台湾行きまで5cmに迫ってもなお荷造りに着手できない俺(あほ)。明日のミットレは「ブラックSP リターンズ」。サブタイトル選手権参加者を全員読みげます!

おはよう。
困った。台湾が鼻先まで迫ってきたのだが、やらなければならない仕事が多過ぎて荷造りに進めない。どないしよう(泣)?

明日はミットレのオンエア。まさかのブラックスペシャル リターンズです。どうだ?誰も予期していなかっただろ(笑)?いやぁ、気持ちがブラックだからね俺は。それに良いリクエストがいっぱい来てるのでね。
鋭敏なサブタイトルが決まりましたが、恒例の参加者全員のお名前読み上げを決行しました。結構しびれる人数でございました。真っ赤なベロをいっぱい動かしたので、おかげで血行がよくなりました(あほ)。

 

★13:30の部
今にミットレ!よーくミットレ!
浪速アモーレ きてタモーレ
~OLEの肉Swing in the Midnight Blue
 
★17:00の部
DJイッシ~ ウルトラC!
Cocoloと心を Tonight Good Day(つなぐで~)
~OLEの肉Swing in the Midnight Blue

 

生歌は、我らが『スカーレット・ピンパーネル』のあの日の君はどこに。真っ黒い男の歌はリターンズに相応しいのではないか?スカピン自体もリターンズするし。

名曲ザクザク。面白お便りドカスカの明日のミットレ。絶対に聞かにゃあ損だよ。『デスノート』の話題ももちろん出ます。といったところで、明日のキーワード。さてどんな内容の黒選曲になっているのでしょうか?

弟。しゃかりき。80。マロニーちゃん。ネズミ色。○○も○○も超越。怒鳴られてブチ切れる。一筋縄。関西魂。邪気。寂寥感。いとま。ラカタタン。突然変異系。沢庵。

 

 

★石井一孝がDJをつとめるラジオ番組 『Midnight Treasures』(ミットレ)。真夜中の宝箱

↓ クリックすると番組ホームページに飛びます

Midnight Treasures バナー

★関西のラジオ局 FM Cocolo 765 (http://cocolo.jp)にて毎週火曜日24:00~25:00 絶賛オンエア中!。そのリピート放送が、時折ですが、日曜日26時~27時にございます。

★Radikoプレミアムに登録していただければ日本中どこからでもお聴きいただけます。沖縄からも北海道からも、もちろんお聴きいただけます。 radikoで「タイムフリーサービス」が開始になりました!ぜひご利用くださいね。 ★AOR・SOUL・ROCK・JAZZ・ミュージカル・石井のオリジナル曲まで「Cocoloを燃やし、Cocoloを癒し、Cocoloを虜にする」…Fabulousな曲しかプレイしません。「生歌コーナー」「ゲストコーナー」もあり。是非聴いてね。

 

【リクエストコーナー①】

「マンガ・アニメの曲」

「空 SKYの曲」

「恐怖 ホラーの曲」

「山 マウンテンの曲」(8/22  150回スペシャルにむけて)

お題に合わせてエピソードとリクエストを送って下さい。あ、でも曲目だけでもいいですよ。 お題を聞いて、アナタが「あ、この曲にぴったり!」と思う曲をエピソードと共に送って下さい。でも、エピソードが難しそうなら潔く(笑)曲だけでもいいですよ。例えば映画音楽のように、歌が入っていないインストルメンタルの曲でももちろん構いません。

【リクエストコーナー② 無茶ぶりリクエスト!】

これがサタトレの名物なので力を入れています!!リクエストを読まれる可能性が高いから狙い目っすよ(笑)。毎週かならず「無茶ぶりリクエスト」は選曲にからめています。 シチュエーションだけを決めて、選曲を番組DJ:石井一孝に託して下さい。 例えば…

