美花兄嫁の回顧録 FM Cocolo『石井一孝のMidnight Treasures』 #116 (#194) 2018.6.19 <ガーデンSP> ゲスト:花總まりさん 生歌は『ドライフラワー』@俺のライブ in 大阪2

ハローミッドナイト!
水無月の夜、健やかにお過ごしでしょうか?東京 有楽町で幕を開けたミュージカル『シークレット・ガーデン』。子供達のみずみずしい演技と澄んだ歌声、大人達の深くて熱い演技と魂の歌声が絡み合う感動作。名作少女小説が元ですが、かなり大人の仕上がりになってますよ。

愛するリリー 花總まりさんへの禁断の恋も描かれてますからね、俺は兄の嫁に思いを寄せちゃってる弟の役なんだよ。あはははは!何で喜んでるんだ!
はい。7月末に関西に上陸しますので楽しみにしてて下さい!

さあ、今夜は『シークレット・ガーデン』日本初演を記念して開催いたします。

 

❀ミットレ ガーデンスペシャル❀

 

ガーデン関連の美しく華やかな曲 庭に咲き乱れる美しい花の曲をみんなに紹介する一夜。

まずは無茶ぶりリクエストからいきます。
川崎市のみどりさんからのお便り。

「石井さんハローミッドナイト!今度我が家の庭で、友達を呼んでパーティーを開こうと計画をしています。その時にかけるBGMでいい曲はないでしょうか?」

おー、このガーデンスペシャルにぴったりの無茶ぶりですね。友達を呼んでガーデンパーティーなんて、きっと庭が広いんだな。素敵ですね。。。。
お庭のパーティーと言うと、ソーセージを焼くとか、しいたけを焼くとか。。そう言うことでしょうか?ヤキモチも焼いたりするんでしょうか?ってどんなパーティーや?俺もその庭に呼んでほしいです。歌ならいつでもどこでも歌いますよ。

それではこのお便りにピッタリの曲!アイスランドのスーパーグループ メゾフォルテの「ガーデンパーティー!」

 

★Garden Party / Mezzoforte

https://youtu.be/Brk_GByvouY

 

この曲には、デビット朴さんからのもリクエストをいただいています。

1983年の大ヒットナンバー メゾフォルテのガーデンパーティ!爽やかでオシャレでカッコいい。よく交通情報とかで流れてますよね。こう言う曲はフュージョンって呼ばれるんですが、基本的に歌のないインストゥルメンタルな音楽ですね。AORとフュージョンっていうのは兄弟みたいなもので、フュージョンにボーカルが入ったらAOR、AORから歌を抜いたらフュージョン。そんな感じ。

日本で言うとカシオペア、パラシュート、T-SQUARE、難波エキスプレスとかが代表格かな。外国で言うとラリー・カールトンとかリー・リトナー、フルーツケーキ、イエロージャケッツとかね、フュージョンはご機嫌な音楽の宝庫ですよ。今後もいろいろかけたいので、リクエストちょうだいね。そこの隠れてるフュージョン好きなお兄さん、お姉さん、待ってます。

イギリスの知的な医師というより、腰蓑をつけた南国の庭師の方が相応しいと言われるわたくし、今日は庭師の実力をバシッと見せつけるようなトークでかましたいと思います。ってどんなトークだ(あほ)!
番組後半には花總まりさんとの対談をオンエアいたします。そちらも楽しみにしてて下さい。

CM

 

今夜はガーデンスペシャル。
庭というと咲き乱れる美しいお花という印象ですが、俺ね 花の名前に異常に疎いんだよね。梅と桜の違いが未だによくわからないアホです。金木犀の匂いも誰でもわかると言われてるのに、今ひとつどんな匂いか思い出せないんだよね。俺と同じ悲しいレベルの人ってどれくらいいるのかな?挙手!多分レアな生物くらいいないんじゃないかなと思ってます(笑)。

しかし、この数年で意識はとても変わってきて、道端に咲いてる花が「あぁ綺麗だなあ」とか植物園とかに行くと「なんていい匂いだろう!」とか感動できる人間になりましたよ。妖怪人間としてはだいぶ人間に近づいたという自負があります。ってお前はベムか(あほ)?

はい。只今毎日演じているネヴィルという役が一番大切にしているのが、リリー ゆりでございます。ということで、ものすごく素晴らしい百合の歌をみんなにリコメンドしたいと思います。

ジョージィ・フェイムのリリー。

 

★Lily / Georgie Fame「Georgie Fame (1974)」

https://youtu.be/jY4_jnP1EFo

 

これは知らなかったんじゃない?でも素敵なボサノヴァビートに蕩けませんでしたか?俺の大推薦のシンガー ジョージィ・フェイムの リリー お聴きいただきました。

ジョージィ・フェイムは抜群のセンスと歌唱力を持ったイギリスのシンガー。60年代から活躍してて何十枚もアルバムを出している重鎮です。ポップでロックでブルージーな楽曲、いろんな楽曲が揃ってるんだよね、どのアルバムも穴がないミラクルなアーティスト。おススメです!

