雨過天晴の回顧録 FM Cocolo『石井一孝のMidnight Treasures』 #117 (#195) 2018.6.26 <レインSP> ゲスト:昆夏美さん 生歌は『No Rain, No Rainbows』@Xマスコンサート2017

ハローミッドナイト。
先日、関西で大きな地震がありましたね。ものすごくビックリしました。皆様大丈夫でしょうか?
生きていると色んなことがありますけれども、みんなで乗り越えていきましょうね。

僕は現在、東京のシアタークリエでミュージカル『シークレット・ガーデン』に出演中でございます。石丸幹二さんの弟で医師のネヴィルを演じています。
問題なのは幹二さんの奥様 花總まりさんを密かにこっそり好きだという設定です。ドキドキするやないか(笑)。あほか!

シルクのような優しい手触りの楽曲、ドラマティックで泣きたくなるような楽曲、水彩画のような淡い楽曲、本当にいい曲満載なんですよ、この作品『シークレット・ガーデン』。
来月 関西に来ますからね!皆様楽しみにしてて下さい!

さあ、今夜のミットレは梅雨真っ只中ということで・・・

 

  ☂ Rain Special!!! ☂

 

雨にまつわる曲は、いやまぁ、枚挙にいとまがないよね、いっぱいあります。
雨という設定にドラマがあるからね、天候が雨でも、心に雨が降っても、雨が上がって虹がかかっても、何か感情の音がするよね。名曲が多いです。

というわけで、1曲目は、これほどパワフルな雨の曲はそうないのではないでしょうか という、ご機嫌なナンバー。
俺の大好きなハードロックバンド、Whitesnake の「Crying In The Rain」

 

★Crying In The Rain / Whitesnake「白蛇の紋章~サーペンス・アルバス(1987)」

https://youtu.be/PZ3r6T1eaCA

 

デイヴィッド・カヴァデール率いるイングランドのハードロックバンド Whitesnake の「Crying In The Rain」。
ホワイトスネイクには、地獄より甦りし伝説のヘヴィメタ・サンダーさん、マイメロメロディーさんからリクエストをいただいておりました。

この曲は、もともと1982年の「Saints & Sinners」というアルバムに収録されていた曲なんですけど、今お聞きいただいたのは、デイヴィッド・カヴァデール大先生がセルフカバーして1987年の「白蛇の紋章~サーペンス・アルバス」というアルバムに再収録したバージョンですね。

ハスキー具合というか、セクシー具合というかロックな声にエロスがダダ漏れてる声、最高と思わんか?うーん、良い声。たまらん。
デイヴィッド・カヴァデールは、ちなみにディープ・パープルのあのバーンを歌ってる人ですよ!

この曲のオススメポイントは他にもあります。ギターがジョン・サイクスだということ。俺このギタリストめちゃくちゃ大好きなんだけど、この人の音色も色っぽいよね。
雨の中で泣いているというタイトルですが、本当に泣きのフレーズ。
ご堪能いただけましたでしょうか?

今夜は、俺のトークで君の心に感動の雨を降らせてずぶ濡れにする1時間にしたいと思います。って風邪引くだろ(あほ)!
番組後半には『シークレット・ガーデン』マーサ役 昆夏美ちゃんとの対談もオンエアーいたします。お楽しみに。

C M

 

本日のミットレは雨の曲。Rain Specialと題してお送りいたしております。

俺は前にも話したかもしれないけど、最近突然料理に目覚めて、目覚めるって言ってもまだそんな上手じゃないんだけど。肉野菜炒め、豚肉生姜焼き、ホイコーロー、牛肉のオイスター炒めとか炒め物中心に作っています。

レシピ研究のためにYoutubeの動画をよく見てるんだけど、最近、はまってよく見てる動画サイトは「けんますクッキング」。
けんますさんっていう、葛飾区の俺と同郷の人がやってるんだけど、いつも「これから牛肉のオイスター炒め作りまーーーす」ってカン高い声で話すんだよね。ずーっと見てて、めっちゃ面白いんだよね。ぜひ皆さんも見てみてください。

 