「毎朝ランニングをしているのですが、挫けずに走れる曲をかけて下さい。」

「妻とケンカをしてしまったので、仲直りできるような曲をお願いします。」

…というように、こんな曲を選んで!というメッセージ(無茶ぶり)を送って下さい。 私が無茶な設定にもかかわらず最適な楽曲をオンエアしてみせます(自信満々)。

【③ ミットレお別れ劇場 ビヨンド】

番組の最後をしめくくるメニュー。石井一孝に何かキャラクターを与えて下さい。そのキャラでお別れの台詞を言います。

「Ladies and gentlemen!今夜も真夜中の宝箱 ミッドナイト・トレジャーズを一緒に開けてくれてありがとう。君と過ごす時間が何よりも宝物です。来週も眠かったら瞼にマッチ棒を挟んで聴いてね!おやすみ。」

【ミュージック寺子屋】

CDとLPを35000枚以上もコレクトする俺。洋楽にめっぽう強いんですが、よく知らないアーティストも勿論いますし、詳しくないジャンルもあります。そこで鋭敏なリスナーの皆様にそんな音楽を教えていただきたいというオネダリ感満載のコーナー!

「ローリング・ストーンズ」「ジミ・ヘンドリックス」「デヴィッド・ボウイ」「レッド・ツェッペリン」「ジェフ・ベック」「エリック・クラプトン」「エルヴィス・プレスリー」「キング・クリムゾン」「エルヴィス・コステロ」「ボブ・ディラン」「ジェイムス・ブラウン」「プリンス」「アレサ・フランクリン」「ブラック・サバス&オジー・オズボーン」「マーヴィン・ゲイ」と来ました。

第16回は、「YES」を特集致します。石井一孝(イッシ~)が気に入りそうな美しい楽曲・グルーヴィーな楽曲を教えて下さい。特に男子!立ち上がってくれ!熱いお便りをくれ~!

 

 

★石井一孝の20曲2枚組の渾身のニューアルバム『Swing in the Midnight Blue』

swinginthemidnightbluejk

<収録曲>

★『CHESS』より You and I (reprise) with 安蘭けいさん

Where I Want To Be with AKANE LIVさん

★俺の書き下ろした渾身のアダルトAORデュエット『5センチの勇気』with 姿月あさとさん

★『天使にラブソングを』より、エディーの歌う切ない心「I Could Be That Guy」

★『ゾロ ザ・ミュージカル』よりホープ そして ラモンの子守唄。

ご覧のように…ミュージカルも豪華ゲスト様参加オリジナル曲もガッツリ収録しています。特に『ラモンの子守唄』を自分のアルバムでカヴァーしている俳優は、世界中で俺一人だと思います(笑)。 全体に大人っぽいアダルトな仕上がりになっていると思います。ジャズやソウルタッチの曲も多いです。是非是非聞いて下さいね。    

 

★LIVE DVD 「Swing in the Midnight Blue ~BLACK&BLUE~」絶賛発売中!

SIMB2016_DVD_500x130

石井一孝コンサートDVDダイジェスト映像もぜひご覧ください!我らがハカタニアン 井上芳雄くんとのデュエットが2曲も収録されています。

 

 

★8月6日「俺のライブ!!! in 大阪 Part.2」開催!追加席発売中!

8/6に大阪でライブをやることが決まりました! その名も「俺のライブ in 大阪 パート2」。

2年3ヶ月ぶりの関西コンサート。遂にライブで大阪に帰って来るよ〜。楽しみにしてくれてた人!いるよな!いてくれ!いて下さい(笑)。

【日時】8/6(日)    13:30  /  17:00  の2回公演

【場所】Royal Horse (梅田のジャズクラブです)

【料金】6500円(全席指定・税込み・ドリンク&フード別途必要)

【演奏】小倉昌浩さん

夜の部終演後にトークショー&サイン会を開催致します。19:02 スタート予定。トークショーはミットレの公開録音をしてみたいと思います。おそらく8月末頃にオンエアの回の公開録音です。あなたの吐息やゲラゲラ声が放送されます(笑)。


27 thoughts on “台湾行きまで5cmに迫ってもなお荷造りに着手できない俺(あほ)。明日のミットレは「ブラックSP リターンズ」。サブタイトル選手権参加者を全員読みげます!

