天下無双の回顧録 FM Cocolo『石井一孝のMidnight Treasures』 #110 (#188) <DJおすすめSP Vol.4> 2018. 5.8 生歌は『Sueno Del Dia』@俺のライブ!!! in 大阪 Part.2

ハローミッドナイト。
ゴールデンウィークが明けて夢も希望も楽しみもなくなったあなた。焦燥感と疲労感に苛まれているあなた。ゴールデンウィークの翌週はブラックウィークだよねとお嘆きのあなた。安心なさい。私の声を聞けば癒されま~す。私こそがあなたを癒すことができるただ1人のパーソンで~す。私の手を握りなさ~い。ひざまずきなさ~い。っってインチキ教祖か(あほ)!

はい。ゴールデンウィークボケを引きずる、悩める君のためにナイスな音を届けるこの企画いきます!

DJおすすめスペシャル!Vol.4
~名曲こっそり教えます~

過去3回開催してかなり好評を博しました このDJオススメスペシャル!俺がこよなく愛する秘蔵の曲をドカスカかける企画。

今夜も俺の独壇場でいきますよ。フッ。こんな天下無双の男…お好きですか(あほ)?

はい。まずは俺の大好きなこのグループのナンバーから行きます。白人なのにブラックミュージックに深い愛を注ぐ2人組。
ブルース・ブラザースの「I Can’t Turn You Loose」そして「Soul Man」​

 

★I Can’t Turn You Loose & Soul Man / The Blues Brothers

https://youtu.be/WPBQbBgPWZc
https://youtu.be/tEKBb0UUuWk

 

Oh Yeah!!この黒いノリが超かっこいいでしょ?
ブルース・ブラザースの「I Can’t Turn You Loose」そして「Soul Man」2曲続けてお届けしました。
1曲目の「I Can’t Turn You Loose」はオーティス・レディング、2曲目の「Soul Man」はサム&デイブのカヴァー。共に泣く子も黙らっしゃいの有名Soulミュージックです。このカヴァーの選曲のセンスがまた抜群でしょ!

ブルース・ブラザースは、1980年公開の映画「Blues Brothers」で共演したアメリカの人気コメディアン、ジョン・ベルーシ(ジェイク)とダン・エイクロイド(エルウッド)が、映画の勢いのまま結成した音楽ユニット。Black Musicが大好きな白人2人が、黒いスーツ、黒いネクタイ、黒い靴、レイバンの黒いサングラス、黒いソフト帽という、まんまギャングの格好で暴れまわる様は痛快だよね。見てて面白いし。音楽性も出で立ちも往年のブルースミュージシャン達へのオマージュという、最高にイカしたユニット ブルース・ブラザース、いかがでしたか?

それでは今夜は、黒いソフト帽と黒いサングラスのイカしたギャングの気分で、君の心に風穴を開けてみたいと思います。

CM

 

本日は、DJおすすめスペシャル!Vol.4と題してお送りしています。俺は洋楽、具体的にはAORとかソウルとかハードロックが大好きで、CDとLP合わせて35000枚も買っちゃった、その筋の仙人級のオタクなんすよ。
それに加えてFM CocoloのDJをやってから、リスナーのみんなにリクエストをもらうじゃない。で詳しくないジャンルのリクエストがくると、一生懸命勉強するんだよね。そしたらこういう曲もいいんだなーとか、関心が広がって今や全方位の音楽が好きになってきたんだよね。

この音楽知識と情熱を、自慢げにならないように、君に届けるのが俺の使命かな?と思って(自慢げに)アハハハ!詳しくてごめんね。自慢げだろ!

はい。それでは、かねてからミットレリスナーに紹介したいと思ってたリコメンド曲にいきます。これは知らないんじゃないかな?
Bob Dylanの曲の鮮烈なカヴァーです。
Manfred Mann’s Earth Bandの「Mighty Quinn」ロックヴァージョン

 

★Mighty Quinn ロックヴァージョン(Composed by Bob Dylan) / Manfred Mann’s Earth Band「Watch」

https://youtu.be/gdUiAsA0IHw

 

