百花繚乱の回顧録 FM Cocolo『石井一孝のMidnight Treasures』 #54 (#142) <フラワー・スペシャル> 2017.4.11 生歌は『Chim Chim Cherry 〜 My Favorite Things』

~Midnight Blueな夜の帳が…あなたの心をやさしく撫ぜるひととき…真夜中の宝箱~

ハローミッドナイト!

火曜の真夜中がやってまいりました。お花見の季節ですけれども、皆さんはもうお花見されましたか?大阪の花見の名所を調べましたところ、

造幣局の通り抜け

大阪城公園 観桜ナイター

万博公園

長居公園

と書いてありますが、他にここが見所だよという所があったら教えて下さいね。関西のことを勉強してみたいんだよね。

そんなわけで、今夜は

桜の樹の下で、ほろ酔い気分でお花見をする皆様のために、花の歌で紡いでみたいと思います。さすがに深夜ですからお花見してる人いないですけどね(笑)

まずは神奈川の男子 スッポンくんからのお便り

「石井一孝さん、初めまして。この間のオンエアで、石井さんが産業ロックが好きだとおっしゃっていたのでリクエストします。ジャーニーのギタリスト、ニール・ショーンが結成したバッドイングリッシュは好きですか?僕はジャーニーより好きです。フォーゲットミーノットには”忘れな草”という意味もあるので、花の曲にどうかなあ?って思いました。ダメですか?」

おおー、スッポンくん!嬉しいよ、俺は産業ロック大好きやで!ダメじゃなですよ。俺も大好きな疾走感漲るロックチューンがとりわけ好きかな。忘れな草って意味もあるの?勉強になりました。では参りたいと思います。バッドイングリッシュのフォーゲットミーノット。

 

★Forget Me Not / Bad English 「1st Bad English」

https://youtu.be/-Qol7z-ku8A

 

産業ロック仲間 スッポンくんからのリクエストで、Bad EnglishのForget Me Notお届けしました。俺はボストン・ジャーニー・フォリナー・サバイバーなどメロディアスなハードロックが大好き。70’sロックが好きな人からは、あんな売れ線のロック と言われロックじゃないとか蔑まれますが、あなたね、良いものは良いのよ。素敵なものは素敵。聞いてごらんなさいって言いたいんですけれど!バッドイングリッシュは洗練されたハードロックの代名詞。ヴォーカルのジョンウェイトも最高。特に1st アルバムが素晴らしいので、是非チェックしてみてね。

今夜のミットレは、100万本の花束を君に贈る…そんな情熱で進めてみたいと思います。

 

CM

今夜はミットレ フラワーSP。桜、鈴蘭、牡丹、ハルジオン、クレマチス。美しい花が咲き、若葉が萌えいづる4月。

みんなは花の名前って詳しいですか?俺?俺はね、鼻たれた子供くらい知らないんだよね。桜の花と梅の花の違いも最近わかり始めたかな。さっきの鈴蘭とかクレマチスは、4月の花って検索して書いたんですよ(あほ)。そんな俺なので、花の名前に詳しいレディを尊敬しちゃう。庭のない家で生まれ育ったので、庭でお花を育ててる人とか素敵だな。こんな花が咲いたとか報告されたらキュンとくるね。たとえば…

「今日はウツボカズラの小さな花が咲いたの。あなたにピッタリのお花よ。だってあなたって食欲旺盛でしょ?」って怖いわ!食中植物やないかい(あほ)!薔薇とかスミレとか、その辺のポピュラーな花で勘弁してください(笑)。

はい。それでは、兵庫県伊丹市のバラバラブタ腹さんからのお便り。

「先日訪れた大阪泉南デビッド・オースチン・イングリッシュ・ガーデン。

3,000本の薔薇達に出迎えてもらい思わず脳内に流れたのがこの曲です。改良されていないオールドローズ達の香りとこのメロディーはまさに春色です」

いやぁ、素敵なお便り。花が好きな人ほんと大好き。俺はこの曲知らなかったんだけど、いい曲だね。それでは春色の花の歌。1970年 リン・アンダーソンの「ローズガーデン」。

 

★Rose Garden / Lynn Anderson

https://youtu.be/2-eclUz-RYI

 

リン・アンダーソンはこの当時めっちゃキュートな美少女。後に歴史上最も偉大なカントリーシンガーの一人になるとのこと。素晴らしいです。バラバラブタ腹さん、教えてくれてありがとう。甘くてポップなこの曲に心が華やぎました。

それでは今夜はこれしかない。花の精のように叫べこのコーナー!

 

<俺のAOR>

わたしのAOR。夢と希望を音楽の花粉に乗せてあなたに運びましょう。シャランラ。っって魔女っこメグちゃんか(あほ)!

摩天楼とか都会的なイメージの曲が多いので、「花のAOR」なんてあるのかな?と思いましたが、素晴らしい曲がありましたね。

千葉県のヘーゼルナッツさん、伊丹市のさとしさん、高槻市の柳田です!さんからリクエストが届いております Donald Fagen大先生の「Green Flower Street」。

 

★Green Flower Street / Donald Fagen 「The Nightfly」

https://youtu.be/ANA5MGMKyBU

 

この曲はAORの名盤の5指に必ず入る「ナイトフライ」という名盤の一曲。エリオット・シャイナーっていうミキサーの作る音が素晴らしいんだよね。世界で一番素晴らしい音のアルバムによく選ばれているんですけれども、俺も一番か二番くらい素晴らしい音のアルバムだと思ってますね。ドラム、ベース、キーボード、ギター、コーラスっていう各パートの音がすべてクリアに分離して聞こえるんだよね、それなのに全体を通して聴くと絶妙に混ざってる。これはエンジニアリング的に非常に難しいことなんですよね。とにかくナイトフライの音だけ聴いてご飯大盛り10杯は食べられるよ。そんなミラクルなCD。それがAmazonで1000円以下よ、奥様。

安い!安過ぎる!もう叩き売り!久しぶりジャパネット石井でました。デザートのスイーツを一週間くらい乾パンにしてでも買って下さい(笑)。

千葉市のウッドストックさんからの無茶ぶりリクエスト。

「かずさん、こんばんは!職場に香水の匂いがキツイ人がいます。ちょっと困っています。

彼女にやんわりと上手く控えるように伝えられるような曲をお願いします。人が大勢集まる場所では、少し配慮して欲しいですよね。カズさんは香水 お好きですか?」

なるほど同感だね。俺はカルヴァンクラインのEternityっていうのが好きで、ステージではよくつけるね。それ以外にもけっこう香水は持ってて、TPOに合わせて替えたりしてます。ただつけ過ぎはいけないよね。それはわかるな。

それでは職場の香水ガールさんにこう伝えて下さい。

「この曲を聴いてみて。私からのメッセージが詰まってるから。そう。あなたはそのままで素敵な花のような女性なのよ」

TotoのYou are the flower。

 

★You Are The Flower / Toto 「宇宙の騎士」

https://youtu.be/nu9UDY_FPZw

 

FROM KAMAKIRIADさんからリクエストが届いておりました。ウッドストックさん、いかがでしたか?俺はこの曲がTotoで一番好きなんだよね。ロザーナでもアフリカでもなくYou are the Flowerが好みなんです。まあはっきり言って変態の部類です(笑)。このアダルトでクールなグルーヴのかっこよさ、うちのリスナーならわかってくれると思います。花のAOR、お楽しみいただけましたか?

