今夜24時。ミットレは、中田利樹さんをお迎えする「俺のAOR 大増スペシャル」。26日は代官山オシャレ蔦屋でトークイベント。28日は大阪でライブ!

楽しみと忙しさで毎日がハリケーン(あほ)。みんなのおかげで幸せな日々を過ごしています。本当にありがとう。9/15の『君からのBirthday Card』再演もみんなの笑顔と涙とガハハ笑いと潤んだ瞳に抱えきれないほどの勇気をもらいました。幸せ。これからも走り続けていくからね。よろしくお願いします。

さて、今週はAORウイークな感じです。まず今夜がAORの伝道師、伝説のライター 中田利樹さんをお迎えしての「Midnight Treasures」。かなりディープなことまで語るマニア御用達・初心者ポカーンな爆笑トークになってます。ポカーンでもアホーンでもいいから聞いておくれ(あほ)。

明後日な26日は、あの一階にコーヒー店があり癒しのグリーンスペースな代官山のオシャレ蔦屋さんでAORトークイベント。これは中田さんに」お招きいただいた宴。「AOR AGEという涙チョチョ切れる面白ブックの発売を記念したイベントですな。そのAORAGE15号はファルセットボーカル(男性裏声ボーカル)を熱く語る特集。これがタメになることをバンバン言っちゃってて我ながらへーへーボタンなナイスインタビューだと思ってます。絶対に読んでみてね。ミュージカル好きなあなたにも男性裏声の話題はめっちゃ関係ありますから!

28日の『俺のライブ in 大阪 パート3』は、今年の最終ライブに相応しい集大成セットリストを組みました。みんなが聞きたいあの曲もこの曲も全部歌います。ふふふ。さらに崇拝する沢田研二さんメドレーに麗しき◯◯◯◯メドレーまで。ヴェローナも歌うしアイラブユーディアも歌う。音楽要素満載のコンサートなのに帰宅時には腹筋が割れている爆笑コントでもある、特殊な宴。お楽しみに(あほ)。

今夜のキーワードです。よろしくどうぞ。

鐘。親日家。「◯が◯になる」。Acoustic。衝撃的。ほろ酔い。日の丸。ワイキキ。◯◯っとした風。美少女。


9 thoughts on “今夜24時。ミットレは、中田利樹さんをお迎えする「俺のAOR 大増スペシャル」。26日は代官山オシャレ蔦屋でトークイベント。28日は大阪でライブ!

  1. Kaori

    教授、おはようございます!‌
    中田利樹さんゲスト回。トークで出てくる人物達がこのラジオで耳にする偉大な人々ばかりで夢のようなひと時でした。‌
    全アルバムを載せる集大成版ジェイ・グレイドン本の発売予定まで!‌
    DJさんにとってもたまらない本ですね~。‌

    ★The Best Is Yet To Come / ランスジョー、林哲司、福富英明&石井一孝‌
    夢の企画CDに石井一孝さんが参加!感動のCDでした。‌
    これでもか!というくらいの爽やかサウンドに心洗われました~。‌
    とにかくセンスよくてお洒落。自分もお洒落な人になった錯覚に陥ることが出来ます。‌
    英語版「Swing in the Midnight Blue」もランスさんが英訳してくれたのですね。こちらも感動しました。‌

    <中田さんとの対談>‌
    へ~。中田さんのFM Cocolo歴、石井一孝さんのゲスト出演歴。ミュージカル俳優なのにAORのファンミーティングに参加するDJさん。あちらこちらでよく耳にする(笑)印象的な自己紹介。(好物です)‌
    マニア仲間のお話から教授のあまり知らない一面を聴くことも出来て、とっても新鮮でした!‌
    「AOR AGE」は3ヶ月に1度出されているのですね。たまらない1冊です!‌

    ★Somebody's Angel / David Lasley‌
    一見…一聴女性かと思ってしまう。美声ファルセットシンガー。‌
    まさにエンジェルが歌っているかのようです、‌
    そういえば、髪の毛もロン毛で…角度によっては一見も女性かと思ってしまいそうですね。‌
    世界の財産David Lasleyとも中田さんはコンタクトされたのですね。スゴイです。‌

    ★(So Long) Since I Felt This Way / Robert John‌
    Robert Johnはミットレ初オンエア?今度こそ本当に女性かと思ってしまいました。(^_^;)‌
    DJさんの声帯まで分析した解説はさすがですね。私もその辺りから意識すればもっといい声出ますかね?(あほ)‌
    直線的だけど、繊細で乙女チックで美しい印象でした。‌

