半魚人として挑んだ(あほ)水面浮上コンサート終えました。湖月わたるちゃんの華と面白のおかげで幸せな一日でした。

半魚人として挑んだ(あほ)水面浮上コンサートのステージ(あほ)、皆様の声援のおかげで華やかで忘れられない1日になりました。本当にありがとうございます。

なんと言っても、麗しの芸妓はん もんぺのトップスター 我らが湖月わたるちゃんの存在が大きくて、雄大な自然に包まれたようなステージでした。まさかの王道ラブデュエット「ラスト・ナイト・オブ・ザ・ワールド」はいかがでしたか?『愛と青春の宝塚』の再現シーンでは、あの頃を思い出し胸の奥がキュッとなって、また日本男児として厳かな気持ちになりました。リュータンのような思いやりのある素敵なレディは不幸にしてはいけない。俺が必ず幸せにする!そんな決意を抱かせるストーリーですよね。どうやったかなあ?俺の特訓の京都弁はどうどすか?京都の知人にガチでレッスンしてもらったんですよ。

アンドリューとサラとして挑んだ新曲「遠く遥か」は気に入っていただけましたか?私を支えて包んでくれたあなたのために、今度はあなたが自由に飛び回れるように私があなたの空になる。あなたが目指す岸辺に漕ぎ出していけるように私があなたの海になる。そして、あなたが暗い夜に迷う日がきたら、私があなたの夜明けになる。そんな内容の曲。わたるちゃんのスケールの大きさと女性のたおやかさをテーマに書いたんです。感想を寄せて下さいね。皆さまの声の大きさ次第では「Midnight Treasures」でオンエアしたいなあなんて思っています。

そのほかにも「キラ」「あの日の君はどこに?」「愚かな愛」「カフェソング」「幕が上がれば」いっぱい歌いました。

4/8はCD発売記念コンサートなのに、トレジャーズインマイライフ1.5が途中で完売になってしまったとのこと。本当に申し訳ありません。現在 石井一孝公式サイトで販売を開始しました。サイト特典写真も付いております。どうぞご利用くださいませ。

Treasures in my life 1.5 ~Best of Musical Songs~

さあ、これからしばらくはシークレットガーデンのネヴィルに全力投球。次のコンサートは9/2です。スケジュール帳に二重丸を書いておいてね。

 

それでは今夜の「Midnight Treasures」。24時からです。面白いから聴いてね。キーワードも載せます。

造幣局。単独〇〇。1/100。テープスピード。地下室。ベロ。濃密。局部。恍惚。内股。団員。対話。手術。

 


14 thoughts on “半魚人として挑んだ(あほ)水面浮上コンサート終えました。湖月わたるちゃんの華と面白のおかげで幸せな一日でした。

  1. ikam

    たびたび映画の話&変な女でごめんなさい(汗}‌

    舞台も映画もクラシカルな音楽もロックも好きな私ですが、こんなに不思議な映画は初めてだったので。‌

    何の予備知識もなしにみて。その後実話であることを知りより感動したら、なんか繰り返しみたくなっちゃって。‌

    実際アメリカでも、映画史上とても不思議な現象が起きている映画なんですって。‌

    はじめの頃の興業収入は全然パッとせず、映画評論家の評価もパッとせず、アカデミー賞他、あらゆる映画賞でもそこまで高い評価を得たわけでなく、ああこりゃコケたなと思っていたら‌

    ジワリジワリと口コミで客足が増えてきて、興業収入は倍、更に倍の倍の倍…と凄い数字を叩きだし、なんとタイタニックを凌ぐ驚異のロングランとなっているんだとか。‌

    普通ヒットする映画というのは、評論家の評価が高いらしいです。‌

    リピーターが多いのも特長。‌

    私だけではなかったんだー。笑‌

    日本でも興業収入は今や「美女と野獣」「レミゼラブル」に次ぐ3位に上りつめているとか。‌

    確かにザックリとしたストーリーだし、映画としては、批判しようと思えばいくらでもできそうな作品ですが、逆にこのザックリ感が小気味良く、歌とともにストレートに伝わってくるメッセージに魅了され、とにかくハッピーになれます。‌

    まさに人類の祝典。‌

    なんといっても舞台の10分の1くらいのお値段で観れます(笑}‌

    こんな耳寄りな情報は是非シェアしなきゃでしょという、余計なお世話なのでした(^o^;)←あほ‌

    好きか嫌いかは別れるそうですけどね(^o^;)‌

    母なる大地の鼓動のような、アフリカンなパーカッションが最近気になっていたのですが、ここでも聴けるんですよね。‌

    現代のブームかなにかかな?