さあ今夜は広大な庭園をイメージして高らかに叫べこのコーナー

 

<俺のAOR>

ガーデンなAOR、咲き乱れる花の曲にリクエストが来ています。

千葉県の花織さん

「北欧のAORバンド、High RedによるFlower In Bloomをリクエストします。タイトルは満開の花、花盛り、全盛という意味です。

春の息吹を感じるメロウな曲。新しい生命が芽吹き、花の香りに包まれているような心地よさが、今の季節にピッタリでお気に入りです」

きました北欧のスーパーグループ ハイレッド。俺も大好きなバンドですねー。
2000年代のAORでは屈指の名盤 ハイレッド よりフラワー・イン・ブルーム。

 

★Flower In Bloom / High Red「HIGH RED (2013)」

https://youtu.be/6OYiJKd6ung

 

2013年の作品。High RedのFlower In Bloom。

1976年にアメリカでその歴史をスタートしたと言われるAORですが、現在アメリカ本国では残念ながらすたれてしまってるんですよね。しかし日本 韓国 フランス デンマーク、そして北欧で強い人気を誇ってるんだよね。特に北欧のAORは若手アーティストが育ってて、目の玉が飛び出るほどのクオリティのニューアルバムがバンバン出てきてます。このハイレッドもノルウエーのバンドで、ものすごくグレートですね。新勢力の北欧AOR ミットレでもプッシュしていきますからね!

俺のAOR 来週もお楽しみに!

 

さあそれでは、Monthly KAZUTAKA Tracksに行きましょう。6月の曲は 花嫁付添人の秘密 メインテーマ。いろいろお便りが来ていますね。

大阪府のみゅーさん

「以前から聞きたかった曲で、CD化されて本当に嬉しいです。今ではるんるん気分で「らーぶ♪」と思わず一緒に歌っちゃいます( ´ ▽ ` )
あとあと…最後のmarry me your the one for me♪のブレスがとんでもなく色気があると思いました…聴いた瞬間なんだこれ!となりました(笑)

ほんわかのほほんとした曲だと思ってたら最後になんかドキドキします…!
ショーヴランの色気と同じくらいです!ひゃー
というのをずーっと書こうか迷っていたのですが石井さんに会うと恥ずかしいので書けませんでした。投げておきます。えいっ!」

可愛いなぁ。そうか俺のブレスが色っぽいと、ほー、通な意見ですね。
はー。こんな感じかい?ってこれは喘ぎだろ(笑)

東京都の夢翔(ゆめか)さん

「DJ石井さん、ハローミッドナイト。観劇はできなかったけれど『花嫁付き添い人の秘密』の曲が大好きです。

石井さんが、この作品の劇中の音楽を全て担当されたとのこと、石井さんが書いた…ミュージカル作品♪いつか観劇したいです♪」

そうです。今から12年前に舞台音楽を書き下ろしたんだよね。その作品のメインテーマがこれです。ミュージカルを書くのも俺の夢なんだよね。

それでは、お聴きいただきたいと思います。
石井一孝の花嫁付添人の秘密 メインテーマ

 

★花嫁付き添い人の秘密 ~メインテーマ~ / 石井一孝「Heart & Soul Cafe Reborn (2018)」

 

作詞 三輪えり花
作曲 石井一孝

「花嫁付添人の秘密 メインテーマ」 お聞きいただきました。
カシオペアさん、星子さん、鷹ガールさんからもリクエストが届いておりました。
淡い青春を思い描いて初々しい気分で歌ったこのナンバー。
結婚してくださいっていう告白の歌は、なんか声も若くなるよね。
いかがでしたでしょうか?
絶賛発売中のニューアルバム「Heart & Soul Café Reborn」に収録しております。

続いては、妖艶なビート、ミステリアスなメロディーがたまらないガーデンの曲をいってみたいとおもいます。これは俺からのプレゼント曲です。

CM明けにオンエアします。横揺れのビートによろめく気満点でお待ちください。

 

★In Our Garden (Composed by LEON WARE) / Leon Ware「Rockin’ You Eternally」

https://youtu.be/P1YvppG8yks

 

1981年のアルバム「Rockin’ You Eternally」から、メロー大王の異名をとるLEON WARE の「In Our Garden」お聞きいただきました。このサスペンスタッチなミディアムビート、よろめくでしょ?

この番組で何度もLEON WAREはご紹介していますが、黒人の偉大なソングライター。書く曲、書く曲全てが名曲で、なおかついちいちムーディーな曲ばかりなんです。
AOR的観点からも優れたライターですが、アーティストとして、作曲家として抜群のクオリティー。ミッドナイトに聞く音楽としては最適だと思います。是非ここ一番!という大事な夜に、大切な人に聞かせちゃって下さい。いいムードになりますから。

さあお待たせしました。シークレットガーデン のリリー役。泣く子もだまらっしゃいの美貌と歌声を持つ 花總まりさんとの対談コーナーをお聞きください!

 

<花總まりさんとの対談>

 

★Love. for you 永遠に~ / 花總まり

 

なんて美しい調べなんだろうね。まさにガーデン SPにふさわしい楽曲じゃなかったですか?花ちゃんの持って生まれた気品が、歌声から香り立つような壮大で荘厳な名曲だと思います。オーケストラアレンジが最高。最後にボレロになるのがかっこいい!!この音世界に身をゆだねたくなると思いませんか。この曲は現在YoutubeでPVが配信されています。ものすごく美しい映像になってるので、是非みんな見てみてください。

 

大阪府住之江区の男子 マジンガーゼットン君のお便り。

「石井さんハローミッドナイト。石井さんは、Bruce Woolleyはごぞんじですか?言わずもがだとは思いますが、「ラジオススターの悲劇」の作曲者です。ガーデンがテーマですので、この曲はいかがですか?」

Bruce Woolleyとは通だね。マジンガーゼットン君。Bruce Woolleyは実は俺、大ファンなんだよね。これ隠れた名盤ですよ。知らない人も多いんじゃないかな?