  1. P子

    で、どうなんですか?‌
    荷造り、出来ましたか?‌
    こんなにも皆様に心配かけて(笑)‌
    毎度毎度(爆笑)!‌

    爆笑といえば。先生方のあれやこれや、最高でした。ヒラカタタンって(再笑)。‌
    しょうもないお話しを読んで、笑って下さった皆様、ありがとうございます。‌
    キーワードを順番にした方が制約がかかり、むしろ、楽なんです。自由にゼロからオモシロを立ち上げる作業、凄いと思います。‌

    教授の拾われるキーワード、バラエティに富んでいて。いや、飛んでいて!秀逸なラジオネームをキーワードにされた日には、それはもうお手上げです(笑)‌

    ご出発は、明日ですか?‌
    今宵は荷造りを完了してから、ラジオの前に集合で(笑)。または、聞きながら泣きながら荷造り(爆笑)。

  2. ikam(Nanako先生の秘書)

    あははは!ノンフィクションかと思って切なくなってたら、フィクションだったー!‌

    よかったー(≧ω≦)‌

    絢先生も勉強の合間にお疲れ様です(^-^)今日も頑張ってね!

  3. ああ、何てことでしょう。レッドの弟?リュークの弟?こんな素晴らしい作品のオンパレードを見せつけられたら、私の捻りも何もない小説、いくらしゃかりきになって書いても敵うはずがありません。貧乏学生ゆえ、今夜も白菜とマロニーちゃんしか入っていないお鍋をハフハフ食べ、友人からもらった沢庵を齧っただけです。脳の栄養も足りているとは言えません。‌
    しかも卒論提出期限まであと80分。徹夜したうえ劣等感と寂寥感で心は荒び、電気代節約のため白いはずのパソコン画面も薄暗く、心も視界も行く先もネズミ色。ここまで来ると○○も○○も超越して、遠征出発前の石井さんが目の前の衣服をスーツケースに投げ込むが如く、目の前に浮かぶ文字をワープロに投げ込むような勢いで猛烈に執筆しています。‌
    ところが、気持ちを論文に集中させたいのに今日に限ってアンラッキーデーでした。学校への道を急いでいたためろくに前を見ておらず、大きなオジサンに正面衝突。隣にいた奥さんと思われるこれまた大きなオバサンに勘違いされたのか、怒鳴られてブチ切れるという事件がありました。私は一筋縄ではいかない女。よせばいいのに喧嘩を売ってしまったのです。体に浸みこんだ関西魂なせる業でしょうか。締め切りのことで頭がいっぱいで、全身が邪気に満ちていたのでしょうか。どちらにせよ後悔でいっぱいです。‌
    ああ、もうこんな時間。大学の事務へ行かなければ。これにていとまをいただきとうございます。ジャン!部屋から大学までワープできる魔法の杖です。ララン♪タタン♪ラカタタン♪…えっ?あ、申し遅れました。私は人間界の中でも突然変異系と言われる魔法使いの末裔……だったらいいのにと妄想しているだけの、ただの見習いキーワード作家です。‌

    *この小説は、あくまでフィクションです(失笑)‌

    お目汚し、大変失礼いたしました。本日もお疲れ様です。‌
    台湾遠征、ご無事で行ってらっしゃい!