それでは2曲目。
オタク座の愛人さんから極上のアーティストにリクエストをいただいております。
このシンガーは白人なんだけどニュアンスがかなり黒いんだよね。
White & Blackの最高峰ミュージック。美しいチューンです。
Billy Mannの「In The Rain」

 

★In The Rain / Billy Mann「Billy Mann(1995)」

https://youtu.be/NeAd48fcy1Y

 

1995年の1stアルバム「Billy Mann」から「In The Rain」お届けいたしました。
グルービーで透き通った雨の歌。ご堪能いただけたと思います。
Billy Mannはニューヨークのビルの片隅でひっそりとたった一人の観客のために毎晩弾き語りをしていた売れないシンガーだったそうなんです。いわゆるストリートライブだよね。
そこにたまたま通りがかった、超有名なプロデューサーがいてね、それがマライア・キャリー、ホイットニー・エリザベス・ヒューストン、ホール&オーツを手がけている超大物のリック・ウェイク。
彼に見初められて遂にデビューしたというシンデレラストーリーの持ち主なんですよ!
しかし俺がプロデューサーでもしそこを通りかかったら絶対スカウトしちゃうね。
ビリー・マンはそのくらいの逸材でしょ。
歌も死ぬほど上手いうえに曲が泣く子も黙らっしゃいのいいメロディなんだよ!本当に最高ですよ。

今はプロデューサーとして大成していて、今度はストリートミュージシャンをスターダムに押し上がる側に立っているとのこと。ふー。かっこいい人生ですよね。
是非Billy Mannチェックしていただきたいと思います。
特にファーストアルバムは、明日の夕食にしようと思っていた「伊勢海老の姿造り」をかっぱえびせんにしてでも買っていただきたいです(あほ)。

さあそれでは、大雨を降らす雷神様のように叫べ。このコーナー。

 

<俺のAOR>

はい。雨のAORはいっぱいありますね。
神戸市の男子 YOUくんからのお便り。

「石井さんボンソワール。
仕事から帰ってきてビールを飲みながらミットレ聞いています。
ちょっと暗い話で申し訳ないのですが。僕には小学校から20年来の友人がいて、子供の頃からお互いの悩み、受験のこと、部活のこと、恋愛の話を何でも話してきました。
数日前にちょっとしたことから大喧嘩になってしまいました。
いままでも喧嘩をしたこともあるのですが、
今回は僕が「お前の顔なんて二度と見たくない。」って言ってしまったんです。
それ以来、気持ちがずっと暗い気持ちです。僕から謝った方がいいですよね?」

YOUくん。率直に言うけど「謝った方がいいですよね?」って聞くぐらいだから謝った方がいいよ。
謝る必要がないなら聞かないでしょ?謝った方がいいなと思う気持ちが1ミリでもあるのなら、その喧嘩は和解した方がいいと思います。

基本的には、こういう時は喧嘩した後のアフターフォローが大事だと思ってます。
もちろん喧嘩の内容にもよるけどね。「言いすぎたね、ごめんね」って言った方がいいよ。
なぜなら喧嘩は内容よりも言い方に問題があることの方が多いから。
内容は些細な事なのに、「うるせえな」とか「ふざけるな」とか相手の言い方に腹が立って火がついちゃうことあるよね?どうですか?

それではYOUくんの心を表した曲、おかけします。
Leo Sayerの「Raining In My Heart」

 

★Raining In My Heart / Leo Sayer

https://youtu.be/tisePfos31s

 

Leo Sayerの「Raining In My Heart」。
レオ・セイヤーには、自由の鏡さんからリクエストをいただいています。
歌もメロディーも素晴らしいけど、ほっこりして泣きそうになる空気感が秀逸。

俺はLeo Sayerのバージョンしか知らなかったんですが、この曲はカバーなんですね。元々は1958年にBuddy Hollyが発表した曲で、ボビー・ヴィー、パティー・ペイジ、ディーン・マーティンと名シンガーがこぞって取り上げてますね。

歌詞が泣けるんだ。
「外は青空が広がっているのに、僕の心の中は雨が降り続けている。
惨めだ本当に惨めだ。」

うーん切ない。でもわかる!乙女心にキュンとくるわ。ってどこが乙女だ(あほ)!

