「Dr.赤津崎の幸せ音楽宅配便」<20> ミットレ回顧録 2020.7.14「ミットレ300回記念SP」

こんばんは! 石井一孝です。
「FM COCOLO 765 Midnight Treasures」。
この番組は ミュージカル俳優でシンガーソングライター、
そして レコードコレクターの 僕:石井一孝の選曲でお送りする1時間。

〜Midnight Blue な夜の帳が…あなたの心を優しく撫ぜるひととき・・・ 真夜中の宝箱 〜

ハローミッドナイト
皆さん、お元気ですか?
もう7月も中旬でございますよ。
「俺のJAZZライブ in 大阪」を11日土曜日にやってまいりました。
まだ関西の空気を身にまとっているワタクシでございます。
梅田のロイヤルホースにお越しくださった皆様、本当にありがとうね。
みんなと久し振りに向かい合って嬉しかったし、本当に盛り上がりましたよね。

その興奮覚めやらぬまま、今夜は

   「ミットレ通算300回記念SP」

DJをやりたいという願いが叶って、5年9ヶ月。
雨の日も嵐の日も台風の日も大雪の日も喋り続けて来ました。
青空はないんかーい。

ということですけれどもね、
はい。晴れの日も雨の日も、ミットレリスナーとともに生きてきた俺です。
感謝を込めて今夜は300回記念SP進めて参ります。

まずは、神戸市 瑠璃さんからのリクエスト。
史上最高のお祝いソングですよ。
Cliff Richard「Congratulations」

1968年の全英NO.1ヒットシングル。
Cliff Richard「Congratulations」。いいねー。
Cliff Richardには、ぷるりんさん、Twinkleさん、にょいもいさんからもリクエストを頂戴しています。ありがとうございました。

俺、この曲が本当に好きなんだよね。ものすごくおめでとう感を感じるし、
コード進行もメロディーもめちゃハッピー。
こういう曲を名曲って言うんだと思います。
Cliff Richardはsirの称号を持つ、イギリスの国民的シンガーですよ。
ハスキーで甘くてしなやかでいい声じゃないですか?

以前、レ・ミゼラブルの演出家、ジョン・ケアードに「俺はCliff Richardの大ファンなんです。」って言ったら、「Really?」って言われたの。
へーそうなんだーみたいな感じで、目をまんまるにされた記憶があります。
Cliff Richardがあまりにも大物シンガーなので、
イギリス人の青年が「ワタシ、北島三郎さんの大ファンです」って言ってるみたいな感じに映ったと思うんだよね。
「え?Cliffのファンなの?」って思ったんじゃないかな。

ミットレ300回記念SP。最後までお楽しみ下さい。
「家宝は寝ないで待て。」

 

     CM

 

FM COCOLO 765 MIDNIGHT TREASURES
石井一孝がお送りしています。

お祝いメッセージがどかすか届いているので読んで行きますね。

堺市 みやぽんさん
「ミットレ300回、おめでとうございます!(ヒューパフパフ♪)
毎週火曜日のこの時間が、1週間のいちばんの楽しみです。
素敵な音楽に素敵なDJさん…最高やん。
これからも楽しい番組を期待しています。」

「よせよ。」・・・はい。よせよ出ました!
俺は、こう見えても照れ屋ですからね。

 

兵庫県尼崎市 かもさん
「石井さん、ハローミッドナイト!
ミットレ300回記念、おめでとうございます!本日7月14日は、パリ祭の日です。
マリウス、バルジャン、ショーヴランと、フランスには浅からぬ縁のある石井さん。
しかも、New CD「In The Scent Of Love Top Note」には、
この3つの役の歌が全部入っていますね。なんという偶然、いやここまでくれば必然!
まさに300回を飾るにふさわしい記念日となりましたね。
フランス万歳!ミットレ万歳!石井さん万歳!」

嬉しいね。そうなんだよね。俺、人生の中でフランス人だったこといっぱいあるんだよね。
三銃士のアラミスだったり…多分人生の5割ぐらいフランス人なんだよね。
本当に今日が300回記念ということで、本当に嬉しく思います。

 

