
同じ時代に同じ地球(ほし)に生まれカズさんに出逢えたこと…とっても幸せに思います。
生まれてきてくれてありがとう!
これからも生まれ持った才能と感性、長年の経験から得た知識とスキルを生かして、
益々活躍していってくださいね。」

同じ地球(ほし)に生まれて、同じ時代(とき)に生きてくれてありがとう。
こんなことを言ってもらえることはなかなかないよね。
ちょっと君、小説家なの?すごい文才あるね。
ありがとうございます。俺は幸せ者です。

でも俺は本当はM78星雲に生まれてきたってこと、まだ誰にも言えてないんだよね。
同じ地球(ほし)に生まれたことにしておいてあげるよ。
ってウルトラ一族かーい!!

はい。久石譲さんにはチキンのチーちゃんさんからもリクエストを頂きました。
ありがとう。

それではこの流れから、これしかないでしょ。
ウルトラ一族として叫べこのコーナー。

 

   <俺のAOR>

 

「へェアッ!フアッ!ダーッ!シュワッチ!」
はい。ウルトラ語で皆様にイケイケのAORを授けよう、
そう言ったことお分かりいただけましたか?
わかるかーい。

AORとは、アダルト・オリエンテッド・ロックの略で、大人向けのロック、洗練されたロック。
そんな意味合いなんですが、
俺が大好きなAORを関西を中心に世界中に広めていこう…というコーナー。

バースデーなAORいってみたいと思います。
バーステーとは人生の始まった日です。
ということでスタートな楽曲を選んでまいりました。
Billy Mann「Let’s Start Over Again」

1996年のナンバー。
俺の死ぬほど大好きなアーティスト、Billy Mann「Let’s Start Over Again」

この人は、フィラデルフィア出身のアメリカ人ですが、シンガーソングライターでデビューして
たった2枚のアルバムしか出さずにプロデューサーになってしまうんですね。
しかしプロデューサーとしても全米を揺るがすような引く手あまたの大活躍をするんですね。
リッキー・マーティン、バックストリートボーイズ、ジョス・ストーン、ジョン・レジェンド、
セリーヌ・ディオン、スティング、チャカ・カーンなど、いずれもめちゃくちゃ大物たちのプロデュースを手掛けている、
そしていずれも大ヒットに導いているという驚異の才能ですよね。
もう偉人ですよ、この人。
今の曲めちゃくちゃよかったでしょ?
この人ギターもうまいし歌も死ぬほどうまいんだよね。
ファルセットの扱いもとってもかっこいい。
もっとアーティストとしていっぱいアルバムを発表してほしかったと思うんですけどね。
何はともはれ1stアルバムが最高なのでぜひともチェックしていただきたいと思います。
Billy Mannの「Billy Mann」というタイトルです。
おすすめだよ!

Billy Mannには、オタク座の愛人さんからもリクエストを頂いております。

 

つづいて俺の書いたバースデーソングにリクエストが来ているので、
読んでみたいと思います。

京都府のGRIMMさん

「1月23日は、かずさんのお誕生日ですね。おめでとうございます!!!
昨年はいろんな出来事があり、辛いこともありましたが
この曲からはいつもたくさんの元気をいただきました。いつもありがとうございます。」

 

愛知県のアーリーバードさん

「一孝さま。お誕生日おめでとうございます!
カズさんの魅力についてひとことでいうなら「濃いのに、さわやか」。
そんな人は、なかなかいないのではないでしょうか?
ふつう、濃いとさわやかは混在しないと思うんですよね(笑)
もし気に入ってくれたなら、これ今後、カズさんのキャッチフレーズに使ってください。
これからも音楽マニアとして、ミュージカル俳優としてのご活躍を期待しております。」

 

富山県のコロコロさん

「かずさん、53回目のお誕生日おめでとうございます。
かずさんに出逢えたすべての始まりは、今日があったからですね。
53歳に成り立てのかずさんに1つお願いがあります。
今以上は、無茶しないで下さいね。精一杯元気でずっとミットレ続けて欲しいから(笑)
ずっと先の未来まで、楽しいトークとおしゃれな音楽を届けて下さい。
最後にかずさんに届くように大きな声で叫びたいと思います!
「ハッピーバースデー!」」

私のキャッチーコピーが出来ました。
石井一孝「濃いのに、さわやかなDJ。」見参!
キャラは濃厚ですけど、もって生まれた品の良さがこぼれちゃってるんじゃないかな。
そこが爽やかに映るんだと思います。
「どこがやねん!」とか誰か突っ込んでくれよ!!
一人にするなよ!