    ★Melody / Rendezvous‌
    改めてRendevousのジャケットを隅から隅まで拝読しました。‌
    演奏はもちろん、アダルト感溢れるハーモニーと歌が印象的です。間奏のピアノもお洒落。‌
    クオリティ高い癒しソングでした。‌
    中田さんのスティビーワンダー的な曲の構想、残念だったけどBryan Duncanへのアプローチ。こちらも貴重なお話でした。‌

    ★Five Smooth Stones / Bryan Duncan‌
    DJさんも憧れのBryan Duncan。さすがカッコイイ!そして爽快!‌
    そうですかー。フリーにナチュラルに息をするように歌を歌う…スゴイなー。‌
    何げに「5」の曲。何げに「石」井さんを祝福している曲ですね。(あほ)‌

    ★嘆きと怒りのタンゴ / 石井一孝‌
    大好きなオフブロードウェイソング。‌
    9/15以外にも、9月はラジオで毎週、さらに昨日再び拝見することが出来て嬉しいです。‌
    これはやはり生でダンスを拝見しながら鑑賞するのが一番です。キュートさとワイルドさの両方が溢れ出て、美脚も堪能できる贅沢で盛りだくさんな1曲ですね。‌
    もちろん、歌詞の内容も韻踏みも完璧。君バスのブロードウェイ進出を期待しています!‌

    ★You'll Always Be The One For Me / 石井一孝 (Live)‌
    とにかく美しい曲で美しい声です。最高の癒しソング。‌
    でもって、高揚・盛り上がり感が大きく、気持ちも高揚、頬っぺたも紅葉します。(あほ)‌
    幸い先日のTSUTAYAさんのイベントでも聴くことが出来ましたが、こちらもやはり生で聴くと迫力が違います。‌
    またどこかで生で聴きたい曲です。‌

    <お別れ名言劇場>‌
    FM COCOLOにもふさわしい素晴らしい名言!‌
    ほんと、その通りですね~。美しい心、FM COCOLO大切にします。

  2. naoko

    カズさん、ミットレ5周年おめでとうございます。今日は、全国のリスナー皆んなで、祝福していますね。‌
    大阪でのライブの1日は、リハーサル、マチソワ2回のライブ本番、ミットレの収録、サイン会、そきて素敵なサブタイトルを作ってくださった方々の楽屋訪問まで、本当にお疲れさまでした。‌
    どんななに疲れていても、爆笑トーク炸裂でサイン会も楽屋訪問も笑顔の神対応で、参加してくださったすべての方々が笑顔で幸せいっぱいな気持ちで過ごされていらしたのだろうなぁと、とても嬉しく思っています。会場には行けなかったミットレリスナーも、皆んな応援していました。‌
    ミットレが長い間、たくさんの方々に愛されて、これからも10年、20年と続いてくれますように願っています。‌
    ハードスケジュールの中でのライブ、心からありがとうございました。そして、お疲れさまでした。‌
    お身体を大切に、これからも素晴らしい歌を歌い続けてくださいね。そして爆笑トークも楽しみにしています。‌
    今夜もミットレ、楽しみにしています。‌
    愛と感謝を込めて♡♡♡

  3. naoko

    カズさん『君からのバースデーカード』の感動がまだいっぱいですね。大阪ライブも楽しい素敵な感動と笑いでいっぱいになりますね。リハーサル、頑張ってくださいね。‌
    ミットレ、楽しく聴かせていただきました。音楽熱、AOR熱がラジオから伝わってきました。‌
    元気いっぱいに、キラキラの毎日をお過ごしくださいね。‌
    愛を込めて見守っています♡♡♡