「ごめんね。言い過ぎちゃったよ」って言ったら、親友なんだからきっと雨降って地固まるになると思います。
何十年も心を重ね合わせてきたんだからね。仲直りした暁には、笑顔という太陽がYOU君の心の中に広がるからね。頑張ってね。
いかがでしたでしょうか?来週も俺のAORお楽しみに!

それではCMのあとは、俺の大好きな雨の曲にリクエストがきているので、おかけしたいと思います。何がかかるでしょうか?

ヒント ワクワクしてドキドキするようなリズムと洗練されたメロディーの曲。
1分間、瞳を濡らしてお待ちください。

C M

 

★Islands In The Rain / Joe Sample「Rainbow Seeker 虹の楽園」

 

1978年の大名盤「Rainbow Seeker 虹の楽園」収録曲、Joe Sample の「Islands In The Rain」お届けしました。
めっちゃグルーヴィーで切れ味鋭くてとろけるでしょ?かっこよくない?かっこいいとしか言いようがない。
Joe Sample はご存知クルセイダースのキーボーディスト。この人の書くメロディーはいつも研ぎ澄まされているよね。美しくてファンキーで心の奥に突き刺さるんだよね。
俺はシンガーなんで、歌ものが好きなんだけど、ジョー・サンプルの音楽は別格に好きです。歌ものに負けないぐらいピアノが歌っている。
本当に素晴らしいアーティストだと思います。

4年前にJoe Sampleは残念ながら亡くなってしまいました、つらかったなぁー。
今でもよく聞きますね。ジョー・サンプルの書く音楽は、人生に勇気と希望を与えてくれるようなメロディーの宝庫ですね。
マジで最高なんでぜひチェックしてほしいと思います。

さぁお待ちかね『シークレット・ガーデン』のマーサ役で、「美女と野獣」のヒロイン、ベルの吹き替えも担当しております、我らがキュートな歌姫、昆夏美ちゃんとの対談です。

 

<昆夏美ちゃんとの対談>

 

★時は永遠に / 昆夏美

 

昆夏美ちゃんの素晴らしい歌声で『美女と野獣』の「時は永遠に」お聞きいただきました。
素晴らしいね。美しくて、たおやかで、オーケストラ映えする、アラン・メンケン師匠の新たなる名曲ですね。

俺もディスニー映画の『アラジン』の歌を担当させてもらってるので、ディズニーフレンズなんだよね。
いやぁ、なつみちゃんの甘くて張りのある声にピッタリ。
ピュアで情緒あふれる歌声が、この曲の持ってる奥深さをさらに2倍にも3倍にも深めてる、そんな気がします。
皆さん、昆夏美ちゃん要注目のアーティストですよ。
『ミス・サイゴン』のキム、『レ・ミゼラブル』のエポニーヌもつとめる才能のある昆夏美ちゃん。これからもうちの夏美をよろしくお願いします。ってお父さんか(笑)。

それでは今月のマンスリーKAZUTAKA トラックスのコーナーです。
この曲は歌詞の中に雨のフレーズが出てきますね。
そこにも注目していただきたいと思います。石井一孝「花嫁付き添い人の秘密 ~メインテーマ~」

 

★花嫁付き添い人の秘密 ~メインテーマ~ / 石井一孝

 

作詞 三輪えり花
作曲 石井一孝

絶賛発売中のNEWアルバム「Heart & Soul Cafe Reborn」に収録されている「花嫁付き添い人の秘密 ~メインテーマ~」お送りいたしました。
これは俺が10年ぐらい前に、舞台音楽を書き下ろした音楽劇のメインテーマでした。
Rain Specialの中で聞くとこの曲も雨っぽい感じがしますよね。いかがでしたか?
現在この曲のイメージ映像をYouTubeにアップしていますので、
そちらもご覧下さいね。

 

さぁ今夜のラストソング。この時期 雨が鬱陶しいなあって思うかもしれませんが、雨の後には美しい虹がかかる。
そんな気持ちでいると、うっとおしい梅雨の雨も悪くないんじゃないかな?
これからかける曲は「No Rain, No Rainbows」という曲で、俺の親友で作詞のパートナーのSUNAOが書いた歌詞です。