はい、ものすごく照れくさい回になっております。
石井一孝の書いたバースデーソングお聞きください。
「Happy Birthday」

石井一孝の4枚目のアルバム「同じ傘の下で」より「Happy Birthday」お聞きいただきました。
この曲には、赤毛のニャニャンさん、ななりんさん、サイレントブルームーンさん、
(Mon下生)ブルーさん、カーモー3世さん、JUNOさん、ズーンちゃん、
Shinさん、星子さん他多くの方からリクエストいただいております。
皆さん本当にありがとうね。

常々俺が思っているのは、みんなが生まれてきてくれて、そこにいてくれて、
俺と出会ってくれて、本当にありがとうってこと。
みんなが俺と出会ってくれたから俺は今、幸せな気持ちでいられるんだなって思ってます。
この思いって一番尊いかな、一番心の奥にあるものかなって、そう思っているんですよね。
これはお父さんとかお母さんに対しても思う気持ちだろうし、兄弟や恋人に対しても感じるんじゃないかな?
俺はミットレリスナーに強くこう感じています。
本当に皆さん生まれてきてくれてありがとう。
そして俺と一緒に人生を歩んでいってくれてありがとう。
こんな時代だからこそ、元気で明るく行きましょうね。

さて28年前にディズニーアニメ『アラジン』の歌をわたくし担当したんですが、
ジャスミン役は麻生かほ里ちゃんです。
かほ里とは今でも親友なんだよね。
ミスサイゴンというミュージカルの出演者同士でもあるんですけどね。
そのかほ里と共作した曲がありまして、
クリスマスイブにyoutubeで発表となりました。
これが奥さん、バースデーソングなんですよ。
今日に相応しいということで、その曲を是非ミットレリスナーに聞いてもらいたいと思います。
1分間お待ちください。

 

  CM

 

麻生かほ里 with 石井一孝、演奏は進藤克己。
「君に捧げるBirthday」お聞きいただきました。

この曲にもいっぱいリクエストがきているんだよね。

シャンパンさん

「「君に捧げるバースデー」にとても感動したのでリクエストします。
様々なバースデーソングがありますが、この曲にはドラマがあると感じました。
また、メロディーの美しさに癒され、人を想う優しい気持ちになることが出来ました。
誕生秘話などあればこの機会に教えて下さい。」

 

ドリス・ガーターさん

「DJカズさん、ハローミッドナイト!
師走生まれの私、麻生さんと書かれた「君に捧げるバースデー」
この曲は、コロナ禍で色々パンチアウトを何発もくらわされていた事を忘れられた1曲です。
いやー、良い曲。優しくて、やわらかくて…麻生かほ里さんの歌詞も素晴らしく、
相乗効果で倍々の効果ですね。ちなみに「そのままの君が好き」という歌詞がマイツボです。」

うれしい感想をみんなありがとうね。
この曲にはすずらんさん、シャランラさん、ここあさん、うみつきさん、凛音さん、尼崎のかもさん、
ごろごろパンダさん、tedさんからもリクエスト頂戴しております。
みんな本当に本当にありがとう。

この曲の制作秘話なんですけど、実はこの曲はもともと30年前にミスサイゴンの初演の稽古中に
かほ里と一緒に書きはじめたんです。
でもサビの部分が気に入らなくて、ずっとお蔵入りになってたんですよ。
それをかほ里が昨年の夏に完成させようと思い立ちまして、サビを書き上げたと。
聞くも涙、語るも涙、屈折30年、演歌歌手みたいな楽曲です(笑)。
かほ里は2人お嬢さんがいるんですけど、「2人の娘が私に出会ってくれた」
その喜びを歌詞に込めたいと言って書いてましたね。
作曲のわたくしはマニアでオタクですから、サビで短3度転調をやっていますね。
そしてブリッジからサビに戻ってくる時に、半音下がってきて気がついたら半音転調しているという。
こういうコードオタクみたいな展開になっています。
気に入っていただけましたでしょうか?

