渡辺大輔くんとの極幸な宴 終了しました!みんな、ありがとう!今夜は春野寿美礼さんを迎えるミットレ。生歌はスエニョ・デル・ディア。

ハロ〜皆様。怒涛のSmoke稽古から今日も生きて帰ってきました。いやあ3人だけで紡ぐ濃密なミュージカル。喋っても喋ってもまだ喋ってる…そんな感じです。ものすごく深くて胸をえぐるストーリー。いい曲もいっぱいなので、楽しみにしててね。

 

一昨日、大切な友人 渡辺大輔くんをゲストにお迎えし『ソロコンサート2019』を開催しました。いやあ、笑った笑った。「なんで音楽コンサートなのにお腹がよじれるんですか?」何人もの方からそういう感想をもらいましたが、一番よじれたのは大輔と俺です(爆笑)。誠実で朗らかで真摯で慈愛深い男 それが渡辺大輔。自分に厳しく他人に優しい懐の深い男…あんな人に私はなりたい(あほ)。

 

コンサートの感想、よかったら寄せてくださいね。お待ちしています。あ、そうそうコンサートの前説をみなさまにお届けします。あたくし、これに命をかけてます。音源編集ソフトできっちりヴェローナ入りで録音しておりますの(笑)。聞いてみてね。

 

 

 ★5/12 石井一孝ソロコンサート2019  開演前 前説(あほ

 

 

 

さて、今夜はMidnight Treasuresのオンエア日でもあります。今夜のトークゲストはおさちゃんこと 春野寿美礼さん。オクタヴィア様ですね(笑)。和気藹々トークが本当に楽しいよ。宝塚入団の話や、ロミジュリトーク、俺たちが出会ったあの日のこと。もう色々話してます。是非聞いてみてね。

 

FM Cocolo 76.5   関西の方々は無料でお聴きいただけます。それ以外の方はラジコというアプリで日本中からお聴きいただけます。24時からだよ。

 

 


12 thoughts on “渡辺大輔くんとの極幸な宴 終了しました!みんな、ありがとう!今夜は春野寿美礼さんを迎えるミットレ。生歌はスエニョ・デル・ディア。

  1. Kaori

    教授、おはようございます!‌

    ロミジュリゲスト、最終回でしたね。(ToT)‌
    でも、舞台が終わってからもゲスト出演を企画して下さり、出演して下さり、とても嬉しかったです。‌
    ロミジュリ仲間の輪が広がり、絆も深まったと思います。‌
    次回オンエアされる「CatchYourLight」も楽しみにしています♪‌

    5/14のミットレの感想書いたので投稿します。(^-^)‌

    ★Talking in Your Sleep / The Romantics ‌
    ロマンティックなお便りのRomanticsリクエストでしたね。(^-^)‌
    DJさんが言われたようにシンプルだけど、カッコよくて心地よくノレるナンバー。‌
    ダイレクトにハートに響いてきました。(あ、歌も響きありますね)‌

    ★Black Magic Woman / Santana‌
    Gypsy Queen / Santana‌
    ベースの音色が美しくて、リズムがお洒落で、声がアダルトでハイクオリティ文句なしです!‌
    曲の境目がイマイチ分からなかったのですが、徐々にスピードが上がっていく展開に高揚感を感じました。ドラマティック。‌
    なるほど、ラテンとロックの融合ですか。まさにライブのような音源でした。‌

    <俺のAOR>‌
    わ、ソロコンサートでパワー使い切ってしまったのでしょうか?‌
    大人し目な僕も時には新鮮ですね。大きい目な俺はいつもですね。(あほ)‌

    ★Endless / Toto‌
    キラメキ感いっぱいのイントロから惹かれました。‌
    産業ロック、好きです。むしろロックはそちらの方が個人的には取っ付きやすいです。‌
    雄弁なドラムと闇を切り裂くギターのよさ、私にも伝わってきます。‌
    さらにヴォーカルのセクシー声がとても魅力的です。と思っていたら、DJさんが詳しく解説。なるほど~。勉強になりました。‌
    あ、隙間産業音楽活動をするアーティストも好きです。‌

    ★Someday / 石井一孝‌
    やはりこの曲に励まされ、この曲を愛して止まない人々がしっかりいらっしゃいますね!‌
    世のため人の為の大切な応援ソング、最強の励ましソングです!‌
    改めて歌詞をよく聴いてみたのですが、とても説得力ある流れですね。‌
    Someday you’ve got to flyと力強く歌い所で特に諦めないぞ!という気持ちになります。‌

