寝昼医師の回顧録 FM Cocolo『石井一孝のMidnight Treasures』 #121 (#199) 2018.7.24 <ドクタースペシャル > 生歌はアナザーアレンジの『Cloudy Sky』

西日本を豪雨が襲いました。皆様、いかがお過ごしでしょうか?
被災された方もいらっしゃると思います。一日も早く平穏な日常が訪れますよう心から祈っております。
共にがんばりましょう。俺もいつも心は君のそばにいます。

 

実は俺、関西の空の下にいるんですよ。なんでだと思いますか?遂に憧れの関西に永住を決めたから?うーん、喜連瓜破か学研都市線 住道で暮らしてみたい。もしくは肉吸いの海で泳いでみたいから?そうそう、豆腐になって熱々の出し汁の中 とろろ昆布と泳いでみたい。って大火傷するわ(あほ)!

違います。今日と明日、ミュージカル『シークレット・ガーデン』兵庫公演だからです。
ミットレリスナーの皆さん、兵庫県立芸術文化センターで待ってるからね。明日が長旅のラスト 大千秋楽です。

この『シークレット・ガーデン』、1906年 日本では明治時代のイギリスのお話。
石丸幹二さんの弟 ネヴィルという役をやっているんですが、職業がお医者さん。
ということで、今夜のミットレは・・・

 

ドクタースペシャル!

 

ドクター、医師関連の曲をかけようというスペシャル企画。早速行ってみましょう。

一通目のお便りは 神奈川県のチョッパースネ夫くん

「石井さん、ハローミッドナイト。ドクターと言えばこれっす。イントロの泣きのフレースは世界一でしょう。」

兵庫県の桜木ゆかりさん

「私にとって、まさに神の存在 マイケル・シェンカーのギターが轟くこの名曲をプレイしてたもれー。」

とのこと。俺もドクターと言えば、真っ先にこの曲を思い浮かべました。
血がたぎるハードロックの名曲からスタートします。
UFOの「Doctor Doctor」。

 

Doctor Doctor/UFO

https://youtu.be/aAhFKB2hoIU

 

1974年のナンバー。イングランドのハードロックバンド UFOの「Doctor Doctor」をお届けしました。
ボーカルのフィル・モグの独特な声もカッコいいけど、桜木ゆかりさんもお便りに書いてくれたように、ギターのマイケル・シェンカーのギターがセクシーだよね。
マイケル・シェンカー。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ジャーマンメタルのキング スコーピオンズの名ギタリスト、ルドルフ・シェンカーの弟ですよ。

マイケル・シェンカーは、自分でマイケル・シェンカー・グループというバンドを組んでいてね、その名も「神」というアルバムを出していることから「ギターの神」とも評されています。いやあ懐かしい!高校時代にUFOのロックボトムっていう曲を学園祭で歌った記憶があります。みなさん、UFO 気に入っていただけましたか?
かっこいいでしょ?

それでは今夜は、敏腕医師として、君の敏感な鎖骨周辺に聴診器をあてながら、進めていきたいと思います。ってなんか変態ぽいぞ?

CM

 

今夜のミットレは、「ドクタースペシャル」と題して ドクター関連の曲を特集してお送りしております。

医者といえば、真っ先に思いつくのは、手塚治虫先生の「ブラックジャック」ですね。小学校3年の時に出逢って、俺を漫画好きに導いた作品。めちゃくちゃハマったんだよね。あの頃から魂は敏腕な医師だったのかもしれません。ってアホか!

ところでブラックジャックは最初 恐怖コミックスというくくりだったのを知ってますか?
手術シーンとか子供には怖いからね。でも、そのうち感動する人間ドラマとして定着してきて、ヒューマンコミックスというくくりに変わったんですよ!
手塚治虫先生の脚本家としての才能が遺憾無く発揮された、問答無用の大傑作。全25巻 もちろん俺は全部持ってます。
みなさんはブラックジャックはお好きですか?

 

それでは2曲目は、グループ名がドクターの曲にリクエストが来ております。これは知る人ぞ知るラテンタッチの名曲です。
和歌山市のはちみつラモン♪さんからのリクエスト
Dr. Buzzard’s Original Savannah Bandの「I’ll Play The Fool」

 

I’ll Play The Fool/Dr. Buzzard’s Original Savannah Band

https://youtu.be/RkuDuq1xJFU

 

Dr. Buzzard’s Original Savannah Bandの「I’ll Play The Fool」でした。

1976年のナンバー。このバンドは、のちにヒット曲を連発するキッド・クレオール&ザ・ココナッツ。皆さん知ってますよね?
あのグループはね、オーガスト・ダーネルというとても才能のあるミュージシャンの別名なんです。そのオーガストがキッド・クレオール以前に組んでいたのが、このDr. Buzzard’s Original Savannah Band。

ものすごい昭和のキャバレーみたいでしょ?懐かしいラテンのビートサウンドが郷愁をさそうんだよね。非常に個性的な空気感がたまらんよね。
ビックバンドジャズ meets 昭和歌謡みたいな、独特なポップス。こういうのが好きな人も多いのではないでしょうか?

それでは、素敵な医師のように叫べこのコーナー!