東京都Juno(ジュノ) さん
「石井さん。ミットレ300回記念、おめでとうございます‼
300回。 初回のオンエアから聴いていて、
一回たりとも欠かさず毎週オンタイムで聴いてきたので感慨深い想いです。
ラジオを聴く習慣がなかった自分がこんなに長く番組を聴き続けて
楽しくて心がワクワクすることって、これまでなかったです。
毎週が楽しみで楽しみで、今もその気持ちは変わらないです。
これからも素敵な曲を、楽しい番組を待っていますね。」

いやー本当にありがとな。
お祝いメッセージ、たくさんいただいているので あとでまた紹介しますね。

今日は俺にとって夢のような記念日。
その気持ちにぴったりなリクエストが来ています。
Daryl Hall「Dreamtime」

1986年のヒットナンバー、Daryl Hall「Dreamtime」お聞きいただきました。
Daryl Hallには、波のカズちゃんだけ抱きしめてさん、夜明けの天使さん、
Mayさん、さんどらさんからもリクエストを頂戴しています。
この曲のハッピー感、このグルーヴ最高だよね。
ご存知ホール&オーツのDaryl Hall大先生ですけども、この人のメロディーセンスと曲作りの上手さは歴史に残るクオリティーですよ、奥さん。
この人の書くコード進行とか、リズムはそうきたかとか、着想が新しいんだよね。めっちゃ唸るものばかりなんですよね、ソングライターとして。

おまけに史上最高の歌唱力。
そして色気。おまけに顔もかっこいいんだよね。
生まれ変わったらワタクシ、Daryl Hallになりたいです。
なれないだろ!
はい。なれません。

それでは、お祝い気分で叫べこのコーナー。

 

    <俺のAOR>

 

「俺のAOR!おめでとーAOR!オーレー、カフェオーレ、 共倒れ!ふっ!」

倒れてどうすんだ、倒れて!
はい。立ち上がって、わたくしAORを語っていきたいと思います。

AORとは、アダルト・オリエンテッド・ロックの略で、大人向けのロック、洗練されたロック。
そんな意味合いなんですが、
俺が大好きなAORを関西を中心に世界中に広めていこう…というコーナー。

俺がずっとミットレリスナーに紹介したかったこの曲、いきますよ。
Alan O’Day「Undercover Angel」

1977年の全米NO.1シングル。
Alan O’Day「Undercover Angel」
風変わりだけど耳に残る、めっちゃいい曲でしょ?
この人は、実は日本人には縁の深いアーティストなんですよ。
なぜなら、山下達郎さんの「your eyes」の英語歌詞を書いている人なんです。
へーへーボタン連打でしょ?
めっちゃ才能あるんシンガーソングライターなんですよ。

この曲はセカンド・アルバムの「Appetizers」に収録されている曲なんですけど、参加メンバー激ヤバですよ。
ドラムがジェフ・ポーカロ、ギターがジェイ・グレイドン、アレンジ&プロデュースがマイケルオマーティアンですよ。
もう失神するくらいの参加メンバー。
大好きなアルバムなんですけど、一時、この帯付きLPを探していて、何年もかけて探し当てたのを覚えているんですよね。
私の思い出の一枚でございます。

 

続いては、Monthly Kazutaka Tracksにまいります。

モーリスママさんからのお便り。
「DJカズさん、ハローミッドナイト
聴いているうちに何となくダークな世界に連れていかれる様な不思議な気持ちになれる曲。
かなりミステリアス。特にハイトーンがデンジャラスですわ(笑)」

 

兵庫県宝塚市 ななりん さん
「カズさん、ハローミッドナイト!ミットレ300回おめでとうございます!
私は途中から聞き始めたのですが、ずっと変わらぬテンションと圧、
繰り広げられる素晴らしい曲にずっとミットレ・フォーリンラブです。(あほ)
これからもいろんな曲を教えてくださいね!
いろいろ観劇予定がなくなって、私のコロロがダークネスオブマイハートになっていますので、
この曲をオンエアして下さい。」