Bruce Woolley & The Camera Clubで「English Garden」

 

★English Garden / Bruce Woolley & The Camera Club「English Garden (1979)」

https://youtu.be/UXnU73Z3Sm4

 

Bruce Woolley & The Camera Clubで「English Garden」お届けしました。1979年の「English Garden」というアルバムに収録されています。

マジンガーゼットン君も書いてくれていますが、Bruce Woolleyはバグルスの名曲「ラジオスターの悲劇」とか「クリーンクリーン」を巨匠トレヴァーホーンと書いた人なんですよね。この人は鬼才にして天才。今の「English Garden」も変わった曲だったと思うけど、書く曲がいちいちヘンテコで風変わり。でも名曲に仕上がると言う恐るべき達人。
とにかくこのアルバムは買いですよ!ぜひチェックしてください。

それでは、ガーデン SP ラストソングに参ります。俺はジャズも大好きなので、自分でジャズバラードを書いてみようと思って狙い撃って書いた曲。ミットレとの連動企画コンサート「俺のライブ in 大阪 Part2」の生歌ですね。

ROYALみっちょんさん、美聡さん、サリーさん、コロコロさんからリクエストが届いています。
梅田のジャズクラブ ロイヤルホースでのライブ音源石井一孝のドライフラワー。

 

★ドライフラワー / 石井一孝「俺のライブ in Osaka2」

 

CM

【Ending】

今夜はガーデンスペシャルを開催しましたが、いかがでしたか。
やはりガーデンの曲は淡くて優しくて華やかな感じがしますね。ゲストもミュージカル界の「美しいフラワー」花總まりさんでしたからね、花ちゃんとのトークは楽しんでいただけましたか?対談の感想も送ってくださいね!
ラストの「ドライフラワー」は大阪の息吹を届けられたんじゃないかな?俺の『Swing in the midnight blue』というアルバムに収録しています。ぜひ聴き比べていただけましたら幸いです。

 

<ミットレお別れ名言劇場>

神戸市 pefkoさん

サン=テグジュペリ 星の王子さまより

「Cocolo(心)で見なくっちゃ、物事はよく見えないってことさ。大切なものは目に見えないんだよ」

 

 

★石井一孝がDJをつとめるラジオ番組『Midnight Treasures』(ミットレ)。真夜中の宝箱

↓ クリックすると番組ホームページに飛びます

★関西のラジオ局 FM Cocolo 765 (http://cocolo.jp)にて毎週火曜日24:00~25:00 絶賛オンエア中!
※リピート放送は毎週 土曜深夜 28時~29時♪

★Radikoプレミアムに登録していただければ日本中どこからでもお聴きいただけます。沖縄からも北海道からも、もちろんお聴きいただけます。 radikoで「タイムフリーサービス」が開始になりました!ぜひご利用くださいね。

★AOR・SOUL・ROCK・JAZZ・ミュージカル・石井のオリジナル曲まで「Cocoloを燃やし、Cocoloを癒し、Cocoloを虜にする」…Fabulousな曲しかプレイしません。「生歌コーナー」「ゲストコーナー」もあり。是非聴いてね。

【リクエストコーナー①】

*お医者さん、ドクター、医療系の曲

*放送200回に向けて… お祝いの曲

*夏が来るので・・
 夏を満喫できる曲、Cooooooolな曲など

お題に合わせてエピソードとリクエストを送って下さい。あ、でも曲目だけでもいいですよ。 お題を聞いて、アナタが「あ、この曲にぴったり!」と思う曲をエピソードと共に送って下さい。でも、エピソードが難しそうなら潔く(笑)曲だけでもいいですよ。例えば映画音楽のように、歌が入っていないインストルメンタルの曲でももちろん構いません。

また、QUEEN特集、ハードロック特集、アニメ・漫画特集は  定期的にやっていきたいと思っていますので、随時募集しています!

【リクエストコーナー② 無茶ぶりリクエスト!】

これがサタトレの名物なので力を入れています!!リクエストを読まれる可能性が高いから狙い目っすよ(笑)。毎週かならず「無茶ぶりリクエスト」は選曲にからめています。 シチュエーションだけを決めて、選曲を番組DJ:石井一孝に託して下さい。 例えば…

「毎朝ランニングをしているのですが、挫けずに走れる曲をかけて下さい。」

「妻とケンカをしてしまったので、仲直りできるような曲をお願いします。」

…というように、こんな曲を選んで!というメッセージ(無茶ぶり)を送って下さい。 私が無茶な設定にもかかわらず最適な楽曲をオンエアしてみせます(自信満々)。

【リクエスト③ 新企画 ミットレ名盤喫茶】

アルバムを聴いた感想、アルバムの魅力、あなたの好きな曲ベスト3、エピソードなど、ぜひ送ってください。


第2回 マイケル・ジャクソン「スリラー」


第3回 エアプレイ「ロマンティック」

こちらのアルバムの感想、好きな曲も募集中!

【ミットレお別れ名言劇場 ~君の瞳にうつる僕に乾杯~ 】

番組ラストを飾る新企画。
あなたの好きな「セリフ」「名言」を石井一孝が心を込めてアナウンスします。
ミュージカルや映画、漫画、アニメ、小説・・など出典はなんでもOK。
グッとくる言葉、面白い言葉・・教えてください。
(※長すぎない、2~3行目安の言葉でお願いします!)

 

★石井一孝ミュージカルコンサート『ミュージカル高座2018』開催!