 

<俺のAOR>

はい。無茶ぶりリクエスト届いています。山梨県の男子 枕の障子さん

「カズさん、ハローミッドナイト。俺のAORを毎週楽しみにしているオッチャンです。俺のAORのジングルで一曲だけ未だにオンエアされていない曲があるのを気づいていますか?その曲をリクエストー。たのみます」

とのこと。うわー、番組開始からほぼ4年。199回やってきて、6曲しかないジングル曲をまだ全部かけてないDJお好きですか(笑)?
俺がいかに有名曲を避けてマニアックな曲を選曲してるのか、そのあらわれですね(笑)。
MR AORの異名を持つ世界最高の音楽センスの持ち主 ボビー・コールドウェル先生 の名曲行きましょう。
俺にとってはこの方、Dr.AORと呼んでもいい ドクタースペシャルにふさわしい曲作りの達人です。ハート・オブ・マイン。

 

Heart of mine/Bobby Caldwell

https://youtu.be/CgmZcH4ilRU

 

1989年の作品 ボビー・コールドウェルの名バラード ハート・オブ・マイン。
ムーディーで優しくてラブラブなメロディーが素晴らしいよね。ボビーは歌もめっちゃ上手いけど、ソングライターとして本当に優れた存在。ブラックミュージックとジャズの影響が大きいよね。

風のシルエット What you won’t do for love とかジャメイカとか、好きな曲が山のようにあります。まさにライティングの腕前はブラックジャック級じゃないでしょうか。
さあ、最後の砦のジングル曲かけましたよー。いかがでしたか?

お次は俺がドクター関連の曲で、ミットレリスナーにプレゼントしたい曲です。
ジャズの名ピアニスト。キース・ジャレットご存知ですよね。その弟がギタリストでAORアルバムをリリースしているのご存知でしょうか?これは結構、落としている人いるんじゃないかな?これおすすめですよ。
Scott Jarrettの「Doctor/Nurse」

 

Doctor/Nurse/Scott Jarrett

 

1980年のいぶし銀のアルバム「Without Rhyme or Reason」よりDoctor/Nurseをお届けいたしました。

ナース …うーんいい響きだな。
看護婦さんという言葉でものすごく心がざわめくのは俺だけでしょうか?
今すぐ脈を取って欲しくなる俺は変態でしょうか?ときめきすぎだろ(あほ)。

Scott Jarrettのアルバムは、かなりジャズよりのAOR。ジャズ好きにドンピシャじゃないかな。
参加ミュージシャンはお兄ちゃんのキース・ジャレットをはじめ、名うてのミュージシャンばかり勢揃い。派手じゃないんだけど、心の奥に何かを確かに残す。音楽好きのあなたに聞いてほしいアルバムです。

ぜひ、関空から飛び立つ海外旅行グルメツアーを、関空のレストラン巡りに代えてでも買っていただきたいアルバムです。飛ばないんかい!
はい。俺のAOR、来週もお楽しみに。

 

次のお便りを紹介します。高槻市のツベルクリン反応さんから。

「石井さんこんばんは。初めてお便りします。いつもミットレを聞いています。
その音楽愛の深さに感動、トークに爆笑。私は職業が医師です。
なのでドクター関連の曲特集は楽しみでなりません。
医者のイメージは真面目で立派な人かもしれませんが、実は面白くて風変わりな人が多いのをご存知ですか?そう石井さんのように。そこで風変わりなドクターソングをかけていただけないでしょうか?」

うわー!!リアルドクターから無茶ぶりリウエストが来ましたぁ・・・・・
うれしいなぁ。ありがとうね。お医者さんも聞いてくれているんだね。
お医者さんは24時間体制の仕事だから、夜中に起きていらっしゃる人も多いかもしれないよね。

お医者さんが変な人多いのはうすうす気づいてました(笑)。医師の友達いるしね。
といったところで風変わりなドクターソングをCMのあとON AIRします。
さぁ、何がかかるでしょうか?腕をまくって注射される気満々でお待ちください。

CM

 

Like a Surgeon/“Weird Al” Yankovic

https://youtu.be/notKtAgfwDA

 

アメリカきってのパロディーソングの大王、アル・ヤンコビックの「Like a Surgeon」をお聞きいただきました。マドンナのライク・ア・バージンのパロディーですね。
みなさん、アル・ヤンコビックご存知ですか?日本でいうなら嘉門達夫さんみたいなアーティストですね。「今夜はBEAT IT」のコミックで「今夜はEAT IT」とかザ・ナックの「マイ・シャローナ」を「マイ・ボローニャ」にしてみたり、マイケル・ジャクソンの「BAD」のパロディーで「FAT」っていうのもあるからね。知ってますか?笑えるんだよね。俺はこういうパロディー大好きなんだよね。ある種、演劇的じゃない?