心が暗闇になっちゃったってことかな。
だいぶ演劇も復活し始めていますけどね。
ということで、皆様を元気づけなくてはいけませんので、この曲をオンエアしてみたいと思います。
石井一孝「Darkness Of My Heart」

~~~~~~~~~~

出たばかりのNewアルバム「In The Scent Of Love ~Top Note~」より
石井一孝「Darkness Of My Heart」お聞きいただきました。
この曲には凛音さんからもリクエストを頂いております。ありがとう。

この曲は頭の2つのコードが、ミステリアスな空気を醸し出しているんですよね。
もともとはフランスのミュージカル俳優ローランバンのために書き下ろした曲ですね。
それをセルフカバーしたのが今のバージョン。
名手 松田眞樹さんのピアノが切なく心の深いところに響いてきますよね。
完全に洋楽みたいな仕上がりになっていると思うんですけど、いかがでしょうか?
歌っていて、ある種のエクスタシーを感じる曲、そういう点でも僕は好きですね。
曲の感想を聞かせて下さいね。

 

それでは300回を記念して、新コーナーを立ち上げてみたいと思います。

    題して「Dear Friends」のコーナー。

仲間たちのことを勝手にいろいろ語るコーナーを立ち上げようと思った次第でございます。
さあ1回目、誰を語るのでしょうか?
もちろん俺のフレンドだよ。
1分間ドキドキしながらお待ち下さい。

 

     CM

 

おっどあいさん、塾生ぽんちさん、きょんさん、おそはさん、いっちさん、のリクエストで橋本さとしさんの「Wild RIDE」お聞きいただきました。

俺が組んでいるユニット、モンスターズのリーダーでもある、橋本さとしさん。
もう一人が岸祐二くんで、3人で組んでるんですけど、さとしさんは長身で、黙っていたら、めっちゃ渋くてかっこいいのに、誰よりもおもしろを追求している。
俺からしたら偉人です。
愛情があって、優しくて、カリスマが有る方なんですよね。
夜中の飲み会ではお酒が1滴も飲めないので、カルピスウォーターで朝まで付き合ってくれる豪傑ですね。
塩辛とか飲み会の食べものが出てきても、「カズ、塩辛ってカルピスウォーターに合うよね」って、そういうことを言う人です。
合いません!!
ちょっと変態的な、そういうところが大好きですね。

そんなリーダーの1stシングルが「Wild RIDE」。ハードロックが大好きなリーダーにぴったりだよね。
めっちゃかっこいいし、豪快。
いかがでしたでしょうか?

 

さあ、300回SPでお送りしている Midnight Treasures。
ここでさらなるお祝いメッセージを紹介いたします。

埼玉県Painted Womanさん
「DJカズさん、なんと今日は300回記念という事ではないですか?
300回という事は300時間、12.5日ノンストップで話し続けるのと同じですよね。すごいことです。
これからもこのまま走り続けてくださいね。」

 

千葉県 鷹ガールさん
「石井さんハローミッドナイト!ミットレ300回おめでとうございま~す!
石井さんのお陰で洋楽を聴くようになり、音楽の世界が広がったことに
感謝しています。ありがとうございます。
DJ界の伝説のチャンピオンになれるよう、400回目指して頑張ってくださいね。」

本当に1回1回の積み重ねですけど、ミットレリスナーの皆様の応援のおかげです。
1回1回、みんなにハッピーを届けられるよう、誠実に重ねてまいりたいと思います。

お祝いメッセージは、他にもアーリーバードさん、ズーンちゃんさん、めぐみさん、ひだまりさん、コロコロさん、Sweet mosesさん、サリーさん、オタク座の愛人さん・・・他、多くの方から頂いていました。感謝の気持ちでいっぱいです!

 

続いてのお便りいきますよ。
高槻市 むーきちくん

「かずさんハローミッドナイト。300回記念ということで3の曲をリクエストします。
ちょっとコアな曲ですけれど、かずさんなら知ってますよね」

Billy Davis Jr.?おおー知ってるよ、もちろん!マニアですから。
よし!じゃあ、まずは聞いて下さい。
Billy Davis Jr.「Three Steps From True Love」

1975年のナンバー。Billy Davis Jr.「Three Steps From True Love」
めっちゃグルービーでキャッチーだよね。
「真実の愛から3歩」。
なんか想像力を掻き立てるタイトルですばらしいね。
Billy Davis Jr.っていうシンガーは、あの有名なグループ、フィフス・ディメンションの黒人ボーカルの人ですよ。

みんな知っているでしょ?
大名曲「アクエリアス 輝く星座」。
あの曲を歌っていたグループですよ。
同じくメンバーだった、マリリン・マックという超美人の白人シンガーがいまして、ビリーさんとマリリンさんができてしまって、グループを二人で脱退して結婚するという感じなんですけど。
ビリーさん、モテ男列伝ですね。

 

つづいては俺のおすすめナンバーをみんなに届けます。
Mother Earth「Jesse」

1993年の名曲。Mother Earth「Jesse」
ため息が出るほどの名曲だよね。
アコースティックギターを爪弾くイントロから、次第に熱を帯びていく構成・アレンジ、最高ですね。
個人的には時折でてくる、「ダーンダンダン」という決めのベースラインが好きなんだよね。
派手じゃないんだけど、ボディーブローをくらっている感じ。
最終的にはノックアウトされる感じなんだよね。
何回聞いても飽きない、何回聞いても感動するおすすめソングでございます。

 

ミットレラスト、生歌でまいります。
今、ジャズづいておりますから、
今夜は10年前のジャズライブの音源を皆様にお届けしたいと思います。
ジプシーキングスの曲を、これ俺、当時歌ってたなってことを忘れてたんだよね。
パソコンからみつけた発掘音源なんです。
10年前の歌声、お聞きください。

石井一孝の歌で、ジプシーキングスの「Bamboleo」