俺のAOR 来週もお楽しみに!

本日はミットレ「Flower SP」。様々な花の歌にリクエストが届いていますが、その中でも最もリクエストが多かった曲をCMの後にオンエアします。さあ、何がかかるかな?四択です。

1、赤いスイートピー

2、夜桜お七

3、すみれセプテンバーラブ

4、その他

すでにものすごく4っぽいじゃないか(あほ)!

CM

 

★The Rose / Bette Midler

https://youtu.be/AeJHmFMK59s

 

にぬきさん、ローズマリーさん、ミニーさん、夜明けの天使さん、ピーチさん、コロコロさん、ワシは柏餅さんからのリクエストで ベットミドラーの「ローズ」。1979年公開の映画『Rose』の主題歌ですね。日本のドラマ『アルジャーノンに花束を』のテーマにもなったので知っている方も多いと思います。

いやあ筆舌に尽くし難い名曲。作曲はアマンダ・マクブルームという女性シンガーソングライター。ミュージカル女優でもあるんですよ。知っていましたか?

この「The Rose」はコンサートで何度も歌ったことがあるんだけど、心が洗われるような薄くて隙間のある伴奏がいいよね、感情が乗りやすい。すなわちいい曲ってことですよね。

神戸市の男子 泰然さん(officeイシヤン)さんからの2年前のお便りを読んでみます。

「石井さん、1964年 第6回グラミーアウォード Record Of The Yearの曲 酒とバラの日々をリクエスト致しますのでよろしくお願いします」

officeイシヤンさん、オンエアまで2年もかかってしまい申し訳ありません。俺は古い映画音楽が大好きなので、このヘンリーマンシーニの書いた名画のタイトルソング、もちろん大好きです。人類の財産というべき花の歌。

ジュリーロンドンの「The Days Of Wine And Roses」。

 

★The Days Of Wine And Roses / Julie London

https://youtu.be/jeCV7JVj6Bw

 

ヘンリー・マンシーニの歴史的大名曲ですね。ジュリーロンドンには美聡さんからもリクエストが届いておりました。俺ね、この「酒とバラの日々」って映画を大学時代にVHSビデオを借りてきて見たことがあるんだよね。お酒に溺れて破滅して行く夫婦の愛と絶望がツラくて切なくて、嗚咽して泣きました。この映画を見たことある人いますか?胸におもりをつけられたような、でも人間ってこうだよね…って、色々な感想が浮かびます。どんな感想だったか、よかったら教えて下さいね。

続いては、俺からどうしてもみんなにプレゼントしたい花の歌があります。高校時代に毎日毎日何十回もLP盤に針を置いた大好きなアルバムです。山下達郎さんの「For You」から「モーニンググローリー」。

 

★MORNING GLORY (あさがお) / 山下達郎 「FOR YOU」

 

俺の尊敬する山下達郎さんの「Morning Glory」お届けしました。言わずもがなですがMorning Gloryは「あさがお」ですね。

この曲は、1982年の大名盤「For You」に収録されているんですが、元々は達郎さんが竹内まりやさんの「Miss M」というアルバム用に書き下ろした曲。そのアルバムはTotoの一派を始め、LAの凄腕ミュージシャンが勢揃いしたAORの名盤で、このモーニンググローリーはJay Graydon & David Fosterのアレンジなんです。あれはあれでめっちゃお洒落なんです。

でもフォスターとグレイドンのアレンジがイマイチ気に入らなかった達郎さんがセルフカヴァーしたのが今お聴きいただいたヴァージョン。フォスターグレイドン崇拝の俺ですが、やっぱり達郎さんヴァージョンの方が好きですね。Foyr Youはほんとに素晴らしい名盤ですよ。おすすめです!

さあ。人月単位で石井一孝の楽曲を紹介する「Monthly Kazutaka Tracks」のコーナー。4月のリコメンド曲はこの曲。

2nd CD「Doors To Break Free」より「Be Myself」。

 

★Be Myself! / 石井一孝 「Doors To Break Free」

 

 

僕のオリジナル 「Be Myself!」お聴きいただきました。斬新な刷新とか、節制も劣勢とか、面白い韻がいっぱい出てきたと思いますが、作詞を手がけたのは俺の大学時代からの親友 SUNAOです。彼はプロの作詞家じゃないんですが、めっちゃセンスのいい歌詞を書いてくれる大切なパートナーです。コンサートで毎回手拍子合戦になるこの曲。いかがでしたか?感想を寄せて下さいね。

それでは恒例の生歌コーナーで番組をクローズしたいと思います。今日はレアな音源を蔵出ししますよ。2010年に開催した「With Strings『熱情』コンサート~from ABC to XYZ~ 」。我が友 岡幸二郎くんを初めてゲストに迎えたコンサートです。バンド編成がヴァイオリン・パーカッション・ベース・キーボードでした。

あのコンサートで、俺がアレンジした面白い曲があります。サウンドオブミュージックの「My Favorite Things」とメリーポピンズの「Chim Chim Cherry」を1曲の中に混在させたんだよね。今夜はこの曲でお別れしたいと思います。

伊藤佳奈子ちゃんのヴァイオリンと宮崎誠さんのキーボードにもご注目下さい!石井一孝のアレンジで「My Favorite Things~ Chim Chim Cherryメドレー」。

 

★My Favorite Things~ Chim Chim Cherry / 石井一孝

「With Strings『熱情』コンサート~from ABC to XYZ~ 」2010.6月

 

 

CM

最後にオンエアした「My Favorite Things~ Chim Chim Cherryメドレー」はいかがでしたか?我ながら、なかなか斬新な刷新になってると思います(笑)。感想を聞かせてくださいね。

<お別れ劇場 Beyond>

★福井県 福井市 天然ブロンディーさん

「外資系の会社に勤務する、英語ペラペラのやり手ビジネスマン」

 

 

『石井一孝 博多ただいまコンサート Part.3』

↓ クリックすると申し込みページに飛びます

【日時】 2017年5月13日(土)

1st.13:30開演 / 2nd.17:00開演

★夜の部終演後、アフタートークショー&サイン会を開催します。

【会場】 ゲイツ7

福岡市博多区中洲3-7-24 gate’s ビル7F 092-283-0577

全公演開場は30分前です。未就学児童のご入場はご遠慮下さい。

【料金】 6,500円 (税込・全席指定・ドリンク代別)

【チケット一般発売】

石井一孝公式サイト&チケットぴあで発売中!