彼がハワイに旅行に行った時に、ホノルル空港のロビーに「No Rain No Rainbow」って看板があったんだって。
意味は「雨がなければ虹はない」
つまり「苦しいことがあった後には明るい未来が待っている」。
なんて素晴らしい表現なんだって感動したとのこと。そこからこの曲が完成したんですね。
人生色々なことがありますけど、辛いことがあった時には、絶対明るい未来が待っているんだ。と。そう思って俺も生きているし、みんなもそう思ってほしいな。

カブトエビさん、羽曳野市のめぐみさん、Daisyさん、視野の狭いうり坊さんからリクエストいただいておりますこのナンバー。
昨年12月23日 クリスマスコンサート2017で歌いました生歌音源より
石井一孝の「No Rain, No Rainbows」

 

★No Rain No Rainbows / 石井一孝「クリスマスコン2017」

 

C M

【ENDING】 

本日のRain Special。雨の曲をどかっとおかけしましたが、いかがでしたか?
雨の曲はしっとりと情緒的な感じの曲が多かったねー。
繊細なメロディーに癒された1時間になったのではないでしょうか?

最後にオンエアした「No Rain No Rainbows」は、もし俺がベスト盤作るなら、絶対に入れる大好きな曲。
ミットレを聞いてくださっている皆さんに、今日が雨でも明日は晴れるよとエールを送れていたら幸いです。

<ミットレお別れ名言劇場>

もこもこ靴下さんから、ニーチェの名言

「男が本当に好きなものは二つ。危険と遊びである。
そしてまた、男は女を愛するが、それは遊びの中で最も危険なものであるからだ。」

 

 

★石井一孝がDJをつとめるラジオ番組『Midnight Treasures』(ミットレ)。真夜中の宝箱

↓ クリックすると番組ホームページに飛びます

★関西のラジオ局 FM Cocolo 765 (http://cocolo.jp)にて毎週火曜日24:00~25:00 絶賛オンエア中!
※リピート放送は毎週 土曜深夜 28時~29時♪

★Radikoプレミアムに登録していただければ日本中どこからでもお聴きいただけます。沖縄からも北海道からも、もちろんお聴きいただけます。 radikoで「タイムフリーサービス」が開始になりました!ぜひご利用くださいね。

★AOR・SOUL・ROCK・JAZZ・ミュージカル・石井のオリジナル曲まで「Cocoloを燃やし、Cocoloを癒し、Cocoloを虜にする」…Fabulousな曲しかプレイしません。「生歌コーナー」「ゲストコーナー」もあり。是非聴いてね。

【リクエストコーナー①】

*お医者さん、ドクター、医療系の曲

*放送200回に向けて… お祝いの曲

*夏が来るので・・
 夏を満喫できる曲、Cooooooolな曲など

お題に合わせてエピソードとリクエストを送って下さい。あ、でも曲目だけでもいいですよ。 お題を聞いて、アナタが「あ、この曲にぴったり!」と思う曲をエピソードと共に送って下さい。でも、エピソードが難しそうなら潔く(笑)曲だけでもいいですよ。例えば映画音楽のように、歌が入っていないインストルメンタルの曲でももちろん構いません。

また、QUEEN特集、ハードロック特集、アニメ・漫画特集は  定期的にやっていきたいと思っていますので、随時募集しています!

【リクエストコーナー② 無茶ぶりリクエスト!】

これがサタトレの名物なので力を入れています!!リクエストを読まれる可能性が高いから狙い目っすよ(笑)。毎週かならず「無茶ぶりリクエスト」は選曲にからめています。 シチュエーションだけを決めて、選曲を番組DJ:石井一孝に託して下さい。 例えば…

「毎朝ランニングをしているのですが、挫けずに走れる曲をかけて下さい。」

「妻とケンカをしてしまったので、仲直りできるような曲をお願いします。」

…というように、こんな曲を選んで!というメッセージ(無茶ぶり)を送って下さい。 私が無茶な設定にもかかわらず最適な楽曲をオンエアしてみせます(自信満々)。

【リクエスト③ 新企画 ミットレ名盤喫茶】

アルバムを聴いた感想、アルバムの魅力、あなたの好きな曲ベスト3、エピソードなど、ぜひ送ってください。


第2回 マイケル・ジャクソン「スリラー」


第3回 エアプレイ「ロマンティック」

こちらのアルバムの感想、好きな曲も募集中!

