スモーク声援ありがとう!今夜のミットレは福田直木くんをゲストに迎え「俺のAOR特別編」を展開。生歌は渡辺大輔くんとの「幕が上がれば」。

みなさん、こんばんは。煙の世界から解き放たれて、鏡の外側に来たら人間世界が眩しい。そんな想いです。ミュージカル『Smoke』への熱い声援ありがとうございました。藤岡正明くんと彩吹真央ちゃん、2人と駆け抜けた日々 2人との絆は生涯忘れません。そして俺たちを支えてくれたみんなへの感謝の気持ちでいっぱい。本当にありがとう。

今夜のミットレは福田直木くんをトークゲストに迎えています。いやぁディレクターも爆笑し仰け反ったマニアトーク。AORへの思い、レア盤持ってる自慢をこんなに熱く電波に乗せていいのか?ギリギリのラインではなかろうか(あほ)?

生歌は渡辺大輔くんと紡いだ「幕が上がれば」をオンエア。作詞は竜真知子さん、作曲は俺。俳優としての決意、シンガーの信念を描いた壮大な調べ。大輔が心を込めて歌ってくれました。お楽しみに!

今夜のキーワードです

波乱万丈。りきし。ウルトラ。必死のパッチ。ジャングル。セピア。丘。たらこ。ユダヤ。数滴。


8 thoughts on “スモーク声援ありがとう!今夜のミットレは福田直木くんをゲストに迎え「俺のAOR特別編」を展開。生歌は渡辺大輔くんとの「幕が上がれば」。

  1. ちあき

    赤津崎先生‌
    こんばんは。雨のシーズンですね。暑さが増していますが、ミットレを聴きながら気分爽快に過ごしております。‌
    昨日は福田直木さんとのAORイベントでしたね。聴きたかったな~と思いつつ、AORミットレを振り返って楽しんでいます。‌

    ◆好きなナンバー‌
    ★雨のワルツ / 石井一孝‌
    ジャズワルツの雨の曲、お洒落ですね。赤津崎先生のセンスが光り、ちょっと退廃的な雰囲気があるのも魅力です。こんな雨なら濡れてもいい…と思っちゃいます。‌
    1つ1つのシーンが見えてくるようで、すごく演劇的な曲だと思います。‌

    ★Just One Dream / Heather Headley‌
    ロマンティックで壮大で素敵な曲ですね。ミュージカルみたいに豪華絢爛、連続する転調で華やかさが増しています。圧巻の歌唱力、素晴らしい世界への誘いで感動しました。大好きです。‌

    ★Simone / David Foster &Bjorn Skifs‌
    この曲はよく知ってました。クールでアダルト、お洒落で最高なナンバーですね。爽快感抜群!!David Fosterのライブ盤、貴重な音源オンエアありがとうございます。Bjorn Skifsさんとのミュージカルつながりも発見ですね。‌

    ★六月の夢 / ブルーぺパーズ‌
    ブルーペパーズの曲は初めて聴きました。素晴らしい実力をお持ちのお二人ですね。‌
    とってもポップで軽快で親しみやすくて、こういう曲調大好きなんですよ。コード進行もすごく凝ってるし味があるかっこいい曲だと思います。‌

    福田直木さんとのAORトーク、とても楽しかったです。お二人の知識が炸裂してほんとにすごい!!どちらかというと福田さんはAORにクールにハマリ、赤津崎先生は熱くハマリ、お二人のバランスが良いなあ~と思いました。‌
    ミットレでのAORコーナーはとても楽しみ。これからも素敵なAORナンバー、いっぱい教えてくださいね。‌

    ★幕があがれば / 石井一孝&渡辺大輔‌
    イントロから大感動のナンバーですね。壮大でミュージカル的で。渡辺大輔くんとのデュエットもとても素敵ですね。赤津崎先生の包容力のある歌声と、大輔くんの伸びやかな歌声、すごく合っていると思います。‌
    舞台人の生き様を見事につづった大名曲、歌われる方それぞれにご自身の想いを重ねられることと思います。これからも赤津崎先生と大切なお仲間の皆さんとの絆の「幕が上がれば」を聴かせていただきたいです。‌

    これからコンサート満載、準備でお忙しいと思いますが、頑張ってくださいね。‌
    応援しています。

  2. Kaori

    あ、今また録音を聴いていたら、LPの帯って言われていたのに気づきました。(あほ)‌
    ちょっと疲れている時に聴いていたので、聴き逃してしまったようです。‌
    一言一句ちゃんと聴くようにします!