 

★石井一孝がDJをつとめるラジオ番組 『Midnight Treasures』(ミットレ)。真夜中の宝箱

↓ クリックすると番組ホームページに飛びます

Midnight Treasures バナー

★関西のラジオ局 FM Cocolo 765 (http://cocolo.jp)にて毎週火曜日24:00~25:00 絶賛オンエア中!。そのリピート放送が、時折ですが、日曜日26時~27時にございます。

★Radikoプレミアムに登録していただければ日本中どこからでもお聴きいただけます。沖縄からも北海道からも、もちろんお聴きいただけます。

radikoで「タイムフリーサービス」が開始になりました!ぜひご利用くださいね。

★AOR・SOUL・ROCK・JAZZ・ミュージカル・石井のオリジナル曲まで「Cocoloを燃やし、Cocoloを癒し、Cocoloを虜にする」…Fabulousな曲しかプレイしません。「生歌コーナー」「ゲストコーナー」もあり。是非聴いてね。

【リクエストコーナー①】

「グリーン、木の曲」

「ハードロック」

「BLACKの曲」

そして・・・石井一孝が5月5日にデビュー25周年を迎えます!お祝いメッセージください(笑)

お題に合わせてエピソードとリクエストを送って下さい。あ、でも曲目だけでもいいですよ。

お題を聞いて、アナタが「あ、この曲にぴったり!」と思う曲をエピソードと共に送って下さい。でも、エピソードが難しそうなら潔く(笑)曲だけでもいいですよ。例えば映画音楽のように、歌が入っていないインストルメンタルの曲でももちろん構いません。

【リクエストコーナー② 無茶ぶりリクエスト!】

これがサタトレの名物なので力を入れています!!リクエストを読まれる可能性が高いから狙い目っすよ(笑)。毎週かならず「無茶ぶりリクエスト」は選曲にからめています。

シチュエーションだけを決めて、選曲を番組DJ:石井一孝に託して下さい。

例えば…

「毎朝ランニングをしているのですが、挫けずに走れる曲をかけて下さい。」

「妻とケンカをしてしまったので、仲直りできるような曲をお願いします。」

…というように、こんな曲を選んで!というメッセージ(無茶ぶり)を送って下さい。

私が無茶な設定にもかかわらず最適な楽曲をオンエアしてみせます(自信満々)。

【③ ミットレお別れ劇場 ビヨンド】

番組の最後をしめくくるメニュー。石井一孝に何かキャラクターを与えて下さい。そのキャラでお別れの台詞を言います。

「Ladies and gentlemen!

今夜も真夜中の宝箱 ミッドナイト・トレジャーズを一緒に開けてくれてありがとう。君と過ごす時間が何よりも宝物です。来週も眠かったら瞼にマッチ棒を挟んで聴いてね!おやすみ。」

リクエスト急募【ミュージック寺子屋】

CDとLPを30000枚以上もコレクトする俺。洋楽にめっぽう強いんですが、よく知らないアーティストも勿論いますし、詳しくないジャンルもあります。そこで鋭敏なリスナーの皆様にそんな音楽を教えていただきたいというオネダリ感満載のコーナー!「ローリング・ストーンズ」「ジミ・ヘンドリックス」「デヴィッド・ボウイ」「レッド・ツェッペリン」「ジェフ・ベック」「エリック・クラプトン」「エルヴィス・プレスリー」「キング・クリムゾン」「エルヴィス・コステロ」「ボブ・ディラン」「ジェイムス・ブラウン」「プリンス」「アレサ・フランクリン」「ブラック・サバス&オジー・オズボーン」と来ました。

第15回は、「マーヴィン・ゲイ」を特集致します。石井一孝(イッシ~)が気に入りそうな美しい楽曲・グルーヴィーな楽曲を教えて下さい。男子!きっと好きだろ(笑)!知ってるんだ!立ち上がってくれ!熱いお便りをくれ~!

 

★石井一孝の20曲2枚組の渾身のニューアルバム『Swing in the Midnight Blue』

swinginthemidnightbluejk

<収録曲>

★『CHESS』より

You and I (reprise) with 安蘭けいさん

Where I Want To Be with AKANE LIVさん

★俺の書き下ろした渾身のアダルトAORデュエット『5センチの勇気』with 姿月あさとさん

★『天使にラブソングを』より、エディーの歌う切ない心「I Could Be That Guy」

★『ゾロ ザ・ミュージカル』よりホープ そして ラモンの子守唄。

ご覧のように…ミュージカルも豪華ゲスト様参加オリジナル曲もガッツリ収録しています。特に『ラモンの子守唄』を自分のアルバムでカヴァーしている俳優は、世界中で俺一人だと思います(笑)。

全体に大人っぽいアダルトな仕上がりになっていると思います。ジャズやソウルタッチの曲も多いです。是非是非聞いて下さいね。

 

★LIVE DVD 「Swing in the Midnight Blue ~BLACK&BLUE~」絶賛発売中!

SIMB2016_DVD_500x130

 

石井一孝コンサートDVDダイジェスト映像もぜひご覧ください!我らがハカタニアン 井上芳雄くんとのデュエットが2曲も収録されています。

 


15 thoughts on “百花繚乱の回顧録 FM Cocolo『石井一孝のMidnight Treasures』 #54 (#142) <フラワー・スペシャル> 2017.4.11 生歌は『Chim Chim Cherry 〜 My Favorite Things』

  1. おはようございます。‌
    花の咲き乱れる季節に、心が華やぐフラワースペシャルをありがとうございました。‌
    The Roseは私もリクエストしたので流してくださってとっても嬉しかったです。‌
    この曲は日本語バージョンをチラッと聞いたとき、そんなに好きではなくて…でも大学時代に初めて英語で聴いて涙が出るほど感動し、それ以来大好きな曲です。‌

    でも今回は何といってもMy Favorite Things~Chim Chim Cherry。ドカーンとやられました。「嘘…」と何度もつぶやくほど巧みに大胆にアレンジされ、それこそ斬新な刷新でfascinateされました。2曲の境目が分からなくなるほど巧妙に溶け合って、例えるなら変奏曲?交響曲?組曲?なんでもいいけど凄すぎる!そんな、頭がメチャクチャになるような衝撃でした。‌

    今までのことを考えると、私は石井さんの作るジャズでひっくり返る率が高い気がします。「スイブル」をライヴで歌う時のスキャット。「キッチュ」のジャズアレンジ。それを含むスイブルメドレー。「ドライフラワー」。「So In Love」。「Boys Need Mercy」でのロックとの融合。そして今回の蔵出し音源。‌
    石井さんは本物の天才だと思います。‌
    素敵な音楽で素敵な夜を、ありがとうございました。また楽しみにしています。

  2. うめちゃん

    毎年「造幣局の通り抜け」は楽しみにしている桜です。‌
    見れる期間が1週間くらいと短く、本当にあっという間の通り抜けです。‌
    種類がまん丸の手毬のような八重桜で、とても可愛いです(*^o^*)‌
    そんな可愛さいっぱいのフラワースペシャル♪♪‌

    愛らしい八重桜にぴったりの1番お気に入りになりしたーー★‌
    「My Favorite Things 〜 Chim Chim Cherry」‌

    あまりにも構想が凄すぎてー★‌
    口が開いたまんまポカーンになりました(≧∇≦)‌
    とにかく素晴らしかったです!!‌
    メリーポピンズの楽しさとサウンドオブミュージックの壮大さが化学反応を起こして音たちが飛び跳ねてました♪‌
    石井さんの歌声も、ピアノもヴァイオリンも楽しそうに飛び跳ねてる♪‌
    こんなに楽しい、素晴らしいアレンジは世界中どこにもないです!‌
    これは、本当に世界中の人々に聴いて欲しい!!‌
    本当に思いますo(*^▽^*)o‌
    素晴らしい楽曲をありがとうございました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆‌

    まだまだ秘蔵音源がザクザク出て来そうな、iTunesに敬礼っღゝ◡╹)ノ♡

  3. ちあき

    赤津崎先生‌
    こんにちは。とっても爽やかな季節になりました。外は快晴ですが、今日は家でミットレを満喫しております。‌
    百花繚乱ミットレ、お花畑のようなたくさんの曲を楽しませていただきました。‌

    ■好きなナンバー‌
    ★Green Flower Street / Donald Fagen‌
    骨太でカラーが強いイメージの曲でした。赤津崎先生が解説されていた「各パートの音がすべてクリアに分離して聞こえる」というのが面白いなあ、と思いました。‌
    分離したものが合体して一切の無駄なくかっこよく聴こえるってすごい技術だなあ…と。男っぽいクールさも感じられる魅力の曲だと思います。‌

    ★You Are The Flower / Toto ‌
    凝ってるし、すごいかっこいい!!間奏で聴こえてくるフルート?みたいな音が良い味だしていると思います。展開の予想がつかない複雑なメロディーが良いですね。こちらもクールで骨太な個性的なナンバーで気に入りました。‌

    ★The Days Of Wine And Roses / Julie London‌
    とにかく大好き。お洒落でアダルトでムーディーで。言うことなしの名曲ですね。私が大好きだった宝塚のショーでもこの曲が入っていたので、とりわけ深い思いがあるナンバーです。‌
    いろんなアレンジがありますが、このバージョンほんとに素敵。時代を超えて愛される曲ですね。‌

    ★MORNING GLORY (あさがお) / 山下達郎 ‌
    めちゃ気に入りました。達郎さんの「For You」を早速チェックしたいと思います。朝の光が差し込んで、1日が始まる爽やかさ。朝顔が笑っているような、そんなイメージのお洒落な曲ですね。爽快感と心地良さ、エネルギーが湧き出てくるような気持ちになります。癒しでもあり希望でもあり、大好きな1曲になりました。‌

    ★Be Myself! / 石井一孝‌
    どんなことがあっても「自分らしくいよう」と励まされるエネルギッシュな曲。私にはなくてはならない1曲です。赤津崎先生もおっしゃっているように韻をふんだ歌詞で面白いし、親しみやすいし曲調だし、なんといってもコンサートでの一体感が大好きです。みんなで手拍子して盛り上がると、今ここ(コンサート会場)にいれることの喜び、これからも頑張ろう!!という元気と勇気を身体いっぱいに感じることができるナンバーです。‌

    ★My Favorite Things~ Chim Chim Cherry / 石井一孝‌
    この2曲の組み合わせがすごく斬新でした。とてもお洒落でかっこよく、アダルトなアレンジですね。‌
    「サウンドオブミュージック」は私にとってはバイブルともいえる映画。「私のお気に入り」が素敵にアレンジされていて嬉しいです。こんなにお洒落アレンジに仕上がった曲は世界中探してもないんじゃないかと思います。サロンコンサートという雰囲気もありますよね。途中、ちょっこっと長調になったりするのもかっこいいし。バイオリンとキーボードのフレーズと演奏がとっても素敵。繊細で研ぎ澄まされたような音色で、曲がより華やかに彩りされていますね。間奏の演奏もかっこよすぎてたまらなく大好きです。‌
    チムチムチェリーの歌声に重なって、「私のお気に入り」が演奏されているところも私にはたまら~んところです。‌
    ぜひ機会があったら生で聴いてみたいです。オンエアありがとうございます。‌

    いつも全力で楽しいミットレを創っていただき、ありがとうございます。ミットレでたくさんの曲に出会えるのがほんとに楽しみです。‌
    これからも応援しているので、頑張ってくださいね!!

  4. コロコロ

    石井さん、こんばんは。‌

    庭の桜も散ってしまいましたが、色鮮やかなチューリップ🌷が咲き始め、春はいいなと思う今日この頃です(笑)‌

    フラワースペシャルの文字がめちゃくちゃ可愛かったです。‌

    ★Forget Me Not‌
    ギターがすごくかっこよかったです。‌
    ミットレの1曲目を聞くと、いつも「始まるぞ!」と気合いが入ります。‌

    ★The Rose‌
    聴くたびに自然と涙が出てしまいます。‌
    「感情が乗りやすい」と言う石井さんの言葉にすごく納得しました。‌
    また、いつか石井さんの歌声で聞きたいです。‌

    ★Chim Chim Cherry~My Favorite Things‌
    貴重な蔵出し音源ありがとうございます。まさか、もう一度聞ける日が来るとは思いませんでした。‌
    「好きな思い出せば、嫌なことグッバイ~」の歌詞がすごくいいですね。石井さんのどこまでも伸びる歌声で、嫌なこと全部吹き飛ばしてくれそうと思いました。‌

    これからも、毎週楽しみにしています。

  5. ショコラ

    DJカズさん、こんばんは。‌
    桜の花は終わってしまいましたが、今、家の近くはツツジ、皐月、ハナミズキなど色鮮やかな花が咲いていて日々、心癒されています。‌
    ミットレのフラワー・スペシャル、心華やぐ一時間でした。‌

     「Green Flower Street」‌
    花が咲いている雰囲気の曲ではないですが、このミステリアスな雰囲気漂う空気感に惹かれます。‌
    華やかではないイメージでも魅力的な花ってありますね。‌

     「You Are The Flower」‌
    昔、聴いていると思うのですがあまり印象に残っていませんでした。今、聴くと渋~い響きに心奪われます。‌
    曲の好みも年齢によって(笑)、変わってくるんだなぁというのがわかりました。‌

     「MORNING GLORY」‌
    そうですね。花の曲!思いつきませんでした。‌
    FOR YOU や MELODIES は昔、車に乗る時によくかけていた思い出のドライブソングです。‌
    なかでも FOR YOU は達郎さんの珠玉の名曲がザックザクと入っていますね。自分にとって不滅の名盤です。‌

     「My Favorite Things ~ Chim Chim Cherry」‌
    思い出に残る大好きなWith Strings 熱情コンサートからの音源のオンエア、とても嬉しいです!‌
    中でもこの曲はとても印象深く、心にいつまでも残っていました。‌
    音源があるのを忘れていたとのお話があってビックリでしたが、こんな素敵な曲がお蔵入りしないで本当によかった~!(笑)。‌

    ブログにTreasures of Musical 〈1〉 のUPありがとうございました。‌
    第2弾も楽しみにお待ちしています♪

  6. chessholic

    カズさん、こんばんは。‌
    短いですが回顧録コメントです。‌
    フラワースペシャルは春の嵐に花びらが舞っているようなイメージがした幻想的な回でした。‌
    大きい花というより小さい花びらのダークカラーの野の花のようなイメージがしました。‌

    ★Green Flower Street / Donald Fagen 繰り返し気味なメロディが好きです。‌

    ★The Rose / Bette Midler 冬に聴きたい曲、というテーマでずっと前にリクエストしたことがあります。‌
    春を待つ冬のイメージ。歌詞が大好きです。‌

    「My Favorite Things〜チムチムチェリー」にはびっくりしました。‌
    アレンジが個性的で最高です!! すごく幻想的でミステリアスで好きです。ストリングスも素敵。‌
    ボヘミアンラプソディとか変な組曲が好きな人なんだな〜、っていうのがわかるカバーだと思いました。‌
    可愛い歌詞がカズさんの大人っぽい声で歌われると、なんだか不思議な感じがしてキュンとします。‌
    ”ちっちゃなおひげ”とか”サテンのリボン”とか。‌
    ラストの「好きなものを思い出せば〜」の繰り返しのメロディは凄くクラクラしてきます。かっこいいです!!