今オンエアした「Like a Surgeon」。Surgeonは外科医という意味です。
つまり「ヴァージンのように」ではなく、「外科医のように」という歌詞。
歌詞はね、
「私ってなんだか外科医っぽいわ。キャー、メス、鉗子を使って内臓が見えたときの気分は、うわーーって感じ。」って、こんな内容。
こんなドクターに診てもらうの絶対やなんだけど(笑)笑えます。
ツベルクリン反応さん、へんてこなお医者さんソングいかがでしたか?是非アル・ヤンコビック、チェックしてください。

 

シュウマイくんからのお便り。

「石井さん、こんばんは。 ドクター言えば、Dr John しか思い浮かびません。
ニューオリンズの帝王のような方です。音楽通でDr Johnが嫌いな人はいないのではないでしょうか?
そのくらい高度な音楽性の持ち主ですよね?
しゃがれ声にそして独特のピアノタッチ。石井さんもDr Johnが好きだったらいいんですが。映画「めぐり逢えたら」のこの曲をかけてください。」

シュウマイくん、お便りありがとう。Dr Johnはたしかに、音楽に詳しい人ほどのめり込んでしまう、いぶし銀なアーティストだよね、ダミ声がまず好きだよね。ピアニストとしても超一流。そして、鍵盤を滑る指の動きが個性的。うねるようなピアノなんだよね。たまりません。
それではDr John & Rickie Lee Jonesの最高のデュエット「Makin’ Whoopee」

 

Makin’ Whoopee/Dr John & Rickie Lee Jones

https://youtu.be/D2m8Pgo_440

 

名盤「In A Sentimental Mood」より、Dr John & Rickie Lee Jonesの「Makin’ Whoopee」をお送りしました。

トム・ハンクスとメグ・ライアンの主演でヒットした1993年の映画「めぐり逢えたら」でフィーチャリングされていましたが、この曲は元々ドクター・ジョンのアルバムに収録されていたナンバー。1989年にグラミー賞も受賞してますね。

ビックバンドなオールドタイムサウンドがかっこいいよね。
デュエット相手のRickie Lee JonesはAORアーティストとしても有名。ブルージーで小粋な感性のレディシンガーでね、ブルースを得意とする二人のハーモニーが合わないわけないよね。
この超かっこいい曲、「Makin’ Whoopee」が1928年のミュージカル「Whoopee」のミュージカルソングだって知っていました?
ミットレって勉強になる番組だよね。って自画自賛か(笑)

 

それでは次はMonthly KAZUTAKA Tracksです。
今月は橋本さとしさん、岸祐二くんと俺が組んでいる、異星人ユニット モンスターズの楽曲をお送りしているんですけど、リクエストが来ています。

東京都墨田区 Heatherさん

「石井さん、hello midnight!
もし今、「好きな石井さんの曲ベスト3」を挙げろと言われたら、この曲が絶対に入ります。とにかく格好良い旋律。熱き男たちの爆走。
凄まじいギターソロ。ロック好きのリスナーの方々の心をズドーンと爆破してしまってください!怪物たちが再び碧き地球に降り立つ日をずっと待ち望んでいます。」

コンサートが終わると、銀河系の遥か星に帰ってしまうという設定の私たち。
またこの碧き星に戻ってくることを願いつつ、この曲をお聞きいただきたいと思います。
モンスターズで「The Theme Of MonStars モンスターズのテーマ」

 

The Theme Of MonStars モンスターズのテーマ/MonSTARS

 

モンスターズで「The Theme Of MonStars モンスターズのテーマ」お聞きいただきました。
この曲には、赤毛のにゃんさん、凛音さん、華笑門(はなえもん)さん、アリエスNo.6さん、Bad Wolfさん、からもリクエストをいただいています。

作詞:モンスターズ、作曲石井一孝。俺たちのオリジナルソングやね。

この曲を書くときに念頭に置いたのは、モンスターズというユニット名なので、怪物的な背筋の凍るようなfeelのフレーズをモチーフに使いたかったんだよね。
「♪ターラーラーラーラーラ」という不穏なフレーズを思いついて、そこから組み立てていきましたね。
イントロも二重構成で、転調しながらイントロが進行してゆくドラマティックな感じにしたくて、どんどん恐怖感を増すようなイントロを仕上げて作りました。

この曲はロック好き男子にこそ聞いて欲しいんだよね。
俺の大好きな70s 80sのハードロック的なオマージュも随所に感じとってもらえると思います。この曲を気に入ってくれた男子 お便りちょうだいね。
初めてメールもください!

 

それでは今夜のラストソングは俺のレアな生歌で締めくくりたいと思います。
今から四年前に、名作詞家の竜真知子さんに俺の新曲に歌詞を書いて下さいとお願いをして作ったオリジナルがあります。
Cloudy skyという曲なんですが、淹れたてのコーヒーにミルクを注ぐとき もういない君がいないことに気づき時が止まった こういう切ないラブバラードに仕上がりました。みんな、こんな辛い経験 一度はあるでしょ?俺?何度もある(笑)。

はい、そのCloudy skyを敏腕ギタリスト 竹中俊二さんにアレンジしてもらったバージョンを俺のパソコンの中から発掘しました。一度きりしかやってないレアな音源。
6枚目のアルバム『Swing in the Midnight Blue』に収録しております
Cloudy skyお聴き下さい。

 

Cloudy sky/石井一孝 (生歌)

 

CM

 

【ENDING】

今夜のミットレは「ドクタースペシャル」と題してお送りしました。
いわゆるドクターソングだったり、看護婦さん登場したり(笑)、ヘンテコ外科医ソングが流れたりバラエティーに富んだ1時間になったのではないかと思ってます。みなさんはどのドクターソングが好きでしたか?