  4. 視野の狭いうり坊

    Nanako先生&ikuko先生‌
    これまた爆笑小説ありがとうございます!‌
    連休最終日の寂寥感を吹き飛ばす作品でした。‌
    いったいどれだけの方が教授の荷造りの進捗具合を心配されているんだろうか・・・‌
    Nanako先生も書かれていらっしゃいますが、コメントを送信したのにはじかれることありますよね?‌
    私もミットレの感想や教授への応援メッセージ程度の文章で頻繁に弾かれています。‌
    なので、こちらの書き込みにはコピー&ペーストが必須になっています。‌
    デスノートという言葉がダメらしいのはなんとなくわかってきたのですが・・・

  5. Kaori

    教授、こんばんは!‌

    その後荷造りに着手して進んでいますか?‌
    荷造り80%位進んでいるといいのですが…‌
    あ、私のキーワードは以上です。スミマセン。‌
    毎週末、回顧録コメントに全力投球しているので、月-火は休感日です。(あほ)‌
    今日の先生方の爆笑作品のおかげで、三連休最終日は贅沢でオモシロな芸術DAYとなりました。‌

    話は荷造りに戻りまして(笑)、台湾は暑そうだけど冷房が強そうなので、死神でシンガーでサムガリアンな教授は、喉と冷房対策を充分考慮の上、荷造り頑張って下さいね。‌
    パスポートはもう鞄に入れましたか?‌

    さて、明日のミットレは「ブラックSP リターンズ」なのですね!‌
    しかも、生歌は「あの日の君はどこに」ですかぁ!‌
    これは楽しみです♪ ヽ(*´∀`)ノ‌

    そ、そして、参加者全員のお名前読み上げを決行\(◎o◎)/!?‌
    あの人数でこれはスゴイですねー。DJ魂・リスナー愛を感じました。‌
    一体何分で読み上げるのか…気になります。もはやアナウンサーもいけるのではないでしょうか?(笑)‌
    血行もよくなったようで、結構なことです。‌

    では、荷造り完了のち無事渡航をお祈りしつつ、明日のミットレを楽しみにしています♪

  6. ikam

    Nanako先生!(*゜∇゜*)復活されましたか!よかった!心配しておりました~~!‌

    いやいやいやいや、しかし先生方!皆様素晴らしい!‌

    ってか、どの作品も教授と荷造り絡みって!(≧ω≦)‌

    だんだんと教授ネタがお決まりになってきましたね(笑)‌

    キーワードを順に使うことをモットーとしたP子大先生の作品は、ここまでくるともはや職人技ですな(・ω・;)‌

    楽しませて頂きました♪有難うございました♪(^o^)

  7. 執筆戦隊小説シスターズブルーNanako

    カズさん、こんばんわ。‌
    P子大先生と新星、ikuko先生の爆笑作品の後で発表するのは気がひけるけど、発表しちゃうDeath。‌

    NanakoDeath。‌
    勝手に始めたキーワード小説41‌
    彼は、、しゃかりきになって荷造りをしようとしていた。「家出るまで後80分しかない。でないと、成田エクスプレスに間に合わない。。。」‌
    彼の愛用のスーツケース、元は黒かったのだが、彼の愛用度を物語るかのようにネズミ色になりかけている、は目の前に置かれているのだが、中身は空っぽ同然だ。‌
    台湾は鍋料理が人気だと聞いて、なぜか持って行くことにしたマロニーちゃんと先日の富山公演でホタルイカの沖漬けと一緒につい買ってしまった沢庵だけが放り込まれている。なかなか寂寥感あふれるスーツケースだ。‌
    「弟に、、イエローに荷造りを任せようか。。」彼は呻いた。‌
    イエローは一筋縄ではいかないきっちり男。レッド、ブルー、イエローの三兄弟の中では突然変異系。わがままなレッドとブルーに怒鳴られてブチ切れることもなく、せっせとお世話をしてくれる。イエローに連絡を取ろうとしてスマホの画面を覗いた彼は、LINEが2通届いているのに気づいた。‌
    1通目。差出人。平方元基。‌
    文面。「ヒラカタタンでーす。俺も地方公演で富山に来ました。いやー、メシも酒もうまいっすね。また飲みましょー!」‌
    2通目。差出人。浦井健治。‌
    文面。「カズさん荷造りどうっすか?俺できちゃいましたーー!」‌
    「うう、、、らいとまで、、健治まで。。。先に完成させるとは。。」彼の顔は一瞬邪気に満ちたものになった、が、次の瞬間、彼は叫んだ。‌
    「お、、俺の関西魂にかけて!荷造り仕上げてみせる!あの世もこの世も超越してやる!お、、俺は死神なんだ!」‌
    かっこよく叫んだ彼は、それからふう、とため息をつき、背中を丸めてせっせとパンツや靴下ををたたみ出すのであった。。。‌

    筆者より。‌
    ラカタタン、といとま、の使い方が気に入ってます(あほ)‌
    荷造りがんばれー!

