SCD-02

1st Single「You’ll always be the one for me」

(SCD-02)

ウエスト・コースト色豊かなナンバー。作曲はToshi Nakada、作詞はハワイのランス・ジョー。L.A.でトラックを制作し、ナッシュヴィルでブルース・ガイチ(g)が、シドニーでケリー・ブキャナン(ds)がダビングに参加した、COOL SOUNDならではのグローバルなプロダクション!ランス・ジョーのアルバム『Pacific Rendezvous』収録の名曲「The Best Is Yet To Come」の石井一孝ソロ・ヴァージョンもカップリングで収録した、良質な大人のポップスをここに凝縮!

CDシングル“You’ll always be the one for me”をご注文された方にはジャケットと同じ生写真をプレゼント!

 

【収録曲】
01.You’ll always be the one for me
Words by Lance jyo Music by Toshi Nakada
02.The Best Is Yet To Come(Solo Version)
Words & Music by Lance jyo,Zanuck Lindsey,Raul Ferrando
03.You’ll always be the one for me(Karaoke Version with Chorus)
Words by Lance jyo Music by Toshi Nakada


Produced by Toshi Nakada & Lance Jyo
価格:¥1,000(Tax in)

キャンペーン対象外商品です

在庫状態 : 在庫有り
¥1,000(税込)
数量