石井一孝ミュージカルコンサート
『ミュージカル高座2018~イエローとブルーの密会~』

【日時】2018年9月2日(日)
・・・・1st.14:00開演 / 2nd.17:30開演(開場は各公演 開演30分前)
・・・・※2nd公演終了後、サイン会あり

【会場】 浜離宮朝日ホール 小ホール(東京)

【料金】 7,500円 (全席指定・税込)

【スペシャルゲスト】 岸 祐二さん

岸祐二さん

※チケット一般発売 6月30日(土) 石井一孝オフィシャルサイト・チケットぴあにて発売!


12 thoughts on “美花兄嫁の回顧録 FM Cocolo『石井一孝のMidnight Treasures』 #116 (#194) 2018.6.19 <ガーデンSP> ゲスト:花總まりさん 生歌は『ドライフラワー』@俺のライブ in 大阪2

  1. ★kaoru★

    かずさん、こんばんは☆彡‌
    回顧録から日が経ちすぎて…(p_q*)‌
    こちらにお邪魔しようか…辞めようか…‌
    悩みながら…投稿することにしました。‌
    少しずつ書いていたのですが…‌
    何故か舞台が始まると全然書けず…←あほ‌
    気もそぞろ。‌
    舞台が終わったので書かせて頂きまーす♪‌

    ★Garden Party  ‌
    ポップで自然に身体が動くような曲ですね。‌
    本当にお花が一杯咲いてるようなそんな雰囲気を醸し出しています。‌
    こぅいぅ曲はフュージョンっていうのですね?‌
    確かに…交通情報のBGMに流れていりょうな感じです♪‌
    AORとフュージョンっていうのは兄弟みたいなもの…。‌
    フュージョンにボーカルが入ったらAOR、AORから歌を抜いたらフュージョン。‌
    物凄く納得できる説明ですっ!!‌
    フュージョン好きです!‌

    ★Lily ‌
    ボサノバな曲もいいですね♪‌
    色々なジャンルの音楽を聴いているとボサノバも聴いてみたくなります♪‌
    Georgie Fame‌さんの歌声もいいですね。‌
    初めて聴きました♪‌

    ★Flower In Bloom  ‌
    結構最近の曲なのですか?‌
    この曲もとっても好きだなぁ…。‌
    キーボード?オルガン?の音色がとっても綺麗で曲自体も綺麗なお花が咲くガーデンと‌
    清涼感ある旋律が素敵☆彡‌
    アメリカでは廃れているって…なんで〜?って感じて理解出来ませんでした。‌
    もっと聴いて見たいアーティストです。‌

    ★花嫁付き添い人の秘密 〜メインテーマ〜  ‌
    私も最後のブレスが好きです。‌
    お便りを読んでいるのを聴いて同じ様に想う方がたくさんいらっしゃるんだなぁって思いました。‌
    全体的なメロディーと声の出し方と歌詞も…コーラスも全部好きだなぁ。‌
    ギターの音色も好きなんですよね♪‌
    最近はずーーっと聴いています。‌

    ★In Our Garden ‌
    今週も素敵な曲のご紹介有難うございます♪‌
    ストリングの音色がとっても素晴らしい…!!‌
    よろめいてしまいました!!‌
    Leon Wareさんの曲はこれまでも何度もご紹介して頂いたり聴きましたが‌
    どの曲もドストライクです♪♪‌

    ★花總まりさんとの対談コーナー‌
    お話されているお声や対談初めて聴かせて頂きました。‌
    歌声も癒しオーラいっぱいで、なんだか心地いいのですが、お話している雰囲気も、とってもお人柄が良い感じが一言一言表れていました♪‌

    ★Love. for you 永遠に〜 ‌
    壮大でオーケストラの音色、まりさんの歌声…♪‌
    とってもいい曲ですね♪‌
    ほんとにシークレットガーデン風だなぁって感じました。‌
    For youの精神も共感できました♪♪‌
    Youtubeの動画もとっても綺麗で何度も見てしまいました。‌

    ★English Garden  ‌
    この曲…聴いた事ありました♪‌
    書く曲がいちいちヘンテコで風変わり。でも名曲に仕上がると言う恐るべき達人。‌
    ほんとうにそうですね。‌
    私はこういう曲も好きです♪‌

    ★ドライフラワー (Live)‌
    ギター一本で歌うこのドライフラワーとっても好き〜♪‌
    フルのミュージシャンの皆様と奏でる音色とは違って、とても大人っぽい雰囲気、温もり、空気感…すべてに蕩けそうになりました。‌
    この曲を聴いていると…昔に開催されたことのあるジャズばかり歌うコンサートやライブが未体験なので聴きたくなります。‌
    いつか実現するといいなぁ…。‌

    次回も楽しみにしています♬

  2. ちあき

    赤津崎先生‌
    おはようございます。連日猛暑です。昨日、シークレットガーデン久留米公演を観劇しました。余韻と興奮で早朝より起きております(笑)名実ともに素晴らしい花であり、歌姫である花總まりさんがゲストのガーデンスペシャル、回顧録に遊びにきました。‌

    ■好きなナンバー‌
    ★Garden Party / Mezzoforte‌
    イントロのムーディーな雰囲気から一転、ポップでダンサブルなリズムに変わるところがとても気に入りました。インストの曲も良いですね。爽快感溢れて聴き心地抜群!!フュージョンとAORの関係もよく知らなかったので勉強になりました。お洒落感満載な曲調も大好きです。‌

    ★Lily / Georgie Fame‌
    ボサノバの素敵な曲だと思います。涼し気で真夏にピッタリだし、リリーへの愛しさが溢れている曲ですよね。軽やかで優しい歌声も大好きです。‌

