「Dr.赤津崎の幸せ音楽宅配便」<6> 美麗と哀愁の魔術師 アラン・パーソンズ・プロジェクト Eye In The Sky / Silence and I / Steve Balsamoの神の声

おはよう。窓の外で、何事もなかったように青空が微笑んでる。この明るい陽射しに負けないように今日も元気にいこうね。

 

今日はフルオーケストラの生演奏が大好きなみんなの顔を思い浮かべて、最高の音楽を届けます。どうなの、このみんなへの愛は?俺って優しくない(笑)?

 

はい。ビートルズの「アビーロード」(横断歩道を歩いてるあの激名盤)やピンクフロイドの「狂気」(5000万枚売ったそう。マイケルのスリラーの次に売れたと言われる鬼のプログレ名盤)のエンジニアだったことで有名なアラン・パーソンズ。

彼が組んだユニットがアラン・パーソンズ・プロジェクト。歌ってるひとじゃないですよ。中央の小高い台の上で仏頂面でギターを弾いてるのがアランです。彼はソングライターでプロデューサーです。般若みたいな風貌ですが(笑)、はっきり言ってとてつもない天才。彼がミックスを手がけた音楽は圧倒的に音がいい。史上最高のミキサーで音の魔術師です。

 

いきなり、感動をお届けします。イギリスの最大規模のクラシック音楽の祭典。Night Of Promsでのライブ映像。いかに国民的なバンドかわかるでしょ?フルオケです!

 

★Silence and I   /   アラン・パーソンズ・プロジェクト

 

彼らの名曲をアランとともに書いていたのが、エリック・ウルフソン。

 

 

この人がまた恐ろしい天才で、ミュージカルを何本か書き下ろしていました。日本ではほとんど知られてないけど、エリックの曲はありえないほど美しいですよ。特にオススメがエドガー・アラン・ポーの生涯をテーマにした「POE」。全曲素晴らしいので是非聞いて欲しいです。

 

 

特筆すべきは歌ってるのがSteve Balsamoだということ!あの「ジーザス・クライスト・スーパースター」1996年版でジーザス役をつとめた偉人です。元々はレミゼのフイイとマリウスを演じてた人。彼のジーザスもYoutubeで聞けるので是非チェックして見て。彼の声は誰も真似できない神の声。ちなみにみんなの大好きなイケメンです(笑)。

 

 

スティーブとエリックウルフソンが喋りながらPOEの曲をレコーディングしてる映像を見て欲しい。鳥肌立たない人いないんじゃないかな?

 

★エリック・ウルフソンとスティーブ・バルサモのトーク。そしてPOEの名曲を歌うスティーブ

 

これはImmortalっていう超絶感動する曲をPOEの舞台で歌うSteve。うますぎ。神だな。このミュージカル、日本でもやらないかな?俺出たいなあ。サカケンもバルサモの大ファンなんだよね。二人で盛り上がったことがある。

 

★Immortal   /  Steve Balsamo

 

 

最後にアラン・パーソンズ・プロジェクト最大の有名曲。これは知ってる人も多いんじゃないかな?

 

★Eye In The Sky   /   アラン・パーソンズ・プロジェクト

 

大満足。この曲、イントロがカッコいい。


9 thoughts on “「Dr.赤津崎の幸せ音楽宅配便」<6> 美麗と哀愁の魔術師 アラン・パーソンズ・プロジェクト Eye In The Sky / Silence and I / Steve Balsamoの神の声

  1. saichang

    遅ればせながら、こっそりと…‌

    フルオケ…壮大ですね…カッコイイ♫‌

    「Immortal」教授が歌っているバージョン、聴いてみたいです〜に、私も1票!はい(*゚▽゚)ノ 是非とも!‌

    バルサモ…長いまつ毛と横顔がステキ…(結局そこ・笑)‌

    サカケンさんのお話…あったあった!と、懐かしく笑ってしまいました。深夜に電話で熱唱…とかもあったような…(記憶曖昧)。ならでは話、ありがとうございます(^ ^)