この曲のプロモーションビデオをかほ里と一緒に作りまして、youtubeで発表しています。
麻生かほ里の『カオリズム♬』というチャンネルです。
俺はバックコーラスシンガーとしてニコニコ顔でかほ里の後ろで歌っています。
秋口に二人で陶芸教室にいったアホな体験記をアップしてます。
これからも二人で爆笑トークを披露してゆこうとおもっているので、
これから二人にどんなアホなことをしてほしいのか、
youtubeのコメント欄に書いてほしいと思っています。
例えば二人で卓球をしてほしいとか、バドミントンとか人生ゲームとか。
なんでもいいのでアイデアを募集しております。
一つ皆様、書き込み宜しくお願いします。

 

つづいてはMonthly Kazutaka Tracksのコーナーですね。

福岡県 ちあきさんのおたより。

「かずさん、こんばんは。 Life goes on!!のリクエストです。
日夜、遅くまで仕事に追われている私としては、とっても明るく励まされる
Happyなナンバー。親しみやすいポップな曲調が大好き。
あまり頑張りすぎないで、ぼちぼちやろうよ!!
そんなふうに自分に言い聞かせています。」

それではみんなで聞いてみよう。
石井一孝「Life goes on!!」

~~~~~~~~~

石井一孝のオリジナルで「Life goes on!!」
この曲には、めぐみさんからもリクエストを頂戴しております。

この曲はシュープリームスとかジャクソン5みたいなモータウンビートを使って書こうと思ったんですよね。
モータウンビートとは、「チャチャチャ~」という聞く人を、
誰でも明るくてハッピーな気持ちにさせる魔法のリズムなんだよね。
この曲はコンサートではオーディエンスとコール&レスポンスする部分が楽しくてならないんだよね。

 

ラストナンバーです。
生歌コーナーですね。

軍神(マルス)さんのお便り。

「かずさん、こんばんは。年忘れコンで「Pretender」をカバーされたとのこと、ま~びっくりです(笑)
かずさんが今どきの日本のアーティストの歌を歌うのは、とてもレアですよね。
ということで、早速のリクエストでございます。参加したくても参加できなかった、
悲しいリスナーからの切なる願いです(笑)
しかしかずさんが「Pretender」をカバーしようと思ったのはどうしてでしょうか?
理由があればぜひ教えてくださいね。」

お便りありがとう。
俺は、いつもお客さんを喜ばせたいので、なにか意外なことをチャレンジしたいなと思ったんだよね、今回も。
ずっと気になっていた曲があって、それを歌いたいなと思ったんですよ。
それが髭男の「Pretender」。
コード進行をチェックして、youtubeでPVを何度もみて、髭男の曲どれも気に入りました。
洋楽っぽい感じがするよね。

この曲にはキャロリーヌさん、堺市のかおりさん、モーリスママさん、Mrs.デュワーズさん、
コロコロさん、オーキードーキーさんからもリクエストを頂戴しております。
それでは、みんなで聞いてみましょう。
昨年末にカバーしました、Officiai髭男dismの「Pretender」

~~~~~~~~~~

 

   CM

 

FM COCOLO 76.5 MIDNIGHT TREASURES
また今年もみんなにお祝いしてもらっちゃいましたよ。
俺は世界一の幸せ者だなと痛感しています。
みんなと共におもしろおかしく、ハッピーにこれからも年を重ねていきたいと思います。
俺がいつも自分で心がけているのは、色んなつらいこととか失敗したなとか色々あるじゃない、人生。
だけど自分の都合のいいように解釈して、自分が傷付かないように解釈して、人を憎んだり恨んだりしない。
それから嫌なことは忘れる。寝る。
それを俺は自分のテーマにしていて、負のイメージは心に抱え込まないようにしていますね。
そんな感じでおもしろおかしく行きましょうよ。
たった一度の人生ですから。
そう思っています。

<番組ではリクエストを募集しています!>

■リクエスト①

*レッドツェッペリン特集
*スペイン曲特集
*番組きっかけで好きになった、あなたのアーティスト・曲
*石井一孝に聞いてほしい曲・挑戦状
*好きなカバー曲
*人生で一番聴いたアルバム、曲
*ギタリスト特集、クイーン特集、アニメ特集、ハードロック特集、JAZZ特集
Beatles特集、ブラックミュージック特集、かっこいいイントロの曲、映画音楽の特集も引き続き!