  8. ikuko

    燦々と降り注ぐ太陽が眩しい祝日の午後、私は寂寥感に襲われている。‌
    なぜなら大好きな俳優が海の向こうに出稼ぎに行ってしまうからだ。‌
    ○○も○○も超越して追いかけていきたい想いだか、‌
    私は80歳の老婆の手伝いで沢庵を漬けるのに忙しくていとまがない。‌
    ダメもとで老婆に休暇を願い出たら怒鳴られてブチ切れるといった一幕があった。‌
    諦めて灼熱地獄の日本から、亜熱帯の地へ降り立つ彼を応援することにした。‌

    彼はレッドという役者の弟だ。‌
    死神の役柄なのに兄に悪魔と間違われたというのだから、素顔の彼は邪気に溢れているのかもしれない。‌
    25年間しゃかりきになって俳優業を邁進する一方で、シンガーソングライターとしても活躍している。‌
    次の新曲のタイトルは「ラカタタン」。‌
    きっと一筋縄ではいかない素晴らしい曲だろう♪‌
    肉吸いで養った関西魂に満ちたボケのセンスも抜群だ!‌
    おまけに下町生まれだというのに、突然変異だと噂されるほど日本人離れした濃い〜顔圧で私を虜にする。‌
    しかし一緒に鍋料理を食べたらおそらく「マロニーちゃんがないとヤダ!」と、ダダを捏ねそうなほど中身はお子ちゃまだ!‌

    そんな彼が海外公演の為にブラックな死神を目指しているが、‌
    「荷造りが出来ない…」とボロボロと涙を流しているので、ネズミ色に退色してしまいそうだ。‌
    「ガンバレ!」という言葉とともに、キーワード小説ならぬキーワードメッセージーをもって応援するしかない!‌

    そんな思いでお粗末ながら執筆してみました。

  9. 視野の狭いうり坊

    P子さま‌
    「THEAT. NOTE」、拝見させていただきました。‌
    爆笑。‌
    一気に顔から汗吹き出ました。(外気が暑いせいではありません。)‌
    リューパチに、エンターテイメントノートに、最後は、今、巷で話題絶賛中の荷造りネタまで・・・面白すぎです。‌‌
    いつか、教授のお題で書いてみたいと思うのですが、こんなお腹がよじれる作品を目の当たりにしてしまったら・・・とても敵いません。

  10. 執筆戦隊小説シスターズブルーNanako

    え、、ウソ。投稿したのに反映されずに消えちゃった。。。。‌
    今日に限って下書きかいてない。‌
    あとで投稿しなおします。泣

  11. ちあき

    赤津崎先生‌
    こんにちは。猛暑の中、ブログアップありがとうございます。‌
    台湾の荷造りがまだとのこと、私めでよろしければ、いつでもお手伝いに上がらせていただきます(笑)‌
    それには及ばないということであれば、赤津崎先生が暑さに負けず乗り切れるように、遠隔ですが応援パワーを送らせていただきます。‌
    公演の準備、コンサートの準備、その他もろもろのお仕事が大変だと思いますが、頑張ってくださいね。‌
    明日のブラックスペシャル2、すごく楽しみです!!