ラストにかけた「Cloudy sky」。かなりAORなアレンジになってたよねー。
俺のアレンジとは全然違う…すごい新鮮な音世界でした。アレンジって大事だよね。自分で書いた曲がこうやって思ってもみない世界観の曲になるって、感動ですね。このアレンジで今度またライブやってみたいなあ。この曲の感想も聞かせてくださいね。

 

<ミットレお別れ名言劇場 ~君の瞳に映る僕に乾杯~>

横浜市青葉区 八咫烏(やたがらす)さんから

サッカー史上最高の選手のひとりとされるリオネル・メッシの名言

「努力すれば報われる?そうじゃないだろ。報われるまで努力するんだ。」

 

 

★石井一孝がDJをつとめるラジオ番組『Midnight Treasures(ミットレ)。真夜中の宝箱

↓ クリックすると番組ホームページに飛びます

★関西のラジオ局 FM Cocolo 765 (http://cocolo.jp)にて毎週火曜日24:00~25:00 絶賛オンエア中!
※リピート放送は毎週 土曜深夜 28時~29時♪

★Radikoプレミアムに登録していただければ日本中どこからでもお聴きいただけます。沖縄からも北海道からも、もちろんお聴きいただけます。 radikoで「タイムフリーサービス」が開始になりました!ぜひご利用くださいね。

★AOR・SOUL・ROCK・JAZZ・ミュージカル・石井のオリジナル曲まで「Cocoloを燃やし、Cocoloを癒し、Cocoloを虜にする」…Fabulousな曲しかプレイしません。「生歌コーナー」「ゲストコーナー」もあり。是非聴いてね。

【リクエストコーナー①】

*放送200回に向けて… お祝いの曲

*夏を満喫できる曲、HOT、COOLな曲など

*秋になったら旅に出たい…旅の曲、トラベル、トリップなどの曲

*秋になったらおしゃれをしたい…おしゃれな曲

お題に合わせてエピソードとリクエストを送って下さい。あ、でも曲目だけでもいいですよ。 お題を聞いて、アナタが「あ、この曲にぴったり!」と思う曲をエピソードと共に送って下さい。でも、エピソードが難しそうなら潔く(笑)曲だけでもいいですよ。例えば映画音楽のように、歌が入っていないインストルメンタルの曲でももちろん構いません。

また、QUEEN特集、ハードロック特集、アニメ・漫画特集は  定期的にやっていきたいと思っていますので、随時募集しています!

【リクエストコーナー② 無茶ぶりリクエスト!】

これがサタトレの名物なので力を入れています!!リクエストを読まれる可能性が高いから狙い目っすよ(笑)。毎週かならず「無茶ぶりリクエスト」は選曲にからめています。 シチュエーションだけを決めて、選曲を番組DJ:石井一孝に託して下さい。 例えば…

「毎朝ランニングをしているのですが、挫けずに走れる曲をかけて下さい。」

「妻とケンカをしてしまったので、仲直りできるような曲をお願いします。」

…というように、こんな曲を選んで!というメッセージ(無茶ぶり)を送って下さい。 私が無茶な設定にもかかわらず最適な楽曲をオンエアしてみせます(自信満々)。

【リクエスト③ 新企画 ミットレ名盤喫茶】

アルバムを聴いた感想、アルバムの魅力、あなたの好きな曲ベスト3、エピソードなど、ぜひ送ってください。


第2回 マイケル・ジャクソン「スリラー」


第3回 エアプレイ「ロマンティック」

こちらのアルバムの感想、好きな曲も募集中!

【ミットレお別れ名言劇場 ~君の瞳にうつる僕に乾杯~ 】

番組ラストを飾る新企画。
あなたの好きな「セリフ」「名言」を石井一孝が心を込めてアナウンスします。
ミュージカルや映画、漫画、アニメ、小説・・など出典はなんでもOK。
グッとくる言葉、面白い言葉・・教えてください。
(※長すぎない、2~3行目安の言葉でお願いします!)

【新コーナー募集中!】

番組も7月末で通算200回を越えます。新しくこんなコーナーやって欲しい!等、あなたのアイディアを送ってください!

 

★石井一孝ミュージカルコンサート『ミュージカル高座2018』開催!

石井一孝ミュージカルコンサート
『ミュージカル高座2018~イエローとブルーの密会~』

【日時】2018年9月2日(日)
・・・・1st.14:00開演 / 2nd.17:30開演(開場は各公演 開演30分前)
・・・・※2nd公演終了後、イエローとブルーのサイン会あり

【会場】 浜離宮朝日ホール 小ホール(東京)

【料金】 7,500円 (全席指定・税込)

【スペシャルゲスト】 祐二さん

岸祐二さん

石井一孝オフィシャルサイトチケットぴあにて発売中!