    <春野寿美礼さんとの対談>‌
    麗しい宝塚レディ達の前でガッチャマンを歌った石井一孝さん!(驚き)‌
    昔から飾らない素敵な男性だったのですね☆ (しかし、次のブログ記事でガッチャマンが相当&本当にお好きと理解しました。) ‌
    オクタヴィア夫人。春野寿美礼さんの舞台は初めてでしたが、『おぉー!!キャピュレット夫人スゴイ!素晴らしい!本当にあの春野寿美礼さん?!』と(とてもいい意味で) 驚きました。ご本人の雰囲気が全くなかったので。‌
    歌・立ち振る舞い・人物像、完全に完璧にキャピュレット夫人でした!ジュリエットがかわいそうになるくらい… そして、優雅で美しく…ついつい見入ってしまいました。‌
    でも、最後には娘を理解し、誇りに思われたようでよかったです。ヽ(;▽;)ノ‌
    オクタヴィア夫人、最初から最後までブラボーでした!!‌

    宝塚を一度拝見してからの宝塚入団への想い一直線、宝塚一発合格、こちらもとてもビックリ。才能と情熱が夢を現実にしたのですね。さすがです!!聴いていて爽快&ハッピーなトークでした。(^o^)‌

    ★未来へ / 春野寿美礼‌
    レアで貴重な声ヴァージョン。優しくて美しい歌声でとても癒されました。‌
    この曲は初めて聴きましたが、愛と希望に溢れた素敵な歌詞ですね。いいタイミングにレコーディングされたと感動しました。‌
    春野寿美礼さんの想いと歌唱がスっと心に入ってきました。私でもゆっくり(先の短い笑)未来に歩いていけそうな気持ちになりました。‌

    ★Sueno Del Dia (LIVE) / 石井一孝‌
    発掘シリーズ。32歳のお声。Σ(゚∀゚ノ)ノ‌
    今回も痺れましたーー!(≧∇≦)あ、もちろん今のお声も痺れますよ☆‌
    この曲のこんなに熱い歌唱ヴァージョンは初めて聴くような気がします。‌
    いいですね。熱くブツブツシャウトするシリーズ。スパニッシュヴァージョンは熱さ倍増です!‌
    次なる機会も、ぜひ熱くブツブツシャウトして下さい。‌
    教授の持つ魔力、人を虜にします☆‌
    ヴォーカルはもちろん、演奏の攻め具合もカッコイイ!‌

    <お別れ劇場>‌
    上を向いて歩こう!ですね。

  2. めぐみ

    めちゃ面白で良い声でかっこいい前説!‌
    ブログにアップしてくださる石井さんが大好きです💕‌
    何度も聞いてコンサート思い返しているのでコメント残しに来ました。‌

    ロミジュリメドレー凄かったです!‌
    もう全曲凄いとしか言いようがないくらいで…ロミオの澄んだ瞳もジュリエットのキラキラな夢見る瞳も完璧でした。‌
    どうやって伝えようの、「おおおお〜↑♪」がもうとっっっても格好良かったです✨‌
    私の中でロミジュリで1番好きなキャラは後半のベンヴォーリオかなぁ〜?なのですが、石井さん似合うなぁって思いました。‌
    あとあとダビデお父さんも!石井さん本当に何でも出来すぎて凄いです!‌

    ダークネスオブマイハートは今まで聴いた中で1番歌声が素敵でした💕‌
    ローランさんへの書き下ろし曲でしたが、ローランさんの歌い方とはまた違って、石井さんの曲という感じになっていてかっこいい✨と思いました。‌

    渡辺大輔さんへの曲はめっちゃヒーロー映画の主題歌みたいで格好良くてびっくりでした!‌
    石井さんまた天才出ちゃいましたね!‌
    I love you dearも優しいメロディ何度も思い出します。‌
    爆笑トークも色々書ききれないです。‌

    全身写真も素敵すぎます〜!脚長✨

  3. Kaori

    昨日12時間寝たものですから、エネルギーがたっぷり充電出来て、まだ書く気力が残っていました。(あほ)‌

    命をかけた開演前前説、今ようやく聴きました。(遅っ!) もちろん、当日も聴きました。‌
    ウマーーーイ!さすが大公様、☆ヽ(最´∀`高)ノ★です!‌

    聴きながら振り返ってみましたが、私は浜離宮の掟をしっかり守りました。‌
    くすぐりの刑は免れました。(*^^)v‌
    しかし、まんじゅう好きとしては、飲食の掟で「まんじゅう禁止」が一番にきたのが納得出来ません。音も匂いも比較的低い食べ物だと思いますが。大公様、法の改訂の検討を願います。(あほ)‌
    命令はしっかり遂行しました。ブルーのペンライトをしっかりフリフリしましたよ~!‌
    早め到着&着席して大公様に注意されることも免れました。‌
    「俺は大公」その存在感もしかと受け止めました。‌

