目処礼九の回顧録 FM Cocolo『石井一孝のMidnight Treasures』 #67 (#145) 2017.7.11 生歌は『九州出身アーティストメドレー2017』@博多ただいまコン3

 

<お題>ミットレ#67は、お楽しみいただけましたか?好きな曲はありましたか?

 

ミットレ回顧録は、みんなを楽しい気持ちにさせたくて面白おかしく書いています。ミットレ・ディレクターの江上さんからも「皆さん忙しいのに、石井さん、欲張りすぎです」と言われています(笑)。

 

そんなわけで、全曲にわたって感想を書かなくても大丈夫です。っていうか、一言「楽しかったあ」とか「初めて聴きました」とかだけでも全然OK。一言でも回顧録に参加してくれる方が嬉しいなあ。
わたしには敏腕コメントなんて書けないし…とお嘆きのあなた!もっと極端に短いコメントでも大丈夫です。

 

例えば
「石井さん、今回は◯◯◯という曲が一番好きでした」

「カズさん、いつにも増してハイテンションでしたね」

「Swing in the Midnight Blueの曲が聴けて嬉しかったです」

 

これだけでもいいんだ!どうだ、この歩み寄りぶりは(笑)!

そんなわけで、初めてコメントの方、大募集中。

よろしくね~(((o(*゚▽゚*)o))

 

 

 

九州出身アーティストメドレーを四文字熟語で語ろうとしたら、目処礼九となりました(笑)。どうぞよろしく!



~Midnight Blueな夜の帳が…あなたの心をやさしく撫ぜるひととき…真夜中の宝箱~

 

ハローミッドナイト。日一日とグイグイ暑くなってきておりますがお元気でお過ごしでしょうか?俺はおととい 東京のホテルニューオータニで「デビュー25周年記念ミュージカルコンサート」を終えたばかりで、心がポッカポカです。

俳優になろうと志したわけでもないのに、運と縁に恵まれて歩いてきた四半世紀の俳優ロード。ここまで来られたのは本当に皆様のおかげです。ありがとうございます。

麻生かほ里ちゃんをゲストに迎えて、アラジン・ジャスミンコンビで「ホール・ニュー・ワールド」をデュエット。さらに『ミス・サイゴン』『レ・ミゼラブル』『マイ・フェア・レディ』から『蜘蛛女のキス』『チェス』『スカーレット・ピンパーネル』『デスノート』まで、愛するミュージカルソングを歌い倒してまいりました。この日の音源もミットレで聞けるかもよ~。楽しみにしててね~。

さあ、今夜は8月6日に開催する「俺のライブ!!! in 大阪 パート2」のサブタイトルの発表もありますし、博多ただいまコンサート3で歌った「九州出身アーティストメドレー」もオンエアするので大忙し!足早に進めていきたいと思います。

 

 

 

 

奈良県生駒市の男子 微妙なオッサンさん

「石井さん、ハローミッドナイト。

この間の放送でゆるキャラの話をしてたと思います。奈良のせんとくんはご存知ですか?微妙と言われれてますが私は好きです。

微妙と言えば、私も会社で微妙なオッさんと呼ばれています。気の利いたことが言えずにたまに女子社員に冗談を言ってもシーンとなります。無念です。こんな残念な私に元気をくれる曲をかけてもらえないですか?」

せんとくん、知ってますよ!風貌がかなり独特で大好きやね。やっぱりフロントに立つ人間はオリジナルなことが重要、人と違ってないとね!さて微妙なオッサンさん、ギャグが受けないとたしかに凹みます。俺だったら絶対凹みます。でもマイペースでいきましょう。数打てばたまに大ヒットギャグが出るんじゃないかな!

よし、「微妙」なテンションが「絶妙」に変化するように”黒い炎”をお見舞いしたいと思います。これは元気出るぞ!1971年の大ヒット チェイスのGet It On 黒い炎!

 

★Get It On (黒い炎) / Chase 「Chase (1971)」

https://youtu.be/ERZZr5ckOeg

 

ブラスロックの代表格と言われる「Chase」のGet It On 黒い炎 お届けしました。タ~タ~タラララ!ってラストのフレーズ。有名でしょ。

ロックとブラスセクションが合体したこのジャンル、燃えるでしょ?元気出るでしょ?シカゴとかブラッドスウェット&ティアーズとかライトハウスとか、どれもたまらないよね。俺はブラスロック死ぬほど好きです!同じ気持ちの君、お便り下さい。オンエアしまっせー。

さあ、微妙なオッサンさん、女子社員達に黒い炎を浴びせかけてやって下さい。ってもっと嫌われるから(あほ)。絶妙な切り返しで朗らかに接してみてくださいね!