1978年のアルバム「Watch」に収録 Manfred Mann’s Earth Bandの Mighty Quinn ロックヴァージョン、お届けしました。
この曲は元々は1968年にリリースされイギリスでNo1を獲得したヒットソング。なので、曲自体は知ってる人も多いと思います。オリジナルは、フルートをフィーチャーしたかなり長閑な明るいアレンジなんだよね。

俺はそのオリジナルも好きなんですが、さらに好きなのは今おかけした1978年のロックヴァージョン。血の中を快感が駆け巡るようなかっこいいアレンジだと思いませんか?Vocalは世界最高の実力派 Chris Thompson。ハスキーでしなやかで逞しい喉。超憧れのシンガーですね。Bob Dylanの未発表曲が、マンフレッド・マンの手で大きく羽ばたいた知る人ぞ知る名曲。喜んでいただけましたか?

それではゴールデンウィークが終わってしまい、今や夢も希望もない意気消沈した声で叫べこのコーナー!

 

 <俺のAOR>

今夜はお疲れ気味のあなたの心を救う「癒しのAOR特集」で行きたいと思います。

まずはほとんどの人が知らないアーティストだと思います。フォーク、カントリー系のシンガーソングライターでギターを弾き語りながら、とつとつと歌う心の声がしみるんだよね。

Bat Mcgrathの「Angel」。

 

★Angel / Bat Mcgarth「The Spy」

https://youtu.be/OfSd7-a4Dwc

 

1978年のThe Spyというアルバムからから「Angel」をお送りしました。
アコースティックギターの音とエレピのキラキラした音が一つになって、風のように心に忍び込んでくるような楽曲じゃなかったかな?隠れAORですね。

1978年はAORが開花した年。フォーク系のシンガーのみならず、ブルース系のシンガーからハードロックバンドまで、誰も彼もがAORタッチの曲を発表していたんだよね。まさに時代の生んだ音だと思います。癒されたんじゃない?

続いては、グッとくるスローバラード。
皆さん、Rupert Holmesというアーティストはご存知ですか?ミュージカルファンの方はご存じですね?山口祐一郎さん主演のミュージカル「エドウィン・ドルードの謎」の作曲家・脚本家がルパートホームズですからね。

俺はほんと、ルパート・ホームズが好きでね、心から尊敬するアーティスト。曲もめちゃくちゃいいし、アレンジも完璧だし、歌声もしみるし、とりわけ歌詞が抜群に素晴らしい。こんな凄い人めったにいないというくらいの最高級のAORアーティスト。

そのRupert Holmes最大のヒットアルバム「Partners In Crime」からいきます。「Nearsighted」

 

★Nearsighted / Rupert Holmes「Partners In Crime」

https://youtu.be/zDTKNfoNqK8

 

1979年の大ヒットアルバムPartners In Crime収録曲、Rupert Holmesの「Nearsighted」お届けしました。
タイトル「Nearsighted」を日本語に訳すと「近眼」です。近眼というタイトルをつけるセンスも抜群ですが、どんな近眼の歌かというと、

僕は眼鏡をはずしたら、世の中のものはほとんど見えない。でもそれでもかまわないと思っているんだ。なぜなら、目に見えることより大切なことがあると思うから。

僕はパッと見で人を判断したりしない。
表紙だけで本の内容を判断したりしないように。そう、いろんなものが見える必要はないんだ。僕は君だけ見えればそれで満足なんだ。

…どうなんだ!!この胸に突き刺さるセンチメンタリズム。
Rupert Holmes はAORシンガーの時代から、舞台音楽、ミュージカルみたいなグッとくる物語設定が得意だったんだよね。その後ミュージカル作家に転身して、さらなる大成功を収めるのも当然の才能!
近眼〜っていうサビ。これなかなか書けないよね。これが才能だと思うよ。
Rupert Holmesはすべてのアルバムおすすめです。まずはこの「Partners In Crime」からゲットして下さい。
明日のおかずにしようと思ってた「イカのお刺身」を「よっちゃんイカ」に代えても買っていただきたい。

お休みがなくなって、ささくれ立っていた心が癒されましたでしょうか(笑)?
俺のAOR来週もお楽しみに。

 

大阪府岸和田市の水なすびん子さんからのはじめてお便りが来ています。

「石井さんハローミッドナイト。以前ミットレの企画でリスナーの人達と作った曲「Saturday Night Treasures」という曲がありましたよねそれがCD化になったと聞きました。本当ですか?
あの曲好きだったので、ぜひON AIRしてもらえないでしょうか?」