  7. ピッピ

    石井さん、お暑うございます!‌
    最近気温が25℃予想の朝、いかがお過ごしですか?‌

    やっとミットレ聴けました!‌
    私は「Chim Chim Cherry 〜 My Favorite Things」がめちゃめちゃ気に入りました。‌
    また聴きたいのでリクエストします♪‌

    明日のミットレ、楽しみにしております♪

  8. Kaori

    あ、くしゃみの顔がスゴイことになっている。( ̄▽ ̄;)‌
    ↓ 本来はこんな感じでした。(どうでもいい?笑)‌

    ~~✿ (。・艸・)ハッ! (。-艸-))ハッ! (( >艸<)-3クション!!

  9. Kaori

    教授、こんばんは!‌

    急に暖かくなってきましたね。‌
    先週からあちらこちらで色とりどりの花が咲き始め、フラワースペシャルを聴いて花を愛でる気持ちが高まりました✿‌
    素敵なスペシャル❀ 色とりどりな選曲にリスナーの笑顔の花も咲いたことと思います。‌

    ★Forget Me Not / Bad English‌
    初めて男子リスナーさんの素晴らしい着眼点のリクエストに感動しました!Forget Me Not 忘れません!もちろん、ミットレへのリクエストも忘れません!(笑)‌
    この曲、ロックの美しさとカッコよさが混在していて、とても印象的でした。特に、イントロの伸びるギター音色の中に響くリズムが忘れられません。‌
    あ、Bad Englishも初めましてでした。忘れずチェックしたいと思います!‌

    ★Rose Garden / Lynn Anderson‌
    す~て~き~✿❀✽ヽ(´▽`)/ ‌
    お便りも、リクエスト曲も、暖かい春の陽射しと薔薇いっぱいでほっこりしました。‌
    可愛らしくて春らしいメロディーと歌声が乙女心(え?) をくすぐります。‌
    演奏はこの時代ならではの(?) 温かさを感じます。お気に入り!‌

    <俺のAOR>‌
    ~~✿ (。・艸・)ハッ! (。-艸-))ハッ! (( 。>艸<)-3クション!!‌

    ★Green Flower Street / Donald Fagen‌
    緻密な作りとミステリアスでダンディな曲。ドキドキ薔薇…ハラハラしました(☆▽☆) ‌
    あ、途中にシャランラ~✿って感じの音がありますね。まさに夢と希望が音楽の花粉に乗って運ばれた感じでした。(*´艸`*)‌
    Donald Fagen大先生のクオリティは格別ですね。私でも分かります。‌
    あ、ジャパネット石井さんのご登場が嬉しいです!(≧∇≦)‌

    ★You Are The Flower / Toto‌
    へぇ。DJさんがTotoで一番好きな曲ですかぁ。(*゚▽゚*)‌
    たしかに、アダルトでクールなグルーヴがかっこいい!というのは私でも分かりますし、同感です。‌
    全体的に、巧みなギター・フルート(?) など演奏に惹かれましたが、特に最後に演奏とコーラスで終わっていく流れが胸に残りました。‌
    演奏の雰囲気から、なんとなく日々クールなグルーヴのシャワーを浴びている高山の花が脳裏に咲きました。 *´ ³`)ノ‌

    ★The Rose / Bette Midler‌
    この名曲がオンエアされる日がこようとは!しかも、DJさんがコンサートで何度も歌ったことがあるとは!驚きで感激でした~!(T▽T)‌
    聴いている方も心が洗われ、癒され、そして希望の持てる人生のバイブルソングです。‌
    行き詰まった時、じっと耐える時期の時…ちょっと肩の力を抜いて聴きたい1曲です。‌

    ★The Days Of Wine And Roses / Julie London‌
    映画はみたことないんですけど、歌詞をチェックした感じでは、すでに破滅して過去を振り返りながらの曲でしょうか。‌
    切ないながらも、幸せな想い出の日々を美しいメロディーの乗せて大切に想う気持ちを感じました。繊細な歌声とコーラスに涙腺が刺激されました。‌
    お酒はバラバラのもと。ほどほどに…ですね。(^_^;)‌

    ★MORNING GLORY (あさがお) / 山下達郎‌
    あさがおにふさわしく、爽やかで朝の陽射しが燦々と降り注いでくるような花の曲。‌
    スローなテンポと、山下達郎さんの癒しの歌声に安堵感をも覚えます。ヽ(;▽;)ノ‌
    Jay Graydon & David Fosterのアレンジ…へぇ~と思って聴いてみました。こちらはこちらで素敵な仕上がりですね。‌
    山下さんの方は、朝の陽射し・朝の露さえもが浮かんできて、イメージが膨らみやすくてよりお好みです。(*´艸`*)‌
    素敵な花の曲のプレゼント、ありがとうございました!ヽ(*´∀`)ノ‌

    ★Be Myself ! / 石井一孝‌
    ほんと面白くて心に響く韻がいっぱい出てきて楽しくなりますが、エネルギッシュなメロディーには沢山パワーをもらいます。‌
    また、動画をじっくりみると、目と耳からメッセージが入ってくる効果がさらに大きく、この流れで次回どこかで歌われた時にノリノリで手拍子した暁には、この曲を制覇した達成感が得られそうです。っって、修行か!(笑)‌
    冗談はさておき、まさに実践型人生バイブルソングとなりそうです。‌

    ★My Favorite Things~ Chim Chim Cherry / 石井一孝‌
    この元祖女子向き2曲をアレンジしていたの~?!素敵なチャレンジ!もうビックリでした!‌
    でも考えてみたら、ミュージカル俳優さんでもあるシンガーソングライターだからこそ出来る、言ってみればほぼ誰にも出来ないアレンジですね。スゴーーイ!ミュージカル好きにはたまらないアレンジです。(人〃▽〃)‌
    オンエアされる日のTwitterを読んでから、ずっとワクワクしていました。(((o(*゚▽゚*)o)))‌
    幸二郎さんを初めてお招きしたコンサート、かつヴァイオリン・パーカッション・ベース・キーボードのバンド編成。へ~~。(*゚▽゚*) と、解説では、私の知らざる世界の扉が開けられた気分で(笑)、さらに興味津々。‌
    な~んて思っていたら、な、何このイントロ?!Σ(゚0゚ノ)ノ ‌
    速攻・強烈にこの曲の世界に引き込まれました。予想外にアダルトな魅力満載なメロディーに、霧のかかったロンドンに迷い込んだかと思いました。‌
    その後の展開と巧みに散りばめられた2曲には…催眠術のかかったかのようにクラクラしちゃいました。(/・_・)/~◎)))(@_@ )‌
    なんという着眼点・なんとういうアレンジの才能。おっそれ入りましたー。m(_ _)m‌
    アダルトで透明感あって乙女チックでメルヘンチックな演奏と旋律。盛り上がっていくにつれて心躍り、最後はハッピー気分でした♪ヾ(❀╹◡╹)ノ゙❀~~~‌