■リクエスト② 「無茶振り リクエスト」

※その他、僕への質問、お悩み相談、番組への感想・・・なんでもOKです。
(とにかく僕と絡んでください〜)
番組ブログに詳細が載っていますので、ぜひチェックして送ってください。
FM COCOLOのホームページの番組サイト
「リクエスト プレゼント」ボタンからお願いします。

 

   <告知>

★最新アルバム「In The Scent of LoveTop Note~」発売中!
岡幸二郎さん、濱田めぐみさん、シルビア・グラブさんが参加。

~「In The Scent of LoveTop Note~」ダイジェスト映像~

 

石井一孝原案、作曲、主演の一人ミュージカル「君からのBirthday Card」のDVD絶賛発売中。

~「君からのBirthday Card」ダイジェスト映像~

 

「アートにエールを!東京プロジェクト」に当選しました。「君からのBirthday Card」のスピンオフ『虹』掲載中!

東京都の専用サイト
https://cheerforart.jp/detail/6088

 

★春野寿美礼 2021春のライブ4th at Billboard Live ゲスト出演

2021/1/13(水)~14(木) ビルボードライブ大阪

2021/1/19(火)~21(木) ビルボードライブ東京

※石井一孝は大阪全公演・1/20、21出演予定

 

★初の生配信ライブ『石井一孝 New Year Treasures LIVE 2021』
アーカイブ視聴は1月31日(日)23:59まで

詳細はコチラ
https://twitcasting.tv/c:kazutakaishii/shopcart/46432

~『石井一孝 New Year Treasures LIVE 2021』ダイジェスト映像~

 

★3月17日(水)~25日(木)舞台『サイドウェイ』出演決定!

 

★岡幸二郎&石井一孝が奏でる友情の音「La Noche Feliz」発売中!

 

★石井一孝LINEスタンプ絶賛発売中

 

番組ラストは<ミットレお別れ名言劇場 〜君の瞳に映る僕に乾杯〜>
あなたが好きなセリフ、言葉を、イッシーが感情を込めて読み上げます。
出典は 映画やミュージカル、漫画、アニメなどなんでもOK。
グッとくる言葉、面白い言葉・・教えてください。

ということで、今夜は・・・
生野区の白トリュフさんから
キング牧師の名言。

「闇は、闇で追い払うことはできない。光だけがそれを可能にする。
憎しみは憎しみで追い払うことはできない。愛だけがそれを可能にする。」


10 thoughts on “宇宙警備のミットレ回顧録 2021.1.19「ミットレ バースデーSP」

  1. Kaori

    教授、こんばんは!
    冒頭のHappy Birthday to Me から楽しくてテンションUP!
    今年もDJさんのお誕生日を祝いながら、バースデーソングを研究できる喜びを味わえました!

    ★Happy Birthday / Stevie Wonder
    Stevie Wonderのこの曲、大好きです!
    皆で祝ってハッピー気分になるのにふさわしいですよね。
    Stevie Wonderの柔らかくて温かい歌声に特にそう感じます。

    ★Birthday / 久石 譲
    なんて高尚で美しいバースデーソング!
    アダルトなDJさんに捧げるのにピッタリですね。
    心を清めて?年を重ねても頑張っていこう!という気になりますね。

    <俺のAOR>
    ウルトラ一族だったのですかぁ。(*゚▽゚*)
    夢とユーモアと正義と男らしさ?がある雄叫びでした☆

    ★Let’s Start Over Again / Billy Mann
    フィラデルフィア出身のアメリカ人で歌が上手くてファルセットも完璧。
    エディかと思ってしまいました。エディが恋しくなってしまいました。
    それにしても、様々な点で聴き応え満点、スタートにふさわしい清々しい気持ちになりました。

    ★Happy Birthday / 石井一孝
    心弾む大好きなバースデーソングです。
    ファンクラブのイベント、今ではZoomイベントでも必ず歌って下さる思い出と優しさも重なり、ますます大切な曲です。
    これからも、沢山の人に歌い続けて下さいね。

    ★君に捧げるBirthday / 石井一孝 & 麻生かほ里
    クリスマスイブにyoutubeで発表。
    悪夢?の2020年のラストMonth夢がありました~。
    30年熟成した貴重で美しくて愛のあるとても素敵なクリスマスプレゼントでした。
    それにしても、麻生かほ里さんはいつまでも乙女の美声ですね。同性ながらもううっとりです。
    コーラスのお兄さんの美声とのハーモニーが転調する度に目頭が熱くなりました。転調はやはりドラマティックですね。
    かほ里さんの歌詞に込められた想いも知って、さらに目が潤ってしまいました。
    いつか絶対に生でお二人に歌っていただきたいです!!