    ★Flower In Bloom / High Red‌
    こちらもお洒落で清々しくてMellowな曲で癒されます。ほっこりしたあったかさを感じてお気に入りのナンバーになってます。‌

    ★花嫁付き添い人の秘密 ~メインテーマ~ / 石井一孝‌
    ポップで可愛い曲で大好きです。ドラマの挿入歌に入ってほしいくらいです。‌
    ミュージカルにおける音楽要素がどれほどに大きいものか、言葉では計り知れません。この曲を聴くたびに、赤津崎先生にまたミュージカル音楽をてがけていただきたいなあ…と強く思います。‌

    ★In Our Garden (Composed by LEON WARE)‌
    赤津崎先生がおっしゃるようにちょっとミステリアスな香りが魅力的なナンバー。‌
    アダルトでムーディーでほんとにミッドナイトにピッタリな曲ですね。セクシーでお洒落、聴き心地も最高でめちゃお気に入りです。素敵な曲のご紹介、ありがとうございます。‌


    ★Love. for you 永遠に~ / 花總まり‌
    花總まりさんとの対談、楽しく聴かせていただきました。花ちゃんは宝塚にいらした時から舞台はよく観ていますが、素晴らしい実力をお持ちの方だと思います。花ちゃんのおしゃべりを聴く機会はあんまりなかったので、赤津崎先生との対談は面白かったです。‌
    すべてを包み込むような美しく透き通った花ちゃんの歌声が最高に魅力的なナンバーですね。また赤津崎先生と花ちゃんの共演があれば良いなあと思います。‌

    ★ドライフラワー / 石井一孝‌
    最高に大好きなジャズナンバー、大阪のライブを思い出しながら聴いてます。ギター一本だとより生歌が近く、色っぽく艶っぽく感じられます。最初にこの曲を聴いたのは博多コンサートではなかったかと思います。あまりにアダルトな魅力での曲で、赤津崎先生が書かれるジャンルの幅広さに圧倒されたことも覚えています。‌
    赤津崎先生はジャズも大好きとのこと。ぜひジャズアルバムも出していただきたいです。‌

    ガーデンスペシャル、優しく嫋やかなナンバーで癒されます。‌
    シークレットガーデン、まだ公演は続きますが体調に気をつけて頑張ってくださいね。

  3. GRIMM

    教授、こんにちは。‌

    シークレット・ガーデンも地方公演が開幕ですね。‌
    ネヴィルさんに再会できる日を楽しみにしながらガーデンスペシャルの回顧録を楽しんでいます♪‌

    ★Garden Party‌
    爽やかで心地いいですね♪フュージョンってあまり聴かないのですが自然と曲の世界に浸っていました(^^)‌
    AORとは兄弟みたいなもの、と聞くとフュージョンの曲もたくさん聴いてみたくなりました。‌

    ★Lily‌
    お洒落で優しくてあたたかいイメージの曲ですね。ボサノバ調の曲もミットレでよく聴くようになりましたがお洒落で癒される曲が多くてとても好きです。‌

    ★Flower In Bloom‌
    お洒落な曲ですね。美しいメロディーと歌声がぴったりでとても素敵です。以前雑誌で「北欧とAOR」の特集記事を読んだのでいろいろ聴いてみたいと思っていました。これからも北欧AORを紹介してくださいね。‌

    ★In Our Garden‌
    ストリングスのアレンジがめちゃくちゃカッコいいです♪お洒落でカッコよくて爽やかさもあるけれどドラマティック。これはよろめきますね♪素敵なプレゼント曲、ありがとうございます。‌

    <花總まりさんとの対談>‌
    まりさんの話し方ってめちゃくちゃ可愛いですね☆美しい声と話し方を聞いているだけで、とても素敵な方っていうのが伝わってきました。舞台では一度も目が合わないリリーとたくさんお話できて良かったですね(*^^*)‌

    ★ドライフラワー‌
    アルバムを初めて聴いた時もうっとり蕩けそうになりましたが、俺のライブでは、会場の雰囲気とアコギの音、そしてかずさんの歌声がぴったりで素敵すぎてたまりませんでした。音源オンエアありがとうございます。‌
    またぜひライブで聴かせてくださいね。

  4. ショコラ 

    連日のシークレット・ガーデン公演お疲れさまです。‌
    日比谷の花園では心の中に、あたたかく色とりどりの花が咲きました。‌
    次回行く日が待ち遠しいです。‌

     「Garden Party」‌
    お天気のいい日に外に出掛けたくなる曲ですね。‌
    ガーデンパーティで椎茸とは以外なワードの登場です(笑)。‌
    DJさんは焼肉に行かれた時、椎茸を食べるのかな!?と勝手に想像してしまいました。‌
    焼き椎茸は美味しいですよね~。‌

     「Lily」‌
    リリーと何度も連呼しているので熱いラブソングなのでしょうか?‌
    英語力がなくてすみません(汗)。‌
    シークレット・ガーデンのリリーも麗しい高貴な百合の花ですね。‌
    もう、いつもうっとりです。‌

     「In Our Garden」‌
    曲の冒頭からアダルトでムーディーな雰囲気にクラっときました。‌
    途中、曲調が急に変化するのもアクセントがきいていますね。‌

     「Love .for you 永遠に~」‌
    再びシークレット・ガーデンのキャストの方のご登場!本当に嬉しいです。‌
    DJさんは敏腕営業部長(笑)も兼務ですね。‌
    透明感のある声と壮大な映像がマッチしていて一編の映画を観ているようでした。‌