今夜はこの流れから、黒い炎を噴き上げる野性的な男として進めていきたいと思います。ガオ~。

CM

 

8/6に梅田で開催します『俺のライブ!!! in 大阪 Part.2』にナイスなサブタイトルをつけてくれ!とおねだりしたのを覚えてますか?わたくし、急遽の他力本願DJでございます(あほ)。

名付けてサブタイトル選手権!ミットレで募集しましたところ、ごっつう多数の応募がありました。

なんと参加総数は54名!1人何個も書いてくれてるので、サブタイトルの総数はその10倍近いんじゃないかと思います。オーイェー。

どの方のアイデアもキラリと光るさすがの煌めきで、プッと笑っちゃうもの パッと目を引くもの ウワッと唸るものばかりでございました。ほんとに嬉しいです。ミットレリスナーありがとう!

それでは、8/6 の俺のライブ in Osaka パート2 サブタイトルを発表します。

ダラララララ~じゃじゃ~ん

 

★13:30の部

今にミットレ!よーくミットレ!

浪速アモーレ きてタモーレ

 ~OLEの肉Swing in the Midnight Blue

 

★17:00の部

DJイッシ~ ウルトラC!

Cocoloと心を Tonight Good Day(つなぐで~)

 ~OLEの肉Swing in the Midnight Blue

 

素晴らしいと思わんか!めっちゃ気に入っています。7名の方のアイデアをわたくし、繊細に繋ぎました。

1《肉Swing in the Midnight Blue》

千葉県のお醤油さん

昼夜共通のタイトル。俺が関西の食べ物 肉すいが大好きだと公言しているので、肉すい と俺の最新アルバム『Swing in the Midnight Blue』を掛け合わせてくれたんですね。秀逸だろ!本当にありがとうございました。

続いて

2 《今にミットレ!よーくミットレ!》

堺市のかおりさん

さすが関西人だよね。今に見とれ!という覇気に満ちた魂をミットレに絡めていただきました。気に入ってます。

3《浪速アモーレ きてタモーレ》

浜松市のsweet mosesさん

「浪速アモーレきてたもれ」

「何はともあれ」にかかってる「何は」が「浪速」になってるんだよね。そして俺が「◯◯してたもれ」とよく言ってる言葉尻をもじってアモーレとタモーレで韻を踏んでるのもオシャレですね。

4《DJイッシ~》

ミットレ常連の男子 富田林市のカブトエビさん

ミュージック寺子屋という珍コーナーで、リスナーの皆様に和尚さんになっていただき、俺がイッシ~さんになるという企画があるのでそれをバッチリ踏まえていただいて付けていただきました。イッシ~さんというアイデアは他の方もあったんですが、“DJイッシ~”という響きが気に入ったので カブトエビさんを当選とさせて下さい。

5《ウルトラC》

摂津市のザビエルLoveさん

「うれC たのC ウルトラLove」から。俺の「ウルトラC」クラスのボケ(笑)をお届けしたい、そんな決意でライブに挑みますので相応しいと思って採用致しました。

6《Cocoloと心を Tonight Good Day(つなぐで~)》

東京都のMymelomelody(マイメロメロディー)さん

「COCOLOと心を Tonight Good Day~♪」今夜、今日は良い日だという言葉を「繋ぐで」と読ませる。今夜をいい日にしよう!という俺の意気込みにピッタリです。最高の宴にしますからね!

ラストは

7《OLE》

神戸市のPefkoさん

やはりスペイン語学科出身の俺ですから、オーレ!を「俺」にかけてるっていうのが面白いんじゃないかと思ってね。熱い息吹。とても気に入っています。

今の説明を踏まえてもう一度発表します!

 

★13:30の部

今にミットレ!よーくミットレ!

浪速アモーレ きてタモーレ

 ~OLEの肉Swing in the Midnight Blue

★17:00の部

DJイッシ~ ウルトラC!