【ミットレお別れ名言劇場 ~君の瞳にうつる僕に乾杯~ 】

番組ラストを飾る新企画。
あなたの好きな「セリフ」「名言」を石井一孝が心を込めてアナウンスします。
ミュージカルや映画、漫画、アニメ、小説・・など出典はなんでもOK。
グッとくる言葉、面白い言葉・・教えてください。
(※長すぎない、2~3行目安の言葉でお願いします!)

 

★石井一孝ミュージカルコンサート『ミュージカル高座2018』開催!

石井一孝ミュージカルコンサート
『ミュージカル高座2018~イエローとブルーの密会~』

【日時】2018年9月2日(日)
・・・・1st.14:00開演 / 2nd.17:30開演(開場は各公演 開演30分前)
・・・・※2nd公演終了後、サイン会あり

【会場】 浜離宮朝日ホール 小ホール(東京)

【料金】 7,500円 (全席指定・税込)

【スペシャルゲスト】 岸 祐二さん

岸祐二さん

※チケット一般発売 6月30日(土) 石井一孝オフィシャルサイト・チケットぴあにて発売!


8 thoughts on “雨過天晴の回顧録 FM Cocolo『石井一孝のMidnight Treasures』 #117 (#195) 2018.6.26 <レインSP> ゲスト:昆夏美さん 生歌は『No Rain, No Rainbows』@Xマスコンサート2017

  1. GRIMM

    教授、こんにちは。‌

    すっかり梅雨もあけて猛暑になってしまいました。‌
    レインスペシャルの回顧録に、うっとりしっとり癒されたいと思います。‌

    ★Crying In The Rain‌
    ヴォーカルに圧倒されていたら、ギターソロそしてドラムの凄まじい音に降り続く雨の重さを感じ、ラストのハイトーンシャウトに痺れました。渋くてめちゃくちゃカッコいいですね。‌

    ★In The Rain‌
    イントロからもうお洒落で素敵です♪優しい雨のイメージですね。傘を差しながら歩いていても楽しくなれそうな気がします。‌

    ★Raining In My Heart‌
    Buddy Hollyも聴いてみましたが、どちらのヴァージョンもほっこりしました。リズムもメロディーも優しい歌声もとても癒されますね。‌

    ★Islands In The Rain‌
    お洒落でカッコいいですね。美しいメロディーに惹きこまれてしまいました。ミットレを聴くようになってから楽器が歌うということをよく感じるようになってきました。‌
    また素敵な曲を紹介してくださいね。‌

    <昆夏美ちゃんとの対談>‌
    夏美ちゃんを初めて舞台で観た時、あの小さな身体から迫力のある圧倒的な歌声を聴いて驚いたことを覚えています。それにめちゃくちゃ可愛い方ですね。マーサ役も台詞の可愛さと抜群の歌唱力が素晴らしいです。‌
    マーサの強さや優しさが夏美ちゃんにぴったりあっているように感じてとても好きです。‌

    ★No Rain No Rainbows‌
    コンサートで聴いた時も感激しましたが、かずさんの美しい澄んだ歌声とピアノアレンジがとても心に沁みました。‌
    美しい曲と素敵な歌詞、そしてかずさんの歌声にいつも元気や勇気をもらっています。これからもずっと聴き続けていきたい大切な曲です。‌
    またコンサートで歌ってくださいね。オンエアありがとうございました。

  2. ショコラ

    DJカズさん、こんばんは。‌
    シークレット・ガーデン東京公演も残り少なくなってきました。‌
    無事、千秋楽を迎えられますよう心から祈っております。‌