  4. 執筆戦隊小説シスターズブルーNanako

    教授、再びこん!‌
    書きましたぜ。‌

    Nanakoです。一ヶ月半ぶりのキーワード小説、書き方忘れたNo.97‌
    オトコマエの石井は出張でストックホルムにいた。‌
    思ったよりも商談はスムーズに進み、仕事から解放された石井は夕方の街をぶらつく事にした。どこからか聞こえる教会の鐘の音を聞きながら歩いていた石井だが、街角でAcousticギターを弾きながら自作の曲を歌っている美少女が目に留まった。‌
    なんか、、、これってヨーロッパって感じ!そこに商談できている俺って、くー、カッコイイ!よせよー、と酒を飲んでもいないのにあんたはほろ酔い加減なのか?みたいに内心ハイになっている石井だが、歌い終わった美少女から衝撃の一言が。‌
    「スミマセン、ニホンノカタデスカ?」‌
    え?日本語?‌
    その美少女(キキという名前だそうだ)はかなりの親日家で日本語を勉強しているのだという。‌
    「モシオジカンアッタラ、チョットワカラナイコトオシエテイタダケマセンカ?」‌
    「僕でよかったら喜んで」‌
    石井はまるで日本人代表、日の丸を背負ってるかのように張り切った。‌
    キキの質問、‌
    「◯が◯になる」の丸の中にはどんな単語を入れてもいいのか?は答えられた石井だが、どうして「◯◯っとした風」はカゼ、ではなくフウ、と読むのか。日本人はどうやって漢字の読み方の区別を付けているのか、は説明に往生した。‌
    次にキキは言った。‌
    「ワタシモニホンジンミタイナカンジノナマエホシインデス。ジブンデカンガエタンデスケド、川井奇鬼子ッテヘンデスカ?カワイキキコッテヨミマス」‌
    なんでも川井、はカワイイ、って単語から取ってキキコは本名のキキにコを付けたんだという。‌
    「うん、川井はいいよ、ぁ、俺、石井って言うんだ。奇鬼子はちょっと漢字のイメージ悪いな。喜輝子は?gladとshineって意味だよ」‌
    「ワ!ソウシマス!アリガトウ!キョウイマカラニホンスキナトモダチトパーティシマス。イシイサンキマセンカ?」‌
    かず子の顔が脳裏にちらっと浮かんだが、つい行く!と返事してしまった石井だった。‌
    次回、あの石井がまさかの浮気?イギリスで待つかず子に衝撃が!‌
    が発表されるかは教授次第ですう。

  5. 執筆戦隊小説シスターズブルーNanako

    うわーん。‌
    忙しすぎて今キーワードアップに気づきましたあ。‌
    必ず書きます!

  6. Mymelomelody

    こんばんにゃにゃにゃー‌
    遅ればせながら「君からのBirthday Card」観劇させていただきました。‌
    初演の時よりも心の奥深く沁みすぎて、今も毎日思い出しています。。・°°・(>_<)・°°・。‌
    大谷さまが仰ってますように私も毎年、ひろたんとかれんちゃんにお会いしたいです。‌

    代官山は昔によく車に乗っけてもらって行ってました。‌
    部屋を飾るのが好きで雑貨屋さん巡りをよくしていたなあ。‌

    AORウイークな今夜のON AIR嬉しい!‌
    楽しみにしてます。

  7. モーリスママ

    待ってましたの中田師匠と仙人級AORマニア石井さんとのトーク!へーへーボタンを叩き壊さないように、おしとやかに静かに聴きたいと思います。決してミッドナイトに膝を叩いて大爆笑なんか致しません(笑)

  8. 惠子〜♬〜

    赤津崎教授(*^▽^*)/♪‌

    お久しぶりの‌
    『情熱マニア日記』の執筆‌
    ありがとうございます♪‌

    最近…‌
    赤津崎教授の熱い‌
    『情熱マニア日記』の更新が‌
    なかったので…‌
    ちょいと寂しかったりしました..☆…‌

    お仕事が…‌
    どんどんと盛りだくさんとなり…‌

    赤津崎教授の‌
    あれもどれもそれもこれも…‌
    誠実にテキパキちゃんで‌
    お仕事されているので…‌
    『情熱マニア日記』…‌
    たま〜にでもいいので‌
    執筆してくださ〜い(*^_^*)♪‌

    音楽のお話…‌
    舞台のお稽古中の‌
    オモシロなお話…‌
    赤津崎教授の大好きなこと‌
    なんでも…お聴きしたいです♪‌

    今夜もいろいろな‌
    キーワードが出ていますね♪‌

    『Midnight Treasures』〜♬〜‌
    今夜のON AIR〜‌
    AOR☆Special‌
    わくわくドキドキで‌
    お待ちしております(*^▽^*)/♪

  9. 視野の狭いうり坊

    ブログの更新ありがとうございます!‌
    おおー!‌
    AORウイークおめでとうございます\(^-^)/‌

    AOR AGE、読ませていただきました。‌
    日本語…だったんですよね。‌
    全然分からず…(^-^;‌
    すみません。‌
    じっくり熟読して理解したいと思っています。‌
    大阪ライブも迫ってきましたね!‌
    沢田研二メドレー♪は、色っぽい感じでぜひお願いしますね。‌
    今夜のミットレも楽しみにしています!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です