  2. ikam

    メリーポピンズー!(*゜∇゜*}‌

    めちゃめちゃ楽しみにしてるんです〜〜♪♪さらに期待大♪‌

    はたしてそれまでに私は、何回グレイテストショウマンを観ることになるんでしょうか…。3回も観たのに禁断症状が…( ´△`;)なぜ?

  3. ikam

    本当は幸せな→本当に幸せな‌

    あまり必要性のなさそうな訂正ですが(^o^;)

  4. ikam

    不憫で泣きはしましたけど‌

    彼女はその後の祐一郎さんの心を灯してくれる存在になっただろうし、本人は決して不幸せだとは感じてなかったと思います。‌

    って、続きかい!(゜ロ゜;‌

    補足しておきたくなったので。←あほ‌

    もう、禅さんがいいご主人すぎるのよ〜〜( ´△`)(笑)‌

    夫婦関係が破綻してるとか虐げられてるとかで、一夜限りの秘密の思い出にすることを前提にして、あんなルックスであんな真面目そうな人が相手なら…私も全然アリ(≧ω≦)←アリなんかい!‌

    過ぎてしまえば何もかもが美しい思い出となり、フランチェスカは本当は幸せな女性だと思いました。‌

    って、きゃーNanako先生!いや〜ん!(//∇//)めっちゃかき捨ててはるや〜ん(笑)‌

    ラジオは今から拝聴いたします!タイムフリーとかエリアフリーってほんと素晴らしいですね!‌

    あ、そうそう。映画はね(笑)‌

    夢がある人、今を頑張ってる人、コンプレックスを抱えた人、壁にぶつかったカップル(笑)、それぞれがそれぞれの心に響く言葉が見つかるんじゃないかな。たぶん(笑)‌

    サクッとみれて理屈抜きでパワーをもらえると思います。

  5. Kaori

    教授、こんばんは!‌
    半魚人として挑んだ(そうだったのですか?笑)水面浮上コンサート、改めましてお疲れさまでした。( ^-^)o旦~~☆‌
    これからしばらくネヴィルに全力投球する教授に、コンサート感想を全力投球で書きます!‌

    まさに「貴石ぃ~のカズ宝物☆」が草月ホールに壮大にきらめきながら散りばめられて、感動のシェアが一番大きかったコンサートでした。(T▽T)☆‌
    ミュージカル俳優として、またシンガーソングライターとしての軌跡を分かち合えた、本当に奇跡のひと時でした!‌
    もちろん、芸人としての実績もまた積み重ねられましたね。オモシロのシェアもがっつりありました。‌

    何より今回は『愛と青春の宝塚』の再現をしっかりしてくれたのが一番ステキでした。‌
    この作品は観た事なかったのですが、2つのシーンだけでも充分にこの作品の世界が伝わってきました。関東人の私からしたら完璧な京都弁。‌
    曲作りからアレンジ、構成はもちろん、お芝居の再現シーンまで自らやってくれる俳優さん(ついでにラジオ番組構成・選曲まで)は世界中探してもいないと思います。‌
    もうね、教授は本当に天才パフォーマーです。大好きです!(//∇//)‌
    …と、巧みに韻を使ったコメントはここまでにして。‌

    麗しのゲスト、湖月わたるさん!‌
    プロポーションも華やかさも乙女力も抜群。オレンジのドレスがとてもお似合いでうっとり見とれました。(*・ ・*)ぽっ‌
    王道ラブデュエット「ラスト・ナイト・オブ・ザ・ワールド」が聴けてとても嬉しかったです!わたるさんキム、純白乙女で美しかったです。(*゚∀゚艸)‌
    新曲「遠く遥か」は、美しくてとても沁みました。速攻気に入りましたよ。‌
    情感込めて素敵な表情で歌われていましたね。わたるさんの美しい歌声に包まれていたら、癒されたと同時に希望と勇気をいただきました。早くミットレで聴きたいな。‌

    貴石ぃの主役のカズ宝物さん!‌
    1stアルバムの曲をあまり生で聴いたことないので、メドレーは大感動しました!‌
    季節が曲に追いついてきた「バーニング・ナイト」を再びソロで、それも痺れるバンドで聴けた喜びも大きかったです!‌
    「Treasures in my life 1.5」の新曲を聴いて、最近をも振り返ることが出来ました。‌
    21世紀まで語り継がれる伝説の色男ショーヴランとの薔薇園での再会。‌
    涙がこぼれ落ちた「愚かな愛」の後の見事な切り替えの「キラ」。まさかリュークのベロベロ~を見れるとは!(笑)‌