水なすびん子さん!そうなんですよ。24人のリスナーの素晴らしい歌詞を一つ一つつないで、俺が曲を書いた「Saturday Night Treasures」。リリースしたばかりのニューアルバム 石井一孝の「HAERT & SOUL CAFÉ Reborn」に収録しています。CMを挟んでおかけします。1分間お待ちください

CM

 

★Saturday Night Treasures / 石井一孝「HAERT & SOUL CAFÉ Reborn(2018)」

 

カモミールさん Pefkoさん、他多くの方からリクエストをいただきました。
石井一孝の「Saturday Night Treasures」をお送りしました。​この曲は今月のMonthly Kazutaka Tracksです。

関西で待つ愛する人に飛行機で会い行く。宝石箱を持って。そしてついにプロポースする…というドキドキ設定の曲ですね。
ドキドキする心臓の鼓動のスピードがこの曲のスピードにつながっているようなイメージです。24名の方のラジオネームもCDのブックレットに全員掲載してますからね。是非GETして確かめて下さいね。
この曲の感想も待ってます!

続いて、「できたら教えたくなかった名店」みたいな(笑)、とっておきの名曲をコッソリお教えします。グルーヴィーでオシャレで、よろめいて倒れちゃうようなな、隠れたソウルミュージックの名曲。
Bobby Glennの「Hey Love」

 

★Hey Love / Bobby Glenn「Shout It Out! (1976)」Produced by Ralph Johnson(EW&F)

https://youtu.be/PXpG-F8Zn-k

 

1976年の「Shout It Out!」収録 ボビー・グレンの「Hey Love」をお送りしました。
Bobby Glenn 無茶苦茶歌うまくない?あの伝説の名シンガー ダニー・ハサウェイを彷彿とさせる、しなやかで、叙情的で、つきぬけるような圧倒的な歌声。美声だよね。俺はダニー・ハサウェイが大好きなので、ボビー・グレンの声に一発で恋に落ちました。

このアルバムは、アース&ウィンドファイアーの面々が制作に携わってることでも有名ですね。ドラムのラルフ・ジョンソンを始め、ギターのアル・マッケイ、フィリップ・ベイリー、ラリー・ダンという豪華メンバーが支えたっていうんだからため息出るよね。
アルバム全体として素晴らしい出来なので、ぜひBobby Glennチェックしてくださいね。

 

石川県の男子 こいのぼりさん からのむちゃぶりリクエストが来ています。

「石井さんはハローミッドナイト!
僕は冒険映画や冒険小説が大好きです。「三銃士」「スター・ウォーズ」「ロード・オブ・ザ・リング」「インディ・ジョーンズ」など絶対絶命のピンチをくぐりぬける爽快感がたまらなく好きなんです。そんな冒険好きな僕に一曲お願いします」

こいのぼりさん、冒険活劇いいよね。俺も「三銃士」「スカーレット・ピンパーネル」など冒険活劇は何度も演じたことあります。もれなくフェンシングで闘ってハーハー言って太ももパンパンになります(笑)。その魅力よーくわかります。

そこで冒険心を満たしてくれる曲を探しました。この曲はストライクゾーンド真ん中ではないでしょうか?

映画「The Mask of Zorro」より
Marc Anthony & Tina Arenaの「I want to spend my lifetime loving you」

 

★I want to spend my lifetime loving you(Composed by James Horner and Will Jennings) Produced by Jim Steinman / Marc Anthony & Tina Arena​The Mask of Zorro (1998)

https://youtu.be/CP6LQjJo7eY

 

1998年公開の映画「The Mask of Zorro」より、サルサ界のスーパースター Marc Anthonyと オーストラリアの歌姫Tina Arenaのデュエットで「I want to spend my lifetime loving you」お聞きいただきました。

果てしなく広がる大地。険しい山々。自分が馬に跨った無敵のヒーローになったような気にさせる名曲じゃない?この曲もいつかミットレで紹介したいと思っていたんですけど、この曲の作曲はね、奥さん!James Hornerですよ。James Hornerといえば、セリーヌ・ディオンの「My Heart will go on」の作曲家。