Cocoloと心を Tonight Good Day(つなぐで~)

 ~OLEの肉Swing in the Midnight Blue

 

最後をホラー映画のような感じで読むのが俺は気に入ってます(笑)

8/6 梅田のジャズクラブ ロイヤルホースにて。石井一孝 関西愛を胸に歌います。チケットは完売と報告を受けているんですけども、見切れ席を発売できたら…と思ってます。チェックしてくださいね。

さあ嬉しい報告の後は、軽快な曲をお届けします。

愛媛県のポンチキさんからのリクエストでハーブアルパート&ティファナブラスで「グリーンペッパーズ」。

 

★Green Peppers / Herb Alpert & The Tijuana Brass 「Whipped Cream & Other Delights (1965) 」

https://youtu.be/Q5qOl7E6mSs

 

名盤「Whipped Cream & Other Delights 」より、ハーブアルパートとティファナブラスの演奏でグリーンペッパーズ。「ピーマン」の歌とは思えない洗練されたかっこよさ…いやあいい曲。ポンチキさん、ラテンのビートは心地いいよねー。まあラテンと言えども、ハーブアルパートはかなりソフトで聞きやすい。このアルバムにはオールナイトニッポンのテーマソング「ビタースイートサンバ」も収録されてますよ、奥さん。要チェックのアルバムですよ。

さあ今夜はこれしかないピーマンの気持ちで叫べこのコーナー

おいらのAOR~ おいら子供達の嫌われ者だけどめげないぜー。栄養満点なんだぜー。

 

<俺のAOR>

はい。子供が嫌いな野菜 トップ3に入る 嫌われ者 ピーマンの健気さを表現してみました(あほ)。俺は子供時代は嫌いでしたが、今やピーマン大好きです。意外と大人です(笑)。

今夜はオーストラリアの元祖歌姫 世界のディーヴァ オリビア・ニュートン=ジョンの驚異のグルーヴナンバーから行きましょう。これぞアダルトオリエンティッドロックですよ奥さん!

オリビアニュートンジョンのMake A Move On Me。

 

★Make A Move On Me(Composed by John Farrar / Tom Snow) / Olivia Newton-John 「Physical (1981)」

https://youtu.be/DqUOQitMSIU

 

1980年代で最も成功したアルバムの一つ 当時社会現象にもなりました「フィジカル」より、オリビア・ニュートン=ジョンのMake A Move On Me。

この張りがあって艶やかで、それでいて滑らかな声。トム・スノウとジョン・ファーラーの鉄壁の曲作り。すべてがミラクルな楽曲だと思います。80年代のウェルメイドAORの代表ですね。いかがでしたか?

それでは、2曲目は石井一孝史上最もAORな曲をお聴きいただきたいと思います。7月のMonthly Kazutaka Tracks。ミュージカル界のスーパーディーヴァ シルビア・グラブと石井一孝のデュエットでIn The Scent Of Love 。

 

★In The Scent Of Love / 石井一孝 & シルビア・グラブ 「In The Scent Of Love」

 

pefkoさん他、多くの方からリクエストが来ております 石井一孝 with シルビアグラブ のデュエットナンバー In The Scent Of Love お届けしました。

作詞は松下展子さん。作曲は石井一孝。アレンジは、世界で活躍されている女性作曲家 大島ミチルさんと俺の2人です。かなりAOR度数が高い曲だと思っているんですけども、いかがでしたか?この曲お好きですか?

現在youtubeで、この曲の動画をアップしています。ちょっと色っぽい映像です。そちらも是非チェックして下さい。

CMの後は、今俺が一番感銘を受けている曲をおかけします。これほど美しく切なく、胸に刺さるバラードはそうそうないです。さあ何が来るのかな?

ヒント ここ最近の新曲。この声でご飯大盛り10杯食べられます。

CM

 

★Evermore / Josh Groban 「Beauty And The Beast OST (2017)」

https://youtu.be/t69HKzJBwFc

 

現在大ヒット中の映画『Beauty and Beast』より、ジョシュ・グローバンのエバーモア ひそかな夢 福岡県のきょんさんからのリクエストでございました。

「こんばんは、カズさん。実写版「美女と野獣」で新たに追加された新曲、野獣がベルのことを思い歌う「Evermore」もう聞かれましたか?