     「ドライフラワー」‌
    CDと違うバージョンは貴重なのでオンエア嬉しいです。‌
    ジャズコンサート、是非是非お待ちしてます!‌

    次回のオンエアも楽しみにしています♪

  5. Kaori

    教授、こんばんは!‌
    ソーセージを焼くとか、しいたけを焼くとか、ペコちゃん焼きを焼くパーティーとか、ヤキモチを焼く(?) 怪物達のパーティー、私もその庭に呼んでほしいです。‌
    歌ならいつでもどこでも聴きますよ!‌
    椅子は無しで、レジャーシートで芝生に座る安心型スタイルでいかがでしょうか?‌

    ❀ミットレ ガーデンスペシャル❀‌
    華やかで優しくて美しい選曲に乙女心がくすぐられて…すっかりお花畑モードになりました。(あほ)‌
    冗談はさておき、ガーデンSPにふさわしい構成に庭師としての実力を見せつけられ、どストライクの曲やアーティスト続きにご機嫌で幸せな1時間でした。ヽ(*´∀`)ノ‌
    彩り豊かな花が咲き乱れるガーデンの世界のようで、とにかく最高でした!‌

    ★Garden Party / Mezzoforte‌
    まずは、みどりさまというラジオネームに、新緑の光景が広がりました。‌
    爽やかでウキウキ気分になる、実にガーデンパーティーのBGMにふさわしい曲ですね。‌
    最後の方のエネルギッシュなドラムは、焼きあがった肉をモリモリ食べる気満点になります!‌
    この曲がBGMなら、ヤキモチ焼かなくて済みそうですね!(笑)‌
    今後のフュージョンのオンエアに期待しています♪‌

    ★Lily / Georgie Fame‌
    わぉ。これはグッときました。ほのぼのしたメロディーに乗せられたダンディな歌声。‌
    レアで心に残るナンバーでした。‌
    Lilyに想いを寄せる男性はこの世に沢山いるのですね。Lily’s Eyesはもちろん、この曲もリリーが聴いたら、きっと笑顔で喜ぶことでしょう。‌

    <俺のAOR>‌
    ヨークシャーの庭のパーティーではヤキモチを焼きそうな不憫なネヴィル。‌
    そんなネヴィルを払拭する爽やか雄叫びでよかったです~。‌

    ★Flower In Bloom / High Red‌
    北欧の大地に咲き乱れる花の香りと息吹。その息吹がゆらりゆらりとメロディーに乗って舞い込んできたような、贅沢で洗練された心地よさでした。これぞI’m In Garden気分✽‌
    なーんて思いふけっていたら、リアルな北欧を感じられる動画が!(*゚▽゚*)‌
    生のHigh Redも初めて見ました!曲もお洒落ですが、メンバーの皆さんもお洒落~☆‌


    ★花嫁付き添い人の秘密 ~メインテーマ~ / 石井一孝‌
    三輪えり花さん作詞の「花嫁付き添い人の秘密」。‌
    お花続きで、またまた❀ガーデンスペシャル❀+「秘密の花園」気分が盛り上がりました。‌
    花嫁のドロドロだった気持ちも何のその。美しいブーケを手にした未来に向けて夢ふくらませる花嫁が目に浮かびます。‌

    ★In Our Garden  / Leon Ware‌
    DJさんに教えていただいてCDを購入し、お気に入り度上位のアーティストです。‌
    そう、いちいちムーディな曲ばかりなのですよね。あら、私ったら、ムーディな曲が好きな大人のレディだってことに気づきました~!(あほ)‌
    本来爽やかなはずのガーデンを歌っているのに、このムーディさ!‌
    蕩けました。クラクラしました。きっと昔、ネヴィルが庭でこの曲を歌っていれば…きっとリリーは…(妄想)‌
    動画のLeon Ware、ワイルドセクシーですね~。(☆▽☆)‌
    機会がありましたら、Leon Wareライブで歌っていただきたいです♡‌

    <花總まりさんとの対談>‌
    花總まりさんとの対談、楽しみにしていました!o(^o^)o‌
    素顔をほとんど拝見したことがないので… ‌
    華ある花總まりさんが❀ガーデンスペシャル❀のゲストというのが最大のポイントですね。‌

    宝塚との出会い。教授のミュージカルとの出会いもそう思いましたが、こういう経緯は、もう生まれた時からの宿命ですね!‌
    なので、舞台に立たれている毎日こそ、花總まりさんの人生なのだなと勝手に思い、私がこの作品のリリーと出会えたことにも、とても嬉しく思いました。‌
    退団後の花總まりさんの作品は何作か拝見していますが、リリー役が私的にはイメージにぴったりすぎて、観ていて本当に癒しと幸せをいただいているのです!‌
    「自分!自分!」でなく、「For you For you」で生きていく…素敵すぎです。(T▽T)‌

    ★Love. for you 永遠に~ / 花總まり‌
    はい。心が浄化されました。癒されました。(T▽T)‌
    もう天使で女神ですね。異次元で清めていただきました。‌
    でもきっと明日からまたすぐに淀みそうなので、この曲を聴きながら浄化したいと思います。‌
    それにしても、本当に素晴らしいという1言では片付けられない、平和と癒しをもたらせてくれるスケールの大きい美しい曲でした。‌