    <お別れ劇場 Beyond>‌
    。゚(゚ノ∀`゚)゚。ルー大柴さんご登場ですか~?!(大爆笑)‌
    こんな同僚がいたら…落ち込むことなく、流暢な英語を話そう!と気を張ることなく、安心して働けそうです!‌
    オモシロかったー。‌

    次回のミットレも楽しみにしています♪ ヾ(*´∀`*)ノ

  10. 視野の狭いうり坊

    今日は、フラワー特集から、一気にグリーン特集に飛んでいってしまうほどの陽気になりましたね。‌
    私は、花や草木の名前に疎い残念な女子です(^_^;)‌
    昆虫の名前がわかる女子じゃ、ダメですよね(笑)‌

    今回のフラワー特集、皆さん書いていらっしゃいますが、やっぱり生歌に全てもっていかれました。‌
    『My Favorite Things‌〜Chim Chim Cherry〜』‌
    選曲もびっくりでしたが、それ以上にアレンジが・・・‌
    この2曲をどういう発想でくっつけてアレンジしようとなされたのか、こんなにオシャレでロマンチックな楽曲になるんですね。‌
    何度も何度も繰り返し聴いてしまっています。‌
    りんごパイ、クリームいっぱいのウインナーコーヒー、私も大好き!(あほ)‌
    一孝さんの明瞭な甘く、艶やかな声、それが私の好きなもの~♪‌
    思い出せば嫌なものグッドバイですよね。‌
    ミットレで生歌を聴くたびに、あれもこれもCD化して欲しくなってしまって困ってしまいます。‌
    次週も楽しみに首を長くして待っていますね。

  11. GRIMM

    赤津崎教授、こんにちは。‌

    フラワースペシャル、素敵でした♪‌

    さらっとカッコよく『100万本の花束を君に贈る』って言ってしまうDJさんにドキッとしたと思ったら、俺のAORでは『シャランラ』って言ってるDJさんに爆笑していました(≧▽≦)‌
    まさかミットレで魔女っ子メグちゃんっていう言葉を聞くとは思いませんでした(笑)。‌

    色とりどりの素敵な曲がたくさんあったのですが、ラストの生歌に衝撃を受けすぎました。‌
    フラワースペシャルのお気に入り曲はこれに決まりです!‌

    『My Favorite Things~ Chim Chim Cherryメドレー』‌

    凄すぎます!‌
    もう何回も繰り返し聴いているのですが、素晴らしいアレンジですね。‌
    ふたつの曲が本当に自然に溶け合っていたり、違う曲とわかるようにされている部分もそれぞれのメロディーを引き立てあっている感じがします。(あまり上手く言えませんが。。。)‌
    演奏もとてもお洒落でカッコいいです。そして、かずさんの歌声が心に直撃しました。‌
    かずさんの歌い方、表現力はいつも圧倒されるのですが、この曲の歌詞もすごく伝わってきて感動しました。‌
    ぜひまたコンサートで歌ってください。できればCD化もお願いします☆‌
    フラワースペシャルにこの貴重な音源を選んでくださってありがとうございました。‌

    次回のオンエアも楽しみにしています♪

  12. P子

    フラワースペシャル!‌
    回顧録のその文字が花々しくて、キュンときた朝に、おはようございます。‌

    今週も堪能いたしました。‌
    花タレ子供のトークも可愛らしくて(笑)‌
    私も別の意味で花タレ子供でした。祖父が植物博士な勢いで。庭に色々ありました。中でもひときわ美しい薔薇があり。薔薇にも色々種類がある事を知った私は、「この薔薇は、なんていう名前なの?」と聞きました。「タカコの薔薇だよ。」なんと!それは、祖母の名前でした!子供心に胸キュン。そんな素敵な環境で子供時代を過ごしたというのに、私が名前をつけてもらえるとしたら、、、「P子のドクダミ」、、、的なやつだろーなという雰囲気の大人になってしまいました(爆)。‌
    薔薇といえば、大大大好きなベットミドラーの「ローズ」に心酔。あんなに美しい曲を、他に知りません。‌

    Green Flower Street!‌
    Donald Fagen 「The Nightfly」‌
    こ、これは!ちょっとした衝撃でした。ジャパネット石井で買うしかないやつですね!‌

    そうでしたか。カルヴァンクラインのEternityでしたか。ふふふ。ふふふふふ。‌
    個人的に懐かしいその香りには、よい想い出しかありません♪‌

    山下達郎さんの「For You」から「モーニンググローリー」。ナイス選曲の素敵なプレゼント、ありがとうございました♪‌

    「My Favorite Things~ Chim Chim Cherryメドレー」!!!‌
    な、ななななんという!‌
    素敵杉です。エリザベートで束ねたキッチュの花束もスゴスギでしたが、これ、好きすぎます。ヘンテコなアレンジが私の好きなものになってしまった今、是非に是非また生でお聴かせ下さいませ!‌

    珠玉の選曲たちで束ねられた、100万本の花束をありがとうございました♪

  13. ★kaoru★

    かずさん、こんばんは☆.。.:*・゜‌

    ブログの更新と…‌‌
    回顧録のUP…ありがとぅございます♪♪‌‌
    ‌‌
    今回のON AIRも…‌‌
    楽しく拝聴させて頂きました…。(≧∇≦)‌‌

    🌸フラワースペシャル🌸‌

    こぅやって聴いていると…‌
    お花の曲がいっぱいあるんだなぁ…って感じました。‌

    ではでは…‌‌
    回顧録に沿って…振り返ってみたいと思います♪‌‌

    ★Forget Me Not ‌
    産業ロック…♪‌
    メロディアスでポップな…『売れる』…またはそういうのを狙い打った…ロックって‌
    お教え頂きましたね。‌
    んー。ジャーニーとか…フォリナーとかも…入るのかなぁ。‌
    この曲は…ジャーニーのギタリスト“ニール・ショーン”が結成したグループの曲だったのですね。‌
    『Forget Me Not』には…”忘れな草”という意味があるの…知りませんでした…。‌
    なんて…ロマンテック(うっとり♪)‌
    忘れな草の…花言葉は…💐‌
    『私を忘れないで』『真実の友情』『誠の愛』との事。‌
    ちょうど…今の季節…。‌
    春から夏にかけて美しい花を咲かせる勿忘草(忘れな草)。‌
    悲しい伝説が名前の由来になっていると知りました…。‌