雄大で、夢を見るようなメロディーを書かせたら右に出るものはいない天才作曲家。そりゃ納得のクオリティーよね?オホホホホ(あほ)。

はい。怪傑ゾロといえば、2011年にV6の坂本昌行くんがゾロを演じ、俺は悪役のラモン総督を演じた「ゾロ ザ・ミュージカル」も、忘れられない心に深く刻まれた思い出のミュージカル。ミュージカル版は全編通してジプシーキングスの楽曲でした。またやりたい作品ですね~思い出しました。

こいのぼりさん、冒険に繰り出したそんな気持ちになりましでしょうか?

 

DJおすすめSPECIAL Vol.4としてお送りしてきましたが、今夜のラストソングは生歌で締めたいと思います。

3月10日大阪梅田のロイヤルホースで開催した「俺のライブ in 大阪 PARTⅡ」の時の熱いライブ音源を皆様にお送りしたいと思います。Sueno Del Dia(白日夢)という俺のオリジナルですが、ギターの小倉昌浩さんと話し合って、スパニッシュな空気とブルースの香りを入れてリアレンジしました。かなり男っぽい仕上がりになっていると思っています。気に入ってますね。

黄色い声援送りたいメグさん、アーリーバードさん、ワンエイティーさん、星子さん、うめちゃんさん 他たくさんの方からリクエスト届きました。

石井一孝「俺のライブ in 大阪 PARTⅡ」の生歌音源から「Sueno Del Dia」

★Sueno Del Dia(白日夢) / 石井一孝「俺のライブ in 大阪2」

 

CM

 

ミットレ「DJおすすめスペシャル!Vol.4 ~名曲こっそり教えます~」いかがでしたか?

CD、LPを35000枚も持っていると、有名な曲じゃないけどめちゃくちゃいい曲がいっぱいあるんだよね。俺の愛するミットレリスナーに1曲でも多く知ってもらって、それが日々の生活の勇気とか元気の素になってくれればいいかなとおもってこのSPECIALをやっています。

最後に生歌でかけた「Sueno Del Dia」。俺が15年くらい前に書いた曲なんですが、もともとは2ndCD「Doors Break to Free」というアルバムに入っています。そちらと今日かけたバージョンとぜんぜん違うのでぜひ聞き比べていただけたら幸いです。

 

<ミットレお別れ名言劇場 ~君の瞳に映る僕に乾杯~>

千葉県 ゴッドマザー牧場さん

映画『ゴッド・ファザー2』より
アル・パチーノが演じた主人公、マイケル・コルレオーネのセリフ

「友は近くに置いておけ、だが敵はもっと近くに置いておけ」

 

 

★石井一孝がDJをつとめるラジオ番組『Midnight Treasures』(ミットレ)。真夜中の宝箱

↓ クリックすると番組ホームページに飛びます

★関西のラジオ局 FM Cocolo 765 (http://cocolo.jp)にて毎週火曜日24:00~25:00 絶賛オンエア中!
※リピート放送は毎週 土曜深夜 28時~29時♪

★Radikoプレミアムに登録していただければ日本中どこからでもお聴きいただけます。沖縄からも北海道からも、もちろんお聴きいただけます。 radikoで「タイムフリーサービス」が開始になりました!ぜひご利用くださいね。

★AOR・SOUL・ROCK・JAZZ・ミュージカル・石井のオリジナル曲まで「Cocoloを燃やし、Cocoloを癒し、Cocoloを虜にする」…Fabulousな曲しかプレイしません。「生歌コーナー」「ゲストコーナー」もあり。是非聴いてね。

【リクエストコーナー①】

*Run / Walkの曲

*ミュージカル「Secret Garden」に向けて…
 ・「Secretの曲」
   合わせて、あなたの秘密も教えてください。
 ・「ガーデンの曲」

*お医者さん、ドクター、医療系の曲

お題に合わせてエピソードとリクエストを送って下さい。あ、でも曲目だけでもいいですよ。 お題を聞いて、アナタが「あ、この曲にぴったり!」と思う曲をエピソードと共に送って下さい。でも、エピソードが難しそうなら潔く(笑)曲だけでもいいですよ。例えば映画音楽のように、歌が入っていないインストルメンタルの曲でももちろん構いません。

また、QUEEN特集、ハードロック特集、アニメ・漫画特集は  定期的にやっていきたいと思っていますので、随時募集しています!