さすが巨匠アラン・メンケンさん。この曲がアニメ版になかったのが信じられないくらい素晴らしい曲でした。途中で涙が止まらなくなりました。この曲をぜひカズさんに歌って欲しいです」とのお便り。

もう同感だね。本当に心の琴線に触れる素晴らしいメロディーだよね。俺はジョシュの声が深くて慈愛に満ちてて大好きです。これぞ美声と言わずして誰を美声と言うのでしょうか?セリーヌ・ディオンの歌う新曲など、「美女と野獣」は名画であるのみならず、聴きどころ満載のサウンドトラックです。オススメですよ!いつか俺もこの曲歌ってみたい!

続いて、長年探していた激レアレコードを大阪の中古レコードショップの名店 ディスクJJで再び見つけましたので、そこからかけてみます。見つけた時は一瞬心臓が止まってね、幽体離脱して、天まで昇りました(笑)。俺からみんなへの今夜のプレゼントにしようかな!この曲を知ってたらかなりの音楽通ですぞ。知ってる人は知ってたよーってお便りちょうだいねー。

1970年の音源。幻の名グループ ジプシーの「Gypsy Queen Part Two」。

 

★Gypsy Queen Part Two / Gypsy 「Gypsy (1st 1970)」

https://youtu.be/WINGFnluveI

 

フリーソウルでも大人気の曲 ジプシーの「Gypsy Queen Part Two」お届けしました。この身体が揺れる横ノリの16ビートがたまらないよね。1970年という古い時代の曲なのに、もうAOR的なオシャレなグルーヴを感じる。これは相当の洗練度ですよ。CD化になってないので、レアです。俺は帯付き日本版LPをゲットしました!これ持ってる人あまりいないでしょ。いかがでしたか?

さあ、お待たせしました。今夜のハイライト。5月に開催しました「博多ただいまコンサート 3」のライブ音源からてんこ盛りの長尺メドレーをオンエアします!

長崎市のミッキーさん

「石井さんこんばんは。博多のコンサート、昼と夜両方伺いました。トークで長崎が大好きと仰ってくださったのが忘れられません。サイン会のときは緊張してしまい、うまく話すことが出来ませんでした。

また長崎にも遊びに来てくださいね。いつか地元で石井さんの出演舞台が見れると信じてます(^^)d」

ミッキーさん、サイン会でお会いしましたね。覚えてますよー。俺は2000年に、出島という音楽劇をやってね。吉雄権之助という長崎県人の役を演じたんだよね。あの時以来、俺の血には長崎の血が入ってるからね。おいはまた長崎に行かんばいかん そう思ってます。

羽曳野市のめぐみさん

「博多ただいまコンサート最高でした~!九州メドレーを、石井さんの生の歌声で聴けて贅沢でした。ミュージカル モーツァルトの「僕こそミュージック」も入ってましたね。ぴったり!完全にモノマネショー状態の郷ひろみさんや松田聖子さんの顔芸(笑)も全部面白でした(°▽°)」

アハハ。今回はマイクの持ち方、顔真似、声真似、いろいろネタを仕込んで挑んだメドレーでした(笑)。いつも思ってるんだけど、九州にはなんであんなに素晴らしいアーティストばっかいるんだろうね?俺も顔つきだけエセ九州人だけどね(笑)。

オーライ。それでは行ってみましょう!

ミッキーさん、めぐみさんの他 うめちゃんさん、sweet mosesさん、カボス&ゆずさん、視野の狭いうり坊さん、ラムネさん、Mrs ゴマサバさん、結愛さんからも熱いリクエストが届いております

さあ皆さん、これから歌う曲、全曲わかるかなー?

ピアノ 松田眞樹

アレンジ 歌 石井一孝

で、九州出身アーティストメドレー2017。

 

★九州出身アーティストメドレー2017 / 石井一孝 (pf 松田眞樹) 博多ただいまコンサート Part3 2017.5.13

 

ラストの九州出身アーティストメドレー、どうやったかな?ミットレリスナーのみんなも気に入ってくれたら嬉しいな。感想をお寄せくださいね。

<お別れ劇場 Beyond>

★兵庫県神戸市 Pefkoさん

「鋭敏なシャドウボクサー」でお願いします

 

 

★石井一孝がDJをつとめるラジオ番組 『Midnight Treasures』(ミットレ)。真夜中の宝箱

↓ クリックすると番組ホームページに飛びます

Midnight Treasures バナー

★関西のラジオ局 FM Cocolo 765 (http://cocolo.jp)にて毎週火曜日24:00~25:00 絶賛オンエア中!。そのリピート放送が、時折ですが、日曜日26時~27時にございます。