     「In The Rain」‌
    爽やかな曲ですね。‌
    シトシト雨でなくお天気雨のイメージの曲でした。‌
    ファルセットも心地良いです。‌

     「Raining In My heart」‌
    今は心の中に雨が降っていてもいつか晴れると思える曲でした。‌
    人間関係は難しいですが、20年も友達だったのはやはり特別な縁があったのでは!?‌
    仲直りできるといいですね。‌

     「Islands In The Rain」‌
    ジョー・サンプルのピアノの音はキラキラっと煌めいて耳に響きます。‌
    インストナンバーだけでなくシンガーとの掛け合いの時も歌っているように聴こえます。‌

     「時は永遠に」‌
    昆夏美さんの伸びやかで張りのある歌声に魅了されます。‌
    シークレット・ガーデンではロングトーンがホール全体を包み込むように響き渡っていますね。‌
    マーサの優しさはいつも心を穏やかにしてくれます。‌

     「No Rain,No Rainbows」‌
    元気をもらいたい時に聴く大切な曲です。‌
    なかなか本物の虹を見ることはできませんが、いつもこの曲を聴いている時には心に虹を思い描いています。‌
    コンサートバージョンも大好きです!‌

    次回のクイーンスペシャル、楽しみにしています。

  3. ikuko

    関東は予想外に早い梅雨明けで毎日猛烈な暑さですね。‌
    日比谷の花園に行って汗だくな南国顔の俳優を見たら、熱帯植物園に来たのかと錯覚しそうです(笑)。‌

    今ではすっかり梅雨空が恋しくなってしまいましたが、レインスペシャルではしっとりと潤いを与えてもらいました。‌

    ★Crying In The Rain ‌
    歪むギターや身体の底から湧き出るシャウトという音のシャワーを浴びて ずぶ濡れの気分ですが、めちゃくちゃカッコいいです!‌

    ★In The Rain‌
    アコギのクリアな音色の中でソウルフルな節回しがマッチしているというのがいいですね〜♪‌
    軽快なグルーヴ感も絶妙!‌
    これは心地良い雨ですね。‌

    ★Raining In My Heart‌
    ゆったりとしたテンポとちょっと高めの歌声に癒されます。‌
    優しい雨が心を潤してくれる…といった感じです。‌
    無茶ぶりに応えて「喧嘩の後に雨降って地固まる」というレインスペシャルに相応しいオチにするところが見事ですね。‌

    ★Islands In The Rain ‌
    瑞々しくてお洒落なサウンドに思わず身体がリズムを刻んで、最近はインストもいいなぁ〜と思えてきました。‌
    インストはそれぞれの楽器が歌っているようで素敵ですね。‌

    ★時は永遠に‌
    夏美ちゃんがセーラームーンを好きだったということで、年代からして私の娘のようで親近感が沸きました。‌
    あの小さな身体から溢れ出る圧倒的な歌唱力と、芯のしっかりした歌声が素晴らしい女優さんだと思います。‌
    マーサ役の方言も可愛いですよね。‌

    ★花嫁付き添い人の秘密 ~メインテーマ~‌
    レインスペシャルの中で聴くと、雨上がりで雲間から陽が射してきたようなシチュエーションが浮かんで元気をもらえます。‌

    ★No Rain No Rainbows‌
    この曲を昨年のクリスマスコンサートで聴いた時、カズさんが昨夏に体調を崩し、そこから見事に復活を果たしたことが思い出されて、まさに辛いことの後にかかった虹を見ているように感慨深かったです。‌
    ピアノだけのアレンジでより一層歌声が心に沁みました。‌
    カズさんも人生の中でいろんなことを経験していって、ますますこの曲に深みが増しますね。‌
    曲も歌詞も大好き!人生の応援歌のひとつです。‌

    お別れ名言劇場は…‌
    すんごい恋愛哲学ですね。‌
    いいね…というカズさん。‌
    危険な恋愛がお好みですか?(笑)

  4. Kaori

    教授、こんばんは!‌
    ネヴィルな毎日お疲れさまです。( ^-^)o旦~~♪‌
    Rain Specialとシークレット・ガーデンで、すっかりずぶ濡れ気分の梅雨明け後サンデーナイトです。‌
    梅雨明けたのですよね?!ものすごくビックリしたのですが、もはや自然とは過去の概念にとらわれずに付き合っていかないとですね。‌
    何事も時代と共に変わっていくものですね…‌