【リクエストコーナー② 無茶ぶりリクエスト!】

これがサタトレの名物なので力を入れています!!リクエストを読まれる可能性が高いから狙い目っすよ(笑)。毎週かならず「無茶ぶりリクエスト」は選曲にからめています。 シチュエーションだけを決めて、選曲を番組DJ:石井一孝に託して下さい。 例えば…

「毎朝ランニングをしているのですが、挫けずに走れる曲をかけて下さい。」

「妻とケンカをしてしまったので、仲直りできるような曲をお願いします。」

…というように、こんな曲を選んで!というメッセージ(無茶ぶり)を送って下さい。 私が無茶な設定にもかかわらず最適な楽曲をオンエアしてみせます(自信満々)。

【リクエスト③ 新企画 ミットレ名盤喫茶】

アルバムを聴いた感想、アルバムの魅力、あなたの好きな曲ベスト3、エピソードなど、ぜひ送ってください。


第2回 マイケル・ジャクソン「スリラー」


第3回 エアプレイ「ロマンティック」

こちらのアルバムの感想、好きな曲も募集中!

【ミットレお別れ名言劇場 ~君の瞳にうつる僕に乾杯~ 】

番組ラストを飾る新企画。
あなたの好きな「セリフ」「名言」を石井一孝が心を込めてアナウンスします。
ミュージカルや映画、漫画、アニメ、小説・・など出典はなんでもOK。
グッとくる言葉、面白い言葉・・教えてください。
(※長すぎない、2~3行目安の言葉でお願いします!)

 


7 thoughts on “天下無双の回顧録 FM Cocolo『石井一孝のMidnight Treasures』 #110 (#188) <DJおすすめSP Vol.4> 2018. 5.8 生歌は『Sueno Del Dia』@俺のライブ!!! in 大阪 Part.2

  1. ショコラ

    DJおすすめスペシャルのオンエア、毎回楽しみにしています。‌
    いつもとDJさんのテンションがちょっと違うように感じるのは、自分だけでしょうか(笑)。‌

     「Angel」‌
    連休明けが月曜スタートで一週間が長いなあと、ドンヨリ気分のミッドナイト。‌
    そんな時に、心に染み渡ってくる優しい曲でした。‌
    懐かしい響きがします。‌

     「Nearsighted」‌
    本の表紙やCDジャケットを見てすぐ興味を持って手にする我が身には、耳の痛い歌詞でした。‌
    お話を聞いてからもドラマティックなメロディーから、日本語の近眼~♪とはなかなか想像つきません(笑)。‌

     「Saturday Night Treasures」‌
    今月は毎週、オンエアがあるのは嬉しいです。‌
    動画もみましたが煌めく星空が綺麗でした。‌
    また是非是非、コンサートで一緒に歌いたいです!‌

     「I Want To Spend My Lifetime Loving You」‌
    エキゾティックな雰囲気を醸し出しているメロディーによろめきました。‌
    『ゾロ』はストーリーも魅力がありますね~。‌
    映画もまた、観たくなりました。‌

     「Sueno Del Dia」‌
    小倉さんのギターとの掛け合いに引き込まれました。‌
    まさに一期一会の演奏ですね。‌
    ステージの臨場感のあるこちらのバージョンも好きです。‌

    シークレット・ガーデンのお稽古に忙しい毎日だと思いますが、お体ご自愛下さいませませ♪

  2. GRIMM

    教授、こんにちは。‌
    DJおすすめスペシャル!Vol.4のオンエアありがとうございました\(^o^)/‌
    オープニングトークの怪しさに爆笑しながらも、DJさんの声にすっかり癒されて(笑)、お気に入りの曲にも出会えた楽しい1時間でした♪‌

    ★I Can’t Turn You Loose & Soul Man‌
    洋楽に詳しくない私でも、The Blues Brothersはわかりました。映画は観ていませんが(^_^;)‌
    どちらの曲も、オリジナルもカッコいいですが、カヴァーの方がエネルギッシュですね。聴いていて楽しくなります♪‌