~~~~~~~~~~

 

     CM

 

FM COCOLO 76.5 MIDNIGHT TREASURES
今夜のミットレ、皆様お楽しみいただけましたでしょうか。
「ミットレ300回記念SP」ですよ。
本当にみんなに支えられて到達した300という数字ですからね。
皆様に感謝しかありません。
眠い目をこすって聞いてくれたあなた。
せっせとリクエストを書いてくれたあなた。
偶然聞いて、俺のボケのセンスにはまってくれたあなた。
すべての皆様、ありがとう。
これからもどうぞよろしくお願いします。

<番組ではリクエストを募集しています!>

■リクエスト①

* 番組きっかけで好きになった、あなたのアーティスト・曲
* 僕に聞いてほしい曲・挑戦状
* 好きなカバー曲
* 人生で一番聴いたアルバム、曲
* The Beatlesの曲
ギタリスト特集、クイーン特集、アニメ特集、ハードロック特集、JAZZ特集
ブラックミュージック特集、かっこいいイントロの曲、映画音楽の特集も引き続き!

■リクエスト② 「無茶振り リクエスト」

その他、僕への質問、お悩み相談、番組への感想・・・なんでもOKです。
(とにかく僕と絡んでください〜)
番組ブログに詳細が載っていますので、ぜひチェックして送ってください。
FM COCOLOのホームページの番組サイト
「リクエスト プレゼント」ボタンからお願いします。

    <告知>

★DVD・CD収益の一部を寄付させていただきます。

■新型コロナウイルスと闘って下さってる医療従事者の方々に対して
「国立国際医療研究センター」
■ 舞台制作に携わる方々に対して
「舞台芸術を未来に繋ぐ基金=Mirai Performing Arts Fund」

DVD「君からのBirthday Card」収益の5%
CD「In The Scent of Love~Top Note~」収益の5%
CD「La Noche Feliz」収益の30%

 

★最新アルバム「In The Scent of Love~Top Note~」発売中!
岡幸二郎さん、濱田めぐみさん、シルビア・グラブさんが参加。

 

石井一孝原案、作曲、主演の一人ミュージカル「君からのバースデーカード」のDVD絶賛発売中。

 

★岡幸二郎&石井一孝が奏でる友情の音「La Noche Feliz」発売中!