 

『ルネージャ meets 石井一孝 Special Live vol.2 -One night only-』

【日時】2018年8月18日(土)
・・ ・・1st. 14:30開場 / 15:30開演
・・・2nd. 17:30開場 / 18:30開演

【会場】 汐留 BLUE MOOD(東京)
【料金】 6,000円 (別途1オーダー)

予約受付中!
☆詳細は「ブルームード」HP( https://blue-mood.jp/ )をご確認下さい。

 

★『BLUE MOOD presents FEEL SO GOOD
supported by FM SETAGAYA
石井一孝&ローラン・バン TALK & LIVE MC:立花裕人』

【日時】2018年9月25日(火)
・・ ・・OPEN/18:30 START/19:30

【会場】 汐留 BLUE MOOD(東京)
【料金】 7,500円 (別途1オーダー)

予約受付中!
☆詳細は「ブルームード」HP( https://blue-mood.jp/events/180925kazutakalaurenttalklive )をご確認下さい。


7 thoughts on “寝昼医師の回顧録 FM Cocolo『石井一孝のMidnight Treasures』 #121 (#199) 2018.7.24 <ドクタースペシャル > 生歌はアナザーアレンジの『Cloudy Sky』

  1. ちあき

    赤津崎先生‌

    こんばんは。ミットレ三昧しています。‌
    シークレットガーデンの舞台、そしてシークレットガーデン祭りを読みながらネヴィル先生を思い出しています。‌
    素敵なネヴィル先生を想いながら、ドクタースペシャル回顧録に遊びに来ました。‌

    ■好きなナンバー‌
    ★I’ll Play The Fool/Dr. Buzzard’s Original Savannah Band‌
    ラテンタッチの曲調が夏らしくて良いですね。ノリが良くて軽いタッチで清涼感があります。ちょっと懐かしい雰囲気も気に入っています。‌

    ★Heart of mine/Bobby Caldwell‌
    6曲しかないジングル曲をまだオンエアされていなかったDJさん、大好き(笑)‌
    AORの中のAOR、言葉に言えないほど大好きな曲です。あたたかい優しさと伸びやかな歌声、お洒落で洗練されたフレーズの1つ1つ、どれをとっても愛すべきナンバーですね。‌
    Bobby Caldwellは弟がよく聴いていました。この「Heart of Mine」も隣の弟の部屋からよく聴こえてきて「何だ、この良い曲は??」と思って聴かせてもらったのをよく覚えています。それまでは私は日本のポップスばっかり聴いていたので、新しい音楽の世界に出会えたようでとても新鮮でした。‌
    それから○○年、こうしてたくさんの素敵なAORのナンバーをご紹介いただき、とても楽しく幸せに思っています。‌

    ★Doctor/Nurse/Scott Jarrett‌
    ジャズっぽい洗練された大人な雰囲気が気に入っています。スキャットみたいなフレーズも入っていてお洒落ですね。ミッドナイトにも聴きたくなる1曲です。‌

    ★Makin’ Whoopee/Dr John & Rickie Lee Jones‌
    ムーディーな素敵なデュエットでこれまたとてもお気に入り。ブルースとジャズとがミックスされた感じがあります。個性的でセクシーな歌声と演奏、胸に染みるデュエットナンバーですね。‌

    ★The Theme Of MonStars モンスターズのテーマ/MonSTARS‌
    何が起こるんだろう…とドキドキするミステリアスなイントロから、かっこいいロックナンバーに変わる曲展開が大好き。イントロの転調も凝っていてさすが赤津崎先生ですね。‌
    最初に聴いた瞬間にまさにMonSTARSだ~とあまりのハマリ具合に拍手って感じですね。激しく情熱的なかっこいいロック、ほんと最高です!!‌

    ★Cloudy sky/石井一孝 (生歌)‌
    Cloudy skyのレアバージョン、貴重音源のオンエアありがとうございます。ほんとに素敵なアレンジで大好きです。‌
    Cloudy skyが醸し出す切なさが深く伝わってきますね。日常のふとした瞬間が重なり、大切な人がいない寂しさ、悲しさ、やるせなさが優しくお洒落な旋律にのって、より鮮明に伝わってきます。‌
    Cloudy skyが出来たのはもう4年前になるんですね…。ついこの前のような気がしましたが時間がたつのは早いな…とふと思いました。‌
    赤津崎先生が紡がれたほんわかとしたあたたかいフレーズと竜真知子さんの歌詞、大好きなナンバーです。今回のアレンジは繊細さと大胆さ、細やかで心に染みるフレーズ、めちゃくちゃ気に入っています。Cloudy skyの新たな魅力が表現されたようなアレンジだと思います。‌
    発掘音源万歳!!聴くことができてすごい嬉しいし幸せです。‌

    赤津崎先生がお話しになった「ブラックジャック」は大、大好きでした。小学校6年生の時に初めて読みました。それ以来ハマってたくさんのブラックジャックの単行本を買い続けました。‌
    中には「ほんとにこんな病気あるんだろうか」とか「ちょっと怖い」と思うようなこともありましたが、人情味あふれるお話や、命の大切さが伝わるお話がたくさんで、私はとても好きでした。‌
    ぼろぼろになってしまった本はもうないですが、今でもかなりの冊数の「ブラックジャック」を手元に残して、時折読み返しています。‌

    赤津崎先生は最近お料理に凝っていらっしゃるとのこと。健康的で良いですね。‌
    私にとっての至福の時…美味しいものを食べて大好きなミットレを聴いている時間です。‌
    これからのミットレも楽しみにしていますね。

  2. ショコラ 

    ガーシクロスの真っ只中でしたが、『シークレット・ガーデン祭り』で舞台シーンが鮮やかに蘇って余韻に浸らせてもらいました。読み逃げですみません・・・(汗)。‌
    寝昼医師にまた再会出来る日を待っています!‌