    ★English Garden / Bruce Woolley & The Camera Club‌
    マジンガーZのイメージにぴったりな曲でした!‌
    ガーデンとはかけ離れた、コンピューターかロボットのような音にオッタマゲました。‌
    聴いているうちに、今や英国の大邸宅の庭の管理はシステム化されて、効率よく手入れが出来るのだな…そんな理解が出来ました。(あほ)‌
    冗談はさておき、個性派の1曲。1度聴いてコンピューターの如く胸にしっかりインプットされました。‌
    個性派ブラボー&大好きです。‌

    ★ドライフラワー / 石井一孝「俺のライブ in Osaka2」‌
    ラストはDJさんのムーディでアダルトな魅力で、咲き乱れた花々をドライフラワーにしてしまいましたね!(≧∇≦)‌
    いやはや、本当に❀ガーデンスペシャル❀の選曲がよかったので、最後にまとめてドライフラワーにしていただいた気分でなんだか幸せです。‌
    ギター演奏のジャズバラード。ロイヤルホースの雰囲気にぴったりでした。‌
    普段はおこちゃまDJさんですが(笑)、バラードを作る才能と、歌う時のセクシーさ&美しさは…唯一無二ですね。(^_-)-☆‌

    <ミットレお別れ名言劇場>‌
    美しさと優しさと華やかさに溢れた❀ガーデンスペシャル❀‌
    お別れ劇場まで素敵過ぎて、大好きな言葉で、BGMも美し過ぎて、しかも言葉がFM Cocolo仕様になっていて(笑)、最後の最後まで感動しました。(T▽T)‌

    次回のミットレも楽しみにしています♪ ヾ(*´∀`*)ノ

  6. 視野の狭いうり坊

    一孝さん、こんにちは!‌
    ようやくちゃんとミットレの復習が終わりましたので、あらためて感想を書き込ませていただきますね。‌
    回顧録があると本当に嬉しいです。‌
    シークレットガーデン公演期間中は大変だと思いますので、無理のない範囲でアップしてくださいね。‌
    ★Garden Party ‌
    交通情報の曲に納得。演奏している映像を見るとさらにウキウキでパーティー度アップですね。‌
    AORとフュージョンっていうのは兄弟みたいなものとのこと。知らなかったです。‌
    あの~AORとフュージョンってどっちがアーチでどっちがネヴィルなんですか?(笑)‌

    ★Lily ‌
    今回のお題、というよりシークレットガーデンそのものにピッタリな、ド・ストライクの曲!‌
    ですが、ユリの花という、品があって気高い感じのタイトルから想像していたのとは全く違うボサノバ調の曲。とても新鮮でした!‌

    ★Flower In Bloom‌
    2000年代の新しい北欧のAOR。オシャレで軽快でいいですわ。ピアノが特に印象的。紹介してくださった動画でHigh Redの他の曲も聴いてみました。‌
    ちょっとはまりそうな気がしています。‌

    ★Love. for you 永遠に~‌
    宝塚時代から気高くて気品があって、それでいて可憐な少女役までもオールマイティーな娘役さんだった花總まりさん。トークはほんわかで、とてもニコニコしながらトークを聞かせていただきました。宝塚の入団きっかけは予想外でした。今となってみると、よくぞこの世界に入ってきてくださった!っていう感じですよね。紹介してくださったYoutubeのPVがとてつもなく綺麗な映像ですね~。声の美しさはもう神がかっていて心が洗われそうです。‌

    ★ドライフラワー‌
    大阪ライブの大人な雰囲気が蘇ってきましたよ!アコギの音と一孝さんの歌声、そしてこの曲の雰囲気がハマりすぎてたまらんです!‌
    大地震でまだ大変な状況の方がいらっしゃると思います。‌
    元気になった大阪でまたこんなアダルトな雰囲気のライブをぜひぜひ開催してくださいね。‌

    次回以降もガーシクの共演者のゲストトークがあるんですね。‌
    楽しみにしています。

  7. naoko

    カズさん、おはようございます。‌
    雨の朝ですね。『シークレット・ガーデン』今日、明日の2回公演、元気に頑張ってくださいね。‌
    私は、来週の水曜日にまた『シークレット・ガーデン』の世界へ伺う予定です。‌
    水曜日が待ち遠しいです♡♡♡‌
    ミットレ、楽しみにしています。‌
    ネヴィル、お元気に頑張ってくださいね。‌
    ネヴィルの哀愁の漂う背中、また見守りに伺います。‌
    愛と感謝を込めて♡♡♡

  8. ikuko

    DJ兼南国の庭師の実力を見せつけられたガーデンスペシャル、花やグリーンの鮮やかな色や香りが漂ってくるようで素敵でした。‌

    ★Garden Party‌
    イントロで緑のアーチをくぐり夢のような庭園にいざなわれた気分で、そこから盛り上がる洗練されて開放的な心地良さやラテンのビートもあってウキウキなナンバーですね♪‌
    ガーデンパーティーで椎茸焼くって…せっかくだからもっと豪華なもの焼こうよ〜(笑)‌

    ★Lily‌
    ユリの花のように優しく柔らかなボサノバ調に癒されます。‌
    以前紹介してくれたジョージィ・フェイムの「Happiness」のように幸せオーラに包まれた曲ですね。‌

    ★Flower In Bloom‌
    瑞々しくてオシャレ♪‌
    北欧の空気の中で作られ、今までの路線を受け継ぎつつも進化していくAOR。‌
    現代のアーティストも要チェックですね。‌