★Radikoプレミアムに登録していただければ日本中どこからでもお聴きいただけます。沖縄からも北海道からも、もちろんお聴きいただけます。 radikoで「タイムフリーサービス」が開始になりました!ぜひご利用くださいね。 ★AOR・SOUL・ROCK・JAZZ・ミュージカル・石井のオリジナル曲まで「Cocoloを燃やし、Cocoloを癒し、Cocoloを虜にする」…Fabulousな曲しかプレイしません。「生歌コーナー」「ゲストコーナー」もあり。是非聴いてね。

 

【リクエストコーナー①】

「マンガ・アニメの曲」

「空 SKYの曲」

「恐怖 ホラーの曲」

「山 マウンテンの曲」(8/22  150回スペシャルにむけて)

お題に合わせてエピソードとリクエストを送って下さい。あ、でも曲目だけでもいいですよ。 お題を聞いて、アナタが「あ、この曲にぴったり!」と思う曲をエピソードと共に送って下さい。でも、エピソードが難しそうなら潔く(笑)曲だけでもいいですよ。例えば映画音楽のように、歌が入っていないインストルメンタルの曲でももちろん構いません。

【リクエストコーナー② 無茶ぶりリクエスト!】

これがサタトレの名物なので力を入れています!!リクエストを読まれる可能性が高いから狙い目っすよ(笑)。毎週かならず「無茶ぶりリクエスト」は選曲にからめています。 シチュエーションだけを決めて、選曲を番組DJ:石井一孝に託して下さい。 例えば…

「毎朝ランニングをしているのですが、挫けずに走れる曲をかけて下さい。」

「妻とケンカをしてしまったので、仲直りできるような曲をお願いします。」

…というように、こんな曲を選んで!というメッセージ(無茶ぶり)を送って下さい。 私が無茶な設定にもかかわらず最適な楽曲をオンエアしてみせます(自信満々)。

【③ ミットレお別れ劇場 ビヨンド】

番組の最後をしめくくるメニュー。石井一孝に何かキャラクターを与えて下さい。そのキャラでお別れの台詞を言います。

「Ladies and gentlemen!今夜も真夜中の宝箱 ミッドナイト・トレジャーズを一緒に開けてくれてありがとう。君と過ごす時間が何よりも宝物です。来週も眠かったら瞼にマッチ棒を挟んで聴いてね!おやすみ。」

【ミュージック寺子屋】

CDとLPを35000枚以上もコレクトする俺。洋楽にめっぽう強いんですが、よく知らないアーティストも勿論いますし、詳しくないジャンルもあります。そこで鋭敏なリスナーの皆様にそんな音楽を教えていただきたいというオネダリ感満載のコーナー!

「ローリング・ストーンズ」「ジミ・ヘンドリックス」「デヴィッド・ボウイ」「レッド・ツェッペリン」「ジェフ・ベック」「エリック・クラプトン」「エルヴィス・プレスリー」「キング・クリムゾン」「エルヴィス・コステロ」「ボブ・ディラン」「ジェイムス・ブラウン」「プリンス」「アレサ・フランクリン」「ブラック・サバス&オジー・オズボーン」「マーヴィン・ゲイ」と来ました。

第16回は、「YES」を特集致します。石井一孝(イッシ~)が気に入りそうな美しい楽曲・グルーヴィーな楽曲を教えて下さい。特に男子!立ち上がってくれ!熱いお便りをくれ~!

 

 

★石井一孝の20曲2枚組の渾身のニューアルバム『Swing in the Midnight Blue』

swinginthemidnightbluejk

<収録曲>

★『CHESS』より You and I (reprise) with 安蘭けいさん

Where I Want To Be with AKANE LIVさん

★俺の書き下ろした渾身のアダルトAORデュエット『5センチの勇気』with 姿月あさとさん

★『天使にラブソングを』より、エディーの歌う切ない心「I Could Be That Guy」

★『ゾロ ザ・ミュージカル』よりホープ そして ラモンの子守唄。

ご覧のように…ミュージカルも豪華ゲスト様参加オリジナル曲もガッツリ収録しています。特に『ラモンの子守唄』を自分のアルバムでカヴァーしている俳優は、世界中で俺一人だと思います(笑)。 全体に大人っぽいアダルトな仕上がりになっていると思います。ジャズやソウルタッチの曲も多いです。是非是非聞いて下さいね。    

 

★LIVE DVD 「Swing in the Midnight Blue ~BLACK&BLUE~」絶賛発売中!