    ★Mighty Quinn ロックヴァージョン(Composed by Bob Dylan)‌
    この曲は聴いたことがあるような。。。きっとオリジナルを聴いたことがあるんですね。長閑なオリジナルも好きですよ。‌
    ロックヴァージョンは、中盤からのギターとドラムの音がすごくカッコいいですね。ハスキーな歌声とピッタリで聴いていてスッキリした気分になりました♪‌

    ★Angel‌
    番組ブログでレア盤を手にするDJさんの笑顔が素敵ですね♪‌
    とても懐かしい感じのするメロディーに癒されました。他の曲も聴いてみましたが、優しくて繊細な音ですね。ゆっくりと静かに癒される感覚が好きです。‌

    ★Nearsighted‌
    近眼というタイトルに驚きましたが、メロディーの美しさは素晴らしいですね。聴いていてとても心地良かったです。それに歌声も歌い方もドラマティックで素敵ですが、歌詞の内容を知るとドラマティック感が増しますね。かなりお気に入りです♪‌

    ★Saturday Night Treasures‌
    YouTubeの動画を拝見しました♪映像や歌詞を見ながら聴くと新しいドキドキ感が溢れてきますね。何度も聴いているのに毎回ドキドキするのは曲が素敵だからですね♪‌
    動画もたくさんの方に見て聴いてほしいです。‌

    ★Hey Love‌
    めちゃくちゃいい声ですね!ひと聴き惚れしました。突き抜ける圧倒的な歌声が好きなので、聴いていて爽快感たっぷりになりました。でもパワーだけじゃなくお洒落なカッコよさも感じてとても素敵ですね♪‌

    ★I want to spend my lifetime loving you‌
    とてもドラマティックですね。歌唱力の凄さに歌声を聴いているだけで情景が浮かんできます。‌
    「ゾロ ザ・ミュージカル」は残念ながら観ていないので再演があるといいなぁと願っています♪‌

    ★Sueno Del Dia(白日夢)‌
    アルバムもカッコいいのですが、俺のライブヴァージョンもめちゃくちゃカッコよかったです!‌
    アレンジされたアコギの音とかずさんの歌声が男らしさに溢れていてとても素敵でした。‌
    オンエアしていただけると何度も繰り返し聴けるのでとても嬉しいです。ありがとうございました♪

  3. Kaori

    教授、こんにちは!‌
    昨日は歌唱披露会見お疲れさまでした。( ^-^)o旦~~♪‌
    秘密の花園で名曲を聴ける日を楽しみにしています✿‌

    さて、DJさんの音楽愛溢れる「DJおすすめスペシャル!Vol.4」。‌
    毎回知らない世界の扉を開く度にワクワクです。‌
    天下無双のDJさんが音楽知識と情熱を自慢げに(笑)届けてくれるミットレ…それは私の喜びと楽しみです♪‌
    今回は、ずば抜けた名曲の連続で幸せ&満足度123%でした!‌

    ★I Can’t Turn You Loose & Soul Man / The Blues Brothers‌
    ボケた心身がシャキっとなる冒頭の2曲でした。‌
    黒装束の2人組み…いいですね。動画で確認しました。‌
    幹二&一孝Brothers(敬称略)はどんな衣裳なのかな?と、ラジオを聴きながら思いました。‌
    この動画みたいなお二人も見てみたいですねー。楽しみです☆‌
    それにしても、曲だけでなく歌声と歌唱もかなり痺れました。‌

    ★Mighty Quinn / Manfred Mann’s Earth Band‌
    オリジナルはフルートをフィーチャーしたかなり長閑な明るいアレンジとのこと。‌
    一方、こちらは終始ギターの音色がフィーチャーしたかなり洗練された粋なアレンジだと思いました。‌
    っって、フィーチャーて分からず思わず調べちゃいましたよ~。勉強になりました。‌
    胸にグッと響いた男気満点の1曲でした。(//∇//)‌

    <俺のAOR>‌
    夢も希望もないリスナーに寄り添っていただき、ありがとうございました。‌
    m(_ _)m‌
    私の方が前向きで明るい!と自信が持てた叫びでした!ヽ(*´∀`)ノ‌