  3. Kaori

    教授こんばんは!‌

    超マニアで超ロングトークのミットレを楽しく拝聴しました。‌
    AORクラブ会員ナンバー11番のDJさんが、目をキラキラさせながら生き生きと語る姿が、鏡…でなくて、PC越しに手に取るように分かりました。‌
    コアな趣味が語れる友人(しかも仙人級レベル同士)って、とっても大切で嬉しくて楽しい存在だと思います。AORの知識だけでなく、そんなことを感じた貴重な回でした。‌
    もちろん、仙人級マニアがそろった選曲はこの上なく☆ヽ(最´∀`高)ノ★でした!‌

    ★Nightrain / Guns N' Roses‌
    最初にタイトルみて、ナイト・トレインかと思いました。‌
    ではなくて、6月に相応しいNight rainなのかぁ~と思って歌詞をチェックしたのですが、ん??夜の雨の情景が見えない…( ‘-‘* )?不思議。‌
    何はともあれ、魅惑のタイトル・不思議な歌詞のノリノリナンバーがもはや気になって気になって夜も眠れません。(あほ)‌
    とにかくカッコイイ!‌

    ★雨のワルツ / 石井一孝‌
    今度こそ、雨ソングですね。タイトルも歌詞も飴ソングではないですね!(あほ)‌
    (これを書いた)今日は自転車に乗っている時に、急に土砂降りになって、ハイスピードワルツで車輪を回して帰りましたが、ずぶ濡れになりました。‌
    今日ほどこの曲を体感して情景がよく浮かんだ日はありません…な6月半ばでした☆‌

    <俺のAOR特集!>‌
    仙人級AORオタクお二人の雄叫び!超貴重です!!‌

    お二人の出会いは比較的最近で、しかもお見合いのような感じだったのですね~。‌
    ほっこりしました。(#^.^#)‌
    帯トークでこんなに盛り上がるとは!DJさんは熱く、福田さんはクールに、でも仙人級のオタクトークを永遠と語り続けるのがツボ&新鮮でした。(どちらも素敵ですヨ。)‌
    具体的事例を聴いて思ったのですが、これはレコード帯のお話ですかね?それともCDなのかしらん?(今さら&こんなレベルですみません。)‌
    私も思わず話されていたタイトルの自分のCDチェックしてしまいました。‌

    ★Just One Dream / Heather Headley‌
    セリーヌ・ディオンか?と思ってしまいましたが、こういう感じのゆったりしたメロディーで抜群の歌唱力を堪能出来るビューティフルソング大好きです♪‌
    ロマンティックで夢があってミュージカル大好き乙女(え?)にはどストライクです。(あほ)‌
    後半のコーラスの盛り上がりには幸せいっぱい感。‌
    福田さんのマニア解説もたまりません。‌

    ★Simone / David Foster Bjorn Skifs‌
    超マニアな解説からのレアのライブ盤のオンエアありがとうございます。‌
    大人の男の魅力満点ですわ~。熱く歌う所にグッときました。コピー歌唱?‌
    理解力なくて申し訳ないですが、ライブでノルウェー人が歌っていたヴァージョンということかしらん。‌
    何はともあれ、いい声・痺れるシャウトでした!‌

    ★六月の夢 / ブルーぺパーズ‌
    爽やかですーーっと風のように入ってくる福田さんの歌声…?えーっ?!‌
    一瞬焦りました。(;^_^A 佐々木詩織さんの声でしたね。‌
    爽やかですーーっと風のように入ってくるメロディーが心地いいですね。‌
    梅雨のじめじめから解放される夢の曲です。‌
    福田さんの歌声も聴いてみたいです♪‌

    ★幕が上がれば(LIVE) / 石井一孝&渡辺大輔‌
    そうでしたか。渡辺大輔さんと歌いたい想いが強かったのですね。‌
    幸二郎さんとは違った二人のドラマをしかと感じ、受け止めることが出来た生歌でした。‌
    渡辺さんハードルが高いと心配されていましたが、歌唱力抜群で実直でとても感動しました。お二人のハーモニーも本当に美しかったです。‌
    これからも、ずっと「幕が上がれば」を歌い続けて下さいね。色んなドラマを楽しみにしています♪‌

    <お別れ劇場>‌
    へぇ~。なるほどなユダヤのことわざでした。‌
    幸せのお裾分けで幸せを広めたいものですね。‌
    あっ!AORも広めないとですね!‌

    次回のミットレも楽しみにしています♪ヾ(*´∀`*)ノ

  4. 星子

    新潟・山形地震に心からお見舞い申し上げます。‌
    一日も早く日常の生活に戻りますように。‌

    赤津崎教授、今週もFabulousなミットレをありがとうございました(*^_^*)‌
    「俺のAOR特別編」‌
    ゲストの福田直木さんを迎えての今週はめっちゃ笑って、楽しませて頂きました!‌