     「Doctor Doctor」‌
    ドラマティックな曲展開にグイグイ引き込まれました。‌
    唸るギターが魅惑的ですね。‌
    DJさんの学園祭の歌、聴きたかったです!‌

     「Heart Of Mine」‌
    ようやくジングル全曲制覇ですね~。‌
    今ではジングル部分の曲を聴くと、条件反射でミットレでかかる次の曲の方が出てきてしまいます(笑)。‌
    昔はボズ・スキャッグスのバージョンをよく聴いていましたが、毎週聴いていると今ではすっかりこちらが自分の中でお馴染のバージョンになってしまいました。。どちらも素敵な声ですね~。‌

     「Like a Surgeon」‌
    誰のカバー?と思いましたがパロディーだったんですね。‌
    早速、他の曲もチェックしてみました。爆笑!‌

     「Makin' Whoopee」‌
    ビッグバンドの響きが豪華です。‌
    『めぐり逢えたら』もまた観たくなりました。‌
    お洒落な大人の雰囲気な曲なのでお酒にもピッタリの曲!と思いました。‌

     「Cloudy Sky」‌
    DJさんのパソコンにはまだまだお宝がたくさん眠っているのでしょうか?‌
    発掘ありがとうございました。‌
    アレンジで曲のイメージがこんなにも変わるんですね~。‌
    声も若い印象でした。‌
    こちらのバージョンも是非、コンサートで聴かせてください!‌

    今夜のオンエアも楽しみにしています♪

  3. Kaori

    教授、おはようございます!‌
    ドクタースペシャル。‌
    様々な効能をもった抜群の選曲を処方していただき、心身ともに軽くなったスペシャルでした✿‌

    ★Doctor Doctor/UFO‌
    ギターの音色にこんなにも魅了されたのは初めてです!!‌
    美しい音の息吹が、耳と心にしなやかに入り込んできました。‌
    これぞ芸術だわ~と思いながら動画をみたら…これまたそろって仰け反りながら演奏する姿に仰け反っちゃいました。‌
    これぞ宇宙からやってきた異星人ですね!!MonSTARSとのコラボ期待しています!‌

    ★I’ ll Play The Fool/Dr. Buzzard’ s Original Savannah Band‌
    DJさんの昭和のキャバレーに納得です。( ̄▽ ̄;)‌
    でも、なんだか懐かしくてウキウキしてほっこりするナンバーでした。‌
    そ、それにしても、とても個性的な展開にびっくり&最後までワクワクしながら聴きました。‌
    あ、タイトルとバンド名に妙に納得…‌

    <俺のAOR>‌
    ダンディ美声な医師ぃさん!‌
    台詞はさておき、意外とこのコーナーでアダルトダンディ系の雄叫びはあまりないから素敵だわ~♡と聴き惚れました。(//∇//)‌

    ★Heart of mine/Bobby Caldwell‌
    オンエアされていないジングルの曲があったこと…私は気づいていませんでした。‌
    そしてこの季節のBobby Caldwellのオンエア、夏気分が盛り上がりますね!ヽ(*´∀`)ノ‌
    Bobby Caldwellの曲は不思議と別世界に誘われた感覚になります。‌
    オアシスの空間で時の流れもゆっくり。ドクターによる最高の処方です♪‌

    ★Doctor/Nurse/Scott Jarrett‌
    最初の方の雰囲気と音がとっても好きです!‌
    まさに私が最初に聴いてイメージしたAORって感じ。‌
    さらにオリジナリティ抜群でリズミカル。間奏が特におぉ~!と思うところ満載でした。‌
    この曲もわくわくしながら聴きました。‌

    ★Like a Surgeon/“Weird Al” Yankovic‌
    おもしろーい!(ノ∀`)‌
    なんじゃこれ?と思ったら、パロディーなのですね。声や歌い方まで近づけていて、なかなかの仕上がりですね!‌
    パロディーソングの大王ですかぁ?!他の曲も興味津津です。(*´艸`*)‌

    ★Makin’ Whoopee/Dr John & Rickie Lee Jones‌
    渋いいぶし銀だけど、なぜか心がホッとして温かくなるナンバーでした。‌
    あ、包容力のおかげなのかなぁ?‌
    Rickie Lee Jones聴いていたこともあります。懐かし~と思いました。‌
    AORアーティストだったのですかぁ?(*゚▽゚*)‌
    今年に入ってからCD入手していたので、こちらも再チェックしたいと思います!‌

    ★The Theme Of MonStars / MonSTARS‌
    こちらは宇宙レベルの包容力に溢れたナンバーで、心がボっと燃えて熱くなるナンバーでした。聴くたびに希望と勇気もたっぷりいただけます。‌
    今回はドクタースペシャルだけあって、数々の素晴らしい処方曲をオンエアして下さいましたが、こちらは最強ですね!(≧∇≦)‌

    ★Cloudy sky/石井一孝 (生歌)‌
    発掘オンエアありがとうございます。‌
    幻想的な雰囲気が印象的で、曇り空の気持ちで時が流れているイメージが伝わってきました。‌
    後半のギター演奏には心が掻き立てられました。‌
    優しくも狂おしい歌声と、意気消沈していくようなラストに、この主人公はネヴィルさんの所で診てもらった方がいいのでは?と思ってしまいました。(あほ)‌