 

★石井一孝LINEスタンプ絶賛発売中

 

番組ラストは<ミットレお別れ名言劇場 〜君の瞳に映る僕に乾杯〜>
あなたが好きなセリフ、言葉を、イッシーが感情を込めて読み上げます。
出典は 映画やミュージカル、漫画、アニメなどなんでもOK。
グッとくる言葉、面白い言葉・・教えてください。

ということで、今夜は・・・300回記念なので自分で選んでみました。
コロナの中、とっても孤独だったり、不安になる時ってありますよね。
そんなみなさまに送りたい言葉です。
石井一孝の楽曲「君のポラリス」より

「君の明日を見つめ、君の今を包み、君の夜明けを照らし出そう。僕はポラリス。
星のいない夜も 雲の向こうで 見守っているから」


6 thoughts on “「Dr.赤津崎の幸せ音楽宅配便」<20> ミットレ回顧録 2020.7.14「ミットレ300回記念SP」

  1. Kaori

    教授、こんばんは!‌
    とても遅くなりましたが、ミットレ300回おめでとうございます!‌
    (*^-^)/゚・:*【祝】*:・゚\(^-^*)‌
    このご時世、今まで以上に毎週楽しみに聴いています。‌
    これからも頑張って下さいね!‌

    ★Congratulations / Cliff Richard‌
    イギリスの国民的シンガーいいですね~。‌
    古き良き時代の英国、ジェントルマンでDJさんの歴史を感じるお祝いムードが漂ってきました。‌
    冒頭から300回の重みと喜び、そしてレミゼの軌跡を感じました!‌

    ★Dreamtime / Daryl Hall‌
    夢のような記念日にDreamtime!このご時世なんと夢のある選曲!‌
    しかも、私的にもストライクなナンバーでした。‌
    沈んだ心が浮上してハッピーになるミラクルソング。スペシャル美声&歌唱力ですね。‌
    特別なSP回にこの曲でさらにウキウキ気分になりました。‌

    <俺のAOR>‌
    韻を踏みつつオチある高度な雄叫びも300回という年月の賜物ですね。‌
    今後も倒れずに喋り続けて下さいね。‌

    ★Undercover Angel / Alan O'Day‌
    DJさんの解説によると、いろんな意味でマニアックかつスペシャルな曲ですね。‌
    個性的だけど、歌が上手くてコーラスの美しさがすごく耳に残ります!‌
    不思議と聴いていると元気がふつふつとわいてきます。‌
    帯付きLPを何年もかけて探し当てた想い出がかなりツボでした。‌
    見つけた時のDJさんのお顔が見てみたかったです。‌

    ★Darkness Of My Heart / 石井一孝‌
    聴いていて元気がわいてくる曲の後に、聴いているうちに何となく未知の世界に連れていかれる様な不思議な気持ちになれる曲がオンエアされて、様々な感情が浄化されるスペシャルな回だな、と思いました。‌
    それにしても、この曲は本当に素晴らしい仕上がりだと毎回魂が震えます。‌

    <Dear Friendsコーナー>‌
    いいアイディア、素敵なコーナーですね!‌

    ★Wild Ride (Album Version) / 橋本さとし‌
    うわ。リーダーこんなカッコイイ曲収録されていたのですか。Σ(゚∀゚ノ)ノ‌
    しびれました。リーダーらしいロック、さらにワイルドでいい声していますね。‌
    リーダーの生の歌をまた聴きたくなりました。‌

    ★Three Steps From True Love / Billy Davis JR‌
    まさにステップを踏みたくなるようなリズミカルで心が明るくなるナンバーでした。‌
    300回のお祝いにとってもふさわしいと思いました。‌
    いいですね。こういう曲は何度でも聴きたくなります。‌

    ★Jesse / Mother Earth‌
    何度でも聴きたくなる曲のあとに、DJさんオススメの何回聞いても飽きない、何回聞いても感動するおすすめソング!まさにその通りです!!‌
    それでいて、ムーディー。カルピスウォータを飲んで塩辛つまみながら聴きたいです。‌

    ★Bamboleo (Live) / 石井一孝‌
    いいですね!こういう生歌DJさんらしくてピッタリ!‌
    300回記念にふさわしいです!‌
    明るさ満点、元気はつらつ、歌唱はもちろん、ピアノやカスタネットの魅力と迫力も胸に迫りました。‌
    このご時世、こういう生歌また是非とも聴きたいです~。‌