    Mon STARS&ブルーのファンでいることの幸福感を味わえる「Lights and Shadows」。‌
    みんなで盛り上がって元気になれる「Saturday Night Treasures」と「Be Myself !」。‌
    これらはこれからも歌い続けていただきたいです。‌

    個人的には、「カフェソング」からの「幕が上がれば」に一番貴石と軌跡と奇跡を感じたひと時でした。(T▽T)☆‌
    椅子に座られての歌唱。長い年月を経てもそこにいるのはマリウスでした。悲しみに打ちひしがれるマリウスを観た後の「幕が上がれば」の深みは…本当に言葉にならないです。‌
    この曲は、年月と歌う回数を重ねるごとに、歌われる方も聴く方も深く深く…尊いものになっていく…そんなことを感じました。‌
    私にとっても、かけがえのない曲となりました。‌
    何はともあれ、感動的なコンサート本当にありがとうございました!ヽ(;▽;)ノ‌

    「Treasures in my life 1.5」は、毎日大切に愛聴しています。(*゚▽゚*)‌
    本当に素敵な宝物なので、多くの人に聴いていただけることを願っています。‌
    才能を発揮し続ける最近の音楽活動がうれしくて楽しみで仕方ありません。‌
    ミュージカル好きとしては「シークレット・ガーデン」はもちろん、9/2のコンサートも楽しみにしています♪♪‌
    頑張って下さいね、Cocoloから応援しています!\(^o^)/

  6. r

    コンサートお疲れさまでした!‌
    すっごーーーーく楽しかったです♪全部が石井さんですものね。‌
    いっぱい歌っていただいて、「愚かな愛」も聴けて。‌
    ゲストのわたるさんとはお芝居まであって、あんなにとは驚きもあり。‌
    ありがとうございました☆‌
    1.5は感激のCD。大好きな曲が詰まっています。‌
    素晴らしかったコンサート、感激の宝のCD…ほんと、今日のキーワードはエロイような~

  7. naoko

    カズさん、温かい空気の中で『水面浮上コンサート』の幕が下りて、寂しいけれど、また新しい宝物がひとつ増えました。‌
    『愛と青春の宝塚』はテレビを見た時は、影山先生が好きではなかったのに、舞台でカズさんの影山先生を見て、影山先生が大好きになりました。‌
    「届かぬ思い」は、何回聴いても切ないですね。リュータンさんとの、うどんの場面、プロポーズの場面は、あらためて感動しました。そして、ちょっと笑わせてくれて、ありがとうございました。‌
    影山先生の台詞を聞くたびに、カズさんは京都弁も話せるのだなぁと感心しています。‌
    カズさんは、すき焼きは関西風のタレと関東風のタレはどちらが好きなのでしょう。‌
    楽しい時間は、速いですね。‌
    コンサートのひとつひとつの場面がポートレートのように心に残っています。‌
    カズさんと湖月わたるさんと、ミュージシャンの方々、スタッフの皆さま、そしてたくさんの客席のみんなで素晴らしい時間を過ごせて、とても幸せに思っています。‌
    コンサートが2回公演、それからサイン会では、本当にひとりひとりと丁寧に心を込めて話されているカズさんの姿に、とても感動してしまいました。‌
    カズさん、素晴らしい歌声と笑顔をありがとうございました。‌
    元気いっぱいに、『シークレットガーデン』のリハーサルを過ごされますよう願っています♡♡♡‌
    愛と感謝を込めて♡♡♡

  8. 視野の狭いうり坊

    水面浮上コンサート、お疲れ様でした!‌
    あのお姿は、異星人ならぬ、半魚人だったんですね!?気付きませんでした(笑)‌

    10年前の記憶そのままの、懐かしの影山先生に会えて…とても嬉しかったです。宮崎さんが奏でる『愛と青春の宝塚』のテーマ曲で泣けました。‌
    京都弁の特訓、ガチだったとは…さすがです。‌

    わたるさんへのソロ曲、「遠く遥か」は、さすがにツンドラは間違いだと思いますけど(笑)、わたるさんのように、たおやかさと優しさを持った女優さんにぴったりなナンバーでしたね。‌
    いつか一孝さんの声でも聞いてみたいです!‌

    まだまだ、浮上コンサートの余韻に浸っている中での今夜のミットレ♪‌
    「俺のライブ in 大阪2」から、「Lights and Shadows」ソロヴァージョンがオンエアされるんですね‌
    ρ( ^o^)b_♪♪‌

    マッチ棒ならぬ、ペンライトを瞼に挟んで、ミッドナイトを待ちたいと思います!‌

    誰か、そんなんムリって、ツッコんでくださ~い。

  9. 執筆戦隊小説シスターズブルーNanako

    秘書のikam様‌

    ええ、書き捨てたわよっ!(あほ)