    ★Angel / Bat Mcgarth‌
    さすがDJおすすめスペシャル!初めて知りました。‌
    アダルトな空気感のいい声、いい歌。心地よくて癒されて最高のナンバーでした!‌
    DJさんの言うように、アコースティックギターの音とエレピのキラキラした音が一つになって、風のように心に忍び込んでくるスパイのような曲「Angel」。‌
    「The Spy」というアルバムに入っているのですね。面白いですね。( ̄▽ ̄;) ‌
    お気に入りです!‌

    ★Nearsighted / Rupert Holmes‌
    Rupert Holmesは、この番組でイッシーさんに教えていただきましたよ。‌
    でも、このアルバムは持っていませんでした。‌
    こちらも最高に美しくて沁みる曲ですね。(T▽T)‌
    まさにサビで倒れそうになりましたが…き、近眼~♫なのですね。(;^_^A‌
    でも、心打たれる素敵な歌詞ですね。‌
    DJさん、ミュージカ好きを卒倒させる曲をセレクトされましたねー。‌
    よっちゃんイカ決定です。‌

    ★Saturday Night Treasures / 石井一孝‌
    夢も希望もなく心臓の鼓動のスピードが静かな今週。‌
    この曲を聴いて、たちまち心臓の鼓動のスピードがUPしました!‌
    ネヴィル先生、こ、これは危険ではないですか?‌
    冗談はさておき、やっぱり何度聴いても、夢も希望もなくてもハッピーになれる宝の1曲です!CDのブックレットに掲載していただいたラジオネームもチェックしましたよ~!‌

    ★Hey Love / Bobby Glenn‌
    ほほーー~~♫ ☆*:.。.o(≧▽≦)o.。.:*☆‌
    実に魅惑的な声と伸びのある歌唱でした!‌
    まさに、叙情的で、つきぬけるような圧倒的な歌声。一度聴いたら虜になりました。‌
    この声、この歌唱力でHey ! Love~~♫なんて目の前で歌われたらよろめきます!!‌
    演奏も印象的ですね。これはチェック印つけておきます!‌

    ★I want to spend my lifetime loving you / Marc Anthony & Tina ArenaThe Mask of Zorro ‌
    奥さん、ストライクゾーンド真ん中でしたわよ!オホホホホー。‌
    もうイントロの馬が駆け抜ける音、剣が舞う音からミュージカル大好き心がくすぐられました。(//∇//)‌
    哀愁漂うロマンティックでドラマティックな展開と演奏のデュエット。‌
    剣がハートのど真ん中に突き刺さりました。‌
    しかも、歌がめちゃめちゃ上手いですね~。‌
    ど、動画もたまりま~~ん!涙腺がパンパンになりました。(#^.^#)‌

    ★Sueno Del Dia(白日夢) / 石井一孝「俺のライブ in 大阪2」‌
    DJさん、これが大阪で最も痺れる生歌だったんですよ~~!‌
    スパニッシュな空気とブルースの香り…これぞ、ラテンでアダルトなカズSUNの魅力たっぷりの曲ですね。イメージソングです。‌
    改めて聴くと、ギターアレンジも、特に間奏が巧みで素晴らしい技術ですね。‌
    DJさんの魅惑の喘ぎ声やシャウトもばっちりしっかり聴けて、多くのリスナーさんがいつもボケているDJさんのセクシー度も認識し(笑)、リスナーもDJさん共にご満悦な生歌だったのではないでしょうか?(笑)‌

    <ミットレお別れ名言劇場 ~君の瞳に映る僕に乾杯~>‌
    この映画はみていないですが、BGMから雰囲気満点で深い名言でした。(*゚▽゚*)

  4. r

    ★I Can’t Turn You Loose & Soul Man / The Blues Brothers‌
    「Blues Brothers」は、大好きな超ゴキゲンになれる映画!豪華ゲストミュージシャン達もカッコいいし、懐かしくてYouTubeで動画の細切れを探して見ちゃいました♪‌

    ★Mighty Quinn ロックヴァージョン(Composed by Bob Dylan) / Manfred Mann’s Earth Band「Watch」‌
    ロックもカッコ良かったし、長閑なフルートバージョンもいいですね☆ガラッと変わって。‌