    ロミジュリメドレーは練習がなかなか大変だったようですが、その大変だった感が全く伝わってこない素晴らしい仕上がりでした。‌
    感動倍増は、なんといってもロミオ姿の衣裳です!ここまで用意して完璧にしてくださって、超感動しました!美脚が際立っていました♡‌
    もちろん、スーツ姿もキマっていて素敵でした☆‌

    大公からロミオに乙女なジュリエットに頼もしい乳母にキャピュレットにベンヴォーリオに…教授で見てみたい役が全部堪能出来て、ファン心も乙女心もオタク心も満たされて大大大満足でした♪‌
    あ、神父様の歌は歌われていませんでしたが、乙女なカズエットを見ていたら自分が神父様になった気分の時が一瞬ありました。(あほ)‌

    感想書き完走しました。次なる大阪のソロコンサートも決まり、こちらも今から楽しみです♪‌
    まずは、somkeに色々なコラボライブにミットレに…健康第一で頑張って下さいね。‌
    引き続き応援しています!

  4. Kaori

    教授、再びこんばんは!‌
    曲の感想です。‌
    カズカズのオリジナルはアダルトで最も聴きたい曲がそろっていて、超満足&幸せでした!‌

    ・「Swing in the Midnight Blue」のムーディな雰囲気の中、『ロミジュリ浪速遠征では肉吸いを食べられて幸せだったなぁ。』(教授もお召し上りになったのですね、よかったです。)‌

    ・「Darkness of my heart」を聴きながら、『梅田ヴェローナで教授はローランさんと絆をさらに深めたんだなぁ。』‌

    ・王様なお二人を観ながら、『梅田劇場の幕間で食べたモナ王は美味しかったなぁ。』‌

    …と個人的ロミジュリ梅田遠征の思い出もが蘇ったことも、ここでこっそり告白します。‌
    冗談はさておき、これらはアダルト感満点&ムーディで特に酔いしれ聴き惚れました。‌

    ・「幕が上がれば」‌
    幸二郎さんとのデュエットはCD化にされ、私にとって永遠のもの(天国まで持っていく!)ですが、他の方とのヴァージョンも聴いてみたいとも思っていました。‌
    ハードル高いといいつつ、それを叶えてくれたダビデ卿の甥っ子さん、お見事でした!!!‌
    教授&渡辺さんならではのストーリー、舞台に対する想いがしっかりと真っ直ぐに伝わってきて胸が熱くなりました。‌
    漫才コーナで笑い転げた後だったので、渡辺さんは心を切り替えるために真剣に精神統一されていました。その姿に純粋さと歌に対する真摯な想いが伝わってきました。‌
    あ、教授はいつも即切り替え可能な仙人ですね。毎回脱帽しています。‌

    ・「Catch your light」‌
    期待の大輔ソング(敬称略)、大好きになりました!←ギャグだけど感想はギャグではありません。‌
    とにかくカッコイイ!ドーンと胸にダイレクトに迫ってくるものがありました。‌
    胸熱な教授が曲を作り、胸厚な渡辺さんが詩を書いて歌われたからでしょうか?(あほ)‌
    渡辺さんにピッタリで素敵な歌唱でした。これからも歌い続けていただきたいです☆‌
    機会があれば、胸熱な教授の歌唱もぜひご披露していただきたいです。教授ヴァージョンがどんなものか気になります。‌
    (P子さまの秀逸なサブタイトル応募作品の胸あつ表現をお借りしました~。めちゃめちゃウケました。)‌

    ・新曲 「I love you, dear」‌
    「I Wish」を日本語の詩で改めて作られたという衝撃の新曲発表、感激の新曲鑑賞でした。‌
    大阪で聴いてとても心に残った曲でしたが、その後なかなか聴く機会がなくて残念だなぁと思っていました。‌
    まさかこのような形で聴けるとは!(英語の詩ヴァージョンも改めて聴きたくなりましたが)‌
    私が特に好きな音域の美声が堪能出来る点もポイント高いです。‌
    これは特にミットレでオンエアしていただきたいと思いました。‌

    ・「嘆きと怒りのタンゴ」‌
    まさかここで聴けるとは!このダンスをここで踊るとは!(練習したのか?それとも、もはや自然と踊れるものなのか?)‌
    キュートなひろたんに再会出来て嬉しかったです。君バスの世界がしっかり蘇りました。‌