    <お別れ名言劇場>‌
    梅雨の時期、雲の向こうのポラリスさんの輝く存在がうれしいですね。(*゚▽゚*)

  2. カズさん、サタトレ~ミットレ通算300回、おめでとうございます!‌

    私のカウントが正しければ、ミットレ単独では222回目と、これまたゾロ目の記念回だったようですね~‌
    さすが敏腕DJ、持ってます(笑)。‌
    これからもマニアックな選曲でFM COCOLOの看板番組として、末長く番組が続きますように!‌
    さて今回の300回記念、お祝いメッセージもいっぱいで、ポカポカなお祝いソングに心も弾みました♪‌

    「Congratulations」‌
    カズさんの生まれた年のヒット曲だったのですね。よく耳にするウキウキナンバーですが、まさかsirと呼ばれる方が歌われていたとは、ありがたや~ですね!‌

    「Dreamtime」‌
    これもよーく耳にしますね!ダリル・ホールの曲とは知らなかったです。私の中でのホール&オーツのイメージとは違う夢見心地なナンバーで、そのギャップとこの動画のイケメンっぷりにはフラフラです(笑)。‌

    「Undercover Angel」‌
    耳に残りますね~動画を見たら更に印象に残りました(笑)。‌
    山下達郎さんの「Your Eyes」は名曲ですね。元々大好きなナンバーでしたが、カズさんの歌声を聴いてから更に好きになりました。‌
    Alan O'Dayと達郎さんとのタッグで私にとって印象深いのは、少年隊の「湾岸スキーヤー」。その昔は達郎さんの歌声でザウスのCMやっていましたね。懐かしい!‌
    少年隊のデビューシングルB面「One Step Beyond」もAlan O'Dayによる提供がされていて、当時から実は馴染みがあったのかと思うと感慨深いです。‌

    「Darkness Of My Heart」‌
    ローランさんの歌声を聴いたときから望んでいたカズさんのセルフカバー、CD化されてめっちゃうれしいです。大人の色気とファルセット&低音の魅力がキラリと光る、ミッドナイトにピッタリなマンスリーをありがとうございます!‌

    「WILD RIDE」‌
    新コーナー「Dear Friends」開設おめでとうございます。‌
    初回に相応しいリーダーのWILD RIDE、めっちゃカッコよくロックしていますね~腰砕けちゃいました(笑)。次回はイエローさんかな?楽しみにしています。‌

    「Three Steps From True Love」‌
    ますますのお祝いムード満点ナンバーですね。楽しい!‌
    そして、フィフス・ディメンションの説明のために、「アクエリアス 輝く星座」の一節を歌ってくださったそのファルセットにトロけました~‌

    「Jesse」‌
    深夜にピッタリのテンポで、憂いのある大人な雰囲気にやられます。‌
    「ダーンダンダン」のベースライン、分かりました!一度認識すると、めっちゃ耳に残りますね~‌
    ご紹介いただいた動画も意味深で、後半のキャンドルのシーンが神秘的でステキです。‌

    「Bamboleo」‌
    貴重な10年前のジャズライブ音源のオンエア、ありがとうございました!めちゃめちゃカッコイイ♪‌
    ジプシーキングス=ゾロは今や外せない方程式なので、ゾロの楽曲全部ジャズライブで歌ってほしいなぁ!‌
    私も先日の大阪ジャズライブ以降、ジャズに飢えているので(笑)、またPCから蕩けるジャズ音源を発掘して、ぜひオンエアお願いします。次回のジャズライブではこのナンバーも絶対歌ってくださいね!‌

    書く書く詐欺続きだったこちらへのカキコミですが、めっちゃ久々になってしまいました・・・ごめんなさい。‌
    今回も翌週オンエアギリギリになってしまって申し訳なく思いますが、この記念回より心を入れ替えて、早めにコメントできるようにがんばります。‌
    それでは、今夜の301回ミットレ「The Beatles特集」も楽しみにしています!