    ★Sueno Del Dia(白日夢) / 石井一孝「俺のライブ in 大阪2」‌
    違う曲かと思うぐらいリアレンジですねー。あれ?この曲じゃない?この曲だったかなー?って思ったほど。ギターのブルース感強いですね。ギターがメッチャきいてますものね。ギターに合わせたスキャットもイイ感じでのってて。歌も、男っぽいっていうか。この曲のところだけ4回ぐらい聴き直しちゃいました。Duoでシンプルなんですけれど、ソウルフルだし激しめで熱いですね。情熱的だけど、やっぱりちょっと違う渋い感じも。スパニッシュだけでなくブルースがプラスされているからかな。ギターとDuoだから、こういう風な曲調でとか、自由度が幅広いですね。リアレンジとか編成の違いで曲の雰囲気が変わるのは新鮮で面白いし、Duoだと歌声もガッツリ堪能できて、また嬉しいです♪

  5. 視野の狭いうり坊

    回顧録アップありがとうございます!‌
    シークレットガーデンのお稽古真っ只中なのに、メッチャ早くてビックリしています。‌
    すっかり油断していました。‌
    GW明けのテンション下がった火曜日の夜、DJカズさんの宗教まがいの冒頭トークで一気にテンションあがりました!‌
    ありがとうございます。‌

    生歌の「Sueno Del Dia(白日夢)」は、オンエア後から頭がおかしいと思われるくらいリピートして聴きまくっています。‌
    何度聞いてもアコギのアレンジ、一孝さんの歌声&喘ぎ声が絶品で!‌

    「I want to spend my lifetime loving you」は、もうどこまでも続く広大な大地のような楽曲。‌
    もうすっかり馬上から広い世界を見渡している気分になりました。‌

    「Nearsighted」は、ぼーっと聞いていたら全然近眼だなんて意味わかりませんでした。‌
    日本語で歌詞の意味を教えてくださって、ホント、良かったー。‌
    身近なところにもいろんなアイデアやセンスが転がっているんだなって思いました。‌

    「Saturday Night Treasures」、真夜中でもウキウキになる楽曲ですね。‌
    ドキドキする鼓動をこの曲のリズムで表現しているとは・・・‌
    私は特に2番のアレンジが大好きです!‌

    そうそう、アリマさんの苗字の謎は解けましたか?‌
    次週のオンエアも楽しみにしています。

  6. naoko

    カズさん、『シークレットガーデン』のお稽古お疲れさまです。‌
    カズさんの明るい声と元気な曲でスタートしたミットレに、元気をいっぱいいただきました。‌
    音楽が好きで好きで堪らないカズさんが、瞳を輝かせて音楽について熱く語ってくれている姿が見えるようでした。‌
    GW明けで、気持ちが沈んでいた火曜日の夜中に、ラジオを聴きながらクスクス笑ってしまいました。‌

    小さな頃から本が好きで、今でも、観劇や映画を観る時は、厚いレンズのメガネにお世話になっている私は、「近眼」という題の歌があるなんて、ビックリしました。回顧録を読ませていただいて、あらためて素敵な曲だなぁと思っていました。‌

    ゾロのテーマ曲も、心に響きました。‌
    「Saturday Night Treasures」は、物語になっているロマンチックな曲ですね。コンサートでも、客席のみんなと一緒に歌った曲ですね。「幕が上がれば」の歌詞にもありましたけれど、ただの文字だった言葉に命が吹き込まれて、素晴らしい歌が作られるのだなぁと思っています。‌
    カズさんが舞台の上で魅力的なネヴィルとして素敵な姿を観せてくださるのを、楽しみにしています。‌
    忙しい中、回顧録のアップ、ありがとうございます。カズさんは優しいですね♡♡♡‌
    お元気に、楽しくお稽古をされてくださいね♡♡♡‌
    愛と感謝を込めて♡♡♡

  7. r

    回顧録が早いっ!お疲れ様です。アップありがとうございます♪‌
    タイムフリーで聴く前ですけれど、ササササッと見ちゃいました。‌
    スパニッシュの、ブルースリアレンジになっているんですね。それはとっても楽しみです☆

コメントをどうぞ(承認制です)

コメントは確認後に反映されます。
お名前はハンドルネームでどうぞ。
メールアドレスは必須ですが、公開されません。