    ★Life Goes On !! / 石井一孝
    コロナや色々な疲れがどっと出てきている今日この頃。
    毎週今月のMonthly Kazutaka Tracksでリセットされて、原点に戻り、元気回復しています。
    明るくて前向きなDJさんが太陽のようにしみじみと感じます。ありがたや~。

    ★Pretender (Live) / 石井一孝
    ほんと、今時の歌にチャレンジするなんてビックリ!
    でも、この曲はDJさんがチャレンジするにふさわしい作りの曲だと素人ながらも感じました。歌い応え満点でしたか?
    改めて聴くと、間奏がとてもお洒落でシンガーさんの吐息?もセクシーでしたね。
    テンポがよくて聴き応え満点の生歌でした。
    またチャレンジして下さいね。

    <お別れ名言劇場>
    愛と光が人の心を癒し、包み込んでくれるのですね。

  2. ちあき

    赤津崎先生
    こんばんは。1日遅れですがお誕生日おめでとうございます!!
    これからもオモシロボケ、ツッコミ、お笑い、かつクールでかっこいい赤津崎先生でいてくださいね!!
    ミットレでお誕生日をお祝いできること、塾生の一人としてとても嬉しいです。
    バースデーミットレも楽しく聴かせていただきました。

    ◆好きなナンバー
    ★Stevie Wonder「Happy Birthday」
    サビはよく知ってました。アップテンポで可愛くて、ハッピーになるナンバーですね。明るくて弾ける曲調、心があったかかくなります。改めてスティービーワンダーの曲もほんとに幅広いジャンルがあるなあ~と思います。

    ★久石譲「Birthday」
    この曲も聴いたことありました。めちゃくちゃ素敵な曲で、泣きそうになります。優しい鍵盤の音色、流れるような美しい旋律、どこをとっても言葉にならないくらい綺麗すぎる曲です。音に感情があり表情があります。人の心に寄り添ってくれるような曲です。転調も自然でお洒落。ミュージカルの舞台で流れたら泣きそうですね(笑)大切なお誕生日にふさわしいナンバーだと思います。

    ★Billy Mann「Let’s Start Over Again」
    人生の新たなスタートにふさわしい、かっこいいナンバーですね。アダルトでめちゃ良い曲です。ファルセットも自由自在に操られて歌がほんとにお上手な方ですね。演奏も素晴らしいです。アーティストとしてのアルバムが2枚しかでていないのはもったいないですね。

    ★石井一孝「Happy Birthday」
    赤津崎先生オリジナルのバースデーソング、大好きです。この曲を聴くと一人一人のお誕生日がどれほどにかけがえのない大切な一日であるのか、また同じ時代を生きて出会えたことの素晴らしさ、幸せをしみじみ感じます。小さな存在の私ですが、自分の存在の意味を改めて気づかせてくれる大きな支えの曲でもあります。
    ミットレを通して、赤津崎先生や全国のリスナーの皆様とこうしてふれあえるご縁に恵まれたこと、ほんとに幸せに思っています。改めて赤津崎先生、お誕生日おめでとうございます。

    ★麻生かほ里 with 石井一孝「君に捧げるBirthday」
    オンエアありがとうございます。この曲は好きすぎてどうにもなりません(笑)PVも大好きです。かほ里さんの透き通った歌声、そして優しい笑顔で声を重ねられる赤津崎先生、お二人の歌声と進藤さんの優しく素晴らしい表現豊かな演奏、ほんとに素敵です。凝った転調で赤津崎先生の個性溢れる旋律ですね。大切なバースデーソングと出会うことができ嬉しいです。

    ★石井一孝「Life goes on!!」
    赤津崎先生、リクエストを読んでいただき、ありがとうございます。リクエストに書いたとおりです。働いているひとにはあるある~なんですが(笑)明るくポップなメロディーでほっこり幸せになります。頑張りすぎず、まずは元気に自分を大事に、でも無理ない範囲で一生懸命さは忘れずに、とすごく励ましてくれるナンバーです。
    私にとっては赤津崎先生からの大事な応援歌です。