  3. ★kaoru★

    幸せ音楽宅配便をありがとうございまーす♪‌‌‌
    (⌒▽⌒)♪♪‌

    かずさん♪♪‌
    “ミットレ通算300回”本当に♡ ♡‌
    おめでとうございます。‌

    ミットレは…‌
    もう私の日常には、かかせない大切な‌
    時間となっています♪‌

    5年9か月♪♪‌

    改めて思い返すと…‌
    長きに渡り皆様に愛されている番組だなぁって思います。‌
    来る日も来る日も…‌
    リクエストに目を通し…‌
    選曲し…‌
    構成を考えて…‌
    たくさんの時間を費やして‌
    かずさんが番組を創ってくださって‌
    耳や心に幸せをいっぱい感じています♪‌
    (ᴗ͈ˬᴗ͈) ‌

    ほんとうにありがとう♪♪‌

    そんな大切な300回の今回も…‌
    振り返ってみます♪♪‌


    ♬ Congratulations ♬ ‌
    お祝いの曲っていったらこの曲が浮かびます♪‌
    メロディーも歌詞も、めーっちゃHappy♪‌
    ジョンケアードさんが目をまんまる?‌
    イギリスの方からしたらCliff Richardさんが好きって言うのが意外だったのかなぁ?‌
    イギリスの方、国民全員が好きって感じですね♪♪ (^-^)‌

    ♬ Dreamtime ♬‌
    ほんとに…‌
    この曲を聴いているとHappy感あふれますね♪‌
    聴いていてとにかく心地いい曲です♪‌
    後半のヴァイオリンっぽい音色もすごく好き♪♪‌
    ソングライターさんは…‌
    深いところまで聴いていて…‌
    探求感が凄すぎて驚いています。‌
    (ᵒ̤̑ ◁ ᵒ̤̑)wow! ‌

    ♬ Undercover Angel ♬‌
    俺のAORの雄叫びがオーレで韻を踏んでいて笑いました。 (*≧∀≦*)‌

    山下達郎さんの『your eyes』の英語歌詞を書いている方!!!‌
    そうなのですね? 知らなかった!‌

    「Appetizers」に収録されている参加メンバーすごすぎですね!‌
    帯付きのAlbumが見つかってよかった♪♪‌
    (⌒▽⌒)♪‌

    聴いていて…頭や耳に残る曲です♪♪‌
    ご紹介ありがとうございます♪♪‌

    ♬ Darkness of my heart ♬‌
    ファルセットが得意なローランさんが歌いやすく…‌
    いちばんよい声が活かされるように創ったメロディー♪♪‌
    かずさんもファルセットが得意なのでピッタリ♪‌
    頭の二つのコードを聴いた時…‌
    ミステリアスだけど…‌
    変わった感じで最初聴いた時はビックリしました。ここがツボでした。‌
    ファルセットとは真逆な…‌
    後半の ‌
    ♪~ Darkness of my heart~ ♪の低音の声にメロメロになってしまい…‌
    ぶっ倒れています。(_□_:)(あほ)‌
    私のお気に入りポイント…♪‌
    “ファルセット”と“低音の魅力”です。‌

    ♬ Wild Ride (Album Version) ♬ ‌
    Dear Friends (・∀・)人(・∀・)‌
    第一回目に相応しい、さとしさんですね♪‌
    さとしさんのAlbum知らなかったです。‌
    カッコいいですね♪♪‌
    ミュージカルの時とは違った声の出し方ですね。‌
    お酒飲めなくても朝まで付き合ってくださる…‌
    さとしさんのお人柄が♪いろんな時に感じます♪‌
    さとしさんの歌声また聴きたいです。‌

    ♬ Three Steps from True Love ♬ ‌
    身体が自然に動くゴキゲンな曲ですね♪♪‌
    タイトルもイイ♪‌
    “アクエリアス”を歌ってたグループだっだとは!‌

    ♬ Jesse ♬   ‌
    アコースティックギターを弾くイントロから、次第に熱を帯びていく…‌
    ほんとその感じが最高です♪♪‌
    「ダーンダンダン」という決めのベースラインも集中して聴いてました♪‌
    すごく説明が判りやすかったのでリピして聴いてしまいました。‌