SIMB2016_DVD_500x130

石井一孝コンサートDVDダイジェスト映像もぜひご覧ください!我らがハカタニアン 井上芳雄くんとのデュエットが2曲も収録されています。

 

 

★8月6日「俺のライブ!!! in 大阪 Part.2」開催!

8/6に大阪でライブをやることが決まりました! その名も「俺のライブ in 大阪 パート2」。

2年3ヶ月ぶりの関西コンサート。遂にライブで大阪に帰って来るよ〜。楽しみにしてくれてた人!いるよな!いてくれ!いて下さい(笑)。

【日時】8/6(日)    13:30  /  17:00  の2回公演

【場所】Royal Horse (梅田のジャズクラブです)

【料金】6500円(全席指定・税込み・ドリンク&フード別途必要)

【演奏】小倉昌浩さん

夜の部終演後にトークショー&サイン会を開催致します。19:02 スタート予定。トークショーはミットレの公開録音をしてみたいと思います。おそらく8月末頃にオンエアの回の公開録音です。あなたの吐息やゲラゲラ声が放送されます(笑)。


18 thoughts on “目処礼九の回顧録 FM Cocolo『石井一孝のMidnight Treasures』 #67 (#145) 2017.7.11 生歌は『九州出身アーティストメドレー2017』@博多ただいまコン3

  1. ショコラ

    カズさん、こんばんは。‌
    デスノート台湾公演、開幕おめでとうございます!‌
    台湾でも盛り上がっているようですね。早くリュークに会いたいです。‌

     「Make A More On Me」‌
    子供の頃、オリビアのことを歌も上手くて綺麗でスタイルのいい素敵な外人のお姉さんだな~と憧れの眼差しで見ていたの思い出しました。‌
    フイジカルやこの曲の動画の頃のオリビアは一段と妖艶ですね。‌

     「Evermore」‌
    アラン・メンケンのディズニーの曲はどうしてこんなにも人の心を捉えて離さないメロディーなんでしょう。‌
    ドラマチックな曲展開が、現実を忘れて夢の中の世界に引き込まれる気持ちになります。‌
    いつかカズさんの声で聴きたいです!‌
    映画をこれから観るのがますます楽しみになりました。‌

     「九州出身アーティストメドレー」‌
    こちらはず~~~っと首を長くしてオンエアをお待ちしてました。‌
    15分近い長時間のメドレーをノーカットでオンエアしてくれる太っ腹のDJさんに本当に感謝です。‌
    所々、笑い声も入っていて何が可笑しいの?どんな振付?と興味津々でした。‌
    こちらの音源は永久保存版にさせてもらいます。‌

    明日は千秋楽ですね。‌
    台湾公演の成功を心からお祈りしています♪

  2. ちあき

    赤津崎先生‌
     こんにちは。外はうだるような猛暑です。でもまだ梅雨明けしてないんですよね。夏の明るさは好きだけど、この暑さの中に出ていくのは勇気がいる今日この頃。‌
     目処礼九スペシャル、楽しく聴かせていただきました。‌

    ◆好きなナンバー‌
    ★Get It On (黒い炎) / Chase ‌
    とにかくかっこいい!!炎と呼ばせる疾走感がたまらないナンバーですね。最後のフレーズは知ってました。ブラスロックジャンル、すごく気に入りました。爽快で透明な音も感じられて聴きやすいです。元気になる1曲です。‌

    ★Make A Move On Me(Composed by John Farrar / Tom Snow) / Olivia Newton-John ‌
    ポップでリズミカルでお洒落で、夏にぴったりなナンバー。歌唱力が素晴らしいです。大人っぽさも入って素敵な1曲。‌

    ★In The Scent Of Love / 石井一孝 & シルビア・グラブ‌
    最高のAOR。お二人の歌声は心に響いて染みわたります。全編英語というのもお洒落ですね~夏の海辺、ドライブにもバッチリです。動画も大人っぽくてお洒落でとても気に入っています。赤津崎先生とシルビアさんのお写真も素敵です。‌