    ギターソロが…超カッコイイですね。‌
    とても爽快感があり…ギターの音にもひかれますが…ドラムのパワーのある演奏も好きです。‌
    テンポのいいメロディーでカッコいいです。‌

    コンサートの準備…『Midnight Treasures』の収録へ向けての選曲や構成…。‌
    執筆…。‌
    とても多忙ですが…ご飯食べるの…忘れないでね。‌

    ★Rose Garden ‌
    出だしと…全体的なストリングスの音が…とっても印象的!!‌
    1970年頃の歌なのですかっ?‌
    カントリーシンガー…っていうこともあって…節々にメロディーもカントリーっぽく‌
    聴こえる演奏の部分がありました…。‌
    なんだか…1度聴いたら…ずっと頭に残るよぅな…そんなメロディーでした。‌
    “ん?なんか聴いた事があるかも…?”って思えるのは…‌
    森高千里さんが歌ってた曲に少し似ていたからかなぁ…。‌
    Lynn Andersonは…たくさんの曲をリリースされているのですね…。‌
    この曲を聴いていたら…薔薇の花がいっぱいの庭園を…イメージしました♪‌

    ★Green Flower Street‌
    きたーー! Donald Fagen!!‌
    「The Nightfly」のAlbumからは…📀‌
    この…♫•*¨*•.¸¸♪‌
    “俺のAOR”のジングルの中にも含まれている…『I.G.Y.』や…。‌
    他は…『Walk Between The Raindrops』とか…他の曲がふっと浮かび…‌
    うゎ〜っ!!フラワー・スペシャルにピッタリな『Green Flower Street』があるのを…‌
    すっかり…落としていました…(泣)‌

    『ドラム、ベース、キーボード、ギター、コーラスっていう各パートの音がすべて‌
    クリアに分離して聞こえるんだよね、それなのに全体を通して聴くと絶妙に混ざってる。これはエンジニアリング的に非常に難しいことなんですよね。』‌

    かずさんの仰る意味がわかるよぅな気がします。エンジニア的に非常に難しい業(ワザ)‌
    かずさんも…一音一音…聴き逃さず…編集したり…アレンジされたりてるからでしょうか…。‌
    そこまで突きつめる耳と感性に…ひれ伏してしまいました…。(_ _)‌
    本当に…ここまでも…聴きわけてしまう…素晴らしい耳…。‌
    Amazonで「The Nightfly」が1000円以下?‌
    この名盤が…その値段で…ちょっぴりショックを受けてしまいました…。 (/ _ ; )‌

    ★You Are The Flower‌
    私は…今は…香水というよりも…‌
    柔軟剤に凝っています…。‌
    お洗濯して…取り込んだ時の…“ふゎ〜っ”とした香りにℋᵅᵖᵖᵞ◡̈*❤︎✩°。⋆になります。‌
    あ…‼︎‌
    でも…付け過ぎや…入れすぎはよくありません…。‌
    お寿司屋さん(めったに行かないけど…)や食べ物屋さんへ伺う時や…‌
    香りが邪魔をして台無しになるよぅな場所ではご法度ですね。‌
    何でもTPOが大事ですね。(*^o^*)♪‌

    この曲は…‌
    イントロの少しジャジーっぽい感じから想像すると…。‌
    ロックっぽいリフが続いたり…。‌
    (リフがロックっぽいのかなぁ?)‌
    なんだか…コード進行がものすごく複雑に感じる部分があります…。うん、全体的に複雑…。‌
    だから聴いていると…クセになります…。なんだかとっても変態的だけど美メロ…。‌
    不思議な感じで…Totoにも…こんな曲があったんだ…って想いださせてくださった曲です。‌
    めっちゃ好き♪♪‌

    ★The Rose ‌
    とっても有名な曲ですね…。大好きな曲です。‌
    泣けてくるメロディー。‌
    この曲を歌う…かずさんを…拝見したかったです。‌

    そして…‌
    この曲の歌詞…めちゃめちゃいいですね…。‌
    同曲の…和訳の歌詞は…いっぱいありますが…。‌
    私が拝見したものは…ものすごく感動的で泣けました…。‌

    この曲の誕生秘話を…たまたま目にして…。‌
    この曲はラジオから生まれそぅです。‌
    曲が出来て…1年が経たないうちに…映画"The Rose"のプロデューサーが、主題歌を探しているという連絡が入ったそぅです。‌
    ところが…色々あって…却下され…お蔵入りになりかけてしまいますが、映画の楽曲担当が楽曲を推し続け、主演のBette Midler に聴かせ、彼女もまたこの曲を気に入り、最終的には映画のタイトルトラックとして使用されることになったそぅです。‌

    Midnightに…たくさんの方が聴いている…『Midnight Treasures』…📻‌
    かずさんから産まれる…たくさんの曲達も…聴けて…。 (〃▽〃)‌
    かずさんの創った曲は…心に響き…愛されている…(*´艸`*)‌
    心の琴線に触れる…『Midnight Treasures』‌
    皆様の心を…温っためて…愛される番組…‌
    ずっとずっと…聴けますよぅに…💕‌

    ★The Days Of Wine And Roses ‌
    歴史的大名曲ですね…。‌
    「酒とバラの日々」は…断片的にしか知らなかったのですが…‌
    ストーリーは、なんとなく知っていました。‌
    私も…観たら…ツラくて切なくて、嗚咽しそぅなので…。‌
    ちょっと…つらくなりそうなので…💦‌
    観てなかったのですが…観たいと思います。‌

    出だしのメロディーから…美しく…。‌
    こちらの曲もストリングスが美しい曲ですね…。‌

    ★MORNING GLORY ‌
    達郎さんのAlbumは…好きな曲が多いです。‌
    この曲は…元々は達郎さんが竹内まりやさんの「Miss M」というアルバム用に書き下ろした曲なのですか?‌
    なんだか…こぅいぅところにも愛を感じます。(*´艸`*)‌
    Jay Graydon & David Fosterのアレンジも…とってもいいですが…‌
    達郎さんヴァージョンも…もぉ〜っ♪たまりませんね。‌
    達郎さんや…竹内まりやさんの曲は…好きな曲が多いです♪‌
    『Midnight Treasures』で…たまに達郎さんの曲が流れると…嬉しくなります…♪‌

    ★Be Myself! ‌
    ドラムの音から始まり…パワフルな感じ…(≧∇≦)‌
    いつ聴いても…気持ちがアガる曲です…。‌
    そぅそぅ…‼︎ “斬新な刷新”とか…“節制も劣勢”とか…。‌
    最初に聴いた時に…‌
    …面白い韻がいっぱい出てくるなぁ…って思って聴いていました…。‌
    間奏のトランペットのソロもカッコイイ!!‌

    男っぽい歌声と…それとは別に…‌
    “まっすぐに ひたすらに でもそれなりに Be Myself!”‌
    …のあとの…。 ‌
    Wow〜〜〜♪‌
    …から最後までの…ファルセットの声も大好きです♪♪‌
    “Calling You”の歌声もそうですが…。‌
    …抜群のロングトーン…!!‌
    そしてー。‌
    ファルセットが…こんなに得意で…歌声が素晴らしいって…やっぱスゴイ!!‌