    ・弾き語り 「夜の雲」‌
    君バスの世界が蘇ってからのこの曲は、実に感動的でした。‌
    「嘆きと怒りのタンゴ」で君バスモードが盛り上がったので、もう1曲聴けてこちらも嬉しかったです。元々大好きな曲でしたが、君バスを観てからのこの曲はさらに深みを増したと感じます。‌
    9月の再演への期待と楽しみも膨れ上がりました。‌

    他にもスパニッシュな教授を聴けて大満足したり、手を叩いてペンライト振り回して大ハッスルしたり、最初から最後まで乙女心(あほ)もオタク心も満たされた選曲でした。‌

    ロミジュリ大好きオタクとしては、ロミジュリメドレーと前説の感想は(まだ書いてないけど)いつかきっとまた別口で~。

  5. Kaori

    教授、こんばんは!‌
    遅くなりましたが、渡辺大輔さんゲストの『ソロコンサート2019』お疲れ様でした。‌
    ( ^-^)o旦~~♪‌

    イケメン美声のお二人に終始目がハートになる宴か?と思いきや、なんだかスゴイ展開の漫才バンザイ宴で☆ヽ(最´∀`高)ノ★でした!‌
    もちろん、カズカズの名曲やロミジュリメドレー、イケメンお二人の美声の歌と美しい佇まいに酔いしれるひと時もありました。‌

    それにしても、なんでこんなに面白いのだろうか?と塾生としては考えてみたのですが、やはり渡辺大輔さんの純粋で先輩想いに溢れた優しく男前なお人柄が教授のお人柄(詳細省略)と融合することによって、面白みが無限大に増幅する摩訶不思議な化学変化ではなかろうか?という結論に達しました。これで論文を進めてみようと思います。(あほ)‌

    お二人のやりとりと反応に終始ビックリ&大爆笑でしたが、教授自ら「大輔といるとビックリすることばかり」というようなことを言われて『その通り。』(いい意味です)と思っていたら、さらに渡辺さんも「こちらがビックリ」と言われ、みんなビックリの刺激的な宴だとさらにビックリしたカオリです。(あほ)‌

    ちなみに、教授の『大輔のようにツルツルの皮膚に生まれたかった~。』的な発言には『ほんとその通り。渡辺さんお肌きれい。私もそうなりたい!』と普通に自然に受け止めていたことをここに告白します。‌

    前置きが長くなりましたが、歌われた曲への想いもいっぱいで、曲の感想もいっぱいになったというか、また書いている途中なので、今回はここまでにしま~す。

  6. 執筆戦隊小説シスターズブルーNanako

    教授、こん!‌
    この度はサブタイトルに選んでいただいて重ね重ねありがとうございました。‌
    教授が‌
    君の瞳は10000ティボルト、、‌
    って仰った瞬間に大ちゃんファンから大爆笑が起き、それを聞いた私は例えようもない快感に身をよじらせてました、って変態か!(あほ)‌
    いやー、ウケるって嬉しいですね。楽しいですね。次回も頑張ります。‌
    楽屋訪問ではあんなことやこんなお願いも聞いてくださり、卒倒しそうでした。‌
    写真見るたびに卒倒しています。‌

    いやしかし、ほんとにほんとに楽しかったです。またミットレでオンエアしてくださいね!

  7. ikam

    ご無沙汰いたしまして今晩は。お疲れ様です。‌

    景品届きましたー♪‌
    お忙しい中お手配頂き有難うございました。‌

    先生方への報告も済み、早速小腹が空いた深夜のデザートに美味しく頂きました。‌

    今日は一日バタバタしていたので明日ゆっくり頂こうと思っていたのですが、我慢できず変な時間に食してしまいました(汗)‌

    ソロコンは相変わらずの、いえ、これまで以上の大盛況ぶりだったようですね!‌

    一時期ゾロにハマり、グッズ欲しさにUFOキャッチャーで貢いでしまった私としましては(あほ)、武士のようだという大輔くんを拝見してみたかったのですが、結局一度も拝見出来ないまま終わってしまいました。‌

    その代わりといってはなんですが、紀元前の中国の武士たちを観てきました!‌

    遅ればせながら話題の超人気漫画「キングダム」を、先ずは映画から入ってみようと思いまして。‌

    戦闘シーンには目をつぶったり開けたりでしたが、全員ハマり役だというキャスト陣も魅力的で面白かったです。‌

    そして。超人気。超、人気。といえば、こちらも今話題のSmoke!‌

    非常に楽しみにしております!‌
    雲行きが怪しいような怪しくないような妙な感じになってきているのですが、観劇するつもりです。行けるかなぁ。行けるといいな。‌