    ★Crying In The Rain / Whitesnake‌
    雨の中で叫ぶ…ドラマティックでエネルギッシュなタイトルの印象でしたが、意外や意外、どっしり感とあまりの渋さにグッときました。(//∇//)‌
    雨の中で黒い蛇がクネクネと渡り歩いているようなイメージ(あほ)のギターとメロディーが印象的でした。‌

    ★In The Rain / Billy Mann‌
    声・歌・演奏・リズム…すべてが心にしっかり刻み込まれるナンバーでした。‌
    すでに雨の中でずぶ濡れ気分です。‌
    めちゃめちゃいい声、歌は激ウマ。音楽音痴な私にもハイクオリティなのがよ~~~く分かりました。‌
    そうですか、シンデレラストーリーだったのですね。この素晴らしい才能とセンスがストリートを飛び越え、私の所まで届いてくれて幸せです。‌
    かっぱえびせん買わなくちゃー。‌

    <俺のAOR>‌
    えーと。オンエアの6/26は、雷記念日だったのですが、偶然でしょうか?( ̄▽ ̄;)‌
    死神、雷神様、閻魔大王様…カズ様はすっかり神様の世界も司っておりますね~。‌

    ★Raining In My Heart / Leo Sayer‌
    男の世界も色々あるのですね~。でも、ここでちゃんと相談して気持ちを確かめるYOUさん、そして、DJさんの的確な解説とアドバイス。胸が熱くなりました。‌
    悩ましい心を歌った曲ですが、曲と声の美しさに心が洗われました。ハーモニーにほっこり。‌
    YOUさんもこの曲を聴いて気持ちの整理がされて、きっと仲直り出来るハズ。(^-^)‌
    ちなみに、エディの姿と美声を思い出すLeo Sayer、大好きです!ヽ(*´∀`)ノ‌
    あぁ、動画にミラーボールが…!(ノ∀`)‌

    ★Islands In The Rain / Joe Sample‌
    (✪▽✪)‌
    1分間瞳を濡して待っていましたが、すっかり輝いてしまいました。(あほ)‌
    こんな美しくお洒落にピアノで雨を表現するJoe Sample。音楽界のお手本です!‌
    どんな島でどんなシチュエーションなのかな?…そんな想像を膨らませた1曲でした。‌

    <昆夏美ちゃんとの対談>‌
    歌の上手さと才能が格別の昆ちゃん。‌
    生まれた時から才能がある方は、目標意識も進路も幼稚園の頃からおのず芽生えるものなのですね。納得&めちゃめちゃ感動しました。‌
    同時に、その道に進めないとなった場合…悔しさは計り知れないだろうな…と考えたこともない世界の想像をする機会となりました。うーむ。持って生まれた才能。本当に宝物ですね。‌
    さて、マーサですが、熱演と方言に圧倒されました~~!!素晴らしいです!!‌
    そうですか。今回初めて支える側の役なのですね。‌
    なぜか私がマーサにめちゃめちゃ励まされています!感動しています!顔に雨が降りまくってRain Special にふさわしいゲストです~。(T▽T)‌
    支える側のパワーも大変なものかと思いますが、最後まで明るくピュアな心でしっかりメアリーを支えられますように☆‌

    ★時は永遠に / 昆夏美‌
    愛と癒しの歌声♫ (*゚▽゚*)‌
    時がゆっくり流れて心が洗われるナンバーでした。‌
    繊細なメロディーに乗せられた極上の美しくパワー溢れる歌声が、一段と人の心を癒し、なごませてくれますね。やはり昆ちゃんにしか出来ない「美女と野獣」の曲だと思いました。‌

    ★花嫁付き添い人の秘密 ~メインテーマ~ / 石井一孝‌
    あ、この曲にも雨という歌詞がありましたね。たしか心は土砂降りだったのではないですかね?‌
    そんな試練の雨を経て、輝く未来を夢見る温かいナンバーですね。‌
    やっぱり甘く艶やかで可愛らしい歌声が心を晴れやかにしてくれます。‌