    ★Officiai髭男dism「Pretender」
    赤津崎先生の「Pretender」が聴けてめちゃ嬉しいです。オンエアありがとうございます。お客様の笑顔のために、新しいことにチャレンジしてくださる赤津崎先生、かっこいいです。
    「Pretender」は音程の高低があるので、難しい曲だと思います。見事に歌いこなしていらっしゃり、赤津崎先生カラーの「Pretender」大好きです~赤津崎先生が描かれる世界観の「Pretender」が出来上がっていますよね。髭男も独特のカラーですが、赤津崎先生の歌は髭男とはまた違った魅力の「Pretender」で、とても気に入っています。間奏の演奏がめちゃお洒落ですね~ポップスとジャズのミックスみたいな感じで、ほんとに素敵です。
    また機会があったら、ぜひ歌ってくださいね。

    赤津崎先生のこれからの人生が、また素晴らしいものでありますように、心からの願いをこめて…。

  3. ショコラ

    DJカズさん、こんにちは。
    一日遅れとなってしまいましたが(汗)お誕生日おめでとうございます!
    ミットレで知った素敵な曲の数々はカズさんとの出会いがあったからです。
    心からお祝いと感謝の気持ちを送ります♪♪♪

    「Happy Birthday」
    イントロからウキウキとハッピー気分になる曲ですね。
    オープニングからハイテンションになりました。
    自分で自分をお祝いするDJさんに毎年、ついて行っていますよ~(笑)。

    「Let’s Start Over Again」
    錚々たるメンバーのプロデュースをされているんですね。
    声も曲も爽やかで心地いいです。
    CDをチェックしてみます。

    「君に捧げるBirthday」
    愛に溢れた優しい歌詞に心が温かくなりました。
    初めて聴いた時にめくるめくメロディー展開が素敵な曲だなあとの印象があったのですが、コードオタクのDJさんの狙い打った作戦だったんですね(笑)。
    お気に入りのバースデーソングがまた一つ増えて嬉しいです。

    「Pretender」
    いろいろな曲を歌いこなしてしまうカズさんには本当にビックリです。
    先日のライブ配信でもバラエティーに富んだ選曲のラインナップがとても楽しかったです。
    これからも素敵な歌声でたくさんの曲を聴かせてください!!!

    次回のミットレも楽しみにしています♪

  4. みかん

    1月23日
    お誕生日おめでとうございます☆

    石井さんにとって53歳も良い事が多い1年でありますように♪

    今は石井さんのご活躍も近況も知る事は出来ませんが、いつかまた拝見出来る時を楽しみにしています♪

    此処がラジオブログになってしまってから書き込む事が少なくなってしまったので、ハンドルネームを忘れそうになりました。(“みかん”を名乗っているのは此処だけなので…)

  5. GRIMM

    かずさん、お誕生日おめでとうございます!

    バースデーSP、たくさんの素敵な曲たちの中で名前を読んでいただいてありがとうございました。ドキドキうっとりしっとりいろんな楽しみのある1時間でした♪

    ずっとこれからも素敵な選曲と面白トークで楽しませてくださいね。
    大好きな音楽とたくさんの愛に溢れた素晴らしい一年になりますように☆

  6. 視野の狭いうり坊

    一孝さん、53回目のバースデーおめでとうございます!
    記念すべきスペシャル回の始めに、名前を読んでいただきありがとうございました。
    ステキなBIRTHDAY曲が目白押しですね。
    どの曲も、じーんと心に沁みますが、やっぱり共通の想いは「生まれてきてくれて、出会ってくれてありがとう」ですね。
    マッチ棒が折れてしまうことも多々あるのですが (^^ゞ
    これからもミットレ楽しみにしていますので、末永く番組が続きますように・・・
    一孝さんもますます輝いてくださいね。

  7. (Mon下生)ブルー

    53歳のお誕生日おめでとうございます
    (^_^)/▼☆▼\(^_^)

    笑顔が沢山溢れる一年になりますように。

    ミットレバースデースペシャルで、名前を呼んでいただきありがとうございました。
    バースデーソング沢山有りますね。
    石井さんの「Happy Birthday」は元気一杯貰えて、麻生かほ里さんとの「君に捧げるBirthday」は凄く優しい気持ちになりました。