  12. P子

    THEAT. NOTE‌


    死神リュークには弟がいた。名はリューパチ。‌
    兄貴に認めてほしい一心で、リューパチはしゃかりきに、80冊ものデスノートを人間界にバラまいた。‌
    ミサの友達の女優、マロニーちゃんの手にも、そのネズミ色のノートが渡った。リューパチのノートは、リューパチが大好きなネズミ色だった。‌

    80冊もばら蒔き、○○も○○も超越できた!と、リューパチは小躍りした。しかし、リューパチは痛恨のミスをおかしてしまった。「DEATH NOTE」のはずが、なぜか、「THEAT. NOTE」になってしまっていたのだ。ノートに名前を書かれた人は劇場に行けるという、何とも平和なエンターテイメントノートになってしまっていたのだ。‌

    普段温厚なリューパチは、兄のリュークに怒鳴られてブチ切れる羽目になった。けれども自分のミスなのだから、仕方ない。‌
    死神稼業は一筋縄ではいかない。。。リューパチはそう思ったが、単なるスペルミス。チェック漏れ。‌
    関西魂で、笑って乗り越えようと思ったが、あまりの不甲斐なさに、そんな気分にもなれなかった。‌
    やさぐれた気持ちを立て直すため、思い切って邪気を払ってみたが、死神から邪気をとったら、寂寥感でいっぱいになってしまった。‌

    「やはり、俺には向いていないのだ」。‌
    リューパチは、死神業界から足を洗い、いとまをもらうことにした。‌
    そもそもリューパチは、「ラカタタン」という種類の突然変異系の死神だった。正統派死神の兄のリュークとは違い、いわば、邪道なのだ。‌

    リューパチは人間界に降りて、沢庵和尚のところに修行に行くことに決めた。そこには、イッシーという音楽好きなヘンテコな小坊主がいる。マロニーちゃんが拾ったTHEAT. NOTEに、マロニーちゃんはまず最初に友人イッシーの名前を書いていた。イッシーはノートのお陰で「スカーレット・ピンパーネル」を観に行き、「あの日の君はどこに」を歌いながら朝の掃除をするほどに、すっかりミュージカル好きになっていた。死神になる前、秘かにシンガーソングライターを目指していたリューパチは、彼ととても気が合う気がしていた。‌

    死ぬほど退屈な死神の世界より、哀れな人間の世界のほうが、いくぶんマシかもしれない。人間になりたい。。。それはいつか消え去る残酷な夢かもしれないが、リューパチは、沸き上がる熱い想いを押さえきれないでいた。‌
    何はともあれ、まずは荷造りだ。‌
    リューパチは、苦手な荷造りにとりかかる事にした。

  13. 惠子〜♬〜

    赤津崎教授っ!‌
    お仕事盛りだくさん…‌
    準備盛りだくさん…‌
    荷造り盛りだくさん…‌

    いろいろ…盛りだくさんな‌
    赤津崎教授っ!‌
    (=⌒▽⌒=) ニャハハハ♪〜♬〜‌

    なのに…なのに…‌
    『情熱マニア日記』の‌
    更新しちゃう…赤津崎教授っ!‌
    素敵っ!‌

    あっという間に…‌
    一週間が過ぎようと‌
    しています(*^_^*)♪…‌

    明日は…‌
    気温急上昇の中で…‌
    熱い…赤津崎教授に‌
    逢える〜♬〜‌
    『Midnight Treasures』〜♬〜‌

    明日の夜も…‌
    盛りだくさんな…‌
    宝物いっぱいの‌
    ON AIR〜♬〜‌
    楽しみにしています〜♬〜‌
    ( ・◡・ )♫•*¨*•.¸¸♪〜♬〜

  14. 視野の狭いうり坊

    ブログ更新ありがとうございます!‌
    明後日ではなく‥‥明日のミットレ?!‌
    そうでした、今日は日曜ではなかったんですね (^o^;)‌
    この暑さで曜日感覚がおかしくなっていました。‌

    まさかまさかのブラックスペシャルリターンズ (^o^)‌
    好きなものは何回でもリターンズしますよね。‌
    君どこ♪は何回でもおかわりOKです。‌

    台湾行きまで、5センチの勇気ですか?‌
    荷造り、着手してくださいね!

Comments are closed.