    ★My Favorite Things〜 Chim Chim Cherry ‌
    たくさん…色々とON AIRの感想を書いたけど…。‌
    この曲を聴かせて頂いて…かずさんのアレンジの才能…‌
    感動して驚いて…しばらく…眠れませんでした。(あほ)‌
    コードがどう動き…どう繋がるかで曲は進み…曲の表情は変化してゆく…。‌
    音楽が大好きで…愛していて…‌
    コード進行を理解出来て…センスがないと…こぅいぅ発想は生まれないと思います。‌
    この2曲は…ある部分が…似ているから…‌
    だから…1曲の中に混在させたのかなぁ…‌

    🌸フラワースペシャル🌸‌
    このスペシャルがあったから…‌
    かずᙚªᐢ*の手元に… この音源があったことを…‌
    想いだしてくださって… ‌
    聴かせてくださって… 感謝の気持ちでいっぱいです…♪‌
    貴重な音源を…ありがとうございます♪‌

    いつも…‌
    聴いていて…胸がいっぱいになる…‌
    『Midnight Treasures』…☪︎⋆。˚✩‌

    来週も…楽しみにしています…◡̈*❤︎✩°。⋆

  14. ikuko

    真夜中の漆黒の闇を彩るフラワースペシャル、素敵なラインナップでした♪‌
    検索したとはいえDJさんの口から春の花の名前が出るなんて…新鮮に思えてツボでした。‌
    やっと花を愛でるような大人になったようですね(笑)。‌
    では曲の感想です、どうぞ!‌

    ★Forget Me Not‌
    忘れな草という可憐な意味なのに、疾走感溢れるロックテイスト、しかもヴォーカルもちょっとハスキーヴォイスという、タイトルと裏腹なところがいいですね。‌

    ★Rose Garden‌
    70年代という雰囲気もあってポップで可愛らしいですね。‌
    何だか色とりどりの花が咲き誇る庭園に行ってみたくなりました。‌

    ★Green Flower Street ‌
    この曲をリクエストしようかと思ったけど、歌詞も雰囲気も怪しげで華やかなFlowerぽくないのでヤメてしまいました(笑)。‌
    ひとつひとつの音が他の音の邪魔をせずに際立っていてクリアなサウンドですね。‌
    『The Nightfly』の楽曲内容や録音技術を解説した本まで出てるんですね。‌
    読んでみたいけど…素人には理解できないだろうな。‌

    ★You Are The Flower ‌
    この曲は以前にも紹介してもらいましたが、その時に風変わりなニュアンスに ひと聴き惚れ(笑)しました。‌
    ♪ドッドッドッドド!というリズムがカッコいいし、そこについていくストリングやキーボードの音色がいいですよね。‌
    私はこの曲でご飯大盛り10杯いけます!‌

    ★The Rose‌
    これはもう胸に沁みる名曲ですよね。‌
    歌詞も素敵だし、なるほど〜薄くて隙間のある伴奏は感情が乗りやすいのですね。‌
    いつかカズさんの声で聴いてみたいです。‌

    ★The Days Of Wine And Roses‌
    『酒とバラの日々』というタイトルがアダルトですよね〜。‌
    映画は見たことありませんが、この曲は波乱に満ちていた人生を静かに語っているような雰囲気ですね。‌
    是非映画を観てみたいと思います。‌

    ★MORNING GLORY‌
    素敵な曲のプレゼントありがとうございます♪‌
    『Miss M』の竹内まりあさんのバージョンと聴き比べてみました。‌
    達郎さんのバージョンの方がアレンジに厚みもあって滑らかに聴こえるし、コーラスワークが美しいです。‌
    何よりも朝の爽やかで煌めきのあるイメージが、より鮮明に感じられます。‌
    それにしても大御所のアレンジが気に入らない!と言ってリメイクしちゃう達郎さんはスゴいですね。‌

    ★Be Myself!‌
    ライヴでは手拍子の花が咲き、華やぐ曲ですよね♪‌
    韻を踏んだ歌詞はホントに見事です。‌

    ★My Favorite Things~ Chim Chim Cherryメドレー‌
    2010年…まだ私がカズさんに出逢う前に、こんな素晴らしいアレンジのメドレーを作っていたのですね!‌
    バンド編成も珍しいですね。‌
    演奏も素晴らしくて、このコンサートで他にどんな曲があったのかも興味津々です。‌

    まず、リズムも雰囲気も似ている二つの曲を見つけ出してミックスさせようという発想が天才ですね!‌
    この二つの曲はどちらもマイナーコードで もの悲しくも聴こえるメロディーなのに、歌詞が前向きであるというのも共通点であり、メドレーにするのに相性がいいですね。‌
    そしてジャズテイストに仕立て、ヴァイオリンの音色をお洒落で上品に盛り込み、‌
    二つの曲がまるでひとつの曲のように繋がっている時もあれば、違う曲だと気づかせる流れもあったり、上手く副旋律にしたり…‌
    もうミラクルだとしかいいようがないほど素晴らしいアレンジだと思います!‌
    更にカズさんの歌い方に躍動感があり、生き生きと歌詞を伝えているというところにも感動です!‌
    ♪好きなものを思い出せばイヤな気分とはグッバイ…‌
    そのとおりですね。‌
    好きな音楽を聴いてると気分転換できて癒されます。‌

    もう〜このDJはただのコレクターで奇天烈なマニアだというだけでなく(笑)、‌
    めっちゃ才能に溢れたアーティストだということが全国のリスナーに伝わったのではないでしょうか!‌
    カズさんのこんな素晴らしい才能の曲をラジオで流していれば、いつか大きな夢に繋がっていくような気がします。‌
    これからも素敵な曲を作り続けていってくださいね。

  15. 惠子〜♬

    赤津崎教授っ!‌
    おはようございます…(*^◯^*)/‌

    『情熱マニア日記』の更新…‌
    そして…そして…‌
    『Midnight Treasures』〜♬〜‌
    百花繚乱の回顧録執筆…〜♬〜‌
    ありがとうございます…☆…‌

    〜フラワースペシャル〜♬〜‌
    Midnightに…‌
    素敵なお花が満開になり…‌
    とっても楽しい…‌
    60分でした…☆…(*^^*)♪‌

    お気に入りの曲もいっぱいで…‌

    ON AIR〜♬〜の中で…‌
    いちばん驚いたこと…‌

    それは…‌
    赤津崎教授が…アレンジされた‌
    『My Favorite Things‌
    〜Chim Chim Cherry〜』〜♬〜‌

    赤津崎教授と出逢う前の‌
    とっても貴重な音源を‌
    聴かせていただき…‌

    心に感動と衝撃が溢れました…☆…‌

    いつか…生で…聴きたい…‌
    そして…次回のアルバムには…‌
    是非是非…収録を‌
    お願いいたします…☆…(*^^*)♪‌

    来週のON AIR〜♬〜も‌
    楽しみにしています…☆…‌
    ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

コメントをどうぞ

キャプチャコードを記入のうえ送信ボタンを押してください。コメントはそのまま反映されます。

*