    ★No Rain No Rainbows / 石井一孝「クリスマスコン2017」‌
    Rain Specialに最もふさわしい曲ですね!‌
    へぇ。SUNAOさんの歌詞のお話は今回初めて知りました。(*゚▽゚*)‌
    SUNAOさんが素直に感動したからこそ、このタイトルになり、美しい言葉の雨が降ってきたのですね。‌
    そして、雨男によって美しい曲が作られ、生命力溢れる美声が加わり、希望に満ちた素晴らしい曲が完成したのですね。‌
    梅雨時、ネヴィル時、より心に沁みる生歌でした。(T▽T)‌
    最後には虹がかかった光景が目に浮かぶ曲ですね。‌

    <ミットレお別れ名言劇場>‌
    男は危険と遊びが好き…は納得。‌
    「遊びの中で最も危険なものであるからだ」ええっ!Σ(゚д゚lll)‌
    さ、さて、女は??(笑)‌
    次回のミットレも楽しみにしています♪ ヾ(*´∀`*)ノ

  5. r

    ★Crying In The Rain / Whitesnake「白蛇の紋章~サーペンス・アルバス(1987)‌
    こういうの好きー!ハスキーな声も指のアップも堪りません♪‌
    1982は重めで渋い感じがしました。1987の方が全体的に派手というか華やかというかカッコイイ!ギターソロと歌は特にこっちが好き☆

  6. naoko

    カズさん、今日も30度を超える中、『シークレット・ガーデン』の公演お疲れさまでした。‌
    ヨークシャーの荒野のお城のようなお屋敷で繰り広げられる暖かいドラマに、見終わった後、不思議な清涼感を感じます。‌
    今まで見た事のない、ディズニーランドのホーンテッドマンションに入っているような印象を受けるのに、ラストの場面が近づいてくるといつの間にか自然に涙が溢れてくる、不思議な作品です。‌
    ネヴィルの哀しみも、アーチーの辛さも、可愛い子どもと愛する人を残して旅立ったリリーの心残りも、美しい音楽を通して伝わってきます。明るく生命力に満ちたマーサとデュゴン、そんな大人に囲まれてメアリーとコリンが花々と共に成長していく、暖かい作品ですね。‌

    ミットレは元気な曲でスタートして、優しい曲に癒されました。私は今月のマンスリートラックの『花嫁付き添い人の秘密のメインテーマ』が、大好きです。‌
    そして、懐かしいクリスマスコンサートの音源での『No Rain, No Rainbows』、いいなぁ。ハワイのさわやかな青空が目に浮かびました。‌
    ミットレのカズさんの楽しいトークと素敵な音楽に元気をいっぱいいただいています。‌
    ネヴィル、お元気に頑張ってくださいね。‌
    また、伺いますね。‌
    愛と感謝を込めて♡♡♡

  7. r

    ★Islands In The Rain / Joe Sample「Rainbow Seeker 虹の楽園」‌
    すっ飛ばして、先に。‌
    ありゃリンクがない~!ので、検索してみましたけれど、ないみたいですね。‌
    タイムフリーでピンポイントに聴けるのは便利です♪‌
    音の選び方からリズムからキレがあってカッコイイ☆痺れる♪インスト大好き♡‌

    回顧録が早くて早くて、明日、回顧録のリンクにするかタイムフリーにするか迷いつつ帰ってきて。‌
    結局、1曲だけ先に♪‌

    お疲れさまでした!‌
    明日も頑張ってくださーい!‌
    暑くなってきて、ドライヤーで髪を乾かすのに扇風機をつけたり。‌
    ヨークシャーの平均気温が羨ましいような…‌
    ズラ45号を貸してもらえたら、セットしなくても済むかなぁ…

  8. naoko

    カズさん、真夏のような暑さの中、回顧録のアップありがとうございます。‌
    今日は、私も汗をかいています。‌
    2回公演、頑張ってくださいね。ソワレに伺います♡♡♡‌
    ミットレ、とても楽しく聴かせていただきました。感想はまたあらためてお伝えします。‌
    素敵なネヴィル、お元気に。‌
    愛と感謝を込めて♡♡♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です