  10. 執筆戦隊小説シスターズブルーNanako

    はい、教授、こんばんわ。‌
    今日はライツアンドシャドウズソロバージョンオンエアなんですね!‌
    めっちゃ嬉しいです!‌
    嬉しくなって張り切って書きました。笑‌

    Nanakoです。勝手に始めたキーワード小節、なんと60。‌
    それは俺の彼女が手術を受けるために入院する前日の事だった。。‌
    俺は彼女と造幣局の通り抜けに花見に行った。桜はちょうど見頃で、付近では地元の楽団員による演奏やアイドルグループの単独ライブなどで大盛況。‌
    手術が失敗する確率は1/100億もない、医者はその様に太鼓判を押したが、それでもこれでしばらく二人きりで出かける事が出来ないんだと思うと、二人の間には陰気な雲が立ち込めたようで、ろくな対話も出来ず、たまにポツポツと俺に向かって話しかける彼女の声はテープスピードを遅くしたかのようにゆっくりと、抑揚なく聞こえるのであった。‌
    結局、桜もロクに目に入らぬまま帰ろうかと言うことになり、俺の家に向かった。‌
    地下室にあるベッドルームでいつものように抱き合う俺たち。俺のベロが彼女のベロをすくい上げ、濃密に絡み合う。恍惚の表情を浮かべる彼女。彼女の身体を知り尽くしている俺。耳たぶをヤワヤワと優しく揉んでやると、彼女の内股気味の、、、、、、、、、ビーッ、、、、強引に、、、、、、ピーピロピロピロピロ、、、、局部が、、、、、、プッシュー、、ブーブーブー。‌

    あれ、電波がおかしいなあ。。。どうしたんだろう?‌
    え?私の名字?池逗ですが、なにか?‌

    オンエア楽しみにしています!

  11. ikam

    『愛と青春の宝塚』の再現!‌

    たしか浮気をしたらすき焼きにして食べられちゃうんでしたよね?(≧ω≦)‌

    感情は自分のために働くもの。‌
    理性は誰かのために働くもの。‌
    過ちを犯すのはいつも感情で、それを正すのが理性。‌

    理性こそが思いやりであり誠実さである。‌

    と恋愛マスターが言ってました(笑)‌

    影山先生は1人の女性とキチンと向き合い、自分の煩悩を理性でぶっ飛ばせる男気が感じられるので好きです♪‌

    たぶん生涯すき焼きにされずに済むのではないですか?危うくなることはあっても(笑)‌

    あ、私のヘアスタイリストさんも、最近職場が変わってフワフワ浮わつき始めた自分に(笑)、「嫁の顔を思い浮かべて気を引き締め直します!」なんて言ってて(笑)、ほんと良いパパ良い夫で羨ましいです。‌

    互いに信頼に値する自分でいられるよう、理性で正し合えるのが理想の二人だという恋愛マスターの言葉に同感なので‌

    たとえ相手が祐一郎さんさんであろうと、どんなに後ろ髪引かれる思いであろうと、あんなに大切にしてくれるご主人や家族がいるなら、毎日退屈してたって私はお茶だけでお引き取り願っただろうな〜と思いました。‌

    結果、誰かを不幸にしてしまう感情は、なんとしてもおさえるべきだと思うの。‌

    って、話が他の舞台の感想になってるやないか〜〜い!(゜ロ゜;‌

    映画とは家族の描き方が違うし、私が年齢を重ねたこともあって、当時とはかなり感想が異なったものになりました(開き直り)‌

    感情が理性をこえてしまったら、もうどちらを選択しても誰かが不幸せになってしまうしかなくて、なんかもう祐一郎さんが不憫で不憫で泣きました。‌

    って、祐一郎さんは演じてるだけだっちゅーねん!‌

    えっと、‌

    幸せってなんだろな〜ってお話でした←あほ‌

    それでは、新曲のラジオオンエアと今夜のラジオ、楽しみにしています!‌

    そしてNanako先生!‌

    「執筆の恥はかき捨て」っていいますよ!←いわんいわん!‌

    頑張ってください!(≧ω≦)

  12. 執筆戦隊小説シスターズブルーNanako

    あのー。‌
    わたるくんのファンの方もここに来られる可能性大ですよねえ。‌
    なのにどうして今日のキーワードはこんなにエロいんですか?‌
    それともこのキーワードを見てエロを想像する私が変態なんでしょうか。。。‌

    分かりました。エロいの書きます。でも、後でね。お楽しみに(どあほ)

Comments are closed.