    <ミットレお別れ名言劇場 ~君の瞳に映る僕に乾杯~>‌
    プロのサッカー選手の現実のお言葉ですね。スポーツの世界は特に厳しい世界ですから、現実味ありました。‌
    スポーツの世界でないからといって甘んじることなく、このお言葉を胸にして努力を続けていかないとですね。(^-^)

  4. ★kaoru★

    かずさん、こんばんは☆彡‌
    ブログの更新と回顧録のUPありがとうございます♪‌

    ドクタースペシャル…。‌
    ドクターと付く曲がいっぱいあるんだなぁ…って思いました。‌
    『シークレット・ガーデン』が齎してくださったスペシャルですね。‌
    振り返ります♪ (*^o^*)‌

    ★Doctor Doctor ‌
    イントロから最後までギター🎸の音色がご機嫌ですね♬‌
    ギターの神と言われているのが判る気がします♪‌
    自分がもしギターを弾くならばコピりたくなります。‌
    でも難しいだろうなぁ。‌
    ドクターと付く曲があるんですね〜♪驚き!‌

    ★I’ll Play The Fool ‌
    グループ名がドクター? あるんですね?‌
    これにも驚きました。‌
    キッド・クレオール & ザ・ココナッツの前身に当たるグループなのですね。‌
    ラテンのビートサウンドからは夏にピッタリな感じ☀︎🐠🏄‍♀️👙‌
    キッド・クレオール&ザ・ココナッツというと…なぜか米米クラブを彷彿してしまいます。‌

    ★Heart of mine ‌
    私も…同じ事思っていました。‌
    Heart of mineは流れないのかなぁ?…って思っていました。‌
    俺のAORのジングルで流れる前から知っている曲でしたが毎週、一部分が流れると大好きになっていきました。‌
    とっても心地良くて綺麗で落ち着くメロディーです♪‌
    ムーディーですね。‌
    間奏のSaxの音もいい♬♬‌

    ★Doctor Nurse ‌
    なんて…柔らかい歌声。(☉∀☉) ‌
    ギターの演奏に乗せて奏でる間奏のスキャットもいいですね〜♪‌
    Doctor Nurseっていうタイトルからどんな歌詞なのか気になりました。‌
    ジャズっぽいAOR好きかも〜♪‌

    ★Like a Surgeon‌
    パロディーソングの大王!!(笑)(*´艸`*)‌
    アメリカでも…そういうのあるのですね!‌
    日本でいうと嘉門達夫さん…に笑ってしまいました。‌
    私もこういうパロディー系大好きです!‌
    動画も面白そうなのありました。‌
    「今夜はBEAT IT」のコミックで「今夜はEAT IT」とか「マイ・シャローナ」を「マイ・ボローニャ」とか…‌
    全部聴いて動画を見たくなりました。(≧∇≦)‌

    ★Makin’ Whoopee ‌
    映画「めぐり逢えたら」でフィーチャリングされていた曲なのですね。‌
    この映画を観てなかったので知らなかったなぁ。‌
    Rickie Lee Jonesさんの歌声もキュートで可愛い声ですね。‌
    そこへDr Johnさんのダミ声となんだかピッタリマッチしているんですよね〜。‌
    すごく歴史のある曲でもある事が判り…驚きました。‌
    素敵な曲♪ご紹介ありがとうございます。‌

    ★The Theme Of MonStars ‌
    イントロも二重構成で、転調しながらイントロが進行してゆく…‌
    その創作力や作曲力にひれ伏してしまいました。m(_ _)m‌
    さとしさんも祐二さんもこの曲がとっても気に入っているのが判ります♪‌
    聴いているこちらも…どっぷり聴き重ねています。‌
    MonStarsの曲…これからも増えて行くかなぁ?‌
    どんな表情を見せてくださるのか今後も楽しみです。 (*^o^*)‌

    ★Cloudy sky (Live) ‌
    今日も素敵な曲のON AIRの1時間でしたが…。‌
    竹中俊二さんにアレンジしてもらったバージョンの…このCloudy skyが…。‌
    とっても♬ とっても♬♬気に入ってしまい…。‌
    眠れなくなるぐらい心に沁み…‌
    超超気に入ってしまいました♪♪‌
    優しい可愛い音色のエレピの音にキュンとなったのかなぁ?‌
    そして…AORな感じが倍増していますよね♪‌
    ギターだけじゃなくて…こんなに素敵なアレンジをしてくださる竹中さんのアレンジ力と…感性に脱帽です…。m(_ _)m‌
    かずさんがパソコンで発見してくださり…‌
    感謝感謝です♪♪‌
    このバージョン是非是非!!!ライブで聴かせてくださーーい♪‌
    ON AIRから随分経った今でも…かなりリピしています…。‌