  2. newbie

    追伸。スティーヴが演じているのは、ポーであり、ミュージカルのタイトルの短編集にある物語の中の誰か(何か)なのかもしれません。‌
    それが知りたくてオーディオ物語トライしていたのでした。ダハ。

  3. newbie

    石井さん、こんにちは。‌
    次なる作品のご紹介、ありがとございます。‌

    エリックウルフソンですが、.‌
    今初めて知ったように氏のお名前を口ずさみましたが、過去何度も耳にしている筈の人です。‌
    アランパーソンズがエリックウルフソンと出会って作ったのがAPPですのでね。。。‌
    何かのプロジェクトやってる最中の出会いでしたんで、「じゃAPPにしよっか」、となったんでしたよね。たしか。‌

    Eye in the sky,‌
    アメリカ土産のカセットテープに入っていた曲の1つでして、懐かしく聴かせていただきました。‌
    毎回比較的新鮮なままでお届けされていましたので、ほぼリアルタイムでmade in USAのラジオ局からの音楽を耳にすることができていました。‌
    この曲も80年代いつも傍にあった曲です。‌
    ロックは何か1つでも楽器が弾けてないと立ち入ってはならないような、レコードを買って講釈を言えないといけないような環境にいましたので、AORは理屈抜きに心地よく、私はこんな音楽が好きだと思っていました。‌
    カラフルな透明のケースとか、ど派手な蛍光色のカセットテープから流れてきていた明るく軽やかだった時代の曲、懐かしです。‌
    教授に2番にご紹介いただいた作品も、3番目のナナナもテープに収録されていましたので、耳に馴染んでいます。‌

    スティーヴバルサモ。‌
    知ってます。知ってます。ゲッセマネ凄過ぎ♪、カッコよすぎです♪‌
    スティーヴといえば、石井さんと坂元さんが、レムTVで彼の声量音域を語り、二人で盛り上がっていたシーンを記憶しています。‌
    その時に、坂元さん、ご自身のバレエレッスンのお話、石井さんの『ならでは』話も語っていらっしゃいましたね。‌

    せっかくなので、『ならでは』話、ちょっと触れさせていただきますね( ´艸`)。‌
    ある寒い夜のこと、石井さん、突然音楽的な閃きがあったらしく(?)、ご自宅から坂元さん達を訪ねてきて、何か熱く語ってらして、語り終えると、「じゃっ☆⌒(*^-゚)ノ~」てなかんじで即お帰りになったらしいのですが、‌
    後から皆さんで、「あれ、カズさん上着忘れてる。今頃、「何か寒いな」なんて言いながら帰ってるんじゃないの(笑)」って事もお話したりしてましたね。‌
    あの番組はおもしろかったです。‌
    あの時のこと、あんたは親戚のおばさんかってくらいに、事細かく憶えていますよ(笑)‌
    PS.お二人もスティーヴ同様にバズーカヴォイスですよね♪‌

    POE、‌
    主人公のPOEをスティーヴが演じる、エリックW作のミュージカル。‌
    たしか、スティーヴとの出会いになるのがキャメロンマッキントッシュの立位置みたいな(?)存在の人を介してALWの作品に関わった事。。。‌
    そして、ここでの出会いで、EWは「POEは、彼だ」と思って、ミュージカルができてゆくのですよね。‌
    違っていたら修正してくださいね。‌
    映画、推理作家ポー最期の5日間というのを何年か前にDVDでみましたが、彼の生活事態がミステリーだし、ホラーみたいだし、よくわかりませんでしたが、今このミュージカルをちょっと知って思うのですが、あの映画、ミュージカルのフレーバーやらをちょっと拝借しているような感じがしますね。。。‌
    PS.なんとなく、コナンドイル風の紳士をイメージしていましたので、ポーには驚きでした。‌