  8. すずらん

    もう7回目のバースデーSPなんですね。 ホント「光陰矢の如し」ですね。
    今回もハッピーになれる選曲、ありがとうございます。
    誕生日と言えば、まずスティービー・ワンダーの曲が挙げられますね。
    久石譲さんの曲もステキでした。
    かずさんのHappy Birthdayは、底抜けに明るく、最後にクラッカーの音が、お祝いムード満点で大好きな一曲です。
    君に捧げるBirthdayは、かほ里さんのとっても澄んだ透明感のある声が、この曲の一番の魅力だと思います。
    娘さんが二人いらっしゃる事に、びっくりでした。(笑)
    この先もずっと一番近くから、かずさんのお誕生日をお祝いさせて下さい。
    今週もとっても楽しかった60分でした。
    一年で一番心が優しくなれました。

  9. ikuko

    今年もまたミットレでカズさんの誕生日をお祝いできて楽しかったですよ!
    もう7回目になるのかぁ。こうなったら60歳70歳の誕生日も祝いたいから頑張ってミットレ続けてやー!(笑)

    スティービー・ワンダーの「Happy Birthday」は、オープニングからハッピーオーラ全開ですね!踊りたくなるようなビートが刻まれてるのがいいですよね!

    「Birthday」…ピアノと弦の音色で紡がれ、愛と夢と祝福に溢れたメロディーに心が温かくなってウットリですよね。歌詞はなくても音で気持ちや情景を表現する久石譲さんの音楽、素晴らしいです!
    えっ?カズさんはM78星雲から来たんかーーい!(笑)

    「Let’s Start Over Again」…おっ!ビリー・マン久々に登場しましたね。1stアルバム持ってますよ♪
    アコギの音色とちょぴりブラックフィールのある歌い方、パンチのあるサウンドがお気に入りです。ファルセットもグー!

    カズさんの「Happy Birthday」…やっぱり誕生日にはこの曲がないとですよね♪ASPなどで良く歌ってくれますが何度聴いても飽きないのが不思議です(笑)

    「君に捧げるBirthday」は、先ほどの「Happy Birthday」とはまた違ったテイストのバースデーソング。しっとりとしたメロディーと転調するサビのフレーズ、ドラマチックに盛り上がるブリッジが素敵です!なるほど…歌詞にはかほ里さんのお嬢さんに対する想いがあったのですね。ファンタジックに感じたのはそのせいでしょうか?緻密に計算され尽くした転調のフレーズも、詳しい理論はわかりませんが(笑)堪能いたしました。カズさんとかほ里さんの友情の曲、大切に歌っていってくださいね。

    「Life goes on!!」…何度誕生日がきてもLife goes on、人生は続くよ!ってな感じですかね(笑)
    アップテンポでノリがいいので、この曲もバースデースペシャルの雰囲気を盛り上げてますね♪

    「Pretender」…この曲はサビだけは知ってましたが、カズさんの声で聴いたら切ない男心を見事に表現していてグッときました。いい曲やなぁ!
    洋楽マニアのカズさんがJポップを歌うのはスゴくレアだし、いろんなジャンルの曲にチャレンジするカズさんのシンガーとしての意気込みにも感服しました!どんな曲を歌っても上手いなぁ!

    ラストの「負のイメージは心に抱え込まないようにしています…おもしろおかしく行きましょうよ。たった一度の人生だから」という言葉は、さすが53年生きてきた(笑)大人の男のポリシーですね。カズさんをお祝いする誕生日スペシャルなのに、カズさんから元気を与えてもらった…そんなメッセージでした。

  10. naoko

    カズさん、7回めのバースデースペシャル
    一緒にお祝い出来て嬉しかったです。

    素敵なバースデーソングがいっぱいでした。ひとつひとつの曲がとても温かく、素敵なバースデースペシャルだなぁと真夜中に心がポカポカになりました。

    私はカズさんの『ハッピーバースデー』が大好きです。この歌を聴くたびに胸がいっぱいになります。素敵な曲をありがとう。

    お身体を大切に、ますます少年のように瞳を輝かせて、カズさんらしく邁進してくださいね。
    まず、ビルボードのライブ、楽しく歌ってお喋りして来てくださいね。
    生まれてきてくれてありがとう。
    心から、ハッピーバースデー♡♡♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です