    次週のON AIRも楽しみにしています。

  5. P子

    シークレットな日々の完走!!!‌
    おめでとうございます。‌
    無事に完走されたネヴィルに感想を(笑)。‌

    寝昼。。。笑。。。。‌
    最高に興味深いキャラクターでした。‌
    ラブ。ネヴィル。愛しいネヴィル。ブラボー!ネヴィル!‌
    文学少女(自称)だった私は、何度も何度も繰り返し「秘密の花園」を読みました。そしてその結果、ネヴィルの記憶、ほぼなし(爆)!!!‌
    ところがどうでしょう。‌
    ミュージカル「シークレット・ガーデン」でのネヴィルの存在感たるや。結局、誰よりも心閉ざしていたのはネヴィルだったのですね。涙。‌
    そうです。圧倒的に心を閉ざしていたのはアーチーよりもネヴィルでした。アーチーがメアリーにちょっと心を開こうとした瞬間も、ガチャンとその扉を閉めてしまったのはネヴィルでした。閉ざしているネヴィルは、コリンの変化にも気付けず。誰よりもリリーの死を受け入れられずにいたのですね。けれども家族のために尽くし。なんて切ない。眉間にシワを寄せたネヴィルの苦しい表情が、私にはそれを物語っているように思えたのです。どうかパリで自分を取り戻して下さい!‌

    死者たちに見守られ、困難を乗り越え成長していくメアリー。彼女によって、本来あるべき姿を取り戻していく人々。かつて自分の身に起きた事を思いだしたりもして、二幕はなんだかもうずっと泣きっぱなしでした。‌
    大切な人たちに見守られている。亡き人を無理に忘れなくてよいと思うのです。忘れられるわけがないのです。誰かの死を乗り越えるとは、忘却ではなく、忘れずに、今を受け入れることに他ならないと、美しすぎるリリーの佇まいや、日々をもがく登場人物たちの生き様を見ていて、そう感じました。‌

    私も、それはもう色々と見守られているわけです。そりゃー泣きますって(笑)‌

    ふーーー。素晴らしい作品でした。‌
    またの再演を、またのネヴィルを楽しみにしております!‌

    ミットレ。まさかのドクタースペシャルも堪能いたしました!祝!通算199回目!‌
    Cloudy skyを敏腕ギタリスト 竹中俊二さんにアレンジしてもらったバージョン!!!なんてこと。素晴らしい。俺のパソコンの中からの発掘音源、今後も楽しみにしております!‌

    さて。今後の私は、昼寝をたっぷりとして、猛烈な夏の熱烈なLiveに備えたいと思います。カズ様におかれましては、猛烈な暑さ以上に熱いLiveな夏となりますよう。お身体ご慈愛下さいませ。

  6. 視野の狭いうり坊

    あらためてシークレットガーデン、大千秋楽おめでとうございます!‌
    お疲れのところ休む間もなく、早速、寝昼医師の回顧録アップありがとうございます。‌

    そうでした、そうでした。‌
    ブラックジャックは寝昼医師と同じぐらいダークな医師でしたね(笑)‌
    カズさんのトークで、小学生時代父の書斎にあったコミックスを、不在の間にこっそりよみふけっていたことを思い出しました。‌
    子供だてらにストーリーにけっこうゾクゾクしていたような。‌
    ラストになんともいえない人間の卑しさや虚しさや余韻がありましたから。‌

    レアアレンジの生歌「Cloudy sky」、これも素敵でした。‌
    同じ曲でもお化粧を変えると別人のように変身するのが面白いなと思っています。‌
    私もいろんなキャラに化けたいです。(笑)‌

    秋に向けてのお題も出ましたね。‌
    このところリクエストがあまりできていなかったので、寝昼さんロスを紛らわせるために曲探しをしてみたいと思っています。‌

    ミットレお別れ名言劇場 ~君の瞳に映る僕に乾杯~もカッコよかったです。‌
    「努力すれば報われる?そうじゃないだろ。報われるまで努力するんだ。」‌
    うっひょー。いちいちごもっともです。‌
    明日から早速頑張りたいと思います。‌

    次回はアニバーサリーですね!‌
    みなさんと一緒に祝杯の1時間になることを楽しみにしています (´∀`*)

  7. naoko

    カズさん、『シークレット・ガーデン』お疲れさまでした。原作にもほとんど登場しない寝昼医師、カズさんだからこそ魅力的で素敵な大人の紳士としてネヴィルを演じきれたのだと思います。‌
    ツイッターの写真、花園で1人座っているカズさんの姿に、再演する時はこんな場面もあったらいいのになぁと思いました。‌
    寝昼医師の回顧録、楽しく読ませていただきました。音で聴いていた時と、ブログで回顧録を読ませていただくのと、また違った発見があって、楽しいです。忙しいのに、回顧録をアップしてくださって、ありがとうございます。‌
    『ブラックジャック』は25巻で完結するのですね。手塚治さん、懐かしなぁ。いつか、カズさんのブラックジャックでミュージカルになったら嬉しいですね。‌
    ミットレ、楽しいですね。自分では聴くチャンスのないいろいろな曲をカズさんの専門的な分かりやすい解説付きで聴かせていただけるのは、贅沢ですね。‌
    来週はいよいよ200回のアニバーサリーですね。リスナーみんなで祝福しながら聴かせていただけるのを楽しみにしています。‌
    カズさん、ハードスケジュールで疲れていると思いますので、少し身体を休めてくださいね。カズさんの健康を願っています。‌
    愛と感謝を込めて♡♡♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です