    ♬ Bamboleo (Live) ♬‌
    キャー!!! ‌
    Bamboleo!!‌
    この曲を聴いてたらラモちゃんを想い出します。‌
    (´;ω;`)‌
    その後…‌
    予言するかのように…‌
    かずさんは、この舞台にご主演されたのですね。‌
    “Bem,bem,…” ‌
    …のところはスキャットだと思っていたら…‌
    ちゃんと歌詞になっていたのですね。‌
    …っていうか…スペイン語難しい。‌
    歌詞見たけど…訳わからん。‌
    でも…‌
    軽々と歌っているかずさんスゴイーー!!!‌
    舞台の前にジプシー・キングスは聴いたことありましたが…‌
    ラモちゃんを想い出してから、‌
    ちょっとおセンチになってしまいます。‌
    貴重な音源をありがとうございます。‌

    次回も楽しみにしていますね♪

  4. ikuko

    ミットレ300回おめでとうございます♪‌
    今までカズさんが教えてくれた曲はどれもこれもセンスの良い名曲ばかり!‌
    こんなにたくさんの極上の音楽に出逢えて、歩く洋楽図書館のDJさんに感謝です!‌

    陽気でハッピーな名曲Cliff Richardの「Congratulations」で、オープニングからお祝いムード満点!ウキウキしちゃいました。‌
    カズさんの知識と努力とボケと(笑)、リスナーとの絆で積み重ねられた300回ですね!‌

    「Dreamtime」は、爽快なメロディーと、ストリングスやチェンバロなど多彩な音色で華やか!更にハッピーモードになりました。‌

    「Undercover Angel」も、心が弾むポップでキャッチーなメロディーがいいですね!‌
    やっぱりドラムはジェフでしたか!タメ感のある音にそうじゃないかと鼓膜が反応した私はマニアでしょうか?(笑)‌

    300回記念スペシャルで聴く「Darkness Of My Heart」も、いつもよりスペシャルに聴こえます。‌
    300回の中でカズさんのオリジナルソングも、洋楽の名曲に負けずに輝いてましたよ♪‌

    おお!新コーナーができたのですね!‌
    キャ~!さとしさんの「Wild RIDE」カッコいいー!‌
    ワイルドな疾走感に溢れてセクシーで悩殺されちゃいました。‌
    渋くてカッコいいのにオモシロ、そしてお酒が飲めなくても付き合ってくれる優しいさとしさん、最高なアニキですね。‌

    「Three Steps From True Love」は、ダンサブルなソウル感がいいですね~♪‌
    豪快なヴォーカルでテンションアップです。‌

    「Jesse」…イントロからほどよくムーディーで哀愁のあるところがめっちゃ好み!‌
    カズさんは♪ダーンダンダンというベースがお気に入りなのですね、なるほど~。無機質なドラムの音色も印象的。‌
    中古アルバム安かったので買っちゃいました。‌

    ラストの生歌「Bamboleo」は圧巻!‌
    流暢なスペイン語の熱い歌声、情熱のラテンのリズムに痺れまくりです!‌
    激情のピアノ伴奏もめっちゃクオリティー高くて鳥肌モノです!‌
    カスタネットの音色も重なり、スパニッシュなムードに燃えて萌えました!‌

    お次は350回目指して頑張ってくださいね♪

  5. すずらん

    こんばんは、回顧録でもう一度昨夜のミットレを、楽しみました。 どれもCerebrateな曲で、今日の疲れが、少し和らぎました。 Muchas Grasias! 生歌のBamboleo、懐かしかったなあ! 10年前の夏、もしかしたらあの会場で自分が見て居たかもしれないので、想い出が蘇って来ました。 来週も名曲との出会いを楽しみに、一週間ブータレない様にします。

  6. naoko

    カズさん‌
    ミットレ300回記念オンエア、楽しく聴かせていただきました。‌

    今年はいろいろ、エンターテイメントの世界も大変だったと思いますけれど、いつも‌
    明るく、楽しいミットレに元気をいっぱいいただきました。‌
    心からありがとう。‌

    カズさんのことをずっと支えてくださっている門下生の皆さまとご一緒に、これからも温かく見守っていかせてくださいね。‌

    ハードスケジュールのようですが、水分補給、栄養補給をして笑顔で頑張ってね♡♡♡‌
    感謝の気持ちを込めて♡♡♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です