    immortal.‌
    石井さんで聴かせていただきたいです。‌
    音楽を聴かせていただくにあたり、オーディオの物語をトライしてましたが、薄気味悪いし怖くなってきましたので途中でやめてしまいました。‌
    あとから直ぐにミュージカルをYoutubeしましたが、ミュージカル好きの性といいますか、もうちょっと視覚に訴えるモノがあってもいいんじゃない、オギー先生とかの斬新さが入ったらどうかしら。。。‌
    なんて小さな画面みながらも、そう思ってしまいました。。。‌
    音楽、バラードとロックさが素敵で、批評なんてしていたらもったいないレベルだと思いました。‌
    POE、石井さんで観てみたいです♪♪‌

    APPには思い入れがあり、長々と書いてしまいました。すみません。失礼いたします。

  4. すずらん

    ✧◝(⁰▿⁰)◜✧‌
    ありがとうございます。‌
    アラン・パーソンズ、Coolです。

  5. 惠子〜♬〜

    赤津崎教授〜‌
    ♪───O(≧∇≦)O────♪‌

    今日も…‌
    『幸せ音楽の宅急便』が届き‌
    今..宝箱を開けてみました..☆…‌

    音の魔術師…‌
    アラン・パーソンズ‌

    『Silence and I』〜♬〜‌
    オープニングの音から‌
    ス〜っと心に入ってくる感じが‌
    心地よく…‌
    このフルオーケストラの‌
    素敵と素晴らしい音が広がり…‌
    びっくりの感動です…☆…‌
    間奏の部分も…‌
    いろいろな音が重なりあって‌
    最高にお気に入り…☆…‌
    何度も聴きたくなります…☆…‌

    エリック・ウルフソンは…‌
    ミュージカルの楽曲も‌
    書かれて…‌

    『POE』‌
    全曲聴きたいので‌
    探してみます(*^_^*)♪‌

    エリックとスティーブ‌
    貴重な映像もあり…‌
    スティーブの声も‌
    素晴らしいですね…☆…‌

    『Immortal』〜♬〜‌
    聴いていると…‌
    感動の優しい涙が‌
    溢れてきます…☆…‌

    この楽曲…‌
    赤津崎教授の声で‌
    是非是非…聴きたいです..☆…‌

    そして…‌
    『Eye In The Sky』〜♬〜‌
    このイントロ…‌
    凄い凄いっ!(*^◯^*)!‌

    こういう音… ‌
    大好きです(*^▽^*)/♪‌

    この曲は以前から‌
    お気に入りです…☆…‌

    赤津崎教授からの‌
    優しい..贈りもので…‌
    眠る前に…‌
    心が..とっても癒されました..☆..‌

    素敵な音のフルコース〜♬〜‌
    ありがとうございます(*^_^*)♪

  6. ★kaoru★

    本日も『幸せ音楽宅配便』をありがとうございます♪‌
    綺麗な青空が微笑んでいて、陽射しがとっても明るいです♪‌

    フルオーケストラの生演奏めっちゃ好きデス♪‌

    ★Silence and I / アラン・パーソンズ・プロジェクト‌
    大編成のフルオーケストラの生の演奏に圧巻です!‌
    イギリスの音楽の祭典の映像なのですね。‌
    国民的なバンドと知って…納得です。‌
    ピアノのソロから始まり、ゆるやかに流れていく曲調。‌
    しっとり始まったかと思うと中盤から躍動するよぅな感じで‌
    だんだん盛り上がっていき…‌
    また最初のメロディに戻り、しっとりした感じになり…‌
    メロディーに動きがある感じ♪‌
    ひとつの物語を見ているような感じです♪‌
    ストリングスから…‌
    打楽器から…‌
    ひとつひとつの音のが生かされていて…‌
    フルオケならでの贅沢な演奏です♪♪‌