    ★Evermore / Josh Groban‌
    この曲に出会えたことを感謝しています。オンエアありがとうございます。‌
    美女と野獣の映画版は見ていないので、この曲を知りませんでした。優しさ、壮大さ、優雅さ、そして人に対する溢れる愛情と思い、すべてが表現された最高の名曲ですね。Josh Grobanさんの包み込まれる歌声に聴き惚れておりました。‌
    ぜひぜひ、赤津崎先生に歌っていただきたいナンバーです。大好きで何度もリピートして楽しんでいます。‌

    ★九州出身アーティストメドレー2017 / 石井一孝 (pf 松田眞樹) ‌
    とっても楽しかった博多コンサートを思い出しながら聴いていました。赤津崎先生が毎回歌ってくださる九州出身アーティストメドレーに感激してます。‌
    今回は顔真似、動作まで詳細に研究してくださたっとのこと、郷ひろみさんの歌がまんまでびっくり。赤津崎先生、郷ひろみさんの歌、とても合っているのではないかと思います‌
    聖子ちゃんはめちゃ可愛く、お写真も微笑ましく眺めてます。‌
    赤津崎先生が今回歌われた「雪の華」がとっても心に残って、改めて良い曲だなあ…と思いました。それまであまり聴いてなかった曲なのですが、メドレーで聴いたことをきっかけにオリジナルもいっぱい聴くようになりました。「愛は勝つ」も良かったですね。懐かしさもあったし、シンプルだけど聴きやすく親しみやすく、元気がもらえる良い曲だと思いました。‌
    「ズンドコ節」では心からの想いをこめて「かずちゃん!!」と声をかけさせていただきました(笑)会場の一体感が良いですね。‌
    「ジュリアに傷心」は博多の街のあちこちを歌詞に入れ込んでくださり、地元の人間としてはすごく嬉しいです。‌
    「僕こそミュージック」は赤津崎先生の歌声にすごく合っていると思います。名古屋ミュージカルコンサートで聴いた時から、ぜひまた生で聴きたいと思っていたのでメドレーに入れていただき嬉しかったです。メロディとコードーも素敵だし、音楽に対する思いが溢れていて大好きなナンバーです。‌
    「True Love」しみじみとした良い歌ですね。音と歌詞の一つ一つが大切に刻み込まれる歌です。‌
     赤津崎先生の博多愛、九州愛を深く感じています。この街を愛してくれてありがとう!!また帰ってきてね、待っとうよ!!‌

     デスノート、台湾公演も目前ですね。赤津崎先生のリュークで台湾で多くのお客様を魅了してきてくださいね。体調に気をつけて行っていらしてください!!‌

     8月6日(日)コンサートサブタイトル、素晴らしいタイトルになりましたね。優勝された皆様、おめでとうございます。コンサートがますます楽しみになりました。明日のミットレで参加者読み上げをいただけるとのこと、リスナーを大事にしてくださる赤津崎先生のあたたかい思いを感じております。‌

     ミットレ、これからも楽しみにしています。暑さに負けないように頑張ってくださいね!!

  3. お醤油

    DJ イッシ~さん、こんばんは。‌
    この度は、私の作品のワードからサブタイトルを採用していただき、ありがとうございました。‌
    「ええっ!!マジっすか?!」・・・と、かなり驚きました。‌
    肉吸いを食べたこともなく、関西出汁については入門生、しかも濃口醤油処の者の肉吸いネタなのに・・・恐縮です。‌

    でも、DJ イッシ~さんに気に入っていただいたようで、昼夜共通のタイトルということもあり、とても嬉しく思っています!‌

    参加総数54 名× X !‌
    その中から見事に言葉を紡ぎ、もちろん韻も踏んで、素敵なサブタイトルになったなぁ・・と、ひたすら感動しました。‌

    8/6がますます楽しみになりました。‌
    当日は、記念に『 Swing in the Midnight Blue 』をお札と交換したいと思っています♪‌
    そして、決して醤油をつけ足すことなく、人生初の肉吸いを食べ、関東にもこの料理を広めたいと思います。もちろん、ミットレも♪‌

    最後に、おめでとう、気に入りました、とお言葉をかけて下さった皆様、どうもありがとうございました。‌
    皆様で盛り上がる素敵なライブとなりますように☆

コメントをどうぞ(承認制です)

キャプチャコードを記入のうえ送信ボタンを押してください。反映までにお時間がかかる場合がありますので、何卒ご了承ください。

*