    それでは、頑張ってくださいね。

  8. P子

    ハローサンダーボルト!!!‌
    いやー。堪能。‌
    石井一孝氏は常に素敵ですが、渡辺大輔氏がこれまた素敵杉ました。目を無理矢理ハート型にして、ジロジロと凝視してしまいました。‌

    アホールニューワールド、、、アホニューワールド、、、アラジン、、、ジーニー、、、ワライジーニー。ええそうです。私もついに笑い死にの時を迎えたのかと覚悟しました。あまりにも爆笑でした。よじれたお腹はいまだに治りません。そして、なぜあんなに笑ったのか、何に対してあんなに笑ったのか、もはや何も残っていないのです。。。‌
    三谷幸喜氏のとある舞台を観た際に。三谷氏が、「何も残らない作品にしたい」とコメントされていて。衝撃でした。それって究極のエンターテイメントだと思うんです。そしてその舞台は完璧で面白くて、面白すぎて。面白かったー!!!最高!!!という高揚感と幸福な感じ以外残されませんでした。‌
    歌声がサンダーボルトなコンサートは、まさにあの時に近い感覚でした。笑って笑ってしあわせで、コンサートゆえに肝心の歌声は今でも確実にドキドキ胸に迫ってくる感じで。何て素敵なモーメントだった事でしょう!‌
    伝わりますか。この超越した感動。‌

    トークのオモシロが爆笑になればなるほど、とどまる所を知らずに伸びやかに延びて行く歌声。どちらも相乗効果で益々熟成されていくであろう事を期待して、次々とやってくるライヴにコンサート、楽しみに楽しみに伺わせて頂きます!‌

    でもその前にまずはスモーク。‌
    楽しみスギて毎日眠れません。

  9. (Mon下生)ブルー

    お疲れ様です。‌
    感想が遅くなりましたが、先日のコンサート楽しかったです(笑)‌
    毎回の事ですが歌もトークももうお腹いっぱいと言うくらい満喫しました♪‌
    個別の感想は後日お手紙をなるべく早く書いて送ります。‌
    あ、前説音源とお写真ありがとうございます。‌

    そうそう話は変わりますが、6月14日にアニメ版の『アラジン』が日本テレビ系金曜ロードSHOW!でノーカット放送されるそうです。‌
    ビデオもDVDも持ってるけど放送が楽しみです。

  10. naoko

    カズさん、ミットレ楽しく聴かせていただきました。32歳のカズさんの歌声、元気いっぱいですね。‌
    オサさんは、ミュージカル『ロミオとジュリエット』のキャピュレット夫人とは全く違う優しいお母様なのですね。キロロの『未来へ』の優しい歌声に、癒されました。‌
    日曜日の『ソロコンサート』では、キャピュレット家のティボルトとのデュエットを聴かせていただいて、『ロミオとジュリエット』を懐かしく思い出しました。あらためて、いい曲がいっぱいの作品だったなぁと思っていました。‌
    カズさんのいいところがいっぱいの素敵なコンサートでしたね。さだまさしさんもびっくりのトーク満載のコンサートで、温かい気持ちになりました。 ‌
    今日はミットレのラストの名言がチャップリンだったので、少しそれてしまって申し訳ありませんが、天国の父を思い出しました。映画好きだった父が私に生まれて初めて観せてくれた映画が『ライムライト』でした。子ども心に主人公の哀しい気持ちが伝わってきて、エターナリーを聴きながら涙が溢れてきたのを覚えています。‌
    チャップリンには名言がいっぱいですね。そして、チャップリンもソングライターですね。‌
    『スモーク』は難しい作品のようですけれど、時々息抜きをしながら、楽しくお稽古をされてくださいね。‌
    カズさんの周りには、素晴らしい朋友はじめ、素敵なお仲間がいっぱいですね。普遍的な友情、誠実な気持ち、純粋な愛、『ロミオとジュリエット』は大切な事を沢山伝えてくれました。‌
    カズさん、舞台も音楽も楽しく頑張ってくださいね。心を込めて見守っています。‌
    愛と感謝を込めて♡♡♡

  11. 惠子〜♬〜

    あははははっ!(*^◯^*)!‌
    赤津崎教授っ!‌

    『Midnight Treasures』〜♬〜‌
    ON AIR直前に…‌
    『情熱マニア日記』の更新…‌
    ありがとうございます♪‌

    ソロ・コンサート開幕前の…‌
    貴重な前説…嬉しいです♪‌

    今夜のON AIR〜♬〜も‌
    わくわく☆ドキドキで‌
    お待ちしております(*^▽^*)/♪

Comments are closed.