    ★エリック・ウルフソンとスティーブ・バルサモのトーク。そしてPOEの名曲を歌うスティーブ‌
    ★Immortal / Steve Balsamo‌
    こういうトークを聴いていると…‌
    もっと英語が理解出来たらなーって思います。‌
    この動画で流れている曲はスティーブ・バルサモさんが歌う‌
    『POE』の中の『More Tales of Mystery and Imagination』‌
    『Immortal』は以前から、ずっと聴いていて…‌
    演劇的だなぁって思っていたら…‌
    舞台で歌われてたのですね。‌
    彼の歌声…‌
    特に高音がすばらしくて、この曲も好きで…‌
    曲の最後の高音で歌い上げる様は鳥肌です…。‌
    Steve Balsamoが歌うゲッセマネも聴いたこともあったので…‌
    よく聴いていましたが音域広くて、‌
    どれだけ声が出るの~?‌
    …ってビックリしました。‌
    Steve Balsamoさんが…‌
    こんなイケメンさんだと知りませんでした←あほ。‌
    劇中で流れている曲を聴いていたら、こちらの舞台を観たくなりました。‌
    どんな物語なんだろう…。‌
    かずさんに、この役やって欲しいなぁ…。‌
    (♡ˊ艸ˋ)‌

    ★Eye In The Sky / アラン・パーソンズ・プロジェクト‌
    イントロかっこいいですね♪‌
    この曲…知らなかったです。‌
    昔にヒットした曲だったのですね。‌
    エレキギターの音色とハーモニーが綺麗✧ ‌
    アランさんは…‌
    ビートルズやピンク・フロイドなどの作品を手掛けてきたって知って…‌
    ロックやプログレのイメージがあったのですが、‌
    この曲はキャッチーでポップな感じが聴きやすい雰囲気ですね。‌
    知らない曲で新しい発見があって楽しいです。‌

    かずさんは…‌
    いつも優しい。‌
    悲しかったり苦しいのではなく…‌
    嬉しい涙を流すことが多くなりました。‌
    感動したりあったかい気持ちになることが、めちゃくちゃ多くなりました。‌
    …いつもありがとう♪♪

  7. ikuko

    おっ!今日はアラン・パーソンズですね。‌

    「Silence and I」‌
    フルオケで迫力満点、たまりませんなぁ~!‌
    ロックとクラッシックのクロスオーバーしたサウンドで大好きな曲です。‌
    ストリングスのフレーズが哀愁を帯びていて印象的だし、曲の展開もダイナミックですよね。‌

    「Immortal」‌
    うぉ~~!これまた鼻血噴出規模の大のお気に入りソングです。‌
    数年前とある筋から(笑)この曲を知り、めっちゃ感動して『POE』のアルバムを買い、そしてこの動画も何回も見てました。‌
    ミュージカルのラストに相応しい感極まる曲ですよね。‌
    久しぶりに聴いたけど、バルサモの繊細で美しく胸に迫ってくる歌声に鳥肌が立ち、身動きできないくらいの感動です!‌
    もうこのイケメンといい、歌唱力といい、完全に骨抜きにされてます。‌
    『POE』日本でも上演して欲しいですね。‌

    「Eye In The Sky」‌
    はいはい 、これも名曲ですね。耳障りが良くてセンスのいい曲。‌

    今回も興奮するような曲を届けていただきサンキューです!

  8. モーリスママ

    おー、アラン・パーソンズ・プロジェクト!‌
    私の中ではプログレとしてカテゴライズされてました。当時流行った「Eye In The Sky 」美しく、何となくミステリアスといイメージ。様式美?奥深いですね。「POE」調べてみます(^o^)/

  9. naoko

    カズさん、とっても素敵な曲を教えてくれて、ありがとう!!!‌
    元気、パワーをいただきました。‌
    舞台、コンサートの中止、延期とカズさんご自身が大変な時に、みんなの為に沢山の励ましを、心から感謝しています。‌
    音楽の力、演劇がくれる感動は心の宝物です。力を合わせて、笑顔で、今はステイホームで、頑張ろうとあらためて思っています。‌
    カズさん、あまり無理をしないでね♡♡♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です