    AORの沼にはまった男のトーク♪(ちょいっと拝借いたしました(^◇^;))‌
    いやー、堕ちました、お二人の沼に落ちました!‌
    これぞ真髄のマニアトークです(((o(*゚▽゚*)o)))‌

    まず、帯コレクター同士の熱い帯の話に、世代を超えたあ・うんの呼吸を感じ、帯への興味を引き立てました。‌
    帯のあれこれを楽しそうに話してる赤津崎教授の声がウキウキされてました♪‌
    話に出た帯の幅に興味津々です。‌

    そして、AOR選曲対決!!‌
    本当にお二人とも超レアな選曲に、そして、なんと言ってもご自分の選曲の素晴らしさを個々に語られるお二人の熱いトーク。‌
    両者とも譲らないところが面白い!‌
    軍配は、やはりこれは年輪を重ねた赤津崎教授の選曲がめちゃ良かったです( ☆∀☆)‌
    大人なマニアでないと選曲しない、教授だからこその意外な楽曲に心奪われました。‌
    流石、赤津崎教授です!!‌

    この選曲対決☆是非、第2弾、第3弾と対決して頂きたいです(´・Д・)」‌

    そんな熱いトーク前の今月のマンスリー「雨のワルツ」はジャズっぽさが一服の清涼剤になりほっこり聴いてました。‌
    ラスト生歌「幕が上がれば」‌
    音源のアレンジの確かさが引き立ち、透明感あるデュエットに福耳でした。‌
    コンサートの感動が蘇りました。‌

    最後に、赤津崎教授は、番組当初からずっとAORを関西から世界に広めたいと仰ってました。‌
    福田くんも若い人たちに広めたいと。‌
    お二人のAORへの熱い思いに‌
    この気持ちがミットレのcocolo(心)だと改めて感じる1時間でした!‌
    これからもミットレから世界へ発信し続けて欲しいです!‌
    こんなにもAORを愛してる教授の気持ちが前面に飛び出していた今週のミットレ♪‌
    素敵な時間をありがとうございました(*^_^*)‌

    来週も楽しみです(*^▽^*)♪‌

    PS 楽曲のタイトルは、放送が昨夜とまだ日にちが浅いので控えました^^;

  5. 執筆戦隊小説シスターズブルーNanako

    って事でNanakoです。勝手に始めたキーワード小説93‌
    教授!ウルトラマンのお仕事お疲れ様でした!ほら、英語のウルトラ、は日本語で超。ウルトラマンはつまり、超さん。(あほ)‌
    えー、初めて連載(どあほ)に穴開けてショックでぶっ倒れそうな私。思わず数滴の涙が頬を伝い、食べていたたらこスパゲッティーのタラコの色がセピア色に見えたくらいでした。‌
    しかし、、一体私はいつからキーワード小説なるものを書いていたのでしょう?必死のパッチで記憶を辿り、ジャングルのような過去ログの丘、いや、山をかき分けたところ、最初は2016年の9/6だったみたいですね。その前にも一度キーワード小説もどき書いてますね、、でも、最初はナンバー振ってませんね、、って事はもう100回超えてるのかも!‌
    いやしかしいろんなキャラを登場させてきているわけですが、中でも気に入ってるのはパリからシベリアに渡って逃避行を続けている最中に日本のテレビ局にスカウトされた、という波乱万丈な人生を歩んでいるショーヴランですね。彼も今や日本語ペラペラ。りきしの名前も全員言えちゃったりして。‌
    彼と、そう、例えばユダヤの大富豪、みたいな人を組ませたらストーリーに膨らみ出るかな。‌
    ともかく、今回はオンエア前に書けずにしょんぼりでした。次は頑張りますー。

  6. 執筆戦隊小説シスターズブルーNanako

    教授、、、‌
    ショックで倒れそう。‌
    何度もページ更新してたのに今初めてこのページ更新に気づきました。‌

    なんでーーーーーーーーーーー!‌
    初めて連載に穴開けたあああああああああああああ!‌

    今から書いてもいいですか?

  7. naoko

    大きな地震のニュースを聞いて、被害がありませように、余震がありませんようにと願っています。‌
    停電をしているところもあるようですが、こういう時こそ、ラジオから流れる音楽が元気を運んでくれたり、明るい気持ちにしてくれると思います。‌
    ミットレがみんなにパワーを運んでくれますように。‌
    愛と感謝を込めて♡♡♡

  8. 視野の狭いうり坊

    あと1分でミットレ♪‌
    ギリギリで飛び込みました~。‌
    福田直木さんとどんなマニアックな話が飛び出すか楽しみにしています。‌
    大輔さんと紡いだ、幕が上がればも(*^-^)

Comments are closed.