    ★花嫁付き添い人の秘密 ‌
    キュートに煌めく曲でガーデンスペシャルにピッタリでしたね、タイトルに「花」もつくし。‌
    アハハ!確かにブレスが色っぽいわぁ。‌
    このブレスで「Marry Me…」と言われたら即行で頷いちゃいます(笑)。‌

    ★In Our Garden‌
    来ましたね〜メロウ大王!めっちゃ好みです!‌
    妖艶に匂い立つ花園に迷い込んだようによろめきました。‌
    これはミッドナイトに聴いたら媚薬のように危険な曲ですね(笑)。‌

    想いを寄せるリリーとたっぷりお喋りできて良かったですね。‌
    声を聞いてるだけでも清楚で可憐な花ちゃんの雰囲気が伝わってくるようで、ガーデンスペシャルにピッタリのゲストで番組に花を添えてましたね。‌
    「Love. for you 永遠に~」は心が洗われるようなメロディーと歌声が素敵でした。‌
    ミュージカルの中で歌われてもいいような壮大なバラードですね。‌

    ★English Garden‌
    ヘンテコでクレイジーだけど、どこかスタイリッシュでハマッてしまう曲。‌
    こういうのをニューウェーブって言うんですね♪‌
    Bruce Woolleyは、お掃除ソングとして紹介してくれたバグルスの「Clean Clean」の作曲者でもあったことに、へぇ〜!‌

    ★ドライフラワー‌
    温もりのあるギターの音色とともに紡がれた歌声は、まるで時が止まったかのような空間を作り出していてとっても素敵でした。‌
    大阪ライヴのロイヤルホースの雰囲気にも良く似合う曲でしたね。‌
    このアコースティクバージョンも永久保存モノです♪‌

    次回はマーサがやって来るのですね。‌
    どんな裏話が聞けるのか楽しみにしてます。

  9. r

    嬉しいお知らせ♪共演者の方のゲストトーク、続々決定ですね☆‌
    トークでは、シークレットガーデン+ちょこっと違うお話もありで。‌
    石丸さんのアニメトークに、花總さんの宝塚のきっかけなんて、なかなか聞ける機会もないです。‌
    これからの、昆さん、松田さんも楽しみです♪‌

    そして、本日もお疲れさまでした!

  10. naoko

    カズさん、『シークレット・ガーデン』連日の公演お疲れさまです。‌
    ミットレでのアーチーさん、リリーさんとのトークを聴かせていただいてからの『シークレット・ガーデン』は、前回より親しみを感じながら観せていただきました。‌
    今回はネヴィルの棘の部分を観たいと思って、丁寧にセリフを聴いていたら、次男としての苦悩もいろいろな場面で感じられました。‌
    ネヴィルには棘があっても、ネヴィルがいてくれなかったら、アーチーさんもコリンも生活していられなかったと、私は思います。‌
    ラストのネヴィルの後ろ姿は、哀愁が漂っていて、とても素敵でしたよ。‌
    そして、何より『リリーズアイズ』は素晴らしいです。ネヴィルのリリーさんへの想いが痛いくらい伝わってきて、胸がいっぱいになります。‌
    開幕の頃より、ラストの場面での暖かさがより伝わってきて、ああ、舞台って生きているのだなぁと改めて思いました。‌

    ミットレで聴かせていただいた『花嫁付添い人』のメインテーマ、『ドライフラワー』とても素敵な曲ですね。‌
    花總さんの歌声にも癒やされました。‌
    来週は可愛いマーサさんの登場ですね。‌
    楽しみにしています。‌
    素敵なネヴィル、元気に頑張ってくださいね。心から応援しています。‌
    愛と感謝を込めて♡♡♡

  11. r

    ★In Our Garden (Composed by LEON WARE) / Leon Ware「Rockin’ You Eternally」‌
    ミステリアスに始まったところで、これは好きなタイプだな~と思った通り、ツボな曲でした。‌
    アルバムのタイトル曲も好き♪‌
    他のアルバムにも好きな曲があったので、脱線中。‌

    回顧録がアップされていたので、タイムフリーを聞くつもりでしたが、先に動画リンクにしました。‌
    ゲストトークやライブでの曲は、また改めて~☆‌

    限られた時間の舞台では、もうちょっと説明が欲しいなぁと思ったり、することもあります。‌
    時代背景とか、すっぽり抜けて観ていました。登場人物にばっかり注目していて。‌
    家長制度での、兄、弟の立場って。お兄さんが…でも、どうにもならないんですね。‌
    家族の意味合いも違ったりするのかしら。‌
    何だか、ますますネヴィル…。‌
    引き続き、頑張ってくださいね♪‌
    マメ知識、ありがとうございます。↑を知って観ると、違う感想を持つかも。

  12. naoko

    カズさん、昨日もミットレ楽しく聴かせていただきました。‌
    ワールドカップの興奮冷めやらぬまま、カズさんの楽しいトークと、素敵な音楽に幸せいっぱいな時間を過ごさていただきました。‌
    素敵なお姉さまリリーとネヴィルのほのぼのトークと美しい歌声に、とても癒やされました。‌
    庭園、ガーデンの思い出をたどってみました。私の記憶の中で一番昔の思い出は、まだ3歳になったばかりくらいの時に、祖母と母に日比谷公園に連れて行ってもらったのを微かに覚えています。‌
    日比谷公園で薔薇の花に囲まれて、鳩にエサをあげたのを思い出しました。‌
    今日は『シークレット・ガーデン』で、インドとイギリスの世界へ誘われたいと思います。‌
    2回公演、頑張ってくださいね♡♡♡‌
    愛と感謝を込めて♡♡♡

Comments are closed.